<壁・床・天井材編>SDGsな家を目指すための設備を編集部がピックアップ

SOLIDO typeF coffee
各建材メーカーも環境保護、再生材料の活用に力を入れ、持続可能な社会を目指した商品を開発しています。そこで、編集部が注目している壁・床・天井をピックアップ。もちろん、使い勝手もデザインも優れた商品ばかりです。

上の写真の正面の壁は、ケイミューの商品。持続可能素材を活用した内装ボードです。

ケイミュー:発電の副産物やコーヒーかすを活用したサスティナブルな建材

フライアッシュ(石炭火力発電所の副産物である灰)、使用ずみのコーヒー豆かす、古紙パルプなど多くの持続可能素材を活用した内装ボード。セメント本来の質感を生かし、コーヒーの色合いも加わって温かみを感じる素材に仕上がっています。

再生材料比率約60%のサスティナブルな建材

原材料に占める再生材料比率約60%で独特な色味と質感を表現。

DATA
SOLIDO typeF coffee
EA6511K W455×L3030×T15㎜ 5786円/㎡

イケダコーポレーション:アルプスの膨大な石灰岩からつくられた高純度漆喰

高純度漆喰「カルクウォール」

「人の健康を害さない住宅をつくる」ために生まれた建築生物学バウビオロギーのもと、スイスアルプス山脈の膨大な石灰岩からつくられた高純度漆喰(しっくい)。防カビ、消臭作用に優れ、健康的な室内環境を提供します。

コテ塗りでの仕上げ模様も多彩なカルクウォール

コテ塗りでの仕上げ模様も多彩。

DATA
カルクウォール
骨材0.5㎜タイプ 2108円~3163円/㎡(参考)

四国化成:海の恵みを生かした伝統の左官材。調湿性に優れ、結露も抑制

けいそうモダンコート内装植物性プランクトン由来の、海や湖沼に堆積する珪藻土(けいそうど)を原料とした伝統的な左官材。吸放湿性能が高く、結露防止に効果を発揮し、高温多湿の日本の風土に適した仕上げ材として人気です。梨子地肌の美しい質感も魅力。

DATA
けいそうモダンコート内装
材工価格:4697円/㎡~(施工面積20㎡程度の場合)

オスモ&エーデル:食品並みに安全な塗料。植物油が原料で環境保全に貢献

オスモカラー/ノーマルクリアー

ひまわり油や大豆油などの植物油と植物ワックスでつくられた自然塗料。有害な化学物質をいっさい含まず、食品と同等の安全性を誇ります。原料が植物油のため、合成樹脂塗料と違ってマイクロプラスチックの原因とならず、環境保全に貢献。内装や家具など多用途に使用OK。

DATA
オスモカラー/ノーマルクリアー
0.375L缶 3880円(オンライン価格)

平田タイル:高い環境意識のもと製造されたタイル。マットな質感も魅力

エクストリームシェイプス

釉薬を使用せず、マットな素地をそのまま表面に生かした無釉タイル。2層構造の生地には最大45%のリサイクル原料が含まれています。半円形とすき間を埋める三角形状のピースはさまざまに組み合わせ可能で、個性豊かな床を創出。

DATA
エクストリームシェイプス
半円形:297×597×T12㎜、三角形:258×486×T12㎜ 3万1800円/㎡

LIXIL:循環利用が可能な国産針葉樹を基材に活用したフローリング

国産針葉樹を基板に採用したフローリング。循環利用が可能な国産針葉樹の活用は森林を守ることにつながり、運搬にかかるエネルギーも抑えられて地球温暖化防止に貢献します。表面の仕上げ材は高い抗菌性能を備えて安心。

国産針葉樹合板

国産針葉樹合板を活用し、「伐採・使う・植える」の循環を推進。

DATA
ラシッサDフロア
木目タイプ[151]ND-2B 3万6300円/坪

大建工業:環境にやさしいロックウール製で調湿性と吸音性に優れた天井材

クリアトーン 12SⅡ

基材に天然鉱物由来のロックウール「ダイロートン」を採用した天井材。高い調湿性や消臭性を発揮するほか、優れた吸音性能により、テレビの音声や室内の話し声が聞き取りやすくなる快適効果もポイントです。

DATA
クリアトーン 12SⅡ
W303×L606×T12㎜ 2739円/㎡

朝日ウッドテック:適切に管理された木材を挽き板と基材に厳選使用

無垢材の挽き板を用いたフローリング。挽き板には適切に管理された天然更新林などの樹木、また基材の合板には、持続可能な森林活用を目的とした国際的な制度FSC認証材などを使用。床暖房にも対応し、現代の暮らしにフィットします。

ライブナチュラルプレミアム(ブラックウォルナット)

ライブナチュラルプレミアム(奈良県産の檜材)

上はブラックウォルナット、下は奈良県産の檜材。

DATA
ライブナチュラルプレミアム
ベーシックライン 樹種は7種類 1万7908円~/㎡

東亜コルク:環境保護・資源保護の両面から注目されるコルク材

コルクタイル

コルク材は「コルク樫」の表皮が原料。約9年ごとに再生し、伐採せずに1本で15回以上も採取できるため、環境保護・資源保護の両面から注目を集めます。弾力性があり、滑りにくく冷たさを感じないため、年代を問わず快適。

DATA
コルクタイル AW-N3
300×300×T3.2㎜ 参考価格9317円/㎡

※W=幅、D=奥行き、H=高さ、T=厚み、L=長さを表します。価格は2021年8月現在の消費税込み価格で、工事・設置・配送費用は含んでいません
※情報は「住まいの設計2021年10月号」取材時のものです

Source: 日刊住まい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です