【2020年福袋特集】これまでに公開された福袋記事へのリンク集

新年早々……どころか、年が明ける前から破竹の勢いで公開されている『2020年福袋特集』。少しでも油断したら見逃してしまうくらいの膨大な記事が公開される見込みなので、今のうちに文字だけのリンク集を用意してみたヨ! ぜひともブックマークしてご活用ください〜!

・これまでにアップされた【2020年福袋特集】リンク集(公開順)

01:ディズニーファン注目! 銀座コージーコーナーの福袋にディズニーデザインが登場したゾ

02:ミスドの福袋は超お得な上にポケモンまみれ! 3300円の中身はこんな感じでした

03:これは買ってよかった…! エクセルシオールの福袋(4500円)がエグイほどお得で恐縮するレベル

04:ロッテリアの福袋はリラックマとコラボ → 元を取れつつ「子供の弁当用セットとかこれでよくね?」感

05:『入浴剤 まとめ買い 100袋』が安定のお得さ! 今のうちに購入しておけば年明けの自分が喜ぶかも…

06:買うだけでお得が約束される! 『大戸屋』福袋(6000円)の中身はこれ / 去年ではありえないモノが入っていた

07:悪党ファッション『BIRTH JAPAN』の「悪羅悪羅ハズレなし福袋(3666円)」の中には喧嘩上等の戦闘服が入っていた…しかし!

08:ロモグラフィーの福袋「フィルムカメラ ビギナーバッグ」の中身を公開 / フィルムカメラ入門にいいかもしれない

09:『ミキハウス』の福袋 女の子用(1万円)を買ってみた / 倍額以上入ってお得! でもこれってプロパー品? 福袋用? 気になるので調べてみた

10:『ミキハウス』の福袋 男の子用(1万円)がミキハウスすぎた / 何をどう着ても上級ミキハウサー! 最強の着回しセットだった

11:お値段スタバの半分! タリーズの福袋(3500円)をひと足先に入手したので徹底検証したら「思わぬ伏兵」がいた

12:「ココイチ福袋(2000円)」は100パーお得だから売り切れ前に買うべし! もし売り切れていたら第2弾を待て!

13:カップ麺がザクザク入った『エースコックお楽しみ袋』は忙しい人にオススメ! 体にも優しいかも…?

14:タリーズの5000円福袋をフライングゲット! 開けてお楽しみの「熊のぬいぐるみ」をすべて入手したぞ!!

15:毎年言ってるけど文明堂の「新春開運箱(1080円)」は年末年始の手土産にオススメ! 遠い親戚の家でも活躍する中身を大公開!!

16:『永谷園 簡便調味料シリーズお楽しみ袋』を買ってみた! おなじみの「そうざいの素」入りでありがたい~っ!!

17:昨年よりも500円値下げ!『モスバーガー』の福袋(2000円)の中身はコレ!!

18:タリーズの『1万円福袋』はコーヒー系福袋の最高峰だった / タリーズの人に「スタバの福袋をぶっちゃけどう思う?」と質問してみたぞ

──今のところは以上です〜! 随時更新していくので、よろしくおねがいしますm(_ _)m

執筆:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【私的ベスト】記者が厳選する2019年のお気に入り記事9選 〜マサイ族の戦士・ルカ編~(マサイ通信:第329回)

スパ! なんかロケットニュースのライターたちが、みんな「私的ベスト」ってのを書いているから、オレもマネしてやってみる。気に入った記事を5本くらい選ぶんだろ? そうだなぁ〜……よし! 9本選んでみた!!

