【100均検証】ダイソーのUSB電源タイプ「アロマディフューザー(700円)」が最高すぎ! もちろん光るし、なんと連続使用時間は6時間!!

ついに手に入れたのだ! 噂には聞いていたダイソーのアロマディフューザーを……!! いろいろ回った。都内最大級のダイソーこと、アルカキット錦糸町店もパトロールした。だが結局は……中野のダイソーで捕獲に成功\(^O^)/

まず先に結論から述べてしまいたい。ひととおり使ってみたが、はっきり言って最高である! これで700円だったら全然安い。実は無印良品のを買おうかな〜とか、ニトリのを買っちゃおうかな〜とか思っていたのだが、しばらくこれでイイヤ的な心境になっている。要するに大満足だ!

ついつい興奮しすぎて、先に言いたいことを全て書いてしまった気もするのだが、ここからは落ちついて商品のレビューをしていこう。

箱の中身は、本体とUSBケーブルと説明書のみ。

本体ボタンは電源とライトだけのシンプル設計。

しずく型のガワを外すと、内ブタが出てきて……

内ブタを外すと、水を入れるところが出てくるのだが、このように2つに分離する構造、私はとても良いと思う。なにより掃除がしやすいからだ。

1つにまとまっているアロマディフューザーを過去に何個か使ったこともあるのだが、どうしてもブラシが届かないところがカビたりして、結局は不衛生なことになったりもした。ゆえに、2つに分離するタイプ、私は大歓迎である。

んで、水を入れてアロマ入れて……

内ブタをかぶせて……

ガワをかぶせてスイッチONしたら……

イイ!

実にイイ!

ばっちりアロマディフューザーしてる!

ちなみに加湿方式は「超音波」で……

ライトの色は、徐々に変化していくタイプ……

そして連続使用時間は、なんとオドロキの……

6時間!!!!!!

この「6時間」で驚いた人は、けっこうなアロマディフューザー愛好家であると見た。なぜならば、「連続使用時間6時間」のアロマディフューザーなんて、そうそうお目にかかれないからである。

比べちゃって申し訳ないが、たとえば無印良品のアロマディフューザー(5000円くらいのやつ)だったら連続使用時間は3時間。ニトリのアロマディフューザー(2〜3000円のやつ)でも2〜3時間と、この価格帯で「連続6時間」は実にレア。つけっぱでOK、実にラクチンなのだ。

なお、「6時間も噴霧する前に、中の水が無くなるのでは?」と勘ぐる人のために調べてみたのだが、満タンからちょうど6時間で水が無くなる的な使用感だ。たとえば、満タンからフル稼働4時間後に開けてみると……

残り量は、だいたい3分の1といった感じ。あと2時間で終わるかな〜的な塩梅だ。連続6時間、こりゃガチでイケるぞ! デザインも無難、掃除もしやすい。言うことなし!! 探し回った甲斐があった〜\(^O^)/

参考リンク:無印良品「アロマディフューザー」ニトリ「アロマオイル・ディフューザー」
Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です