浴室の壁に磁石がつく!?マグネット式収納で、水アカ&ヌメリ掃除が不要になった

マグネット式のモノを取り入れた浴室の収納

浴室に標準でついてくる収納棚や風呂フタホルダー。じつは使いにくかったり、掃除がしにくかったり…。専用の商品であるにもかかわらず、不満を感じることが多いものです。

そんなストレスを解消すべく、整理収納アドバイザーの山口真未さんは築9年を迎えたタイミングで、浴室の棚自体をやめてしまったそう。

ヌメリや水アカを掃除する手間も減り、快適な浴室に生まれ変わったと言う、実際の様子をリポートしてもらいました。

マグネット式なら設置場所も自在。それが交換の決め手に

大半のシステムバスにはマグネットが付く

以前から、システムバスにマグネットが付くらしいということは、ネットで調べて知っていました。わが家の浴室にも付くことを事前に確認。マグネット式の収納を利用しようと決めました。

標準の棚は簡単に外すことはできても、接合部分の穴から水が入り込む可能性があるためそのままに。しかしそうなると、この棚を避けて設置しなくてはなりません。マグネット式なら設置場所も自在。それが決め手の一つとなりました。

山崎実業towerシリーズでボトルを浮かせ、一体感も演出

山崎実業のtowerシリーズの「マグネットディスペンサーホルダー」

ボトル類は底がヌメリやすいので完全に浮かせたいと思い、山崎実業のtowerシリーズから、「マグネットディスペンサーホルダー」を選びました。私が購入した楽天市場内のお店では3個セットで4455円(税込・送料込)。

ボディソープ、シャンプー、コンディショナーを並べて収納しています。購入したボトルのまま使うことができること。また、背面のマグネットが3つ揃って並ぶことで、一体感が出るのが気に入っています。

towerの「マグネットツーウェイディスペンサー」

ちなみに上の写真に写っている黒いボトルは、以前使っていたtowerの「マグネットツーウェイディスペンサー」(1870円・税込)。スタイリッシュな点はよかったのですが、プッシュする部分が小さいので押しづらいと家族には不評でした。

また、ボディソープとシャンプー、コンディショナー、本体に英字でラベリングしてあるのが好みでしたが、まだ小学1年生の子どもに英字の判別は難しく、間違えてくれと言っているようなもの。ホテルのような一体感を演出されたい方にはとてもおすすめですが、わが家には合いませんでした。

石けんホルダーとタオルバーはイオンのホームコーディで購入

イオンのホームコーディのマグネットホルダーとマグネットバー

石けんを置くためのマグネットホルダーとボディタオルをかけるためのマグネットバーはイオンのホームコーディで購入しました。

新旧商品の入れ替え時期でお安く販売されていた商品なので、現在ではまた少し違った形状になっているかもしれません。イオン以外でも、ニトリやカインズ等でマグネット式の収納棚は販売されていますので、検討される方はそちらもチェックすることをおすすめします。

板タイプの風呂フタもtowerのマグネットホルダーで浮かせスッキリ

towerシリーズのマグネット風呂フタホルダー

家を建てた後に買い足したために、床や浴槽に直接立てかけて置くことしかできずに悩んでいた板タイプの風呂フタ。こちらもtowerシリーズの「マグネット風呂ふたホルダー」(3740円・税込)を使うことで、浮かせて置けるように。

フタを使わないときにはスッキリとまとめて収納。身体を洗ったり浴槽につかるときにも存在が邪魔にならず、より快適なバスタイムを過ごせるようになりました。

マグネット式収納で使いやすい場所に設置。掃除もラクに!

取り外しがラクなマグネット式収納

マグネット式収納は、日常づかいでは簡単に外れることはないのですが、少し手前に力をこめれば外すこともできます。壁を掃除したいときには動かせますし、子どもの成長に合わせて高さを調節できるのがとても便利だなと思います。

また、標準のプラスチック棚のときには水アカのこびりつきがひどくて掃除が大変でしたが、マグネット式収納になってからは石けんホルダーを定期的に洗うくらいで、汚れもさっと取れますしヌメリもほとんど気になることがありません。

掃除が面倒な浴室が、使いやすく快適な空間になり大満足です。

標準のプラスチック棚に不便さを感じている方は、マグネット式収納の検討をおすすめします。その際、ご自宅の浴室壁にマグネットが取り付けられるか、事前の確認だけは必ずするようにしてください。

●教えてくれた人/山口真未さん
収納整理アドバイザー。片付けられる仕組みができていれば、散らかしてもすぐにきれいな状態に戻せるという信念のもと、その仕組みづくりを研究中。色彩能力検定級3級、アロマテラピーアドバイザーも保有

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です