本当に便利なキッチン収納グッズを一挙公開!悩んでる&過去失敗した人はマネて買うべし

収納のプロが実際に使っている収納グッズ

ネットにも店頭にも便利そうな収納グッズがあふれています。しかし、いざ収納を見直そうと選ぶ段になると、どんな収納グッズを使えばよいのか迷ってしまいます。結果、適当に購入して失敗したというケースも。

はたして収納のプロといわれる人たちは、どんなものを愛用しているのでしょうか?今回は整理収納アドバイザーでキッチン収納コンサルタントでもある岩佐弥生さんに実際に使っている、おすすめ収納グッズをご紹介してもらいました。

しまい込むのではなく、取り出しやすく整理しやすい便利な商品は、要チェックです!

収納グッズはしまい込むために買うのではない。選ぶ前に意識を変えて!

ものが増えてきたら収納ケースやカゴを買ってしまうあなたはちょっと待った!です。なぜならそれはものをまとめているに過ぎないから。

まったく使っていないものは外に出してあげない限り、ものは永遠に増えていきますし、使いづらさはもちろん、収納グッズを購入しても探し物をするという問題は解消されません。

ということは、収納グッズは使わない方がよいの?と思われるかもしれません。収納グッズはものを使いやすく戻しやすくしたり、ものの管理もしやすくなったりと賢く使えばとても便利なグッズなのです。

ものをしまい込むために収納グッズを買うのではなく、「使いやすく戻しやすくするために使うアイテム」と意識しましょう。

次に選ぶポイントです。キッチンは水を使うシーンが多く、調味料や粉類などで収納グッズが汚れる場合がよくあります。そこで、水に濡れても大丈夫な素材を選ぶことも重要。掃除もしやすく清潔に使えて安心です。

どんなにおしゃれでもキッチンでは清潔に使えないと意味がありません。濡れぶきんでサッとふけて、水洗いできる素材の収納グッズがプロには好まれています。

ではさっそく筆者も使っている商品をご紹介しましょう。

取り出しづらいカトラリーの収納はJEJとTOTONOが優秀

スプーンやフォーク、はしなどがトレーの中でぐちゃぐちゃ…。あふれてしまって、見つけづらく取り出しづらい!そういうときは、カトラリーはアイテムごとにトレーで分けると使いやすくなります。

最近は、重ねられたりスライドできたりと、収納量をアップできるカトラリートレーが登場。さまざまなサイズがある小物類も収納できてプロにも人気です。素材は水洗いできる材質のものを選びましょう。

まるで陶器のような輝き!パズルのように組み合わせられる「JEJカトラリートレー」

JEJカトラリートレーはいろいろなサイズがあって組み合せ自由自在

日本製で、まるで陶器のような輝きのある質感が安っぽく見えません。サイズもさまざまでパズルのように組み合わせたり、重ねたりして自由に使うことができます。

重ねられるタイプは収納量がUPしますね。ネットでも購入できます。カラーはホワイトとブラックがあります。

サイズ展開は以下のとおりです。

  • サイズS:幅88×奥行88×高さ32㎜
  • サイズM:幅175×奥行88×高さ32㎜
  • サイズL:幅263×奥行88×高さ32㎜
  • サイズLL:幅263×奥行263×高さ32㎜

 

傾斜になっていて取り出しやすさを意識したTOTONO「引き出し用カトラリーポケット」

キッチンの引出し収納に特化したブランド「TOTONO」のカトラリーケース

TOTONO(トトノ)はキッチンの引出し収納に特化したブランド。こちらのカトラリーケースは新商品。傾斜になっていて取り出しやすさを意識しています。カトラリーはもちろん、小物類の収納にも便利です。ネットでも購入できます。

サイズ展開は以下のとおりです。

  • サイズS:幅70×奥行210×高さ44㎜ ※ジョイントつき
  • サイズM:幅105×奥行280×高さ44㎜ ※ジョイントつき
  • サイズL:幅210×奥行280×高さ44㎜ ※ジョイントつき

お皿の収納、取り出しやすさでIKEA、TOTONO、山崎実業に注目

お皿の収納は取り出しやすさがポイントです。また、棚板の高さを変えることで、さらに限られた収納スペースを有効に使うことができます。

重ねても安定感があり空間を有効活用できるIKEA「variera シェルフインサート」

IKEAの「ヴァリエラ シェルフインサート」は何枚もお皿を重ねても安定感がよく超便利

IKEAのスチール製のコの字ラックは何枚もお皿を重ねても安定感がよく超便利です。2サイズの展開があり、大は「大皿」、小は「長皿」の収納に便利です。コの字ラックを使えば、上と下で別のお皿を収納でき、空間を有効活用できます。プロもよく使うアイテムです。価格帯も魅力の一つです。

サイズ展開は以下のとおりです。

  • 小:幅320×奥行130×高さ160㎜(279円・税込み)
  • 大:幅320×奥行280×高さ160㎜(479円・税込み)

大皿1枚1枚が取り出しやすいTOTONO「ディッシュスタンドL」

皿収納にはTOTONO「ディッシュスタンドL」が便利

大皿収納にはTOTONOが便利です。その魅力は、1枚1枚区切られていること。お皿を取り出す際に隣のお皿が倒れてくる心配もありません。取り出しやすさ、戻しやすさの両方が兼ね備えられています。

