一年通じてスッキリの家を実現する<年間プラン>。毎月のテーマはコレ

スッキリ気持ちよく暮らすために、年間プランを立てよう

年末に大掃除したのに、もう散らかり始めてる…そんなストレスを抱えている方は多いと思います。

整理収納アドバイザーの木村充子さんは、1年を通して毎月1か所ずつテーマを決めて掃除すると、いつもスッキリ片付いた家になると言います。そして年末の大掃除もラクになるというメリットも。

整理収納のプロが実践している、無理なくスッキリした家に変えていくための年間プランを教えてもらいました。
今年こそ片付いた家で気持ちよく暮らしたい!という方は、ぜひ参考に!

整理→収納→片付け→掃除のステップを踏めば、家はスッキリする!

スッキリした家にするためのルール

年末に大掃除をしたのにいまいち家がスッキリしなかった方や、すでに散らかっている方はいませんか?

年間プランを考える前に、まずその理由を解説します。スッキリした家にするには、①整理→②収納→③片付け→④掃除の順で進めることが重要です。

  1. 整理 必要なものと必要でないものを区別し、必要でないものを取り除くこと
  2. 収納 整理したものを取り出しやすく収めること
  3. 片付け 使ったものをもとの位置に戻すこと
  4. 掃除 ゴミや汚れを取り除いてきれいにすること

①の整理は②収納、③片付け、④掃除の土台になっています。そのため、整理をせずに収納を工夫したり、空いているスペースにものを押し込んで片付けたつもりになっても効果なし。また、整理も収納も片付けもできていないのに表面をなぞるように掃除をしても、すぐに元どおり。なかなかスッキリした家には近づかないのです。

年間プランは整理・収納と、普段できない場所の掃除を組み合わせる

玄関回りの整理・収納と掃除

それでは、実際に年間プランを組み立ててみましょう。年間プランは「整理」「収納」に加えて、普段はなかなかできない場所の「掃除」を組み合わせて考えます。1年間、毎月1か所ずつテーマを決め、週末などを利用して進めていきます。

「整理」「収納」を進めると、日々の「片付け」「掃除」も断然ラクになり、自然とスッキリとした家に変わっていきます。

<1月・2月>年間プランのスタートはキッチンの整理、収納から!

1月・2月は、キッチンの整理・収納をしましょう。

キッチンは必要なものとそうでないものが区別しやすいため整理がしやすく、年間プランのスタートにぴったりです。

1月・食品の整理・収納

1月は食品の整理を!

  • 賞味期限の切れているものはありませんか?
  • 開封したまま放置しているものはありませんか?
  • 同じものをいくつも開封していませんか?

開封済みの食品はきちんと密封してから、未開封の食品とは分けて収納しましょう。

2月・キッチンツール類の整理・収納

2月はキッチンツールの整理を!

  • ずっと使っていないもの、壊れているものはありませんか?
  • 同じものがいくつもありませんか?

ツール類は必要なものに絞ってから、使いやすい位置に収納しましょう。出し入れがラクになり、毎日の料理がスムーズになります。

<3月>新年度の前に書類の整理・収納。「保管」と「保存」を分けるべし!

3月は書類の整理・収納を!
3月は、書類の整理・収納をしましょう。
書類は、まず不要な書類を取り除いてから「保管」と「保存」を分けて考えると、簡単に整理・収納ができます。

  • 保管 よく使う文書ファイルをすぐ取り出せる状態にしてあること
  • 保存 あまり使わない文書ファイルをすぐ取り出せないところにしまってある状態のこと

必要な時に必要な書類が探し出せないのは、「保管」すべき書類と「保存」すべき書類がゴチャゴチャになっているから。しっかり分けて収納し、テレワークや家計管理をスムーズにしましょう。

<4月>新学期の始まりに子ども部屋。子ども目線で分かりやすい収納に!

4月は子ども部屋の整理・収納を!

