トイレットペーパーをおしゃれにカバー。ペーパーナプキンで包む技も

キャンドゥのトイレットペーパーカバー

生活必需品であるトイレットペーパー。そのままトイレに置くとどうしても生活感が出てしまいますよね。戸棚があればしまう事もできますが、特に来客時は、ストックを1つは目につくところに置いておきたいものです。

そこで今回は、ストックをスマートに置くコツを、インテリアブログを主宰するワトコさんに教えてもらいました。おしゃれな柄のトイレットペーパーや超簡単DIYテクを紹介します!

トイレをおしゃれに見せるコツは?

おしゃれなトイレットペーパーカバー

インテリアに興味のある方は、トイレもおしゃれな空間にしたいですよね。でも、普通の部屋と違って飾りすぎは厳禁。小さいスペースなだけに、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。

おしゃれな雑貨を飾るよりは、「トイレになくてはならないトイレットペーパーを、ワンポイントとしておしゃれに見せる」意識で、すてきな空間を作るのがおすすめです。

おしゃれ&かわいい!トイレットペーパー3選

トイレットペーパーは白いものが多いですが、なかにはかわいい柄ものも販売されています。少し割高ですが、わが家では来客用としてたまに購入し、お客様が帰られた後は、最後まで楽しく家族で使っています。

ウェルシア「バラの香りのプリントロール」

ウェルシアのトイレットペーパー

バラの柄がかわいいこのペーパーはドラッグストア「ウェルシア」のプライベートブランド。多少割高にはなるものの、そんなにコストパフォーマンスも悪くないのでおすすめです。

色がついているのでパッと見てかわいいものを使っている!と分かりやすく、トイレが華やかに見えます。

エリエール「ハーブガーデン(カモミール)」

エリエールのトイレットペーパー

さりげない花柄がかわいいこちらはエリエールのペーパーです。少量入り(4ロール)で、少し割高感がありますが、3枚重ねなのでふんわり肌触りが良いです。ほかにもローズ・ラベンダーがあります。

ヴァンドナチュレ「Sセレクト」

スギ薬局のトイレットペーパー

こちらはスギ薬局のプライベートブランド。基本的に柄物のトイレットペーパーは花柄が多いので、違うものが欲しいと思う方におすすめです。

トイレットペーパーカバーをDIY

おしゃれなトイレにはしたいけれど、トイレットペーパー自体は柄のないオーソドックスなものを使いたい!それなら、好みのカバーをつけるという手もあります。

ラッピングペーパーをリメイク

ラッピングペーパーでカバーをDIY

100均やIKEAなどで購入したラッピング用のペーパーを使ってカバーを作ると、簡単にかわいいものができます。マスキングテープを使ってほんの少し大きめに巻けば、繰り返し使う事ができるので便利。

また、あえて使い捨てにしてつくり替えるのも、気分が変わって楽しいです。

ペーパーナプキンで包む

ペーパーナプキンでつくったカバー

イケアやフライングタイガーなど、北欧柄のかわいいペーパーナプキンを使うのもおすすめ。軽く包むだけで明るくかわいらしい雰囲気になります。

画像のペーパーナプキンはフライングタイガーのもの。くるっと巻いて穴に入れ込むだけなので、とても簡単にカバーをつけることができます。

キャンドゥ「トイレットペーパーカバー」を使う

キャンドゥのトイレットペーパーカバー

自分で作るのが面倒、あるいはシンプルなものが良いという方は、市販のカバーを使うのもおすすめ。最近は100均などにもおしゃれなカバーがあります。

こちらはキャンドゥで購入したモノトーンデザインのカバーです。汚れたら水拭きができるのと、ある程度の大きさ調整ができて便利です。

トイレットペーパーをちょっと工夫するだけで、トイレもこなれた雰囲気に。ぜひ試してみてください。

●教えてくれた人/ワトコ
WEBライターとしてインテリアや収納に関する執筆を行う。「ワトコさんのDIYでカフェインテリア」で、インテリアにまつわる情報を発信中

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です