ダイニングテーブルに平和が訪れる。充電ケーブルを100均グッズで隠す技

ダイニングテーブルを収納スペースにしたら、いつもスッキリ

ダイニングテーブルは家の中心。食事はもちろん、家事をしたり、デスクの代わりにしたり、様々なシーンで使用します。そのため、どうしても散らかりがちに。ランチョンマットやアイロン台、充電器などが出しっぱなしなんてことも。

整理収納アドバイザーの木村充子さんのダイニングテーブルの上はいつもスッキリ。その秘けつは、ダイニングテーブルの意外な場所を収納スペースとしても活用しているからだそう。100均グッズで簡単にできる収納術を教えてもらいました。

パソコン充電器は「面ファスナー」で収納。つけ外しも簡単で便利

パソコンの充電器の指定席をダイニングテーブルにつくると、テレワークがはかどる

デスクの代わりにダイニングテーブルを使っている方も多いのでは。そんな方はパソコンの充電器の指定席をダイニングテーブルにつくると、テレワークがはかどります。

100均で売られている「面ファスナー」

パソコンの充電器の指定席には、100均の「面ファスナー」を使用しました。「面ファスナー」は、貼り付けるタイプのマジックテープのこと。手芸だけではなく、収納にも活用できます。

ダイニングテーブルと充電器に「面ファスナー」を貼り付けるだけでOK

粘着式の紙をはがして、ダイニングテーブルと充電器に「面ファスナー」を貼り付けるだけ。しっかりくっついて、つけ外しも簡単。移動するときにも便利です。

スマホ充電器は「マグネット取り付けパネル」「超強力マグネット」で収納

スマホの充電器をダイニングテーブル下に収納

スマホの充電器はコンセントに差しっぱなしにしていると、部屋がごちゃごちゃして見えてしまいます。そこでダイニングテーブルに指定席をつくりました。

つけ外しの頻度が高いので、よりつけ外しが簡単な「マグネット取り付けパネル」と「超強力マグネット」を使用しています。

100均で売っている「マグネット取り付けパネル」と「超強力マグネット」

「マグネット取り付けパネル」と「超強力マグネット」はセリアで取り扱っています。様々なサイズがあるので、収納したいものの大きさや重さにあったサイズを選んでください。

スマホの充電器に貼った「超強力マグネット2P」

「マグネット取り付けパネル」は金属のプレート。付属の粘着シートで貼り付けるだけで、どこでもマグネットが使えるようになります。

スマホの充電器には「超強力マグネット2P」を瞬間接着剤で貼り付けました。強力な磁力でピタリとくっつき離れにくいので、小物の収納に大変便利なアイテムです。

ちょっとしたすき間を利用して、ランチョンマットとアイロン台を収納

ダイニングテーブル裏のすき間にランチョンマットとアイロン台を収納

わが家のダイニングテーブルには、脚と脚を連結する貫(ぬき)という部材の上に2㎝ほどのすき間があります。そこを利用して、毎日使うランチョンマットとアイロン台を収納しています。

ランチョンマットは100均のワイヤーネットを台にして収納

ランチョンマットを折り曲げないで収納するために、100均のワイヤーネットを台にしています。ダイニングテーブルの構造は様々ですが、あなたの家のダイニングテーブルにはこんなスペースが隠れていませんか?

このように、ダイニングテーブルのような収納のない場所にも、工夫次第で収納の仕組みを作ることができます。ダイニングテーブルの上をスッキリさせて、毎日を快適に過ごしてみませんか。

※スマホ本体を「超強力マグネット」に近づけすぎると悪影響を及ぼす可能性があります。ご注意ください

●教えてくれた人/木村充子さん
整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーター。お片付けとインテリアのプロとして、ASAP(As Simple As Possible)を主宰し、整理収納レッスン&ワークやインテリアコーディネートを行っている

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です