逆にオレから質問なんだが、なぜ日本は一夫多妻制じゃないんだ? マサイ通信:第322回

まずは反響の大きかったこの記事から。いつもはリクエストボックスから質問してもらっているんだけど、この時は逆にオレから日本のみんなに質問してみたんだ。そしたらワッと盛り上がった。続編も書いたぞ。

「日本人がマサイの戦士になるにはどうしたらいい?」とマサイの戦士に質問したら超ハードコアな答えが返ってきた / マサイ通信:第267回

この記事も反響がすごかった! 日本のみんなは、本当は戦士になりたかったんだな〜って思ったよ。ちなみに、勘違いしている人も多かったので、その後に続編記事も書いておいた。これさえ読めば戦士になれるぞ。

【祝】マサイ族の戦士ルカ、貯めに貯めた原稿料でソーラーライトを40個購入、村の全世帯に光を灯す! マサイ通信:第312回

マサイ通信のシーズン1は「井戸」。シーズン2は「学校」。そしてシーズン3は「光」と第247回で設定してみたんだけども、なんとわずか65回ぶん(約半年)で目標達成しちまった! 次は何を目標にしようかな……。 

マサイ族が教える「ストレス解消法」がシンプルかつ深い / マサイ通信:第229回

この記事もやったらと反響があった。日本のみんなはストレスまみれなんだな〜って本当に思うよ。だって、書いてあること、たいしたことないぞ。それなのにFacebookでは325もシェアされてる。日本、病んでる。

質問「もしも仕事に行きたくなくなったら?」に対するマサイ族の答えが直球 / マサイ通信:第232回

上記の記事と同じく、これも予想外にバズっていた。Facebookでのシェア数は578だぞ。日本のみんな、どんだけ仕事に行きたくないんだよ!! って思ったよ。日本人、働きすぎだって。ゴーもな。お疲れさんだよ。

これは完全に目からウロコ!! いつも美しいマサイ族に「美容法」を聞いたら興味深すぎる回答が返ってきた / マサイ通信:第287回

これはある意味、完全に出オチだな。オレの顔面(美しい瞳)でオチているのだが、どうやら内容も共感を得られたようで、Facebookでは363もシェアされていた。みんな美容法にも興味あるんだな〜って思ったよ。

「もしも野良ゾウにバッタリ会ってしまったらどうすればいい?」とマサイの戦士に聞いたらこう答えた / マサイ通信:第274回

この回は、オチャラケているように見せかけて、実は超シリアスに注意喚起していたりする。野良ゾウの恐ろしさについては、さらにシリアスな回があるのでそちらも参考に。いいか? 野良ゾウ見たら、全力で逃げろ!

【寿】パッと見「マッドマックス怒りのデス・ロード」に見えるけど結婚式だよ! 参加した気になれるマサイの結婚パーティー写真集 / マサイ通信:第255回

このところ質問ベースの文字ネタが多いんだが、マサイ通信つったら写真がウリ。「マサイ族のオレでしか撮影できない写真」がウリなんだけども、この回は特に必見。絶対にオレでしか撮れない写真だらけだぞ!

問「良い夫婦とは?」に対するマサイ族の戦士の答えが完璧すぎる / マサイ通信:第251回

最後はイイ話系の記事でシメようかな。この記事に対するエゴサをしたら、多くの人が共感してくれていた。尊敬と感謝。それがすべて。どんなことも尊敬と感謝。それを忘れたら、崩れていくよ。忘れないようにな!

──以上9本が、思い出に残ってるオレの2019年だ。シーズン3が終わった今、ちょっとだけ「燃え尽き症候群」になりつつあるが、次なる目標も考え中なのでお楽しみに! 来年もマサイ通信をよろしくね。それではみなさん、良いお年を〜! オレセリ〜\(^O^)/

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

来年のカレンダーはコレで決まりだ! “男の中の男” プーチン大統領2020カレンダーが最高にカッコいい!!

この地球上で「男の中の男」といえば、アノ人以外に考えられない。皆さんご存知、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領だ。彼ほど「男」している男がいるだろうか? ロシア人でありながら、なぜか漢字の「男」の文字がよく似合う。可能であれば、ビームスジャパンの男キャップを贈呈したいくらいだ。

さて、この時期になると、どうしても触れざるを得ないだろう。男プーチン大統領のカレンダーに。まだ来年のものを購入していない人は、何も迷うことはないぞ。プーチンカレンダーを買えばいい。それを部屋に掲げておけば、1年は安泰だ!

・買うしかない!

