無傷で収納棚を増やせて安心。「壁美人」は賃貸&転勤族の強い味方

壁美人で取り付けた棚

収納を増やしたいけれど家具を置くスペースがない、賃貸住宅だから壁に何かを取り付けるのは心配、とあきらめてしまっていませんか。
そんな悩みを解消してくれるのが、壁を傷つけずホッチキスで取り付けられる金具「壁美人」です。

整理収納アドバイザーの戎谷洋子さんは転勤族・賃貸暮らしということもあり、収納スペースの確保に悩まされてきましたが、「壁美人」のおかげで壁面を有効に活用することができ、格段に暮らしやすくなったそうです。詳しく教えてもらいました。

壁美人なら壁を傷つけずに棚などを取り付けられる

壁美人

壁美人とは、石膏ボードの壁にホッチキスで留めて、棚などを引っ掛けるための金具です。壁美人を使うことを前提とした様々なタイプのシェルフなども発売されています。

付属のガイドで位置を決めるので、失敗がなく簡単。たくさんホッチキスを打つので最初は不安に感じるかもしれませんが、小さな穴なので外した後も目立ちません。

壁美人を壁に取り付けた状態

写真は壁美人を壁に取り付けた状態です。

シェルフの裏にあるフックを引っ掛けられるようになっている

シェルフの裏にあるフックを引っ掛けられるようになっています。

壁が石膏ボードかどうかは、ピンを一度挿してから抜き、ピンの部分に白い粉がつくかどうかで確認できます。粉がついたら石膏ボードです。目立たないところで確認してみてください。

コーナーシェルフで玄関のデッドスペースを活用

階段の上から玄関を見たところ

具体的にどんな場所に設置したか、ご紹介します。

まず玄関では靴箱横の狭いスペースに「壁美人シェルティ コーナーシェルフ」を2つ設置しました。サイズはW220×H120×D220㎜です。

「壁美人シェルティ コーナーシェルフ」を2つ設置した玄関

狭い玄関のデッドスペースが有効活用できました。

鍵・消毒用アルコール・アロマディフューザーをなどをシェルフに置く

鍵・消毒用アルコール・アロマディフューザーなどを置いています。

トイレでは掃除道具などを収納

トイレ

トイレでは「壁美人シェルティ L字シェルフ」を正面の壁に2つ並べています。

トイレの壁に「壁美人シェルティ L字シェルフ」を2つ並べて設置

W400㎜×H120㎜×D120㎜で、フックがついているタイプもあります。掃除道具とアロマディフューザーを置きました。

「壁美人シェルティ L字シェルフ」に掃除道具とアロマディフューザーを置く

備え付けの棚が小さく、掃除道具の置き場に困っていたのですが、壁美人を付けて解決できました。

リビングはインテリアを楽しむためのスペースに

「壁美人シェルティ L字シェルフ」を2つ取り付たリビングの壁

リビングの壁にも「壁美人シェルティ L字シェルフ」を2つ取り付けました。

「壁美人シェルティ L字シェルフ」に雑貨を飾って楽しむ

こちらは収納目的ではなく、インテリアとして使っています。季節ごとに飾る雑貨を変えて楽しんでいます。

キッチンは見た目が可愛いくて使用頻度の高いものを収納

「壁美人シェルティ L字シェルフ」を取り付けたキッチンの壁

キッチンには「壁美人シェルティ L字シェルフ」をサイズ違いでいくつか取り付けました。

「壁美人シェルティ L字シェルフ」にコーヒー用のアイテムなどを収納

手持ちのカップボードだけではキッチンで使うものを収納しきれなくなってしまったからです。調味料やコーヒー用のアイテムなど、見た目が可愛いくて使用頻度の高い物を置いています。

追加で取り付けた長めのタイプのシェルフ

後からW750×H120×D120㎜と長めのタイプを追加で取り付けました。

洗濯機の上には箱型のタイプを設置。洗剤やタオル類を収納

箱型タイプを取り付けた洗濯機の上

洗濯機の上には箱型のタイプを取り付けています。W600×H225×D209㎜とまあまあ大きめです。洗濯洗剤・タオル・バスアイテムなどを置いています。洗濯とバスタイムの動線がよくなり、格段に動作がラクになりました。

洗濯洗剤・タオル・バスアイテムなどを置いたシェルフ

実は筆者のファースト「壁美人」はこのタイプ。最初は洗濯機の上にひとつだけ取り付けてみました。

とても使い勝手が良く、さらにもうひとつ増やしてみたらより使いやすくなり、見た目もまるで造り付け家具のようで気に入っています。他の場所でもそうですが、2つセットだったり複数組み合わせることで、高級感が出て、使いか勝手がグンと良くなります。

すっきりと片付いたリビング

「ここに収納があったらいいのに」という悩みをお持ちの方は、試してみてはいかがでしょうか。

※取りつけの際には耐荷重に注意し、また地震の際などに落下してケガをしない場所を選びましょう

●教えてくれた人/戎谷洋子さん
アパレル販売を20年経験。退職後、整理収納アドバイザー1級取得。アパレルでの経験と収納専門家としての視点から使いやすいクロゼットづくり、暮らしの整え方、転勤族・賃貸・狭小住宅でもラクに暮らせるヒントを提案

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です