4月は、子ども部屋の整理・収納をしましょう。

教科書、ノート類や子どもがつくった作品などを、新学期のスタートに合わせて整理しましょう。おもちゃやゲームなど、増える一方のものも整理します。

子どものものを収納するときは、子どもの目線で分かりやすい収納、出し入れしやすい収納を心がけます。子どもは、片付ける場所が分かりやすく、片付けやすければ、ちゃんと片付けます。散らかしっぱなし、出しっぱなしにするのには理由があるはず。「片付けなさい!」とお子さんに言う前に、収納を見直してみてはいかがでしょうか。

<5月>家族と一緒にリビング。個々の持ち物はそれぞれの部屋やスペースに!

5月はリビングの整理・収納!

5月は、リビングの整理・収納をしましょう。

連休を利用して、家族と一緒にDVDやゲームなど、リビングにあるものの整理をしましょう。リモコンなどの皆で使うものは、一緒に収納する場所を決めましょう。片付けに協力的になるはずです。

リビングになくてもいい個々の持ち物は、それぞれの部屋やスペースに戻しましょう。それが習慣になると、スッキリとくつろげるリビングをキープすることができます。

<6月>梅雨入り前にカーテンの洗濯、梅雨に入ったら窓回りや網戸の掃除

6月はカーテンの洗濯を!

6月は、カーテンの洗濯をしましょう。

カーテンの洗濯は花粉や黄砂が舞うピークを過ぎて、梅雨に入る前のタイミングがベスト。フックを外し、ヒダに合わせて畳み、ネットに入れて洗濯機へ。軽く脱水したあとは、濡れたままカーテンレールに吊すときれいに仕上がります。

梅雨に入ったら、窓や網戸の掃除を!

梅雨に入ったら、窓や網戸の掃除をしましょう。

しとしと雨の日は、窓掃除のチャンス。汚れが湿気でゆるむため、簡単にキレイになります。少し強い雨の日は網戸掃除に最適。網戸を外して外に出し、雨の力を使って汚れを落とせば簡単です。

<7月>梅雨時の雨の日は外回りやベランダの掃除のチャンス!

7月は外回りやベランダの掃除を!

7月は、外回りやベランダの掃除をしましょう。

網戸掃除と同じく、少し強い雨の日が外回りやベランダの掃除の大チャンス。家の外側についた汚れは雨のおかげで水を吸い、はがれやすくなっています。晴れた日には落としにくかった汚れも、簡単に落とすことができます。水道代も節約できて一石二鳥です。

<8月>夏こそキッチン。油汚れがゆるんでいるので換気扇の掃除にも最適!

8月はキッチンをしっかり掃除!

8月は、キッチンをしっかり掃除しましょう。

暑い時期はキッチンの油汚れがゆるんでいるため、簡単に落とすことができます。特に換気扇の掃除は年末の大掃除の時期ではなく、夏にするのがおすすめです。

シンクにお湯をため、重曹を溶かして換気扇のパーツを30分ほどつけ置きます。つけ置きしている間に、換気扇内部も拭きましょう。つけ置いたパーツはウエスでふき取るだけでスルッと汚れが落ちます。寒い時期に大変な思いをしなくても、これなら簡単です。

<9月>クロゼットの整理。衣替え時に不要な服は処分して余裕のある収納に

9月はクロゼットの整理・収納を!

9月は、クロゼットの整理・収納をしましょう。

  • 毛玉だらけのニットなど、劣化した服
  • サイズが合わない服
  • デザインが古く感じる服
  • 似合わない服

衣替えをしながら、一着ずつ手に取ってチェックします。その服を着た自分を想像して、魅力的に感じなければ思い切って処分しましょう。

厳選した服は、スペースに余裕をもって収納します。スッキリとしたクロゼットで秋冬に備えましょう。

<10月>洗面所の使わないものは処分!スッキリしたらピカピカに掃除

10月は洗面所の整理・収納・掃除を!

10月は、洗面所の整理・収納・掃除をしましょう。

狭い洗面所が使わない洗剤や古い化粧品、大量の試供品などに占領されていませんか?使わないものは処分して、毎日使うものを使いやすく収納しましょう。タオル類も見直して、傷んだものや古いものはウエスにして使い切りましょう。

洗面所に余分なものが出ていなくなったら、鏡やシンクをピカピカに磨きましょう。

<11月>浴室やトイレをしっかり掃除。カビ取りは寒くなる前に終了!

