コロナ対策に100均のタッチペンが大活躍。いろんな場面で使えます

キャンドゥのタッチペン

エレベーターのボタン、コンビニのレジ、スーパーでのチャージ、宅配のサイン、銀行ATMなど、最近はタッチパネルを使う場面が増えています。

ライターのnaokoさんは、新型コロナウイルス対策のためにキャンドゥでタッチペンを購入して、想像以上に大活躍しているそうです。詳しくお話を聞いてみました。

クリップ付きでペン先が太いものをチョイス

クリップ付きのタッチペンをつけたバッグ

キャンドゥには数種類のタッチペンがあって迷ったのですが、イラストなどを書くわけではないので、できるだけ普段使いしやすそうなものを選びました。

購入の決め手は「バッグに付けられるようにクリップがついたもの」「子どもでも安心して扱えるようにペン先が太いもの」。写真のようにバッグに付けて持ち歩いています。

タッチペンの方が指よりしっかりとタッチできる!?

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

そもそもタッチペンを買おうと思ったのはATMに行く前でした。家計節約の大きなポイントとして、日頃から月に1日しかATMを利用しないことにしています。

1日しか利用しないからこそ通帳記入やお金の移動などで銀行や郵便局をはしごするのですが、そのたびに何度も画面を押すことになります。これまで当たり前にやっていたことが、こんなに怖く感じるなんて…。

そこで、ATMに行く前に100均に寄ってみたというわけです。

タッチペンの使い心地はというと、抜群に良かったです。指で操作しているのと変わりません。スポンジのようなペン先なので滑らないし、むしろ指よりしっかりとタッチしてくれているような感じさえします。もっと早く買っておけば良かったと後悔したほどです。

エレベーターのボタンも安心して押せる

エレベータのボタンを押すタッチペン

毎日のように使うエレベータでもタッチペンは大活躍です。マンションのエレベーターは不特定多数の人が使うので気をつけたいところ。

タッチペンを買ってからは子どももペンでボタンを押すという非日常感が面白いのか、指でついつい押す、ということがなくなりました。

パストリーゼで除菌

使ったあとはこまめに除菌することも大切。こちらは詰め替え用のボトルですが、普段はスプレーに入れ替えて持ち歩いています。

外出時は、どうしてもタッチパネルに触れなくてはいけない場面がありますよね。そんな時の強い味方が110円で手に入るのですから、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

Source: 日刊住まい

【100均検証】反射光をコントロールする「PLフィルター(偏光レンズ)」がキャンドゥに100円で売っていた〜!

お〜っと、これはマニアック! これまでスマホ用のクリップ式「広角レンズ」や「魚眼レンズ」、あるいは「マクロレンズ」なんかは100円ショップによく売られていたが、まさか「PLフィルター(偏光フィルター / 偏光レンズ)」が100円で売られる日が来るなんて……!

100円でPL(偏光)。100円で……!! すごくない? だってだって一眼レフ用のPLフィルターなんて、サイズによるけど5000円くらいするんだよ!? それが100円……おったまげ〜! もちろん即買い。とりあえず水面を撮ってみた!

・PL(偏光)フィルターとは何か

カメラに詳しい人から厳しく突っ込まれそうなので究極レベルの簡単な説明で済ませようと思うが、PL(偏光)フィルターとは、ずばり……反射光をコントロールするレンズのことである。

反射光をコントロールするとは、はたしてどんなことなのか? とりあえず、うちにある水槽をスマホで撮ってみよう。

うん。ライトの光が水面に反射している。しかし……

今回購入したPLフィルター(偏光レンズ)をスマホのカメラレンズに装着して……

クリクリとレンズを回して「乱反射光カット量」を調整すると……

水面の反射がなくなった〜!!

ビフォー・アフターを見れば一目瞭然!

……もう1回いこう。

水面に景色が映りこんでいる。しかし、PLフィルター(偏光レンズ)で撮影すると……

む……!?

水中に沈んだ猫ちゃんが浮かび上がってきた〜\(^O^)/ ……みたいな感じで、これを海とかで撮影したら、めちゃくちゃキレイに撮れるのだ。本当は今回も海とか川とか公園の池とかを撮りたかったのだが、外出自粛な今日このごろ、うちにある「水面」で申し訳ない。

ちなみに水面だけではなく、山とかそういう景色も、光の反射をコントロールすることによって色が鮮やかになるため、この商品のパッケージにも書いてある……

被写体をより鮮明に!」な状態になるわけだ。「景色」を撮るシーンがあったら、ぜひともポッケに忍ばせておきたいアイテムである。

早くコロナがおさまって、海に山に、いろんなところを撮影しに行きたいな〜。今は家でじっくり、その日が来るのを心待ちにしよう。100円のレンズを眺めながら、いつかの海に思いを馳せて。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

100均「プルアウトボックス」でラク掃除。水回りやテレビ横にぜひ

棚のホコリや水回りの汚れが気になったとき、「あとで掃除しておこう」と思ったまま、忘れてしまうことはありませんか?

