【動画】TRF「ご飯がススム キムチ」CMがキレッキレなのに頭がおかしくなる…ダンササイズで挫折した人も必見…?

かつて大流行したエクササイズプログラム「TRF EZ DO DANCERCIZE(イージー・ドゥ・ダンササイズ)」が、コロナ禍で再注目を集めているという。

当時筆者もDVDを買ったが、TRFの名曲に合わせてダンスすることで、ボディの気になる部分を引き締められるという画期的な商品だった。少しずつレッスンが進み、振り付けを覚えることは難しくない。

が、練習用のスローテンポならまだしも、原曲のテンポに戻ったときには二足歩行のケモノがドタバタしている姿にしかならなかった。同じ動きをしてもキレッキレにはならないのである。しかしプロは違う。なにを踊ってもかっこいいのだ。それを証明する……かもしれない新CMが発表された。

・「ご飯がススム キムチ」のCM

新CMが生まれたのは、食卓キムチで売上数No.1だという「ご飯がススム キムチ」(株式会社ピックルスコーポレーション)。TRFのSAM・ETSU・CHIHARUが出演している。この3人が並んでいるだけで、ファンならちょっとテンションが上がってしまうだろう。

詳しくは記事下部の動画を見ていただきたいのだが、映像はエイベックスっぽさを感じさせる「スリー、トゥー……」のかっこいいカウントダウンから始まる。

ところが、流れるのは「ご飯がススム、ご飯がススム、ご飯がススムよススム君〜!」の軽快なミュージック。聞く人を膝から崩れさせる驚異的な破壊力だ。しかしTRFのメンバーは真剣そのもの。顔色ひとつ変えずにキレッキレのダンスを見せつけてくれる。

その動きはまさしくプロ。静止するところ、大きく動くところのメリハリがきいていて、リズム感も素晴らしい。しかし脱力系の歌詞と旋律は、容赦なく視聴者の感性を混乱させにかかる。

1つ確実にいえるのは、音を消して見ると、めちゃくちゃかっこいいということだ。CMの意味ないけど。

・YouTubeも必見

さらにYouTubeではダンササイズ風のレッスン動画を公開。メンバーと一緒に動きを1つ1つ練習していく。

「まずは冷蔵庫を開けるところから」「次はキムチを開けていきましょう」「ご飯にのせる動きです」……ってそういうコンセプトだったのか!!

真剣なレッスン動画を背景に「いい匂いっだね〜、めっちゃ赤いね〜」とキムチを讃える歌詞が続く。なんだこれ……

視覚と聴覚のずれに、頭がおかしくなってきたあなたへもう1本。スペシャルバージョンとして、TRFの楽曲風にアレンジしたダンス動画が公開されている。間奏パートだけ聞けば、完全にダンスミュージックだ。なのだが、歌が始まった途端、やはり全力でキムチ。もうどうしたらいいの……。

最後にもう1度いう。音を消して見ると、めちゃくちゃかっこいい。

・TV放送は10月24日から

新CMは10月24日から、北海道を皮切りに順次全国でオンエアとのこと。YouTubeでは先行公開されており、CM本編(ショート・ロング)のほか、上で紹介したWeb動画2本、メイキング動画1本も見ることができる。とくにWeb動画は必見。いま筆者の脳内には「ご飯がススム キ・ム・チ!」のフレーズがエンドレスリピートしている。

どんなときにも手を抜かない全力ダンスを見せてくれるTRFに敬意を表しつつ、キムチを食べたい。

参考リンク:@Press株式会社ピックルスコーポレーション
執筆:冨樫さや


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です