【100均検証】ダイソーの「ソーラーガーデンライト(長角型)」は100円ソーラーライト界の最高峰! サイズ感、デザイン、ギミック、ぜんぶ良き!!

突然だが、これは買い。家にソーラーライトが30個以上はあるソーラー狂の私が言うのだから間違いない。これまで買ってきたソーラーライトを含めたら、間違いなく100は超える私が言うのだから間違いない。あっぱれだ!

売っているのはダイソーで、名前は「ソーラーガーデンライト(長角型)」。1つ100円と安価ながら、間違いなくコレは100円ソーラーライト界の最高峰。もしも実際に灯っている写真を一度でも見てしまったら……

きっとみんなも欲しくなる。

まず最高なのはサイズ感。高さは10cmで、まさに「100円のソーラーライト」な大きさだ。

カクカクした四角デザインも非常にグッド。ここまで角ばったデザインのソーラーライトも珍しい。

なにげに吊り下げフックが付いているのも好印象。どこかにぶらさげて使うことも可能だが、なんといってもこの商品の持ち味は……

箱にも描かれている……

「影」だろう。

光源は、むきだしのLEDが「1つ」だけ。

しかし……

ケースの底面に入っている「反射板のピラミッド」に光が反射するおかげで……

見事に「光」と「影」が四方に広がるのである。こういう “工夫だけで何とかするギミック”、大好きだ。

ちなみにバッテリーは単4サイズの充電池。

説明書には「炎天下、日光に8時間以上充電すると、夜間に6〜8時間は光る」と書いてあるが……

……実際、そのくらいは光り続けていた。

また、実際は、この記事の写真よりもやや暗い感じだが(キレイに写りすぎた)、映える写真が撮れることには違いないので問題なし。まずは1つ購入して、様子を見てみるのもアリだろう。私は10個購入したぞ〜٩( ᐛ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です