本日発売の「キングダム弁当」を買おうとしたら一筋縄ではいかず / 九州への嫉妬で泣いた

キングダムファンならば当然チェック済みだろうが、2020年7月3日より「キングダム弁当」が発売された。その名の通りアニメ「キングダム」とコラボしている商品で、辛子明太子の株式会社やまやコミュニケーションズと株式会社ウララキューブが出したものだ。

やまやといえば、福岡県の老舗。当然ながら味の方に抜かりはないはず! ……ってことで初日から買いに行ったのだが、一筋縄ではいかず。そして九州への嫉妬で泣きそうになってしまった。というのも……

・一筋縄ではいかず

キングダム弁当は「信(しん)」「エイ政(えいせい)」「羌カイ(きょうかい)」、そして「王騎(おうき)」の4種類が売られている。ただ、販売エリアが限定されており、全種類コンプはちと難しいかもしれない。ちなみに弁当は、信と政が東京駅・新横浜駅・羽田空港、羌カイは新大阪、王騎は博多駅・福岡空港に置いてあるといった具合だ。

んで、私は東京駅へとやってきたが、ここからが鄴攻めのようだった。新型コロナウイルスの影響で利用者数は目に見えて減っているも、東京駅は巨大ターミナル駅でまるで迷路。方向オンチの私は何がどこにあるのか、地図をひっくり返しながら探さないといけなかったのだ。

・新幹線のりばへ

販売場所はJBT SHOP TOKYO(JR高速バスのりば内)の売店、東海道・山陽新幹線の南のりかえ口を入ってすぐの「デリカステーション」、そして18・19番線の7号車付近にある同店(7月3日現在)。最初は自力で探していたが、同じところをファルファルして迷子になりかけたため、インフォメーションに逃げ込んで自分の位置から近い新幹線のりばへ向かった。

新幹線に乗る予定がなくても、140円を払って入場券を買えば2時間限定で中へ入ることができる。ここまできたらキングダム弁当までもうすぐだ!

・発見!

東海道・山陽新幹線の南のりかえ口から入ると、情報通りにデリカステーションがあった。んでもって、弁当コーナーへ行くと……

キングダム弁当を発見! 「やまや飛信の膳(やまや辛子明太子&ピリッ辛焼肉)」と「やまや中華統一の膳(明太高菜炒飯&明太油淋鶏)」はどちらも税込1480円。私は迷いに迷って主人公の信をチョイスした。

・実食

それでは食べていくとしよう。パッケージにはこのために描き起こしたイラストを使用した限定デザインが描かれており、見ているだけでテンションが上がる。弁当箱は大きめで王騎の矛のようにズシリ……

とまではいかないけど、値段がちょい高ということもあって豪華なラインナップとなっている。白飯の上には辛子明太子がまるごと1つ、それに加えて牛焼肉明太風味、蒸し鶏油淋鶏ソースがけ、鶏唐揚明太子風味、ごま団子、春雨サラダ……などなどボリュームの方もガッチリ!

ところどころ明太子風味になっているため、ピリッとしていてアクセントあり。とはいえ、ヒジョーに食べやすく誰にでも受け入れられる安定した弁当と言っていいだろう。

なお、購入特典として4種類のキャラクターのセリフをフィーチャーしたクリアブックマーク(しおり)がついている。お弁当1個につき1枚、4種類がランダムに入っているなかで私は買った弁当と同じ信だった。

・九州が頭1つ抜けて豪華

苦労して手に入れただけに喜びもひとしお。クリアブックマークまで手に入って大満足……だったのだが、どうしても九州への嫉妬は拭えなかった。そう、福岡で売られている弁当だけが……

王騎の顔になっていて、インパクト大なのだ。どの弁当も試行錯誤した末の出来と思われるが、王騎弁当は頭1つ抜けて豪華。原先生の出身地が佐賀、そしてやまやのお膝元ということでより力が入ったのだろうか。王騎弁当が簡単に手に入らないのは泣くしかない。

といっても、キングダムに触れて食事ができるのはファンにとって幸せ。クリアブックマークをコンプするもよし。前述の販売場所へ寄る機会があれば食べてみてはいかがだろう。

参照元:株式会社やまやコミュニケーションズ株式会社ウララキューブ
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.
(c)原泰久 / 集英社・キングダム製作委員会


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です