あまりにもシンプルすぎるパッケージの謎グミ「〇△☐グミ」を食べてみた / 幾何学模様が示す、グミの新境地

そのグミは、ひときわ異彩を放っていた。異彩というか、もはや別物にすら感じられた。グミ売り場に並んでいなければグミとわからなかっただろう。仮にどこかの美術館の現代アートのゾーンに展示されて「生命の営み」とか深遠なタイトルが […]
Source: ロケットニュース24