11月は、浴室とトイレをしっかりと掃除!

11月は、浴室とトイレをしっかりと掃除しましょう。

浴室のカビ取りは大掃除の定番ですが、本格的に寒くなる前に終わらせてしまいます。排水口のつまりなど、設備に不具合がないかチェックすることもお忘れなく。

トイレも、普段の掃除で落としきれない汚れがないかをチェックし、しっかりと掃除をしておきましょう。

<12月>締めくくりは玄関回り。下駄箱も整理して履いていない靴は処分

12月は玄関の整理・収納・掃除を!

12月は、玄関の整理・収納・掃除をしましょう。

靴は下駄箱から全て出して整理を。履いていない靴で下駄箱がいっぱいになっていたことに気付くはずです。空にした下駄箱をしっかり拭いたら、整理した靴を出し入れしやすく収納しましょう。

玄関に余分なものが出ていなくなったら、たたきを隅々まで水ぶきしましょう。ドアノブや玄関ドア、郵便受けなどの掃除もお忘れなく。しっかり掃除をして、スッキリと新年を迎えましょう。

1年を通して無理のないプランを実行すれば、今年の終わりにはスッキリとした家に生まれ変わっているはず。そして、月を追うごとに暮らしやすくなることを実感できます。

今年こそは!のモチベーションを生かして、早速今月からスッキリ暮らすための年間プランをスタートしてみてはいかがでしょうか。

●教えてくれた人/木村充子さん
整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーター。お片付けとインテリアのプロとして、ASAP(As Simple As Possible)を主宰し、整理収納レッスン&ワークやインテリアコーディネートを行っている

Source: 日刊住まい

災害時「ペットと一緒に避難」に必須の100均グッズ。施設などで困らないために

100均のペットグッズ売り場

地震や風水害で避難時に、国もペット同行避難を呼びかけています。しかし、ペットが避難所にいると迷惑、衛生面でも問題があると考えられがちです。そのためにもペット用の避難グッズは備えておきたいもの。

ペットライフアドバイザーで『愛犬のしつけ+15のトレーニング』の著者でもあるマルヤマミエコさんは、大半のものは100均でも揃うと言います。さっそくおすすめのグッズを教えてもらいました。

ペット用避難グッズは100均を活用すれば安く揃う!

100均で揃うペット用の避難グッズ

ペット用避難グッズのセットを購入するのもよいですが、必要に応じて揃えた方が値段的に安く済みます。そこでおすすめしたいのが、100均のペットグッズです。

100均にペットグッズが販売されているのをご存知ない方もいると思いますが、衛生用品、おもちゃ、ウエア、フードなどを取り扱っているところもあるので、上手に活用しましょう。

今回は、ダイソー とキャンドゥで購入した、避難グッズとしてもおすすめのペット用品をご紹介します。

脱臭効果が期待されるダイソーの「炭の力で強力消臭 ペットシーツ」

100均のペットシーツ
まずご紹介するのは、ダイソーの「炭の力で強力消臭 ペットシーツ」(33×45㎝、10枚入り)です。ペットシーツは大きさや素材違いで数種類ありましたが、今回はそのなかから炭を素材に使用しているペットシーツを選びました。

このペットシーツを選んだポイントは、脱臭効果が高いと言われている炭が素材に使用されているからです。

ダイソーの「炭の力で強力消臭 ペットシーツ」

炭素材を使用しているため、ペットシーツの表面が黒いのが特徴です。

避難所には、たくさんの人やペットが集まることが想定されます。そのような場所では、排せつ物のニオイは特に気になるものです。避難所のような場所では特に、脱臭効果のあるペットシーツを選ぶことをおすすめします。

ペット用のトイレシーツは、いざとなったら人間用のトイレとしても使用可能ですので、忘れずに準備しておきましょう。

非常時も排せつ物は放置しないのがマナー。ちゃんと用意を!

