【はかどらない】ヤバすぎる極楽仕事環境を作り上げてしまった… 「フットバスデスク」

おうちで会社の仕事をするテレワーク。効率よく快適に最高のパフォーマンスを発揮するためには、仕事環境の整備が必要不可欠。そこで今回、白羽の矢を立ててみたのが、Amazonで売っているフットバスだ。

実はワタクシ、恥ずかしながら極度の冷え性でして、会社でも、自宅でも、机の下には電気ストーブを設置しておかないと寒くて寒くて仕事にならんのだ。春になった今もなお、ま〜だ たまにつけている始末である。

そこで! 電気ストーブの代わりに足湯(フットバス)なんてどうだろう、と。意外や意外、仕事がはかどりまくりingになるのでは!? それではさっそく、設置スタート!

私が購入したのは、通称『折りたたみフットバス MA-818』と呼ばれる商品で、Amazonで購入した時点での価格は4446円だった。結論から言うと、マジのマジで最高すぎる商品のため、母の日のプレゼントとして新たに購入したくらいの逸品。

何がすごいって、「折りたたみ」であること。畳んだ状態はコンパクトなのに、ボコボコっと「折りたたみバケツ」の要領で展開すると、十分な大きさのフットバスになるのである。すごいね〜!

もうひとつ驚いたことがある。それは、お湯ではなく「水」を入れた状態からでも、時間さえかければ全然OKであるということ。どういうことかというと、まずは「MAX」の水位まで水を入れて……

スタート時は、19度。

んで、「ヒーター」をONにして……

30分経過で36度。

そして……

ピッタリ1時間で41度〜!! と、お湯が用意できなくてもイケてしまうという懐の深さ。ちなみに説明書によると、ヒーターは「水温を約43度に保ちます」とのことなので、70分くらいONにしてればMAX43度まで行くと見た。

と、まあ、そんな感じで……

足を入れてみたところ……

あ、あ、あったけぇ……!!

さらに「バブル」をONにしてみると……

\(^O^)/ ブクブク〜!! \(^O^)/

すでに最高。だが、さらに、この中に……

半分に割ったバブ的なモノを入れてみたら……

シュワワワ〜ッ……!!

ヤバイ!

部屋が風呂! 部屋の中が完全に風呂の香り! 正直、半分は入れすぎた感もあるけれど、「部屋が風呂感」を楽しみたいなら半分くらいはイッちゃってOKかと思う。しかも、窓を開けたら、風が入ってきて〜の露天風呂感。最高。最高としか言いようがない。

というか……

すぐ後ろに仕事机があるのだけれど、振り向きたくない。仕事したくない。本気で、真剣に、仕事したくない。だが、このままでは単に部屋の中でフットバスを楽しみました……というだけになってしまうため、

ストーブ撤去してから掃除して〜の……

フットバス設置!

そして足を入れると……

キタ……!!

最高……!

マジで最高……!!

極楽とは、このことかと……。だって、「足元あったか」+「ブクブク」+「部屋が風呂の香り」+「風はヒンヤリ」……って、こんなに極楽なことあるか。こんな状態で……

仕事なんてできるかっ……!

できるわけないだろっ……!!

無理っ……!!

ちなみに、あまりにも長時間にわたって極楽気分を味わい続けてしまった結果、足がふやけてフニャフニャになってしまったが、説明書によると「連続2時間以上の仕様はNG」とのことである。

使い終えたら、「保温カバー」を起こせば取っ手になるので、そのままお風呂にザバーっと。

んで、タオルで拭いとけばOKだろう。

そんで、畳んで……

コンパクト! またすぐに、そして気楽に、極楽気分が味わえるなんて……こんな最高な商品あるか! フットバス、最高か!! もっと早く体験しておけばよかったなァ〜。いい買い物した! 仕事にならない “フットバスデスク” は推奨できないが、フットバス自体は超オススメですぞ〜♪

参考リンク:Amazon「折りたたみフットバス MA-818
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です