私(佐藤)が初めて男プーチン大統領のカレンダーを発見したのは、2016年のこと。ロフトの池袋店で目撃した時に「買うしかない!」と、そう思った。

あれから3年を経て、再び偶然プーチンカレンダーに遭遇。今度は東急ハンズ新宿店のカレンダー売り場だ。驚いたことに、東急ハンズではカレンダー1点を売っているのではなく、さまざまな種類の商品を揃え、プーチンカレンダーの専用棚まで用意しているじゃないか! 再び出会った以上は買うしかねえだろ!

・購入した3種のカレンダー

という訳で3点のカレンダーを購入した。ちなみにこのカレンダーを初めて買う人に注意がある。それはロシア製であるため、祝祭日の表記が日本のカレンダーと異なっていること。気を付けて頂きたい。

購入した3点を1つずつ見ていこう。まずは、「ミニ3連 ポートレート プーチン2020カレンダー」(税込660円)だ。

3カ月を一目で確認できる点は便利なものの、肝心の男プーチン大統領のポートレート写真が、トップの1枚に限られる。いろいろな男プーチン大統領を見たい人には、残念ながらオススメできない。裏にマグネットがついているので、当編集部の冷蔵庫に貼り付けておいた。これでみんなの士気も高まることだろう。

次は、「卓上 軍隊とプーチン プーチン2020カレンダー」(税込935円)。軍隊と男プーチン大統領の相性はバツグンにいい。軍隊だけでなく、いかつい銃器や、逆に愛らしい動物と戯れる姿も非常によく似合う。これらの構図を期待してカレンダーを開くと、意外にも米トランプ大統領と固く握手する姿が写っていた。

この卓上カレンダーは、仕事により一層の緊張感を持つために、私の机の上に置くことにした。少々机の上が散らかっていて申し訳ないので、年内中に片づけ、カレンダーが目に着きやすくするつもりである。

最後は、写真の見応えバツグンの「軍隊とプーチン プーチン2020カレンダー」(税込2090円)だ。やっぱり男プーチン大統領のカレンダーは、デカくないと迫力に欠けてしまうな。

パラパラとめくってみると、こちらもなぜかトランプ大統領とのツーショットが。あれ? お2人は結構仲が良いのかな? まあ、2人が仲良くしてくれることが、世界にも良い影響を与えることだろう。

いついかなる時も気持ちを引き締められるように、このカレンダーはトイレに飾ることにした。たとえ用を足す時でも、気を抜かずに済みそうだ。男プーチン大統領が見ていると思うと、逆に用を足しにくい点も否めないのだが……。

もしも2019年にやり残したことがあるという人は、男プーチン大統領のプーチンカレンダーを買うべきだ。このカレンダーが見えるところにあれば、きっとやり残したことを達成できるはずだ。

参照元:東急ハンズネットストア(プーチンカレンダーのネット通販は行っていない)、ロフトオンライン
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

【私的ベスト】記者が厳選する2019年のお気に入り記事5選 ~GO羽鳥編~

毎年毎年、この「私的ベスト」を書く時は、ビクビクしながら過去記事を漁っている。今年の自分、大丈夫だったかな? ちゃんと自分が納得できる記事を書けていたのかな……? と。そして毎年、思うのだ。

書けていた〜\(^O^)/」と。

完全なる自己満足だが、意外や意外、書けている(……と思っている)。ということで今回も、私が2019年に書いた約260本の記事の中から、特に気に入っている5本の記事を時系列順に紹介してみたい。

【2019年福袋特集】おぉ神よ…! MOUSSY(マウジー)福袋の中身に衝撃の連続!! 着こなし難解な上級者アイテム目白押しでヤバイヨヤバイヨ大混乱の巻

もしかしたら、私にとっての今年のピークは年始早々だったのかもしれない……。そんなことを年末の今に思うくらい、今年の福袋女装ネタは神がかっていたと自負している。なかでも神っていたのがMOUSSYだが、惜しくも閉店したフォーエバー21も最高だった。フォーエバーよ、永遠に。

【実録】迷惑メール経由の「迷惑LINEユーザー」を全員ひとつのLINEグループにブチ込んだらこうなった

平成最後の「迷惑メール祭り」的なイベントを勝手に仕掛けてみたのがコレ。なかなか面白い展開になったと満足しているが、やはり昔のようには相手も反応してくれない時代になっているなと痛感する。つい先日の「凶暴なLINE乗っ取り」みたいに、なかなか戦いがスイングしないのだ。

