【衝撃】ガストの『恵方ピザ』が恵方巻要素ゼロでびびった → 担当者に「なんでこんな名前つけたのか」聞いてみた結果

もうすぐ2月3日。節分だ。節分と言えば豆撒き、そして恵方巻。クリスマスケーキ並みにコンビニやスーパーに恵方巻が並ぶのはここ最近の風物詩となっている。そんな中、ファミレスのガストで「恵方ピザ(税抜き499円)」というものが販売されていることをご存知だろうか。

テイクアウト限定の本商品。しかし、テイクアウトメニューにも載っていないため、知らない人も多いのではないかと思う。謎多きこのメニューを調査すべく、実際にテイクアウトして食べてみることにしたぞ

・タレコミ

現状、名前以外が全て謎の「恵方ピザ」。では、私(中澤)がなぜその存在を知っているのかと言うと、ロケットニュース24の問い合わせフォームに以下のようなタレコミがあったからである。

「ガストに、恵方ピザというのが売られてました。カルツォーネというピザに写真では似ています。テイクアウト限定メニューのようなので、私はまだ試していません。なぜ恵方なのか? 恵方巻のように食べるのか? よくわからないのでチャレンジしてほしいです」

──というわけでさっそく近所のガストに行ってみた。の・だ・が

・メニューに記載なし

グランドメニューにもテイクアウトメニューにも「恵方ピザ」なんてものは載っていない! 本当に実在するのか恵方ピザ……念のため店員さんに聞いてみよう。すみませ~ん! 恵方ピザってありますか?

店員さん「恵方ピザ……?」

──テイクアウト限定らしいんですけど、テイクアウトメニューに載ってなくて……

店員さん「ああ! これですかね?」

──マジ初めて聞かれたわという感じのリアクションで、店員さんが指さしたのは机に置かれたメニュー立ての上。え? どれどれ? あッ──!

めちゃんこ小さいポップに恵方ピザの文字が!

ハブられすぎィィィイイイ!!

家で言うと屋根裏みたいな場所で1人ぼっちひっそりとしていた。魔法かけられる前のシンデレラかよ……。「2020年1月16日から2月3日限定」のようだが、「今年の節分にいかがですか」と書かれているわりにオススメ感がゼロな気がするのは気のせいだろうか?

・「恵方」の謎

それはさて置き、テイクアウトは直接注文なので、店員さんに口頭で注文したところ、会計時に恵方ピザを持ってきてくれた。注文自体は問題なくできる模様。というわけで、編集部に持ち帰り恵方ピザの箱を開けてみたところ……

でっかい餃子みたいなのが登場。

ピザを真ん中で折ってピザ生地で具を挟んでいる感じで全然巻かれていない。見た目は確かにタレコミにもある通り「カルツォーネ」を彷彿とさせる。つまり、見た目から恵方巻要素は感じられない。あっ! 具が恵方巻なのかな?

恵方巻は特に具材が決まっているわけではないが、かんぴょうとか伊達巻とか海鮮が7種類入っているイメージ。よし! そうと分かれば具を確認してみよう。どれどれ? ベーコン、ナス、トマト……

──以上

まさかの3種類……! チーズ入れても4種類!! 一体どこに恵方巻要素があるというのか? 謎すぎる。というわけで、ガストの恵方ピザ担当者に聞いてみることにした。恵方ピザって何なんだコラ

・「恵方」の理由

担当者「恵方ピザは2019年に発売したものなんですね。当時、ピザの生地がリニューアルされまして。そのリニューアルが、モチモチと食べごたえのある厚みがある生地が特徴だったんです。そこで、生地の厚みとモチモチをよりしっかり味わっていただくためにこういう形になりました」

──なんでこんな名前つけたんだコラ

担当者「そのタイミングで風物詩的なものはないかな? と探しまして。一応丸めてるので恵方巻かなと

──適当かコラ! なお、食べ方については、恵方巻のように丸かぶりで楽しむも良し、切り分けて食べるも良し、とにかく生地の味を楽しんでくれればとのこと。

・普通にウマイ

というわけで、恵方要素はゼロなガストの恵方ピザだが、逆に言うと特に冒険もしていないため普通にウマイ。なお、2020年の恵方は西南西。手も汚れず食べやすいので、今年の2月3日は恵方ピザの丸かぶりで手を打つのもありかもしれないぞ。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

【朗報】ガストバーガー、200円安くなる! しかもパティが「チーズINハンバーグ」になったってよ!! さっそく食べてみた!

今年5月に復活を果たした『ガストバーガー』。とてもファミレスとは思えないガチウマっぷりで、多くの人を魅了したガストの人気商品だ。少々値は張るが、ガストでこんなウマいバーガーが食べられるのかと、私(あひるねこ)も感心したものである。

その『ガストバーガー』が2019年7月11日、新バージョンになったことをあなたはご存じだろうか? 名前は同じだが、味付けやパティなどが大幅にアップデートされており、しかも値段が200円も下がったというのだから見逃せないッ。というわけで、さっそく食べに行ってみたぞ!

