「日本人がマサイの戦士になるにはどうしたらいい?」とマサイの戦士に質問したら超ハードコアな答えが返ってきた / マサイ通信:第267回

スパ! 日本における新生活の始まりといえば4月だが、どうだ? 特に新生活になっていない継続系の人たちも、どうだ? 人生、このままでいいのか……なんて思ったりしていないか? そう、転職とか。わかる。

もしかしたら、日本のゴー(羽鳥)も転職を考えているのかもな。というのも、「日本人がマサイの戦士になるにはどうしたらいい?」と聞いてきたんだ。「しょくぎょう:せんし」になりたいんだな。よし、答えよう。

・たったの3ステップで戦士になれる!

きみたちがマサイの戦士になるには、大きく分けて3つのステップを踏む必要がある。もちろん、戦士のオレも、最強戦士のサイトゥートゥさんも、以下に説明する修行を経て戦士になった。まず第一段階としては……

「動物だらけの荒野で3カ月間生き延びる」

これな。けっこうキツイぞ〜。もちろんメシは動物だ。なんらかの動物を見つけては狩り、そして食う。水も現地調達。当たり前だが野宿。また、絶対に家に帰ってはいけない。3カ月間、自分の力だけで生き延びる。これを乗り越えた者だけが、ステップ2に進むことができる。次の課題は……

「マー語(マサイ語)を完璧に覚える」

これは日本人向けだな。オレたちマサイ族は最初からマー語の達人だから、このステップはスキップだ。そして最後の課題は、皆様ご存知の……

「ライオンに勝つ」

これだ。ライオンに勝った者だけが、戦士として認められる。そして、この3ステップを乗り越えたら、たとえ日本人であろうとも、オレは絶対に「マサイの戦士」として認めるよ。きっと、みんなも認めてくれる。

ちなみに「ジャンプ力(※高く飛べたほうが良い)」や、「髪の毛の長さ(※バリバリの戦士は長髪が望ましい)」などは、3カ月のサバイバル生活で身につくと思うので、まずは3カ月、がんばって(生き延びて)くれ。では、オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です