100均の「ペットのフン処理袋」と「携帯ゴミ袋ケース」
次にご紹介するのは、排せつ物を拾うための袋です。
「ペットのフン処理袋」(10枚入り)はダイソー、「携帯ゴミ袋ケース」(専用ビニール袋1本付き)はキャンドゥで購入しました。

「ペットのフン処理袋」は日本製で、白濁色のビニール袋に水に流せる紙袋がセットしてあります。袋に手を入れて愛犬の排せつ物をつかんだら、紙袋とビニール袋を裏返しましょう。拾った排せつ物は、紙袋ごとトイレに流すこともできます。

※ペットの排せつ物はトイレに流すのが不可で、ゴミとして処分しなければいけない場合もあります。居住地の役所に問い合わせて確認してください

「ペットのフン処理袋」は白濁色のビニール袋に水に流せる紙袋がセットになっている

「携帯ゴミ袋ケース」は、カプセル形状の容器の中に専用の取り替え用ビニール袋をセットするタイプ。本体と取り替え用ビニール袋は数種類のカラーから、お好きなものを選べます。

専用の取り替え用ビニール袋はケースにセットすることで固定され、袋が出しやすくなります。

「携帯ゴミ袋ケース」はカラビナ付き

「携帯ゴミ袋ケース」はカラビナ付きだからベルトループやバッグに取り付けられる

「携帯ゴミ袋ケース」はカラビナ付きなので、洋服のベルトループやバッグに取り付けることができます。専用のビニール袋ですが、12枚3本セットで販売されていました。

「非常時にペットの排せつ物に気を配る必要はない」と思われるかもしれませんが、衛生管理が困難になる非常時ほど、きちんとした対応が求められるものです。

非常時も、犬の飼い主としてのマナーをしっかりと守りましょう。

避難所の水や食事に!軽くて折りたためるペット用食器は必須

ペット用食器
犬にとって、毎日の水や食事は必須です。これは、避難所にいても同じこと。水やフードは事前に準備して、避難袋に入れておいてください。

しかし水やフードだけあっても、食器がなければ愛犬に飲食させられません。そこでおすすめしたいのが、折りたたみできるタイプの食器です。「折りたためるペット皿」はダイソーで購入。大きさは2サイズなので、犬の体型に合わせて選ぶことができます。

ダイソーの「折りたためるペット皿」

このペット用の食器の特徴は、折りたたみできて軽くてコンパクトな点です。

ダイソーの「折りたためるペット皿」はカラビナ付き

カラビナ付きなので、避難袋の紐や洋服のベルトに引っ掛けて持ち運べます。

ステンレス製や瀬戸物の容器は重くてかさばるので、折りたたみできる食器を準備しておくと便利ですよ。

犬の体を清潔に保つ!ウエットシートの用意も

ダイソーの「ペット用シャンプーウエットシート」

避難所には不特定多数のペットたちが集まるため、清潔が保ちにくくなる可能性があります。避難所にはペットの飼育をしていない人たちもたくさんいると思うので、愛犬の体の汚れやニオイには気を配りたいもの。

ダイソーの「ペット用シャンプーウエットシート」でペットの体を清潔に

ダイソーにペット用の汚れ拭き「ペット用シャンプーウエットシート」(20枚入り)があったので、ご紹介します。こちらは、日本製の紙製シートの使い捨てタイプです。避難所で本格的なシャンプーはできないので、簡易的なウエットシートで対処するのがよいと思います。

シートは薄すぎず、程よい厚みです。また、ウエットシートのソープの香りは、ほのかに香る程度でした。体の汚れを落とすだけでなく、皮膚や被毛のことを考慮して、海洋性コラーゲンが使用されているのもポイントではないでしょうか。

ペット用避難袋に最適なダイソーの「ナップサック」

ペット用避難グッズを入れるのにピッタリなダイソーの「ナップサック」

最後に、ペット用避難グッズを入れるのにピッタリな「ナップサック」をダイソーで見つけました。薄手の生地ですが、手で持つこともできる取手付き。犬連れで避難する場合は両手が空いていたほうがよいので、ペット用避難グッズを入れるのに便利ではないでしょうか。

100均ではタオルや敷物も販売されていましたが、犬は飼い主さんのニオイがするもののほうが安心するので、家で使用しているものを避難袋に入れておくのがよいと思います。

ペット同行避難が必要になったときにあわてることなく、すぐに避難所に向かえるように、日頃からペット用避難グッズを準備しておきましょう!