「その解決策は、目につきやすいところに掃除道具を置いておくこと。気づいたときにすぐに掃除ができるようにしておくと便利です」と話すのは、整理収納アドバイザーの藤野ことさん。100均アイテムを活用した解決法を教えてもらいました。

プルアウトボックス

100均の「プルアウトボックス」は掃除グッズの収納に最適

ちょっとした汚れやホコリが気になっても掃除を後回しにしてしまうのは、掃除道具の収納場所が原因の1つ。見えづらく、出し入れしにくい場所にあると、すぐに掃除する気になりません。

たとえば洗面所。蛇口の汚れが気になったときに、すぐ横に掃除グッズがあれば、サッと掃除ができますよね。そんな掃除グッズの収納に重宝なのが、100均の「プルアウトボックス」です。

プルアウトボックス

購入したのはセリアですが、キャンドゥ、ダイソーにもあります。こちらのトールサイズは幅11×奥行13×高さ8.7cm。素材はフタがポリエチレンで、本体がポリプロピレン。汚れてもすぐに水洗いできます。

プルアウトボックスに収納するときは、フタを開けてモノを入れ、取り出すときは十字の穴からそのまま。片手で取り出せるため、気楽に「ながら掃除」や「ついで掃除」ができます。

ホワイトの無地なので、どこに置いても悪目立ちしないのもポイント。洗面所やトイレ、キッチンなどあらゆる場所で使える優秀な収納ケースです。ただし、危険なのでガスコンロの近くには置かないでください。

活用術1:メラミンスポンジを入れて水回りに置く

プルアウトボックス

蛇口や洗面ボウルの掃除に使うメラミンスポンジをプルアウトボックスに入れて、洗面台に置いておけば、歯磨きのついで、手洗いのついでに掃除が可能です。

活用術2:ウェスを入れてホコリが気になる場所に置く

プルアウトボックス

古布を使いやすくカットしたウェスは、ホコリをサッと拭き取るのに便利。わが家では、ウェスを入れたプルアウトボックスをリビングのテレビボードの脇に置いています。

テレビ周りは静電気の影響でホコリがたまりやすい場所。すぐ横にウェスがあれば、テレビを観ながら掃除ができます。ピアノの上や寝室の収納棚に置くのもおすすめ。

「ついで掃除」が習慣づけば掃除ストレスから抜け出せる!

掃除は「やらなくちゃ…」と思えば思うほどストレスがたまるもの。そして、汚れがたまればたまるほど、どんどん面倒になるもの。

汚れが目についたら、サッと掃除する習慣を普段からつけておけば、汚れがたまらず、掃除がそれほどストレスにはなりません。「ついで掃除」「ながら掃除」だったら、かかる時間は1分程度。すき間時間を活用するだけでキレイが保てます。

そのためには、気づいたときにすぐできるように、掃除グッズを掃除する場所に置くのがポイント。別の場所に掃除グッズを取りにいって、掃除してまた戻す動きはムダでしかありません。

掃除グッズの収納を見直して、こまめな掃除を習慣づけましょう。

Source: 日刊住まい

【100均検証】100円グッズだけで大仁田厚になれるのか? → なれた! 総額500円(キャンドゥ編)ファイヤー

100円ショップ「キャンドゥ」の店内。ふとキャンドゥ印の「ドライタンクトップ(白)」が目に入ってきたその瞬間、ひらめいてしまった。

もしかして大仁田厚になれるのでは? と。

もっと詳しく言うならば、キャンドゥに売っている商品だけで、白タンクトップ&青パン時代の大仁田になれるのでは? と思ってしまったのだ。そして、その予感は的中した。タンクトップの棚の裏側に、な、なんと……

青パンがあるではないか!

奇跡かよ! しかしながら女性用。さらに “大仁田ブルー” よりも、やや濃いめの青ではあるが、これが100円ならば「迷わず買い」だろう。さらにその後、白いハイソックスや包帯などを揃えていった結果……なんと!

たった500円で大仁田セットが揃ってしまったのだ!

