マンション管理人は居心地や住民の仲に重要。人柄を入居前に探るには?

マンション管理人

K.Nakano / PIXTA(ピクスタ)

とくに分譲マンションの場合、管理人と様々な形でコミュニケーションを取る機会が多いもの。マンション選びの際、管理人がどんな人かよく調べてから決めた方がいい、と話すのは宅地建物取引士で不動産会社の現役社員・吉井希宥美さん。その理由と調べ方について詳しく聞きました。

リーダーシップがあり、温情のある管理人がベスト

マンションのエントランス

hide / PIXTA(ピクスタ) ※写真はイメージです

筆者は不動産会社に勤務しているので、今までにたくさんのマンションを案内してきました。つくづく感じるのは、管理人の人柄がマンションの印象を大きく左右する、ということです。

筆者は分譲マンションに住んでいて、管理人が常駐しています。筆者のマンションの管理人はとても親切で、細かい配慮が行き届いている方。住民の信頼も厚く、世間話もしやすい雰囲気です。

結果として住民間のコミュニケーションも風通しが良くなるため、話し合いがまとまりやすく、管理状態も良くなるという好循環が生まれています。

仕事で様々なマンションを訪問し、管理人と話していると、自分のマンションの管理人さんと、つい比べてしまいます。

マンションのゴミ置き場

YNS / PIXTA(ピクスタ ※写真はイメージです

駐車場の場所などを聞くとぶっきらぼうに答える人、なんでも上から目線で話す人、まだ住んでいないのにゴミの出し方についてキツく注意する人…。印象が悪い管理人だと、案内のために連絡を取るだけでも心が沈んでしまいます。

気に入って購入したマンションなのに、管理人と折り合いが悪くて住み心地が悪くなった、ということがないように、事前にリサーチしておく方がよいでしょう。

筆者が考える理想的な管理人は「リーダーシップがあり、温情のある行動をする人」。管理人の人柄や勤務態度は、マンション選びの重要なポイントのひとつだと考えています。

管理人の人柄や勤務態度を調べる方法。じつは意外に簡単にできる

マンションの掲示板

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ) ※写真はイメージです

管理人の人柄や勤務態度を調べるのは難しいことではありません。購入しようとしているマンションに行き、マンションについて、管理人に質問してみれば良いのです。

マンションについていろいろと話すうちに、自分と相性が合う人かどうか、気配りのできる人か分かるでしょう。タイミングが悪く会えかった場合は、不動産会社の担当に聞くという手もあります。

実際、筆者は不動産業者仲間と「あそこのマンションの管理人は親切だ」「あそこのマンションの管理人にこんな風に言われた」などと、情報交換することが少なくありません。

マンション探しの際は、駅からの距離や間取り、日当たりなどに気を取られがちですが、管理人とマンションについて話をすることもオススメします。

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です