ランチ税別1000円からでパン食べ放題! シーフードイタリアン「cicci(チッチ)」のコスパが高すぎるッ!!

「食べ放題」と聞くとなぜか血が騒いでしまうのは、私(佐藤)だけだろうか? 今ではすっかり忘れられてしまったかもしれないが、何を隠そう私は自称「コストパフォーマー」である。コストパフォーマンスを語る上で、食べ放題は欠くことのできない大事な要素のひとつだ。

さて、そんな私が最近目を着けたのが、パン食べ放題だ。新宿・中村屋ビルに全50種類ものパンが食べ放題のお店がオープンするという。これはコストパフォーマーの血が騒ぐ! 行くしかないッ!! 実際に行ってみると……来たことあるぞ! コレは一体?

・パン食べ放題を引き継いで

新しくオープンしたのは、中村屋ビル7階の『cicci(チッチ)』というシーフードイタリアンのお店だ。来たことある、そう感じたのは当然だった。新しいお店ではあるが、実際に来ていた。このお店の半分は、『ランブータン』というタイ料理のお店。以前は、そのランブータンでランチ時にパン食べ放題を実施していたのである。

2020年3月6日にリニューアルオープンし、ランチで好評だったパン食べ放題をビュッフェ形式で継続することとなったようだ。たしか以前は80分1280円だった気がするが……

現在は税別1000円から! 安くなってるじゃないかッ!! このご時世で、値下げ! 消費税増税したのに、マジかよ! コストパフォーマー感激ッ!!

・パンを楽しむビュッフェ

パンはビュッフェ台に置かれている。全50種ということだが、パッと見た感じ、入れ替わりで50種を提供しているものと思われる。それでも、1度ではとり切れない数のパンが所狭しと並べられている。ちなみにトングはテーブルごとに置かれているので、自分の使うトングで好きなパンを皿に取る方式だ。

バケットやカンパーニュ、デニッシュなどのプレーンなパンに、カツサンドやバインミー、ベーコンエピなどの惣菜系パン。そのほかスイーツ系など実に種類豊富。食べていてまったく飽きない。トースターやディップなども用意されており、パンの美味しさを存分に堪能できる。

・鐘の音を聞き逃すな

パンだけに気を取られていると、大事な瞬間を逃すので要注意。フレンチトーストが焼き上がるとスタッフが鐘を鳴らすので、気を抜かずに食事すべし。私は目の前のパンを食べるのに夢中で、鐘が鳴ったのを半分聞き逃してしまっていた。そのため、気がついたらフレンチトーストの欠片しか残っていなかった……。スイーツ好きは鐘の音を聞き逃すな。

パンを食べるのに集中したいところだが、あくまでもメインは別。今回注文したのは、モッツアレラのポモドーロ(税別1100円)だ。

自家製の平打ち生麺とトマトソースがよく絡んでおり、久しぶりに食べるパスタの食感に感動を覚える。さらにモッツアレラチーズとバジルの味も相まって、大変満足のいく食事ができた。

もうひとつ言い忘れていたのだが、ここまででさえ十分のコスパを実現しているというのに、ソフトドリンク10種が飲み放題となる。新宿の1等地で税別1000円からでこんな食事をしていいのか? とスタッフに尋ねたくなるほどの満足度だ。

・今回訪問した店舗の情報

店名 オイスター & シーフードイタリアン cicci(チッチ)
住所 東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル7階
営業時間 11:00~16:00、17:30~0:00 / 土日祝11:00~0:00
定休日 元日

参照元:PR TIMES
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です