渋谷でコーヒー1杯を無料で飲める店が登場したぞ~! 行ってみたらキンコン西野さんの発案だった!!

いつの頃からか、高いコーヒーをよく見かけるようになった。スターバックスの台頭により専門店が増えたからだろうか。コンビニを除けば、コーヒーは気軽に飲めるものではなくなった気がする。

そんななか、東京・渋谷で1杯無料でコーヒーを提供する店舗が出現したという。実際に行ってみると、マジで1杯無料で飲めるぞ! ちなみに、無料コーヒーはあの西野亮廣さんの発案によるものなのだとか。どうやって採算を取っているのかと思ったら……。なるほど、さすが考えることが違うな~!

・自分でお湯を注ぐスタイル

無料コーヒーが登場したのは、渋谷センター街にある「PRINTONE~PB lab(自分ブランド研究所)~」の1階の一角。2019年12月15日にオープンしたこの店舗は、オリジナルウェア・グッズの製造販売を行う「株式会社プラスワンインターナショナル」の新業態コンセプトショップである。

無料コーヒーは、店舗入り口の小さなカウンターに用意されており、セルフサービスで1杯飲むことができるそうだ。

このカウンターは西野さんの絵本作品の世界観を再現しているとのこと。残念ながら、私(佐藤)はその作品を読んだことがないので、どこをどう再現しているのか、皆目見当がつかなかった。また機会があれば、読んでみることにしよう。

さて、用意されているのは、ティーバッグ型のコーヒーだ。これを紙コップにあけて、自分でお湯を注ぐスタイル。

まあ、無料ならこれくらい自分で作業するのは当然か。タダだから仕方がない。それにしてもコレ、どうやって採算を取っているのだろうか?

・ラオスに寄付

実はこのコーヒーバッグは、誰かが自分の代わりに購入してくれているのである。コーヒーバッグ置き場に個人名が掲げられており、その人が50杯分を1万円で購入してくれている。購入金額は、コーヒーの代金のほかに、このコーヒーの生産国のラオスに寄付されるのだそうだ。なお、このコーヒー50杯分の購入は個人であれば誰でも可能である。

販売は西野さんの個人通販サイトで行っており、決済はカードか携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に対応している。

誰かのためにコーヒーを提供してみたい人は、購入してみるといいだろう。そして、コーヒーを1杯無料で飲みたい! という人は店舗に行ってみるといいだろう。私はいつか西野さんの絵本を読んでみたいと思う。

・今回訪問した店舗の情報

店名 PRINTONE~PB lab(自分ブランド研究所)~
住所 東京都渋谷区宇田川町24-2 コースト渋谷ビル
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし(不定休)

参照元:アットプレスおとぎ商店
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

YouTuber「カジサック」ことキンコン梶原さんのチャンネル登録者数が90万人を突破! 再生数が多い動画ベスト3が意外だった

YouTubeチャンネル登録者数100万人を越えなければ引退……! 昨年2018年10月1日、そう宣言してYouTuberデビューを果たしたのが「カジサック」ことキングコングの梶原さんである。

期限である2019年末まで、あと半年と迫った2019年6月18日、そんなカジサックのチャンネル登録者数がどうなっているのかと言うと……

91万6304人(14時04分現在)! なんと90万人を越えていた!! SUGEEEEEEEE! もう100万人へカウントダウン状態である。

言うまでもないことだが、登録者数を増やすことは動画を再生してもらうよりも格段に難しい。しかも数も数だ。その宣言をした当初は無謀だと思った人の方が多かったに違いない。

まだ、目標が達成されたわけではないが、ここまで来るには従来のファンだけではなく、YouTubeで新しいファンを獲得しないと不可能だったはずだ。そんなカジサックが投稿した動画の中で、100万回以上再生されているのが、以下のようなものである。

・伸びている動画

「ココリコ遠藤さんにダウンタウンさんについて語っていただきました」125万回
「極楽とんぼ山本さんに地上波では絶対話せない話をしてもらいました」110万回
「復活・インパルス堤下が独占激白」195万回
「NONSTYLE石田さんと語りました」220万回
「【超激レア】ヒカルさんがカジサック家のママになりました」131万回
「【閲覧注意】オリエンタルラジオ・中田さんとの”あの件”ついに決着!!」168万回
「宮迫さんが大暴れします…」134万回

──などなど、芸能人やYouTuber界隈の有名人と絡むものが多い。こういった部分もお笑い芸人としての芸歴が長いカジサックのチャンネルの特徴と言えそうだが、再生数が多い動画ベスト3を見てみると違った側面が見えてくる

・再生数の多い動画ベスト3

1位「同期の南海キャンディーズ山ちゃんとガチンコトーク」335万回
2位「丸1日ママになってみました」293万回
3位「【大感動】嫁にサプライズ誕生日パーティー!」224万回

──1位こそ南海キャンディーズ山ちゃんと絡んでいるが、2位は子供4人がいるカジサックが1日嫁の代わりに家事などを行う企画。3位は、その嫁にサプライズ誕生日パーティーをするものだ。

この2つが数々の話題の芸能人と絡んだものを再生数で無双しているのが印象的である。動画を見てみると、大家族ものを見ているような温かさのある内容。

他の家族ネタについても、「コンビニ? 嫁? どっちの料理DEショー!」が132万回再生、「子共たちに超高級焼肉を食べさせた時のリアル」127万回再生と、キラーコンテンツとなっていることが分かる

注目度の高い人物と絡むだけでなく、こういったキラーコンテンツを生み出せたことがカジサックチャンネルの人気に繋がったと言えるだろう。

余談だが、「登録者数100万人越えなければ芸能界引退」と聞いた時、私(中澤)が思い出したのは、ポケットビスケッツだ。かつて日本テレビで放送されていたバラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で結成されたユニットのポケビ。

「100万人署名が集まらなければ新曲は破棄」「チャート20位に届かなかったら解散」などの企画が好評を博し、2018年の『24時間テレビ』で復活した際には大きな話題となった。

周囲を巻き込んでいく企画に、視聴者も乗っかり大きなうねりと化していた当時のテレビ。テレビにとって良い時代だった。そんな良さを現代っ子たちはカジサックチャンネルに感じているのではないか? 100万人まであと少し。見たことがないあなたは、1度覗いてみてはいかがだろうか。

参照元:YouTube
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24