【100均検証】私はダイソーの500円「バーチャルリアリティVRゴーグル」に対して壮大な勘違いをしていた

早とちりをしていた。壮大なる勘違い。いないとは思うが、私と同じような失敗をする人が今後 続出しないためにも、何をミスったのか書いておきたい。モノはダイソーの「バーチャルリアリティVRゴーグル」である。

かの「PSVR」に「OculusGO」などのVR機器を愛用するほどのVR狂な私にとって、単なる「スマホ用VRゴーグル」なんてオモチャもいいとこ。しかし、この商品をひと目見た時、なぜか私は勝手な想像をしてしまったのである。

なにせ価格が……

500円。

妙に高い。プラスチック製の「スマホ用VRゴーグル」にしては安いと言えるが、100均のVRゴーグルとしては非常に高価。だって、セリアやキャンドゥには100円でVRゴーグルが売られているのだから!

そして、この「500円」という妙に高い金額とあわせて私を勘違いさせたのが、パッケージにデカデカと書かれていた……

VRアプリケーションのインストール」なる文言だ。

VRアプリは Apple Store か GooglePlay からダウンロードせよとも書いてある。ここで私は、こう思った。「ついにダイソー、オリジナルのVRアプリを作りやがった!!」と。「どんなVRなのか興味津々!!」と。

そんな気持ちで、もちろん購入……!!

開封すると……

iPhone用の保護ガラスみたいにウェットシートなどが入っているが、説明書は入っていない。はて? ダイソーオリジナルVRアプリのダウンロード先は、どこに書いてあるのだろう? ま、焦らなくてもいいか……。

良い感じの外観に……

しっかりしたクッション……

本体上のレバー的なトコをいじくると……

レンズの位置、自由自在。

んでもって……

スマホを置くスライドスタンドを本体内から取り出して……

付属のスポンジテープは、おそらくここに貼るのだろう。そして……

スマホを固定させて……

シャッっと収納。イイ感じじゃん。

外側の窓的なところをスライドさせて開くとカメラが出る構造になっているので、VRだけではなく「AR」にも対応するときた。

イヤホンやケーブルも接続可能。イイじゃん。スマホ用VRゴーグルとしては、普通にイイ感じじゃん。1000円くらいするスマホ用VRゴーグルと、そう大差ないレベルだよこれ。これで500円なら安い。ウン。

……で。

ダイソーオリジナルVRアプリのダウンロード先は、どこに書いてあるのかな?

QRコードとかかな?

……。

……どこにも書いてない。

っていうか……

「ダイソーオリジナルVRアプリ」なんて、この世に存在しないのでは……!!

箱に書いてある「VRアプリケーションのインストール」って、「ダイソーオリジナルVRアプリ」のことではなく、すでにApple StoreやGooglePlayにリリースされている、いろいろなVRアプリのことなんじゃ……?

たとえば「VR アプリ 無料」で検索したら、一番上に出てくる……

DMMとか……

もっとも、私は……

「PSVR」や「OculusGO」でDMMを視聴しまくっているけれど……

念のためログイン……

すると……

クセのあるVR映像作品が「購入済リスト」として表示されているが、とても皆様にお見せできるタイトルではない。かろうじて見せられる作品名があるとしたら……

VRおなら」……

なお、どんな内容なのかは、ここでは書けない。だが、「VRおなら」の名に恥じないド直球の作品であり、「おなら」以上はないという非常にストイックな作品だ。

せっかくだから見てみるか……

……うん……

内容はいつもの「VRおなら」だが……

当たり前だけど、「PSVR」や「OculusGO」などのVR専用マシンに比べたら、画質も、迫力も、すべてにおいて劣っている。しかし、「VR入門編」としては、まあこのくらいでも良いのかもしれない。久々に初心を思い出した気がする。

これはこれで、悪くない……。

それにしても……

会社で見る「VRおなら」は格別だな……

よし!

自分が自転車の椅子になる「サドルVR」も確認するか。

<完>

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【怒りのコラム】やたら流水音が小さいトイレは何を考えているのか。何でも音を小さくすれば良いってもんじゃないだろう。

いつか言わなきゃならんと思っていたが、もう我慢ならんので喝を入れる。何に対してか。トイレにだ! それも単なるトイレではなく、「やたら流水音が小さいトイレ」に対しての喝である。いい加減にしろと言いたい!

流水音というのは、いわゆるトイレを流したときに鳴る「ジャー!」である。上手に「すかしっ屁」ができない筆者としては、「ジャー!」が豪快であれば豪快であるほど都合が良い。屁の音がかき消されるからだ。それなのに何だ! つい先日のことだ。

とある人と飲みに行った。スナックみたいな飲み屋だった。ふいに私は便意を感じ、そそくさとトイレに行った。ドアは引き戸で壁は薄く、店内の会話は丸聞こえ……ということは、私の屁も丸聞こえという方程式が成り立つ。

しかし、「音姫」みたいな流水音発生機は見当たらない。となると、申し訳ないがトイレを流しての「ジャー!」に期待だ。

両手でムンズと尻を掴み、グググッと限界まで肛門を広げ、いよいよ屁の発射か……となった時、レバーをヒネって水を流した……が!

