【真似厳禁】電気の刺激で筋肉を鍛える「EMSマシン」を顔につけると小顔になるんじゃないのか?

私(佐藤)は、どうやら人と何かが違うらしい。薄々は勘付いていたが、この在宅勤務中に、確信をもってそう思うようになった。なぜなら、どうしようもないことを確かめたくて仕方がなくなる時があるからだ。オンラインミーティングに半裸で参加しておきながら、スーツ偽装しようなどとは普通は思わない。思わないのに、それをやってしまう。それが私だ。

そしてまたも妙なことを思いついてしまった。それは電気の力で筋トレする「Electric Muscle Stimulation」、通称EMSマシンで顔面を刺激したら、シュッとするんじゃないのか? その疑問の答えを得るために、やってしまった。絶対に真似するなよ! 絶対だぞッ!!

・身体を動かしたい……

外出自粛になって以降、私はライフワークのひとつ、ポールダンスの練習がまったくできていない。レッスンはもちろん、個人練習も3月中旬を最後に2カ月間も行っていないのだ。2016年12月に習い始めて以降、こんなにブランクをあけたことがないため、この先も継続していけるのか不安で仕方がない。そこで少しでも筋力を維持するために、この商品の購入に踏み切った。

以前、コレとよく似た商品を使ったことがある。東京・秋葉原で購入した「エイトパックトレーナー」(購入時1450円)だ。電池式でペラペラの代物だったが、今回の「スマートフィットネス」はUSB充電式で、本体は3つ。バンド大と小が2つ入っており、お腹だけでなく、腕や脚にも使用できるようだ。なお、アマゾンで3999円で購入した。

基本的な構造は、エイトパックトレーナーと同じ。ベルトに本体を取り付け、電源を入れれば電気の刺激で筋肉に負荷がかかる。裏面のジェルパッドで皮膚に貼りつくのである。とはいえ、その吸着力はそれほど強くないので、肘や膝にはややくっつきにくい。

ちなみに、肩・前腕部・上腕・背中・腹部・腰の6部位からモードを選択可能で、それぞれ9段階まで刺激の強さを選ぶことができる。

・小顔になる?

さて、筋トレすっか。と思ったが、私の悪いクセが発動してしまった。

「コレ、顔面に付けたら、小顔になるんじゃないのか?」

使用方法としてふさわしいものでないことはわかっているが、こうなったら、1度でいいから試さずにはいられない。ということで、さっそく実践することにした!

顔に貼るとこうだ。なんかカッコイイのは気のせいだろうか?

『銀河鉄道999』で機械の身体を手に入れたみたいじゃないか。エヴァっぽく見えなくもない? いや、見えないな……。

・アホな大人になる

では、さっそくスイッチを入れてみよう。加減がよくわからないので、強度2でスタート、これで小顔になったら奇跡だ……。だが、現実はそんなに甘くなかった! オンにして顔に貼りつけると、顔面がしびれる!! なぜだ!? なぜしびれる!?

電気の刺激がビリ! ビリ! と来るたびに、目の前に星が弾ける。まるで激しく転倒した時に、まぶたの裏に星が瞬く状況が、ずっと続いているのだ。コレは続けるのムリ! 1分と経たずに引きはがしてしまった。ムリーーーッ!!

ということで、良い子のみんなは試してみたいからと言って、こんなアホな真似は絶対にしちゃダメだぞ。そうしないと、こんな大人(46歳)になってしまうからな。真似すんなよ!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24