・新しい『ガストバーガー』

以前の『ガストバーガー』はビーフ100%のパティを売りにしており、そのぶん価格も税抜999円とハンバーガーにしては若干お高めだった。もちろん金額に見合うくらい美味ではあったのだが、もうちょい安くならんかな~と思ったり思わなかったり……。

そんな私の心を読んだのか、新しくなった『ガストバーガー』のお値段は税抜799円! なんと200円も安くなったのである。やったーーーーッ!! 頼んでみると相変わらずのビッグサイズで嬉しい笑いが出るが、やはり先代とは少々雰囲気が異なるようだ。詳しく見ていこう。

・パティに注目

まず明らかに違うのがソースだろう。先代はサルサが入った特製BBQソースだったが、今回かかっているのは男子が大好きテリヤキソース! キタッ……! これだけでもう勝ったようなものだ!! さらに注目はパティである。聞いて驚け……実はこれ、

『チーズINハンバーグ』なんです(小声)。

そう、ガストが誇る鉄板メニュー『チーズINハンバーグ』がなんと、ハンバーガーになっちゃったのだ! なっちゃったのかよ! 事件だろそれ!! バーグもバーグでまんざらでもないご様子。「たまにはええんちゃうか~」と王者の余裕を見せているではないか。肉いヤツめ。

・大ボリューム

で、このバンズがまた劇的にデカイ! 上のフタ部分だけで軽い朝食になってしまいそうな程のビッグサイズである。これをバーグの上に乗っけると……マジかよ、とんでもない大きさだぞ。こんなん口に入るのだろうか? それではいただき!

テリヤキソースが割とサラサラしているので、食べる前にはお手拭きを多めに用意しておいた方がいいだろう。手が汚れるぞ。さて、思いっきり口を開けてガブ~ッ! と食らいつくと、中からチーズがブッシャァァァァアア!! とまでは別にならないが、一言で表すとするなら、これは大正解の味わいである。

・鉄板のウマさ

カリッとしたバンズにキャベツ、トマト、そしてハンバーグの中から出てくるチーズと、そこに加わるテリヤキソース……。誰が見ても完璧な布陣による、完璧な試合が口の中で繰り広げられるのだ。これ嫌いな男子はいないっしょ? という、ガストの自信に溢れた声が聞こえてくるかのようではないか。当然の如くウマし。

個人的な好みで言うと、パティ自体は先代が上、ソースはこちらが上という印象だった新『ガストバーガー』。値段が下がったぶんジャンク感は増したが、ウマさのレベルを高いところで保っているのはさすがの仕事である。どっちがウマいかと聞かれると……これは悩むところだ。

どうにも甲乙つけがたいので、とりあえず食っておくべし! というのが現時点での結論だろう。とにかくボリュームがあるから、お腹を空かせた状態で注文してくれよな!! ごちそうさまでした。

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【安すぎ】LINEポケオのキャンペーンサービスを使ったら、ガストのピザが100円になって笑った!

最近は飲食業界のあり方が変わりつつある。「Uber EATS」の登場により宅配サービスが拡充し、出かけずに食べるという人も増えているはず。2019年4月にはLINEが「LINEポケオ」のサービスを開始。これはアプリで事前に店舗に予約をして、商品を持ち帰るというものだ。

実際に使ってみたところ、簡単に予約を行えるだけでなく、期間限定で行っているキャンペーンがすごい! たとえばガストの間よコーンピザが100円で食えてしまう! ピザ100円ってマジかよッ!?

・「LINEポケオ」とは?

このサービスは4月からガストやバーミヤンなどのファミレス約2000店舗で先行して注文受付を開始していた。そして6月から、松屋グループの約1100店舗が対応を開始している。

その使い方を説明しよう。なお、今回はiOS版で紹介を行う。LINEポケオはアプリの「ウォレット」、もしくは「ホーム」の「サービス」にアイコンがある。

これをタップすると、ポケオが友達に追加されると共に、位置情報の利用を許可することになる。自分の位置情報を元にして、利用可能なお店の情報を表示するからだ。さて、起動すると最初に最寄りのお店の情報を確認することができる。

セールの項目を開くと、お店ごとに100円で購入することが可能なメニューが表示される。ちなみに今回の「100円ポケオ」のキャンペーン、松屋の場合は1店舗につき利用は1回、複数の店舗での利用が可能となっている。サービス期間は6月27日~7月3日23時20分まで。

残念ながら今回は松屋を利用できなかった。というのも、松屋の決済はLINEpayに限られており、記事執筆時(6月28日18時ころ)にアクセス障害が発生したために決済を完了することができなかったのだ。早急にアクセス障害が解消されることを願う。

・ガストの100円ピザ

仕方がないので、店頭での決済が可能なガストのピザを購入することにした。

この商品は1回の購入が1個までとのこと。お店に商品を取りに行く時間を入力し、注文を確定。

初回利用時、注文を確定すると、氏名と電話番号の入力が求められる。お店から注文確認の電話がかかってくる場合があるので、利用しているスマホの電話番号を入力しておこう。

これで注文予約は完了だ。

お店の訪問時間と場所、それから支払い金額を「受け取り」の項目で確認することができる。受け取り時間の少し前にお店を訪ねるといいだろう。

・マジで100円だった!

さて、実際にお店に行き、「LINEで注文しました」と伝えるとすでに商品の準備は整っていたようで、すぐに会計をすることができた。

会計金額は100円。マジで100円でピザを買えちゃったよ!!

持ち帰って箱を開けると、ピザだーーーッ! これピザだよ、ピザッ!!!!

皆さん、これがピザですよ、マヨコンピザです。100円で~す!

マヨコンピザうめえええ! 100円と思うとなおさらウマい!! やっぱお得に食えるものと普通よりうまく感じちゃうんだよな~!! 最高やん!

・商品・店舗によっては完売

なお、商品・店舗によってはこの100円ポケオのキャンペーンが終了している場合があるので、あらかじめアプリで利用可能店舗を確認しておくことをオススメする。ジョナサンの和風てりたまハンバーグはすでに完売したと表示されていた(6月28日18時時点)ので、サービス利用時には注意して欲しい。

参照元:LINE
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24
Screenshot:iOS「LINE」


Source: ロケットニュース24