【シーズン4始動】マサイの戦士の新たな目標は「医療」と「村人たちの健康」に! そのために必要なものは… / マサイ通信:第403回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。決めたぞ。ゴー(羽鳥)と相談して、決めたぞ!! マサイ通信・シーズン4の目標を。なので、今回はそれを発表する回。

ちなみに、シーズン1の目標は「水(井戸)」だった。シーズン2は「学び(学校)」になって、シーズン3は「光(ライト)」だった。ということで、シーズン4のテーマは……

医療(病院)にしようと思う。

コロナな世の中になった今。というより、特にコロナじゃない頃から思っていたことだが、オレの村には医療が必要。病院が無いんだ。一番近い病院が25キロメートル先くらい。これがけっこうキツいんだよ。

オレたちにだって病院は必要。病気になるときだって、事故に遭う時だってあるんだ。村にはお年寄りもいるし、妊婦さんがいるときだってある。オレたちも検査したいし、診てほしい。でも、あまりにも遠い。だから行けないんだ。

そこでオレは考えた。

次シーズンのマサイ通信のテーマは「医療(病院)」にしようって。すぐにゴー(羽鳥)に相談したら、彼は「いいね!」と賛同しつつも、「病院を建てるんか?」と聞いてきた。

そんなわけない。もしも病院を建てたとして、先生(ドクター)はどうするんだって。お給料を払うのかって。いろいろ考えても、病院を「建てる」のは、個人のパワーでは不可能だ。

ならば。

オレは……

クルマ(自動車)を買おうと。

小さいクルマでもいい。何人か乗せて、このデコボコとした荒地を進み、25キロメートル先の病院まで行けるようなクルマだったら何でもいい。そしたら村のみんな、もっと病院に行きやすくなるだろ。今より頻繁に診てもらえるだろ。

ドライバーは誰か。まず、オレだ。なぜならオレは運転免許を持っている。マサイ族で運転免許持ちなんて、けっこう珍しいと思うぞ。もちろん、ちゃんと運転できる。ゴーとチャオスを乗せて、少しだけ運転したことだってあるんだから。

もしもクルマが村にあったら、もうひとつ良いことがある。それは「水」だ。今は徒歩40分ほどの場所にある「タンク」から汲んできた水(ポリタンク)を1つ1つ運んでいるけど、クルマを使えば1発だ。一気に運ぶことだって可能だろう。

そんな無限の可能性を秘めているクルマ(自動車)の購入を、今シーズンの目標にしたいと思う。用意すべきお金は……

5000USドル(約53万2685円)

文句なしで今までの目標最高金額。とんでもない金額をオレたちは貯めようとしている。すでにオレ、10万ケニアシリング(約9万8408円)は持っているので残り43万円くらいなのだが、長い戦いになるだろう。オレの予想では2年くらいかかるかな?

てな感じで、今日から始まったマサイ通信シーズン4。「医療(病院)を利用するためのクルマ(自動車)」の購入を目標に頑張っていくんで、今後とも応援よろしくお願いします。いつも読んでくれてアッシェオレン(どうもありがとう)。では、オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です