生まれて初めて買った一眼レフのデジカメを13年ぶりに手にしたら、たくさんの大切なことを思い出した

珍しく真面目な記事もランクイン。カメラの性能は日々進化していくのに、なぜ自分が撮る写真は進化しないのか。いいや、むしろ退化している気がする……と思ったのがきっかけだ。どんな未来になったとしても、絶対に忘れちゃいけないことがある。この記事を見るたびに思い出したい。

【100均検証】100円グッズだけで大仁田厚になれるのか? → なれた! 総額500円(キャンドゥ編)ファイヤー

なんとなく100均検証がマンネリ気味だな……と思っていた頃、心の友・耕平さんの自由奔放な100均記事を見て「私も自由にやらなければ」と開眼した記事がコレ。大仁田厚本人も反応してくれたので大成功中の大成功! その後「ターミネーター編」も書いたが、こちらの出来も満足している。

2カ月以上1日も欠かさず餃子を食べ続けている男が独断と偏見で決める「ここ80日以内に食べた餃子の中で美味かった餃子ベスト5」(2019年末編)

最後は餃子。いきなり味覚が変わったのか、今までは見向きもしなかった「餃子」に突如としてドハマリしてから今日で96日目。とはいえ、まだ、たったの3カ月。行けていない有名店も山ほどあるが、少ない経験値ながらベスト5を絞り出した記事は思い出深い。これからも食べるぞ〜!

なかなか出ない大ホームラン。でもまあ、2塁打くらいのヒットは量産できたのではないかと自負している。今年も1年ありがとうございました。来年も全力でがんばりますので応援よろしくおねがいします!m(_ _)m

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24


Source: ロケットニュース24

【知っとーと?】『城山チャンコ鍋スープ』は「独特のスパイス感」が唯一無二!! 福岡県宗像市の名物ばい!

地元を離れてはじめて、その地の魅力に気付くことはよくある話だ。記者の育った福岡県宗像市は2017年に「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群として世界遺産に登録され、今現在はソコソコにぎわっている。しかしそれまでは静かなもので「海と山があるくらいでなんもないなー」と思っていた。

「誇れるところはまあ食くらいかな……」とそんなもんである。しかしその食こそは、どこに出しても恥ずかしくないレベルであると自負している。海産物はもちろんだが、『城山チャンコ』という地元民に大人気の鍋スープがあることをご存じだろうか。

・起源は城山のふもとにあった “ちゃんこ屋” さん

『城山チャンコ(税別500円)』を製造販売しているのは、福岡のマルヱ醤油株式会社。その名の通り、しょう油や味噌、以前本サイトでも紹介したしょんしょんなどを作っている。

福岡県宗像市の関係者であればピンとくるであろう “城山” というワード。同市にそびえる山の名前だ。宗像四塚(よつづか)のひとつで、記者もよく登らされて……もとい、登っていた。

『城山チャンコ』の名がその山から来ていることは火を見るよりも明らかであるが、なぜチャンコなのか。どういった経緯で鍋スープとして商品化されたのか。よくよく考えれば、そのあたりについては記者も知らない。そこで製造元に問い合わせてみたところ、以下のような答えが返って来た。

「城山の麓で、ちゃんこ屋を営んでいた “城山食品” が提供していたスープが始まりです。店自体が閉店した後も周辺地区で「食べたい」との要望が強く、スープだけを “城山ちゃんこスープ” として、同じ場所で城山食品が長年製造販売していました。

城山ちゃんこには弊社(マルヱ醤油株式会社)の原料を一部、ご使用いただいておりました。その縁で、代理店として各地にて販売することになったという訳です。残念ながら、数年前に城山食品店主もスープを作り続ける事ができなくなりました。

この独特のスパイスが効いたスープは私共が食しても独特で、唯一無二の存在でした。失くすには惜しく、今現在は弊社の方がレシピをいただき、継承しております。城山食品の歴史は古く、最初に店舗と指定営業していた時代を知る人は弊社にも存在しません」

