ダイソーの防滴Bluetoothスピーカーで、子どもの入浴&寝かしつけがスムーズになった

ダイソーのBluetoothスピーカー防滴タイプ

音楽好きな人にとって、生活のいろいろなシーンに音楽は必要不可欠。入浴中でも料理中でも音楽を楽しみたい!という人も多いでしょう。
そんなときに便利なのが、防水・防滴機能のついたスピーカー。さまざまなメーカーから発売されていますが、なかなか手が出しにくい価格の商品が多いのも事実。しかし、じつはダイソーでも購入することが可能なのです!いったいどんなアイテムか気になるところ。

なんと、子育てにも役立てているという日刊住まいライターが、その魅力をレポートします。スマホと接続して再生するだけと操作も簡単。コスパ最強で、手軽に音楽を楽しめる!まさに神アイテムです。

ダイソーで買える!550円のプチプラ「Bluetoothスピーカー」

今回筆者が購入したのは、ダイソーの「Bluetoothスピーカー(防滴タイプ)」。税込み550円で、本体のほかにUSB充電用のコードが1本ついています。

丸くてコロンとしたシルエットがかわいらしい見た目で。色は白と青の2色展開。筆者はシンプルな白色を購入しました。

使い方は簡単!Bluetoothでスマホと接続して再生するだけ

Bluetoothの接続画面

スピーカー本体の電源を入れたあと、スマホのBluetooth機能を使って接続します。あとはスマホのミュージックアプリやYouTubeアプリを開いて、聴きたい音楽を再生するだけです。

吸盤がついているので、浴室の壁にはりつけて使うことも可能。防滴タイプのスピーカーは、浴室の湿気や濡れた手で触ることを気にしなくてOK!スマホ側でも操作できるので、わが家では夫と子どもが入浴中に、私がスマホで選曲し、子どもの好きな曲を流して遊んでいます。

操作性も抜群!充電も手間なし!使ってみたらメリットがいっぱい

浴室で使用中のBluetoothスピーカー

筆者は、入浴中や料理中に使用することが多いです。実際に使ってみて感じたメリットをご紹介します。

防滴タイプで安心!浴室やキッチンで濡れた手で操作できる

さきほど紹介したように、防滴タイプなので、濡れた手でも気兼ねなく操作できます。汚れてしまったときにウェットティッシュで遠慮なくふけるのもうれしいポイント。家事の途中でも気にせず操作できます。

短時間の使用なら3~4日に一度の充電で十分

Bluetoothスピーカーの充電

付属の説明書によると、1時間の充電で3~4時間使用可能です。
入浴と料理中に使用しているわが家では、週1~2回ほど充電しています。

吸盤がはがれるイライラはいっさいナシ

Bluetoothスピーカーの吸盤

いちばん心配だった吸盤の吸着力ですが、とくに工夫をしたわけでもなく、使用開始から今まで一度もはがれてしまったことがありません。大きめの吸盤と軽量のボディのおかげで、吸着力が持続してくれています。

100均の商品とは思えない操作性のよさ!使用感に満足

電源のオン・オフやボタンの操作などに、遅れや反応の悪さといった点はいっさいありませんでした。音量も細かく設定できるので、音が小さすぎたり大きすぎたりという不満もなく、スムーズに使えています。

また、進む・戻るのボタンがスマホ初期搭載のミュージックアプリだけでなく、YouTube再生でも使用可能なのは驚きのメリットです。

子どもの入浴や、寝かしつけ前のルーティーンに大活躍

ダイソーのBluetoothスピーカーと、寝てしまった子ども

子育ての面でも、Bluetoothスピーカーはとても活躍しています。

1歳の息子の入浴は、それなりの労力を使う時間。スピーカーで大好きな音楽を流すとご機嫌!入浴をスムーズさせることができるのは、最大のメリットです。

また、寝る前は入眠を妨げないよう、子どもにTVを見せないようにしているので、画面のないスピーカーは大変重宝します。

ダイソーで売られている防滴タイプのスピーカーは、使ってみるとコスパ最強の神アイテムでした。

有名メーカーのスピーカーよりも音質は劣る部分はあると思いますが、筆者は大満足!「音質はそこそこでいいから、とにかく手軽に音楽を楽しみたい!」という人は、ぜひ使ってみてはいかがでしょう。

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です