「川の字に寝る」問題。シングルベッドを3つ購入、子どもの将来に備えてみる

6畳の部屋にベッドを置いた状況

まだ子どもが小さい家庭では、一緒に川の字のなって寝ているケースが一般的。でも窮屈だと思っている人も本当は多いのではないでしょうか。

実は6畳あればシングルベッドが3つ置けます。今回は、実際に家族5人が寝るために6畳の洋室にシングルベッドを3つ置いたという、日刊住まいライターがレポートします。

子どもが3人一緒に寝ていても快適な広さのベッド。将来、子どもたちに部屋を与えた際に、ベッドを使い回すことができていいですね。せひ参考に!

わが家は5人家族。引っ越し当初は布団を3枚並べて川の字に!

ベッドを置く前の6畳の洋室

わが家は、7歳・5歳・3歳の子どもがいる5人家族。2020年の8月に中古の一戸建てを購入したため、小学校1年生になった長男にも自分の部屋をつくってあげる予定でした。

しかし「ひとりで寝られそう?」と聞いたところ、「まだお母さんとお父さんと寝たい!」との返答が。という事で、引っ越したあとも6畳の洋室にシングルの布団を3枚並べ川の字で寝ていました。

こまめに畳んでいたはずなのにカビ発生!フローリングに布団はタブー

フローリングの上に薄いマットレスを敷いて雑魚寝をしていましたが、敷布団のひとつにカビが!フローリングに布団を敷くと、カビが繁殖しやすい湿度・温度・栄養分の状況をつくってしまい、カビが発生しやすくなるのだとか。

こまめに布団を畳んでいたはずなのに、とショックを受けました。まだ小さい子どもがいるわが家。たかがカビですが、されどカビ…。すぐにカビが発生してしまった布団を廃棄し、対策を考えることとなったのです。

将来のことを考えシングルベッドを3つ購入することに

わが家の布団のカビ対策。筆者の希望する条件は以下の4つでした。

  1. できるだけお金をかけない
  2. 簡単な方法で対策できる
  3. 毎日の手間が少ない
  4. 将来の子ども部屋でも使えるようなアイテムがいい

そこで思い切ってベッドを購入しようと、インターネットで検索。すると、大きなサイズのファミリーベッドや連結ベッドがたくさん出てきました。しかしどれも高額。そこで思いついたのが、「将来子どもがそれぞれ自分の部屋で使えるシングルベッドを3つ購入して1つのベッドとして使用する」という事でした。

2時間ほどで設置完了!通気のよいスノコだからカビも防げそう

わが家で購入したのは、アイリスオーヤマのシングルベッド。価格は1つ1万円程度。サイズは横98cm、縦208cmのものをチョイス。今使っている6畳の洋室でも使えるよう、3つ並べてもすっきりと見え、なおかつ子ども部屋でも使えるシンプルで優しい色のデザインを選びました。

6畳間にシングルベッドを1つ置いたところ

重たいパーツもあったので玄関で開封してパーツを分けて、寝室のある2階まで運んで組み立てを開始。持っていた電動ドリルで、比較的簡単に組み立てられました。筆者(女性)ひとりでも45分程度でシングルベッドの枠組みが完成しました!

6畳間にシングル3つ置いてみたところ

2時間ほどかけてシングルベッド3つすべての骨組みが完成しました!6畳の部屋に3つ並べるとちょうど導線が確保されたレイアウトに。次は、骨組みの上にスノコを敷いていきます。

6畳間にシングルベッド3つ設置終了

すべてのベッドにスノコが敷き終わりました。スノコによってきちんと隙間も空いているため、これならカビも防げそうです。

3つのシングルベッドを連結ベルトで固定

3つ完成したら、Amazonで購入したマジックテープ式の連結ベルトで、ベッド同士がずれないようにつなげていきます。8本の連結ベルトを、真ん中のベッドの両側に4つずつ使用して連結させました。仕上げにビスでスノコを固定して完成です。

5人で川の字の夢がかなった!将来使い回すこともできるのでおすすめ

ベッド3つ置いたら、毎朝布団を畳む手間がなくなりとっても快適

ベッドになってから、毎朝布団を畳む手間がなくなりとっても快適!もちろん、子どもたちも家族みんなで寝られてとってもうれしそうです。家族も筆者も大満足。ファミリーベッドや連結ベッドもおしゃれなものがたくさんありましたが、シングル3つなら将来使い回すこともできるのでおすすめ!安いシングルベッドならコストも抑えられます。

ベッドを無駄なく賢く使い回したいという方は、ぜひ参考にしてください。

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です