コンロとレンジフードに「予防掃除」。面倒な汚れはもう二度と溜めない

キッチンの綺麗を保つ予備掃除
毎日使うキッチンは、清潔を保ちたい場所です。そこでおすすめなのが「予防掃除」です。

汚れをガードできるよう日頃からキッチンの予防掃除を実践しているという、整理収納アドバイザーの露重和子さんに、ポイントを教えてもらいました。

作業台やコンロの周りは最小限のモノしか置かない!

作業台やコンロの周りには最小限のモノしか置かない
作業台やコンロの周りに調味料や鍋がたくさん置いてあると、油とホコリで取れにくい汚れが付いてしまいます。これらのモノを置かないようにするだけで、汚れが付く場所が最小限に。作業台スペースに余裕ができ、自然と掃除もラクになります。

食洗器でも洗えるレンジガードで油汚れを防ぐ!

レンジガードで油汚れをカット
揚げ物をしたあとの油はねの掃除って面倒ですよね。レンジガードを置くことで、油の飛び散りをガードできます。
レンジガードは分解して洗うこともできるので、お手入れも簡単。食洗器にも入るのもうれしいポイントです。

排気口カバーを付ければ、面倒なゴミ取り掃除は無くなる

コンロの換気口カバーを付ければ、ゴミが入らず掃除がラク

コンロの排気口にゴミが入ると掃除が大変。わが家では排気口カバーを付けたことで掃除の負担も減りました。カバーの上にケトルや鍋を置くこともでき便利です。

排気口カバーはネットからでも購入できますが、コンロによって横幅は異なりますので、購入するときは必ずサイズ(横幅)の確認をしてください。

汚れがたまるコンロのふちのすき間には、フレームカバーが大活躍

コンロのすき間はフレームカバーでガードする
コンロのふちのすき間は汚れがたまりやすく、掃除も面倒なもの。市販されているコンロ用のフレームカバーを付けたことで、サッと拭くだけ掃除で十分になりました。

レンジフードはフィルターを貼るだけで掃除がラクに!

レンジフードはフィルターを貼る
換気扇の掃除はこまめにしたほうがいいと思いつつ、後回しにしてしまいがち…。そこでフィルターを貼って汚れを予防しています。フィルターの汚れは目立つので、こまめに取り換えるようにしましょう。

レンジフードの上にラップを敷けば、きれいをキープできる

換気扇の上にラップを敷く

レンジフードの上っていつの間にかホコリがたまっていて、掃除が面倒な場所。そこでわが家ではラップを敷いてラップが汚れてきたら、取り換えるようにしています。面倒な掃除の手間がなくなりラクになりました。

キッチンマットを置かなければ、洗濯の手間を省ける!

キッチンマットは置かない

キッチンマットを洗うのって意外に面倒で忘れがち。わが家では思い切って置かないようにしています。その都度拭き掃除をするほうがストレスなく、キレイをキープできています。

汚れてから掃除するのではなく、汚れないために工夫する予防掃除。便利なアイテムを活用したり、ほんの少しの工夫で汚れにくいキッチンにすることができます。

掃除の手間を最小限にして清潔なキッチンをキープしてくださいね。

※コンロやレンジフードなどの設備機器の予防掃除は、取扱説明書を確認して行ってください
※ラップは火に近い所では使用しないでください

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です