●教えてくれた人/マルヤマミエコさん
ペット食育協会ペット食育士1級、ペットライフアドバイザー。ライター兼編集者として、雑誌や書籍、webなどで、幅広く活動中。著書に『愛犬のしつけ+15のトレーニング』

Source: 日刊住まい

【全国初】天下一品中野店限定の持ち帰りこってりスープ(税込150円)を買って、公園で “こってり” してみた!

暦の上では「大寒」を迎え、1年で1番寒い時期に差し掛かっている。ところが今日は、東京都内で日中15度を記録し、春を思わせるうららかな日差しに恵まれた。 こんな日は公園で日向ぼっこをしながら “こってり” したいものだ。そ […]
Source: ロケットニュース24

実物大ガンダムの足元に「謎の自販機」を発見したので担当者に話を聞いてみた結果 → ガンダムとジョージアの共通点が判明する

ロマンスポットの宝庫である横浜。赤レンガ、みなとみらい、中華街とキラキラスポットは有名だが、現在、別の意味でロマンを追求しているのがガンダムファクトリーヨコハマにある実物大“動くガンダム”だ。 天を衝く18メートルの巨体 […]
Source: ロケットニュース24

【ざわ…】ローソン新商品『ウッドストックの黄色いおにぎり』が超カワイイ! と思いきや…原材料を見て震えあがったでござる

スヌーピーとのコラボ企画が多いローソンが2021年1月19日より、新たなコラボ商品を発売している。その名も『ウッドストックの黄色いおにぎり(税込140円)』。ウッドストックとは言うまでもなく、スヌーピーの親友の黄色い渡り […]
Source: ロケットニュース24

【おどかすな】不二家2021年福袋の「出オチ感」がヤバい

私は幼いころ、たびたび大人から「ペコちゃんに似ている」と言われていた。「不二家のマスコットキャラクター・ペコちゃんみたいに笑顔がカワイイって意味だな」と受け止め、幼心に嬉しく感じたものだ。 が……今年の『不二家福袋』を見 […]
Source: ロケットニュース24

掃除機用ブラシ「すみずみと〜る!」で、机の中やサッシもラクしてキレイ

「すみずみと〜る!」でサッシを掃除

ドアレールやサッシ、巾木など、掃除機だとなかなかキレイにしにくい隙間や溝、家の中に結構ありますよね。ついつい後回しにしてしまい、気付くとホコリがびっしり、なんてことも。

こまめに拭き掃除をするのは大変なので、掃除機をかけるついでに一緒に掃除ができたら便利なのに…。そんな小さなストレスを解消してくれるのが、掃除機用ブラシ「すみずみと〜る!」。日刊住まいライターがその使い心地についてレポートします。

「すみずみと〜る!」はマキタの掃除なら継ぎ手なしでOK

「すみずみと〜る!」のパッケージ

「すみずみと~る!」というインパクトのある商品名が気になって思わず購入してしまいました。これが大正解。

価格は税込み1780円。継ぎ手も付属で付いています。適応サイズは、内径が約29~33㎜(継ぎ手を使用すれば約33~42㎜)までのものに使用可能です。

「すみずみと〜る!」で床を掃除

筆者宅で使用しているマキタの掃除機は、継ぎ手を使用しなくても取り付けることができました。

「すみずみと〜る!」の先端

ブラシ部分に汚れを集める工夫がされていて、先の細いブラシが静電気でホコリを寄せ付けながら、ノズル部分で細かいホコリやゴミだけを掃除機で吸い取ることができます。

ジグザグカットのブラシノズルなので、掃除しにくい凸凹した場所にも使いやすいです。

引き出しの中のものを動かさずに掃除できる

「すみずみと〜る!」で引き出しを掃除

子どもの文房具などが入っている引き出しの中も、中身を出さずに掃除ができてとても便利。今まで掃除しにくかった消しゴムの消しカスや鉛筆の削りカスなども吸い取ってくれるのでスッキリします。