「チョポ……スァーーーー……」

小さいよ! なんだよその静音設計!! 下手したら水を流したのかどうかもわからないくらいの消音だよ! それなのに、ちゃんと流れてる。おそらくこれ、最新のトイレ。技術の結晶。おそらくキャッチコピーは「流しても静かです」……って、静かになられたら困るんだよ!!

ちょっとマジメな話をすると、車だってそうだ。背後に気配を感じるな……と思ったら、ほとんど音のしない乗用車が後ろにピッタリ! なんてこともよくある話。あぶないよ! 車は「ブルルン」って鳴ってもらわないと逆に危ないと思うんだよ。

結局、屁の音が聞かれるのが恥ずかしくて、放屁はもちろん、排便もできなかった。なんで静かにするんだよ……。豪快に「ジャー!」で良いではないか。なんでも静音にすれば良いってもんじゃないだろう。そんなに静音にしたいなら、私の肛門を静音仕様にしてくれよ。

執筆:GO羽鳥
Photo:RocketNews24


Source: ロケットニュース24

逃走中にでっかいオナラをした犯人 → 場所が特定されて逮捕

あなたは知っていましたか? 「オナラ」を意味する英語の表現は少なくとも261通りあり、人は1日に52回もオナラをし、アメリカで人に屁をひっかけたら恐ろしい事態が起こり、イグアナの屁の威力がスゴイことを……。

そう、オナラには「力」がある。この度も、犯人が放屁したことで、事件が解決してしまったという。

警察から隠れていた犯人が、逃走中にでっかいオナラをする → 場所が特定されて逮捕

米ミズーリ州クレイ郡で、上記のような出来事が起こった。もうここには、これ以上の重要な情報はない。規制薬物を所持したとして警察に追われていた男が、でっかい屁をこいたために場所を特定され、御用となったのである。

たったこれだけのニュースだが、ネット上では多くのメディアに取り上げられては、多くの人が「吹き出しちゃった」「そんなことが本当にあるんだ!」など盛り上がった。みんな、オナラが大好きなのだ!

今回は事件解決に繋がったからいいが、オナラがきっかけで事件や警察沙汰になったり、訴訟にまで発展することもある。笑ってばかりはいられない。

例えば2018年2月には、ドバイ発アムステルダム行きの飛行機が、オナラをし続けた客がいたことから、オーストリアのウィーンに緊急着陸。地元警察が飛行機に乗り込む騒動となった。

一方のアメリカではオナラを笑われたことに怒った女が通行人にナイフを突きつける事件が起こったり、オーストラリアでは部下の前でオナラをしまくった元上司が訴えられたり……一発のオナラから思いがけない事態が起こりうる。あなたも気をつけよう!

参照元:Twitter @SheriffClayCoThe Kansas City Starindy100abc7(英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

【注意喚起】壁の薄いトイレに流水音発生器を5つ付けても屁の音は完全に消えず

注意喚起を促す。壁の薄いトイレに流水音発生器を5つ付けても屁の音は完全に消えず。繰り返す、流水音発生器を5つ付けても屁の音は完全に消えず。しかしながら、ほんの少しだけ効果アリと私自身は判断した。

いったいなぜ、“用足し音” を消すとされる「流水音発生器」を5つもつけることになったのか? の詳細については以前の記事を参照されたし。簡単に言えば、流水音発生器×1で私の屁の音は消せなかったから、だ。

今回、追加で導入した流水音発生器は、以前と同じ「ミニ 流水音発生器 OGH-1」である。80dbのジョボジョボ音が発生されるので、これが5つとなると400db……になるのか不明だが、とにかく5つのパワー集結だ。

さっそく設置してみると……

壮観……!!

いつものトイレにスイッチが5つ付くだけで、飛行機のコックピット感というか、ちょっとしたDJブースというか、とにかくワクワクした気持ちになる。そして、トン、トン、トン……とボタンを押していくと……

DJ 轟音……!!

たった1つの流水音発生器なら「流水音」だったのに、5つの流水が合体すると、それはまさしく「轟音」となった! もしかして台風が来ているのか?ってくらいのゴーゴー音である。これならイケる……!! GOGO……!!

ということで、カメラをセットしてからボム系の屁を奏でてみて、後に映像の音声を確認してみたところ……

聞こえていた。

しかしながら、編集部メンバーが「ドッ」と沸いていないことから察するに、ハッキリとは聞こえていないのであろうと私は判断。シロかクロかと言われたらグレーゾーン……みたいな聞こえ方だったと推測できる。

その証拠に、以前と同じ「流水音発生器×1」のパワー、つまりは「流水音」だけで、先ほどと同じボム系の屁を奏でてみたところ……

ドッと沸いた!

ツッコミさえ発生している。そうか、なるほど、わかったぞ!

つまり、流水音発生器×1だけだと「丸聞こえなので反応せざるを得ない」のに対し、流水音発生器×5の場合は「聞こえることは聞こえるが、それをネタにするほどの音量ではない」ということ。勝利。WIN!!

また、今回は「ブワッ」的なボム系の屁音で検証してみたが、もしも小鳥のさえずりのような「ピィ」的な屁音であれば、流水音発生器×5で確実にカバーできると私は思う。増やしてよかった流水音発生器。逆サイドにもう5つ追加して、ステレオサウンドにしようかな٩( ‘ω’ )و

参考リンク:Amazon「ミニ 流水音発生器 OGH-1」
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24