サイズ:幅280×奥行210×高さ140㎜

引出し・開き扉タイプどちらでも使える山崎実業tower「ディッシュラック プレートS」

山崎実業tower「ディッシュラック プレートS」

こちらは、引出し・開き扉タイプどちらでも使うことができます。

山崎実業のtowerシリーズはモノトーンカラーが特徴で、スタイリッシュなデザインも魅力。収納や片づけのプロが商品企画をしているのでは?と思うほど使いやすいです。これ以外にも日頃の片づけの悩みを、解決してくれる商品が多数あります。

サイズ:幅115×奥行120×高さ140㎜

ほかには、無印良品の「アクリル仕切り棚」を使っているプロも多くいます。

フライパンを引き出しにしまうなら100均グッズを活用すべし!

最近は、引出しキッチンが主流になってきています。引出しの中に入れて使うなら、タテ収納がマストです。探しやすく取り出しやすくなります。

100均グッズ

フライパンの収納には100均に便利なものがある

100均のケースでも安定感のあるケースが売られていたらチェックです!安く簡単に収納をつくることができます。

とくに手前がカーブして低くなっているタイプは柄を引っ掛けておくことができ便利。こちらは、開き扉キッチンでも便利に使えます。

サイズをうまく測れない…。そんな方は、簡単に「幅を調節できるプライパンスタンド」がおすすめです。ざっくり計測でも心配なしです。さまざまなメーカーから販売されており、ウェブでも購入できます。

食品やストック品の収納は四角い形状のものを選ぶと空間にムダが生まれない

ストック品の収納は、どんな食品を入れるか?どれくらいストックするか?で収納グッズのサイズを考えるとよいでしょう。また、引出しの中や扉内に入れることが多いので四角い形状のものを選ぶと空間にムダが生まれません。

ケースで区切ると散らかり防止に!IKEA「ヴァリエラボックス」

さまざまな食品をストックに活躍するIKEA「ヴァリエラボックス」

袋に入った乾物やチューブ式の調味料、オイルなど、さまざまな食品をストックできちゃいます。引出しに直接食品を入れると散らかりの原因になるので、ケースで区切ると散らかり防止にもなります。

サイズ:幅240×奥行170×高さ105㎜(299円・税込み)

扉を開けるたびに気分が上がる!ナチュラルキッチン「WECK木箱」

食品のストックも木箱にするだけでかわいい

おしゃれ女子に人気のショップが「ナチュラルキッチン」。リーズナブルな価格でありながらおしゃれさも忘れていない商品が多数あり、見ているだけでも楽しいお店です。

食品のストックも木箱にするだけでかわいいですよね。扉を開けるたびに気分が上がります。

サイズ展開は以下のとおりです。

  • L:幅360×奥行250×高さ150㎜(1100円・税込み)
  • M:幅300×奥行220×高さ115㎜(550円・税込み)

他には、ワイヤーバスケットも便利です。中身が見やすく、最近ではさまざまなサイズのものや積み重ねできるものもあり、プロもよく愛用しています。雑貨店やウェブでも購入できます。

スタンダードとワイドの使い分けでスッキリ!無印良品「A4ポリプロピレンファイルボックス」

キッチン収納でも不動の人気!無印良品のファイルボックス

不動の人気を誇っているのが無印良品のファイルボックス。
四角い形状なので、キッチンカウンター下にもきれいに収まります。缶詰や乾麺などさまざまな食品をストックできますね。

また、無印良品のファイルボックスは「ワイドタイプ」もあるので、入れたい量や食品サイズに合わせて使い分けができるのも人気のポイントです。ラベルを貼ると、さらに見つけやすくなります。

サイズ展開は以下のとおりです。

  • スタンダードタイプ:幅100×奥行320×高さ240㎜(490円・税込み)
  • ワイドタイプ:幅150×奥行320×高さ240㎜(690円・税込み)

透明なので中身が見やすい!無印良品「重なるアクリルCDボックス」

透明で見た目も美しい無印良品の「重なるアクリルCDボックス」

もうひとつ無印良品。こちらはCDボックスですが、食品ストックとしても便利に使えます。

透明なので中身が見やすいのもうれしいポイント。表に出しても、引出しや扉に入れても使える万能選手です。透明アクリルは見た目も美しいですよ。

サイズ展開は以下のとおりです。

  • 小:幅126×奥行252×高さ40㎜(690円・税込み)
  • 中:幅126×奥行252×高さ80㎜(890円・税込み)
  • 大:幅126×奥行252×高さ160㎜(1190円・税込み)

※各ハーフサイズもあり

おうち時間が長くなり、キッチンに立つ時間も増えた方も多いと思います。収納グッズは賢く使えば暮らしを快適にしてくれるアイテム。プロもよく使う収納グッズ、ぜひキッチン整理の参考にしてください。

●教えてくれた人/岩佐弥生さん
整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント。収納用品を賢く使い、見た目も大事にしながらも絶対にハードルをあげない「シンプル」で「上質」な暮らしをモットーに活動。「happy storage」という収納雑貨店もオープン

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です