「すみずみと~る!」なら巾木や階段の隅もラクにきれいに

「すみずみと〜る!」で巾木を掃除

掃除がしにくい巾木は、掃除機の付属品のコーナー用ノズルだとうまく掃除できないのがストレスでした。「すみずみと~る!」だとブラシ部分でホコリを集めながら掃除機で吸い取ってくれるので、スムーズにキレイにすることができます。

「すみずみと〜る!」で階段の隅を掃除

巾木と同じく気になっていたのが、階段の隅。コーナー用ノズルだとどうしても隅まで届かず、ホコリを取りきれない場所でした。「すみずみと~る!」を使うと、ラクに掃除できます。

掃除しにくい浴室やトイレの換気扇掃除にもピッタリ

「すみずみと〜る!」で換気扇のファンを掃除

ホコリがたまりやすいトイレや浴室の換気扇掃除にもピッタリ。筆者宅のトイレと浴室の換気扇はファンが取り外せないので、掃除にとても時間がかかっていました。天井に設置されているので、掃除をすると首が痛くなりるのも苦痛でした。

「すみずみと~る!」を使うと素早くホコリを吸い取ってくれるので、首も痛くならず、とても助かっています。

ドアレールやサッシ、ブラインドなどもスッキリ

「すみずみと~る!」でドアレールを掃除

細かいホコリやゴミが入り込みやすく、汚れが目立ちやすいドアレール。ブラシの先が細いので、こういった隙間掃除にも大活躍してくれます。掃除機をかけるついでに、サッとキレイにできます。

「すみずみと~る!」でサッシを掃除

いつのまにか汚れていることが多いサッシ掃除にも「すみずみと~る!」が活躍します。サッシの隙間にブラシをしっかり入れて、軽くかき出すように動かすのがコツです。

「すみずみと~る!」でハニカムスクリーンを掃除

ハニカムスクリーンや木製ブラインド、カーテンなどのホコリも、掃除機を出したついでに「すみずみと~る!」で掃除してしまいます。こうすることで、ホコリが床に落ちにくくなるので、キレイな状態をキープしやすくなります。

「すみずみと〜る!」はヘッド部分を取り外して水洗いできる

「すみずみと~る!」を水洗いする

「すみずみと~る!」のヘッド部分は取り外して水洗いができます。汚れが気になったら水洗いして、しっかり乾かしておけば、次回も気持ちよく使うことができます。軽くてコンパクトなので扱いやすく、収納もしやすいです。

巾木やちょっとした隙間、溝などの汚れが気になっている、という方は試してみてはいかがでしょうか。

Source: 日刊住まい

戸建ての夢を庭付きマンションリノベで実現! 土間や小上がりで日本家屋風に

モルタル仕上げのキッチン腰壁のあるLDK

日本家屋のような懐かしさを感じるOさんの住まいは、マンションの1階にあります。

縁側のようなインナーテラスを通って専用庭に出ることができ、マンションとは思えない戸建て感をリノベで演出。ダイニングキッチンには小上がりの畳スペースを設けることで、和のテイストをプラスしつつ、収納力もしっかり確保できました。

1階なので、階下への音を気にする必要もなく、子どもたちはのびのびと遊ぶことができるそうです。

縁側風インナーテラスを通って専用庭へ

室内と庭をつなぐ縁側風インナーテラス

専用庭がある1階住戸は、マンションでありながら戸建てのような雰囲気もあるのがメリット。インナーテラスを縁側のように使うことで、さらに戸建て感がアップ。専用庭へは、ダイニングキッチンからこのインナーテラスを通って気軽に行き来ができます。

専用庭付きで戸建て感のある1階住戸

芝生を張った庭では、夏にはプールを出して遊んだり、縄跳びをしたり、ときにはおにぎりをつくって外で食べたり…。子どもたちの遊び場であり、家族の癒やしの場として日々活躍しています。