なるほど、そういう訳だったのか。いやはや、周辺地区で叫び声をあげた人の気持ちはよくわかる。なんと言うか、この城山チャンコは、それはそれはクセになるのだ。なによりほかに類を見ないスパイシーさで、はじめて口にする人は驚くに違いない。

・クセになること間違いなしのスープ

商品の見た目は、至って普通だ。よくある鍋スープと同じ形状の袋に入っている。使い方も、よくある鍋スープと同じ。鍋に入れて、あとは具を突っ込むだけだ。原材料を見てみると、鶏ガラスープに焼きあご粉末なども入っており、九州っぽい。

そして何よりのポイントは、香辛料だ。この香辛料こそが、スパイシーさのもとであると考えられる。口に入れるとよくわかるが、ピリッとパンチが効いていて、思わずハッとするうまさなのだ。ビールにもよく合い、ついつい箸が進む。

記者も先日帰省した際に久しぶりに口にし、改めてその美味しさを思い知らされ、今回の記事に至った次第。「やっぱり福岡には美味しいものが溢れてるよね~」と愉悦に浸りながら『城山チャンコ』をつつきつつ、今年も寒い冬を乗り切りたいと思っている。

参考リンク:城山チャンコ鍋スープ
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】タリーズの『1万円福袋』はコーヒー系福袋の最高峰だった / タリーズの人に「スタバの福袋をぶっちゃけどう思う?」と質問してみたぞ

今回紹介するものは、タリーズが販売する3種の福袋の中でもっともお高い。価格はなんと1万円! 「コーヒー系の福袋に1万円出せるなんて一体どこの重役だよ」と思ってしまうかもしれないが、高嶺の福袋だからこそ中身が気になる人だっているに違いない。

そんな人のために、もちろんロケットニュース 編集部は手に入れている。タリーズの1万福袋を。どうやって入手したのかというと、先日公開した3500円福袋5000円福袋と同様、タリーズが送ってくれたのだ。さて、その中身はというと……

【2020年タリーズコーヒー福袋(1万円)の中身】

・コーヒー豆5種(粉 / コロンビア・ブラジル・メキシコ・グァテマラ・ブルンジ)
・ドリップバッグ1箱
・ドリンクチケット20枚
・コーヒースクール体験チケット1枚
・ステンレスボトル
・メキシコ産オレンジハニー(はちみつ)

このコーヒー豆(粉)の量!

そしてドリンクチケットの量!

圧巻である福袋の中身に関しては事前に公開されているにもかかわらず、実物を目の当たりにすると「おぉ〜」と声が漏れた。めっちゃゴージャス。

私が思うに、これはもはや企業のトップ同士が贈り合うお歳暮だ。もしくは、大企業の重役が「部署のみんながひと息つけるように、ポケットマネーで買っといたよ」と言いながらドヤ顔して渡すヤツだろう。とにかく、一般人には豪華すぎる。

まあもちろん、どれほど豪華に映るかは本人の財政状況によって大きく変わるので、私の感想はこのあたりで止めておきたい。

・ステンレスボトルについて

そんなことより、やはり「ステンレスボトルってどんな感じ?」って点が気になる読者は多いだろうから、そこを見ていくとしよう。

容量は0.53リットル。念のためにサイズを測ると、高さが約20cmで、下部の直径(太いところ)は約7.3cmであった。

こういう系のグッズとなると、毎年スタバのものが人気を集めるが、タリーズのステンレスボトルだって全然悪くない。むしろ十分スタイリッシュだと思うのは私だけだろうか? ちなみに、3500円福袋や5000円福袋のトートバッグ内にあるドリンクホルダーにぴったり収まるぞ。

・タリーズの “中の人” に聞いてみた

さてここで、1万円福袋の中身とはちょい離れ、タリーズの “中の人” に教えてもらった情報をご紹介したい。それは私が長年気になっていたこと。何かというと……

その1:タリーズって福袋の中身を毎年どうやって決めてるの?

その2:大人気のスタバ福袋について、ライバルであるタリーズはぶっちゃけどう思ってるの?