まずは、白靴下と、青パンツを身に着けてみたところ……

アリ。

全然アリ。カナダあたりから初来日した初々しい若手レスラー感、ある。ここがクリアできたら、もう勝ったようなものだ。

白タンクトップを着て……

包帯とフィルムロールを組み合わせ……

大仁田絆創膏を額に貼り……

残った包帯を拳にグルグルと巻き付けたら……

とりあえず……

大仁田には見える。

だが、熱心な大仁田ファン(大仁田信者)であれば、何かが足りていないことにお気づきだろう。そう、どうも「シズル感」が足りてないのだ。ウェット感とでも言おうか。ということで……

水 (聖水)を浴びた結果……

より大仁田厚に近づいた!

じゃが、熱心な大仁田者(おおにたもの)であれば、まだ何かが足りとらんことにお気づきじゃろ……。そう、血じゃ……。邪道の象徴である「血」が足りとらんのじゃ……。じゃけぇど、安心せえ……。

昨年のハロウィン(という名の大仁田祭り)で使った「血のりスプレー」が、まだ残っとる……。これさえあれば……もう気分は王道じゃ〜!

シュッシュと……

吹きかけたら……

大仁田率200%!

500円……なんとたったの500円でェ……ッ!!

大仁田にィ……大仁田厚にィ……ッ!

ファイヤーーーーーーッ!!

<完>

Report:100均評論家・GO仁田厚
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【100均検証】自宅のお風呂で簡単サウナができる「お風呂用サウナケープ」で10分間だけ汗を流したら何kg減るのか? やってみた!

相変わらず絶賛ダイエット中な今日このごろ。つい先日、「100円のサウナスーツ上下を着て5kmジョギングしたら体重は減るのか?」なる記事を書いたが、結果は1.2kg減だった。それはそれで満足だったのだが、もうひとつサウナつながりの100均グッズをキャンドゥで見つけてしまったので即検証だ。

その名も「お風呂用サウナケープ」。なんでも「上からかぶるだけ!」で「自宅のお風呂で簡単サウナ♪」ができるらしい。よし、やってみるか!!

ポンチョ型のケープを上からかぶってみると……

未来から来た変態みたいになった。

それはさておき、スタート体重は……

70.3kg。

んで、そのまま風呂に入って……

動画を観たりしつつ……

できるかぎり耐え……

……ようかと思ったが、約10分でギブアップ! ムリムリ!! 汗の出具合、ハンパない! ケープの中はビショビショで、顔面は汗ダラダラ!! 想像以上に「お風呂用サウナケープ」スゴイぞコレ〜٩( ‘ω’ )و

んで、再び体重を量ってみると……

69.6kg!

なんということでしょう! 10分風呂に浸かっただけで、0.7kgも減ってしまったではないか!!

つい先日、サウナスーツを着て約40分間(5km)も走り続けて1.2kg減ったことに大喜びしていた自分って……と少し虚しくなったりもしたが、汗をかくだけだったら「お風呂用サウナケープ」のほうが効率が良いかもしれない。

ちなみに、ヘロヘロになりながら体重測定した後、コップ1杯のお水を飲んだら……

0.3kg増えていた。すごいな、ちょうどまさにコップ1杯分だよ。体重ってすぐに反映されるのね。体ってスゴイ!

<完>

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【100均検証】100円のサウナスーツ上下を着て5kmジョギングしたら体重は減るのか? → なんと1.2kg減!

このところの私は絶賛ダイエット中である。最大74kgまで肥えてしまった昭和のプロレスラー体型を、ベスト体重でもある64kg以下まで減量したいのだ。しかし、なかなか体重は落ちないんだよなぁ……なんて思っていたその時!

大発汗! 基礎代謝UP! サウナスーツ

いいじゃない……。コレだよコレ! これでジョギングしてガンガン汗かいたら体重もグングン落ちるのでは……ということで買ってみた! ちなみにお店はキャンドゥで、それぞれ価格は100円(税込110円)だったゾ。

広げてみると、なんというか……カッパ(雨具)である。安い100円のカッパの黒なんじゃないか? ってくらいのカッパ感。

しかし、ウエストや裾はゴム加工(リブ)されているので、体内から発せられた熱気をサウナのごとく封じ込める気マンマンだ。これは期待!

んで、さっそく着用となるわけだが……パケ裏に「できるだけ肌に直接触れさせないでください」との注意書きがあるので、どうしようかと迷った結果、

ユニクロの長丈ヒートテック上下を着てから……

100円サウナスーツを着込む作戦で行くことにした。

おっと、その前に……!

事前に量っておいたビフォーの体重は……

70.6kg!

そして今日のジョギングの目標は……

5km!

