JR東日本の駅の自販機で売ってる「From AQUA 天然水ゼリー」が激ウマい! トロりとしたのど越しがクセになる!!

最近私(佐藤)のLINE オープンチャットで話題になっている飲み物がある。それは、「From AQUA 天然水ゼリー」だ。天然水なのにゼリー? 一体どういうこと? 飲んだことのある人たちが高く評価しており、「めっちゃ美味い」と評判になっている。JR東日本の自動販売機「acure」限定の商品なのだとか。

それは飲まない訳にはいかない! 自分のオープンチャットで話題になっているのに、その主が飲んでいないとは、あるまじきことだ!! ということで、最寄のJR中野駅に行き、入場券を買ってホームの自販機で無事に水ゼリーを購入。実際に飲んでみると、これはめっちゃ美味い! 水なのにトロリとしていて、1回飲んだらクセになる味だ!!

・3月から発売していた

調べたところ、この商品は2020年3月24日に発売開始となっていた。だがしかし、その直後に緊急事態宣言が出た関係で、多くの人がこの商品を知らないまま、春の2カ月をスルーしてしまっている。暑くなりだした最近になって、商品の存在を知った人も多いようだ。そういう私もまったく知らなかった。

acureの自販機を見てみると、たしかにあった。水ゼリー、よく考えたら水ゼリーってどういうこと? 水なの? ゼリーなの? 公式サイトの説明にはこうある。「谷川連峰から湧き出た天然水で作ったゼリー飲料」、なるほどゼリー飲料ねえ……。やっぱり字面ではわからん、飲めばわかるか。

ちなみにこの商品は強く振って飲むとのこと。とりあえず、中身の具合が見たいので、持ち帰ってグラスに開けることにした。

・期待以上の美味さ!

さて、さっそく中身を見てやろう。そう思い、フタをとってグラスに注ごうとしたところ…………出ねえ。多少水滴がポタポタ落ちる程度で、全然出ねえ。

どうやら、水ゼリーは大きな塊のようになっているらしく、逆さにすると栓になって中身が出てこないようだ。仕方ない、激しく振って中身を粉砕しなければ。

\ オラーーーーーーーーーーーーーー!!!! ////

自分的には激しめに振ったつもりだったが、それでもまだちょっと甘かったらしい。少量のゼリーが口から顔を覗かせている。それはまるで、時を止めた状態で水をグラスに注いでいるように見えるじゃないか。ナニコレ! 水ゼリー、すごいね!! なんかすごいね!

さらによく振ってグラスに半分程度注いで、スプーンでゼリーをすくってみると、トロトロやないか。

「食べる」というには緩すぎるので、やはり飲み物とみて間違いないだろう。ということで、さっそく飲んでみる。

グラスに口をつけると、するりとゼリーが流れ込んでくる。硬いのかな? と思ったら、全然硬くない。ゼリーは口のなかで溶けてなくなってしまった。

そのあとに、ラムネの風味の清涼感が残る。これは、期待していた以上に美味い!

十分に美味しいのだが、もっと強い味でこのゼリーを味わってみたいと思った。たとえば、レモンやグレープフルーツなどの強い酸味と掛け合わせると、ゼリーの口溶けがさらに引き立つ気がする。

それにしても、奇抜な商品を販売することが多いacure。これはかなりの当たり商品と言えるだろう。佐藤のオープンチャットでは、現在空前の水ゼリーブームが到来していると申し添えておこう。

参照元:PR TIMESacure
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です