この質問に、タリーズの “中の人” は答えてくれたぞ。回答は以下の通りだ。

【福袋の中身の決め方】

中の人「(1)干支にちなんだグッズは必ず入れます。(2)お客様のSNSへの書き込みや店舗で頂いた感想は、かなり参考にします(たとえば、過去に陶器のグッズを入れたことがあったのですが「もって帰るのに重かった」とか)。

(3)ドリンクチケットは必ず入りますが、日頃のご利用の感謝をこめますのでお得感はマストです。(4)コーヒーについては福袋でしか手には入らない種類を入れることにしています」

【スタバの福袋についてどう思う?】

中の人「スタバさんについては、中身(おしゃれですから、スタバからトレンドが分かりますので)はもちろんのこと予約などの販売方法を参考にさせていただいております」

──とのこと。やはり、王者スタバはタリーズの福袋にも影響を与えているようだ。

そんなスタバの福袋は、いよいよ明日発売開始! ……なのだが、すでにスタバ福袋は抽選が終わっているので、落ちた人や申し込んでない人にはどうすることも出来ない。その点、タリーズは入手できる可能がまだ十分にあると思うぞ。

むしろ、手に入れる労力と値段と中身を考えたらタリーズは穴場的福袋だとも感じている。本当かどうか確かめたい人は、試しに店舗へ行ってみてはどうだろうか。

参考リンク:タリーズ
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ! →「2020年福袋特集」


Source: ロケットニュース24

【逝く歳】2019年最終日! 調子に乗った病人がやらかしそうなこと… 四コマサボタージュ第97回「2019~2020」

大晦日にございます。ここまで拙作四コマサボタージュご覧下さり誠にありがとうございます。元旦から5日までお休みで6日から再開を予定しております。是非またご覧に来てくださればと思っております。それでは皆様良いお歳を。

漫画:ザックKT-4

« 前の話へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【私的ベスト】記者が厳選する2019年のお気に入り記事5選 〜和才雄一郎編~

ロケットニュースで毎年恒例になっている『私的ベスト』。各ライターが「自分で思う俺のベスト記事」を年末に発表する企画だが、この時期になると私(和才)はいつも頭が痛い。というのも、他のライターならいざ知らず、そもそも「自分の家族以外でこの記事に興味がある人なんているのか?」と思わずにはいられないからだ。

……ってことを2017年の私的ベストでも2018年の私的ベストでも書いたが、今もまったく同じ気持ちである。このタイトルでクリックするヤツ、8割は俺の親戚やろと。そんな気がして仕方がないので、今年の私的ベストも今までと同様に開き直り、自分の家族(特に父と母)だけをターゲットに書いていきたい。

こんな宣言をしているにもかかわらず、もし自分の家族以外で「この記事をもっと読みたい」と思ってくれる方がいたら……「想定される読者層がほぼ親戚のため、オトンとオカン向けに書いている」という点をご理解いただければ幸いです。……大丈夫でしょうか? 大丈夫な方のみ、以下に進んでくださいませ。

・オトン&オカンに伝えたい「息子のお気に入り記事5選」

その1:【1万円以上の損失】身に覚えがないカードの引き落としを調べたら…自動更新される「有料サービス」の怖さを知った / PCを安全に使う気持ちが裏目に出た話

正確には “お気に入り” ってほどじゃないけど、こういうミス絶対にオカンもやるやろな〜と思いながら書いたヤツ。ほんま、クレジットカードの明細をちゃんと見とかなアカンで。「うちは最近パソコン使ってへんから大丈夫や」と思うかもしれへんけど、これはそういう問題やないねん。

その2:【コラム】日本が大好きなキューバ人から言われた「日本人のイヤなところ」が忘れられない

この記事の前置きがついつい長くなってしまった原因は、「最近のテレビは全然面白くないな」っていうオトンの愚痴を思い出してしまったから。記事に影響を与えるほど親の主張に共感してしまうなんて……。もしかしたら、知らず知らずのうちに自分もオトンに似てきているかもしれません。恐ろしいことです。

その3:肩こりが酷いから「Amazonで人気の姿勢矯正ベルト」を買ったら…変態になった

昔から「姿勢に気をつけろ」ってよう言うてくれてた理由が、大人になって分かるもんやな。特にパソコンの仕事してたらなおさらや。姿勢の良し悪しで、疲れ具合が全然変わってくるな〜って、つくづく思うわ。

