【ドラクエウォーク】今日から始まる「レアモン確変!」をやっておいた方がいいワケ

2020年9月12日に1周年を迎えたドラクエウォークは新職業をはじめ、お出かけスライムやメガモンスターなどやることがてんこ盛り。他にもジェムプレゼント、装備やこころの枠がしれっと拡張されたりと節目にふさわしいような内容ばかりとなっている。

さらには「世界樹の導き装備」のガチャが20連で必ず「つるぎ」をゲットできる天井あり仕様──まぁこれに関しては嬉しいどころかリアルな悲鳴を上げているプレイヤーもいるだろうが、ここにきて「レアモン」イベントが始まる。先にお伝えしておこう。これはスルーしない方がいい。

・先を見据えたイベント

9月18日15時から21日14時59分まで開催される「レアモン確変!」。その名の通り、レアモンスターが確変で登場するもので、またとない絶好の狩りシーズンがやってくる。少し前にあったキングスライムとメラリザードの大盤振る舞いを覚えている人も多いのではないだろうか。んでもって、今回出現しやすくなるのは……

スノーモン、そして……

キラーマシン

……の2種類だ。あまり強くないように感じるかもしれないが侮るなかれ。見つけやすさとしてはスノーモンが「あまり見かけない」、キラーマシンは「めったに見かけない」だからランク「S」のこころを持っているプレイヤーはそう多くないはず。しかも、今回のイベントをキッチリやっておくべき理由があるのだ。

・コスト制限イベント

そう、間もなく実装される「ほこら」の存在である。まだ現時点で詳細は分かっていないものの、道具やこころのコストに制限があるとのことだからスノーモンとキラーマシンを出してきたのは「あえて」でその布石とも言える。

特にスノーモンはコスト27にもかかわらず性能が優秀なので、是が非でもSランクのこころを手に入れておきたい。ただ、1つ……。やり込んでいるプレイヤーは問題ないだろうが、先述のモンスターが登場するには条件があるから要注意!

・レアモンチャンスもお忘れなく

公式サイトによるとスノーモンはメインストーリーの2章10話、キラーマシンは5章10話までクリアしておく必要があるのだ。もしクリアしていないプレイヤーは大急ぎでストーリーを進めるようにしよう。ドラクエウォークを始めたばかりでどうしても無理だという人は諦め……ないで!

今回、間に合わないとしても10月2日15時から5日14時59分まで「レアモンチャンス」が開催されるから絶望する必要はない。こちらもスノーモンとキラーマシンが登場するも、キラーマシンに関しては3章10話とハードルが下がるみたいなので今から頑張れば十分間に合うはずだ。

ちなみに「レアモン確変!」は今後も定期的に開催されるとのこと。有利にゲームを進めるためにも、目指せレアモンのこころS!

参照元:ドラクエウォーク
執筆:原田たかし
ScreenShot:ドラクエウォーク(iOS)


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です