小さな公園のような専用庭

公園に連れて行けない日でも安心して外遊びをさせることができるのも、専用庭のメリット。「植物をもっと増やして、小さな森のような庭にしたい」と妻は話します。

【この住まいのデータ】

▼家族構成
夫35歳 妻35歳 長女5歳 次女3歳

▼リノベを選んだ理由
もともと庭付きの戸建てを希望していたが、予算内でイメージに合う戸建てと出会えなかった。そんなときに見つけたのが、庭付き1階のマンション住戸。リノベーションで日本家屋のような雰囲気をプラスする方向にシフトした。

▼住宅の面積やコスト
専有面積/92.00㎡

小上がりの畳スペースは癒やしの和空間

小上がりの畳スペースはなごみの空間

ダイニングキッチンの窓側には、小上がりの畳スペースを設けました。日当たりがよく、庭を眺めながらほっこり和める場所です。キッチンからは小上がりやリビングで遊ぶ子どもたちを見守ることができ、家族のコミュニケーションもスムーズ。

寒さ対策にもなるインナーサッシで雰囲気づくり

小上がりとインナーテラスを仕切るのはオリジナルの引き戸。インナーサッシとしてゆるやかに空間を分けつつ、やさしく光を通してくれるほか、寒さ対策としても有効です。

小上がりの下を収納として活用

小上がりの下部は収納にして、空間を有効活用しています。

魅せる&使いやすいオープン収納を各所に

作業スペースの広いL字型キッチン

「キッチンから家族みんなの顔が見えるようにしてほしい」という妻の要望で生まれた、L字型のオープンキッチン。作業スペースが広いゆったりとした空間で、子どもたちと料理を楽しむこともできます。壁面には使いやすいオープン棚を設けました。

ダイニングのキッズコーナー

ダイニングの奥はフリースペースになっていて、現在はおもちゃをしまったり、絵を飾ったりするキッズコーナーとして活用。将来は机を並べてスタディコーナーにする予定です。左手に見える引き戸は夫の書斎の入り口。

書斎に設けたフィギュア用ディスプレイ棚

コンパクトな書斎には、趣味のフィギュアをディスプレイする棚を設置しています。

寝室横の家族共有ライブラリースペース

また、寝室の隣には家族で楽しめる図書コーナーと読書スペースを設けました。将来は子ども室として生まれ変わる予定です。

モルタル仕上げの玄関土間

玄関の靴収納はオープン棚に変更。収納量を確保しつつ、スッキリと見せています。土間スペースを奥まで広げ、床はモルタル仕上げに。

シンプルな素材とカラーでまとめた水回り

モルタル仕上げのシンプルな洗面台

洗面台はモルタルで製作。正面の壁はタイルの目地をグレーで仕上げて、クールな印象に。

タンクレスでスッキリなトイレ

トイレはタンクレスタイプを採用して、コンパクトな手洗い器を設けました。レトロな雰囲気の水栓はカクダイ製です。

庭付きで戸建てのようなマンション

「古民家や古い街並みが好き」というOさん夫妻は、土間や小上がりのある間取り、レトロ感のある建具などを組み合わせて、和テイストの住まいを実現。マンションの1階なので、玄関を開ければすぐに外に出られるし、土間を通って庭にも出られる。そんな戸建て感を楽しみながら暮らしていました。

間取り(リノベーション前後)

リノベーション前の間取り図

リノベーション前

リノベーション後の間取り図

リノベーション後

設計・施工/リノキューブ
名古屋市を中心にリノベーションを専門に手掛ける一級建築士事務所。施工実績も豊富で、中古物件探しからデザイン、アフターサービスまで、ワンストップで専任スタッフがサポートする

撮影/山田耕司 ※情報は「リライフプラスvol.22」取材時のものです

Source: 日刊住まい

ノルウェーのコロナ対策をレポート。現地で感じた北欧らしさとは?