せやから、姿勢の矯正グッズみたいなんを買ってん。これで姿勢を良くしたら、肩こりとかがラクになるやろうと思って。でもアレやな。最近の商品はややこしいな。使い方が複雑や。ほんまに、ややこしいわ……。

その4:海外旅行中に「10日間で2度も警官に職務質問」を受けたので、自分の格好が怪しいか外国人に聞いてみた

「あんた何してんのよ、ほんま。ええ歳してんねんから、”ちゃんとして” って前から何回も言うてるやんか。もうほんま何回言わすの。草履で海外行ったらあかんって。前も言うたやんか。襟つきのシャツ持って行ったんか? ちゃんとしーや、ほんま」

……というオカンの声を想像していたら、開き直ったような内容になってしまった記事。

その5:【4度目の挑戦】胃がんの原因「ピロリ菌」の除菌に失敗し続けてついに…

これも正確には “お気に入り” ってわけじゃないけど、オトンとオカン的には朗報やから挙げてみた。つーか、ロケットニュースで僕が書いた記事の中で、もしかしたら唯一オトンとオカンが喜んでくれた記事かもしれへん。なんせ、いっつも言うてるからな。「あんた、なんで本名であんな “しょーもない話” 書くん? 今からペンネーム考えたら?」って。

こっちは「そんなん言うんやったら読まんかったらええやん!」って思うけど、そう言うても読むやろうから、いっそのこと僕の記事だけ文字のフォントめちゃくちゃ小さくしたろうかと思ってんねん。ロケットの記事を読んでて、急に「文字が読みづらくなったな」と感じたら、それは老化が原因じゃないかもしれへんで。

──まぁ、こんなとこかな。とにかく今年の正月も恒例の福袋特集があるのですぐには帰られへんけど、春くらいに実家寄るわ。決まったら連絡する。ほな。

・万が一親戚以外の人で

ちなみに、もしも自分の親戚以外でこの記事を最後まで読んでくれている読者がいたら……ただただ感謝しかない。本当にありがとうございます。その暖かい気持ちに少しでも応えられるよう、来年2020年も頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ! → 「ロケット記者が選ぶ私的ベスト2019」


Source: ロケットニュース24

【衝撃】googleで「ハゲ」と検索したらハゲしく動揺した

男が背負う悲しき宿命・ハゲ。多くの男性は加齢と共にハゲていく。たまにフサフサの人もいたりするが、そんなのは例外中の例外だと私(中澤)は思う。なぜなら、私もハゲているから。これは神が与えたもうた試練である。

そして、試練に立ち向かうため、もしくは、同志の存在を確認してハゲみにするため、googleで「ハゲ」と検索する薄毛者は多いだろう。照れなくていい。私もたまにやっている。

そんな「ハゲサーフィン」を久しぶりに実施したところ、検索結果がとんでもないことになっていた。マジかよォォォオオオ!?

・ハゲしく動揺

なぜこうなってしまったのか? いつからこうなっていたのか……? それは分からない。ただ1つ言えるのは、それは突然の出来事だったということ。

私はただ、頑張っている同志たちに会いたかっただけなのだ。しかし、googleで「ハゲ」と検索し、画像タブをクリックしたところ最初に表示されたのは……

ワシやないかい

そう、ズラーッと表示されたハゲたちの先頭が私になっていたのである!! 小峠さんに勝っとるやないかーーーーーーいッ

・正直誇らしい

検索結果には他にも、草彅剛さんや、庄司智春さん、ISSAさん、そしてレジェンド温水洋一さんなど、名だたる有名人がひしめいている。正直、「ハゲ」というジャンルと言えどもこのメンツの中でトップに表示されていることは誇らしい。

というわけで、気づけばgoogle1位のハゲとなっていた私。ハゲに悩む人に勇気を与える存在になれれば幸いだ。ヘコんでいる時は私のM字ハゲでも見てハゲまされてくれ。それでは諸君、ハゲめよ。

参照元:google検索
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24