【爆死コラム】初めてのストップ安

こんにちは! みんな元気に株取引してるかな? 初心者トレーダーの中澤星児だよ! 僕が持っているNTT株に奇跡が起こって評価損益額がプラス6365円になったことは以前の記事……っていうか昨日お伝えした通り

やっと出たプラスだったんだけど、実はもうそのプラス分は無いんだ。一夜にして消し飛んじゃったんだね! それどころか、深い穴すら開いてるよ。ハッハッハー! これが地獄……。

・前回のあらすじ

まず、おさらいをしよう。9月頃、暴落していたNTT(日本電信電話)が先日、決算と同時に自社株買いを発表したんだ。9月にNTTを買っていた私は小躍りしたよ。株価が上昇したからね。この2カ月我慢した甲斐があったってもんさ!

・全体的なバランス

僕が持ってる株はNTT含めて3つなんだけど、この2カ月、NTTが足を引っ張っていたんだ。代わりに支えていたのはMDV(メディカル・データ・ビジョン)っていう医療系の会社で、NTTがダメな間、買値から20%以上あがって僕の心を癒してくれた。

11月に入ってちょっと下がったんだけど、NTTがプラスになったことによって全体的に良い感じになってる。良かった良かった。明日はもっと上がるかな? 明日が楽しみだな。そんな気分でベッドに入ったわけ。

・朝起きて

翌日、カーテンの隙間から差し込む朝日が僕のまぶたにキスをした。青空が呼んでいる。ベランダに出ると、ひんやりとした風が心地いい。風と太陽と空が目覚めを祝福してくれているようだった。素敵な予感しかしない。そこで楽天証券アプリを見てみたんだ。すると……

MDVが、死んでた

今度はお前が落ちんのかーーーい! いや、待て待て。落ち着け。確かにMDVは昨日の夕方に決算があったけど、純利益が70%近く増えてたじゃないか。ハッ! ひょっとしたら見間違いでは? もう1度よく見てみると……

間違いなくMDVが、死んでる

ひえっ! その崖の絶壁具合に思わず声が出そうになった。500円て。その後、MDVはストップ安に。現在の損益評価額は-4万5435円。昨日のプラス分が消し飛んだうえに大幅なマイナスと、一夜で大爆死を遂げてしまった。

・あの時売っておけば

そう言えば昨夜、決算が発表された後の夜間取引で株価が下がってるのを見たんだよね。こんなに下がるとは思わなかった……あの時に売っていれば……。

ちなみに、MDVは決算と同時に東証一部の貸借銘柄(信用取引で空売りが可能になる銘柄)に選定されたことを発表している。ネットで調べたところ「貸借銘柄」の選定は上がる場合も下がる場合もあるとのこと。会社によるようだ。

・売り時の難しさ

が、正直、あの決算でこんなに下がるとは思わなかった。株を売るタイミングって本当に難しい。上がったら「もっと上がるかも」と思ってしまい、下がったら「元に戻るかも」と思ってしまうのである。というわけで、株を始めようという人は、今回の私の経験を反面教師的に役立ててもらえれば幸いだ。

とは言え、私もまだ諦めたわけではない。むしろ信じている。きっとMDVは戻って来るはずだと! NTTだって戻って来たんだ。お前ならやれるさ。共に行こうぜ! 伸びしろ伸びしろォォォオオオ!!

参照元:MDV「IRニュース」、SMBC日興証券「貸借銘柄
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です