ノルウェーのコロナ対策のイメージ

日本では先日、二度めとなる新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令されました。他の国の感染状況や、どんな対策を取っているのかということも、気になりますよね。ノルウェー在住で大学院に在籍中のイラストレーター・スズキカホさんに、ノルウェーの感染対策や実際の暮らしぶりについてお話を聞きました。

ノルウェーではソーシャルディスタンスや手指の消毒を重視

ノルウェー公衆衛生研究所(NIHP)が発表している日常生活におけるコロナ対策の主な方針は以下の通りです。

  1. 1m以上のソーシャルディスタンスの確保
  2. 手洗いや咳エチケットの徹底
  3. 5人以上(同世帯以外)のプライベートな集まりは禁止
  4. リモートワークやオンライン授業の実施
  5. 職場や学校に行く時はなるべく公共交通機関の使用を避ける
  6. 少しでも体調の不調を感じたら自宅待機

マスクについては「公共交通機関の中など他者との距離を十分に保てない環境ではマスクの着用を推奨します。しかしマスクは他のコロナ対策の手段に置き換えることはできません」と別途書かれています。

体感的にも、ノルウェーではマスクの着用よりもソーシャルディスタンスや手指の消毒の方を重視していると感じます。

コロナ対策からも見られる、北欧らしいスマートでポップな一面

ノルウェーのスーパーマーケットのイメージ

とくに筆者が感じるのは、手指消毒の徹底具合がすごいこと。

日本でもあらゆる場所に消毒液が設置されている光景が当たり前になっていると思いますが、ノルウェーも同じで、どこもかしこも消毒液だらけ。最近では入口に消毒液が取り付けられている市バスも見かけるようになりました。

また、こちらで一般的なのはプッシュ式のボトルより、手をかざすと自動で液体が出てくる非接触型のタイプ。小さな個人店などでも設置されています。

もう一つの重要なコロナ対策がソーシャルディスタンス。それを促すポスターやサインを至る所で目にするのですが、その表現もさすがデザイン大国と言えるようなおしゃれな物が多いです。

たとえば、とある大手スーパーマーケットでは店員さんが「1メートルの距離を保ってくれてありがとう!」というメッセージが書かれた可愛らしいTシャツを着て働いていました。

厄介なルールもデザインの力によって明るくポジティブに呼びかけているのは、さすが北欧だなと感心してしまいます。

マスクの着用率は?現地人のマスクに対するリアルな声

ノルウェーでは公共交通機関のイメージ

現在ノルウェーでは公共交通機関やお店の中に限りマスクの着用が義務づけられています。

よって、バスや電車、スーパーマーケットの中での着用率は100%に近いですが、道端を歩いている時は外している人が多いように感じます。人口密度が東京などの大都市に比べてとても低い、という環境的な違いもあるとは思いますが。

また、ノルウェー人の友人たちは口を揃えて「やはりマスクを着けることに違和感・抵抗がある。なるべく外していたい」と言います。日本人の私にとってマスクは日常的なアイテムですが、海外の人々にとってはまだまだ不慣れな物のようですね。

さすがIT先進国!コロナにも最新技術で対応

IT先進国であるノルウェーは、様々なハイテク機能をコロナ対策に導入しています。

例えばカフェやレストランでは、テーブルにあるQRコードからメニューにアクセスしてオーダーするのが主流になってきました。

もともとカードでの支払いがメインでキュッシュレス社会のノルウェーですが、今ではスマホ決済もかなり浸透しており、非接触型の接客を実現しています。

また、イベントが開催される場合は、入場前に濃厚接触者追跡アプリへの登録を求められることがほとんどです。

リモートワークやオンライン授業への移行もスムーズかつスピーディーでしたし、他にも生活の様々なサービスがオンライン化されている印象です。コロナ対策としては効果的ですが、アナログな人は暮らすのがなかなか難しいかもしれません。

ノルウェーにはノルウェーなりのルールがあり、日々工夫しながら臨機応変に対応していると感じています。

※ノルウェー公衆衛生研究所(Norwegian Institute of Public Health)

●教えてくれた人/スズキカホさん
ノルウェー在住。大学院に籍を置きながら、イラストレーターとして挿絵やグラフィック、テキスタイルデザインなど幅広異ジャンルで活動中

Source: 日刊住まい