【優秀ズボラ飯】レンチンのみで作れる「焼きそば」がウマい上に健康的 / お一人様は重宝待ったなし!

単身だと何かと困るのが「食」である。自炊するにしても作りすぎてしまうことがあるし、やらないならやらないで外食や冷食に頼りがちになる。何とも悩ましく、できることならもっとこう……簡単に健康的なものを食べたい!

そこで思い立ったが吉日。ドン・キホーテに便利なグッズでも売っていないかなぁと物色していたところ……あった、あった、ありました! レンジで簡単に、しかもヘルシーな焼きそばが作れるんだとか!!

・レンチンのみで焼きそばができる

レンジに放り込むだけで簡単に食べ物ができる。近年、そんな商品は増えている上にウマいものも多いが、このたび購入してみたのは「レンジで焼きそば」なる商品。レンジ界に革命をもたらした「レンジでパスタ」などで知られるエビス株式会社が、2019年8月に発売したものだ。

特徴としては「野菜がたっぷり入る」「二段構造&野菜の水分で麺はふっくら」「油を使わないからヘルシー」といったところ。あとは、具材を容器にポイポイ放り込んでレンチンするだけで完成らしいから料理に疎い野郎たちにも優しい。もしこれでウマければ、税抜599円の値段も安い買い物ってやつである。

・実際に作ってみる

それでは作っていくとしよう。作り方同様、用意するものもシンプルだ。

焼きそば麺(蒸し)
野菜炒めセット(自分で切ってもよし)
豚肉
焼きそばソース

たったこれだけ! んで、容器はどんな感じかというと……

何だか心許ない感じではある。お世辞にもこれでウマい焼きそばが作れるとは思えない。開けてみても……

二段構造でフタがついているだけ……なのだが、作ってみるとビックリ!

目安の線を越えないように野菜と肉を入れ〜の

蒸しザルに麺を乗っけ〜の

フタしてレンジで加熱。取り出して中身を合わせ……

ソースをぶっかけてかき混ぜれば……

ホントにちゃんとした焼きそばができた! 一般的な焼きそばとの違いは、焦げ目がないくらいで普通にそこらへんで売られていてもおかしくない。こりゃスゴい!

・お味はどう?

とはいえ、見た目がよくても味がダメなんてことはよくある話。そこは慎重にジャッジを下したい。まずは一口、ズズズッと食べてみたところ……素直にウマぁ!

全体的に野菜の甘みが出ていて、まさにTHE焼きそば。スーパーですぐ手に入る食材を使ったため死ぬほどウマいワケじゃないが、合格点をバリバリ超えている。よい! これはよい!!

何よりよかったのがヘルシーさ。最初からカットされている野菜を使ったのだが、袋ごと入れても溢れることなく容量はしっかりしていた。難点を挙げるならば1人前しか作れないことくらいか。

・単身にはいいかも

作るための費用もソースさえ持っていれば、おそらく200〜300円ほど。個人的にはコンビニやスーパーで焼きそばを買うくらいなら、レンチンで作った方いいと感じた。また、洗いものさえ楽なのだがらズボラOKなのに優秀。お一人様は重宝すること待ったなしだ。

参照元:EBISU
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です