ひたすら走る。

ただただ走る。

もくもくと走る。

しかし!

あんまり汗をかいている実感はない。特に顔。激辛料理を食べたらマッハで汗だくになる私なのに、どういうわけだかほとんど汗をかいていないのだ。やっぱり100円のサウナスーツ+ヒートテックじゃダメなのかなァ……

……なんて思っていたのだが!

ジョギング開始から25分を過ぎた頃だろうか。なんだかよくわからないが、一気に来た。顔はもちろん、全身から汗が吹き出ているのを肌で感じる。ヒートテックなんて、とっくのとうにビショビショで……

肘のあたりに水がたまっている感覚もある。

というか、手を降ったら汗がボタボタと落ちてくる。

そんなこんなで出発から38分55秒後……

やっとこさ目標距離の5kmに到達!

すぐさま帰宅し、サウナスーツを脱いでみると……

内側ビショビショ!

手の裾のところになんて、やはり予想通り、汗がタプタプに溜まっていた。こ、こんなに汗が出ていたのか……!! ヒートテックの効果も大きいとは思うが、サウナスーツで熱気を逃さなかったってのもあるだろう。

んで、ビショビショのヒートテックも脱ぎ去り、ふたたび先ほどと同じパンイチ状態で体重計に乗ってみると──

69.kg!

ま、まじかよ! 約40分走っただけで、1.2kgも減っちゃったよ!! サウナスーツって、こんなに減るもんなの? もしも100円のじゃなく、もっと良いヤツだったら、さらに減っていたのでは……なんて考えてしまったりも。

もちろんその後、水を飲んでの水分補給をしたので数百グラムはすぐに増えたが、それでも純粋に「発汗だけで1.2kg減った」という事実にはオドロキを隠せない。だって、もしも10日やったら12kgだよ!? そんな簡単な話ではないとは思うが、100円のサウナスーツ、あなどりがたし!

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【100均検証】はいて納得! キャンドゥの紙パンツ「トラベル用ブリーフ」と「トラベル用ショーツ」の違い

おそらく誰もが気にはなっていたけど、これまで誰も検証しなかったであろう商品が今回のコレだ。紙パンツ。神パンツではない。紙のパンツだ。

ということで今回は、キャンドゥで売っていたキャンドゥ印の紙パンツ「トラベル用ブリーフ」と「トラベル用ショーツ」のはきごこちなどをレビューしてみたので、どうか参考にしてほしい。ただし、やや閲覧注意案件だ。

パッケージには、「旅行・出張・アウトドアに!」と書いてある。わかる。すっごく前から「そういうときに便利だよなぁ〜」と思っていた。なぜなら使い捨てだから。使ったら捨てりゃぁ良いのだから。

ちなみに素材はポリプロピレンで、1パックの価格は100円なり。紙のパンツが5つも入っていて100円とか神である。1日はいて20円なら、「おつかれさまでした!」と捨ててもバチは当たるまい。

さっそくブリーフ袋を開封すると、パンツは、ひとつひとつ丸まって収納されている。カバンの中に1着忍ばせているのを誰かに見られたとしても、「あら、どこかの高級ロール菓子かしら?」と思われそうな形状だ。

そして広げると……

白ブリーフだ。

奇遇なことに、ちょうど何もはかないで撮影を開始していたので、そのままモゾモゾとはいてみたところ……

【注意】ここからやや閲覧注意なので、おっさん(40歳)のパンツ姿が見たくない人は、そっとウィンドウを閉じてください。

アリじゃん。

ぜんぜん普通の白ブリーフじゃん。

お尻の「透け」が気になるが、肝心の前部分は透けることなく「ちゃんとしたパンツです」といった見た目をしている。はき心地も快適とは言い難いが、最悪な感じでもない。「旅行・出張・アウトドアに!」くらいのシーンであれば、十分に使えるのではないかと思った次第だ。防災袋に入れておくのもアリのアリだろう。

お次は女性用「トラベル用ショーツ」であるが……

男性用よりも攻めた形状をしており……

とてもではないが前部分は見せられる状態ではなかったのでバックショットだけで勘弁してほしい。

というのも、両者を比べてみると……

女性用は、すべての部分が「薄い」のに対し、

男性用は、さきほどの着用時にも思ったが、前部分が「分厚くなっている」のである。こんなにも違うから前が透けないのだ。

よって、男性の皆さんは、奇をてらって女性用の「トラベル用ショーツ」を選ぶのではなく、素直に男性用「トラベル用ブリーフ」を購入することをオススメしたい。現場からは以上です。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証


Source: ロケットニュース24