タリーズの1店舗限定ドリンクがマジで最高! 全国で売る予定はないのか聞いてみた / ストロベリールビーチョコレートスムージー

そのドリンクは、「ストロベリールビーチョコレートスムージー」という。トールサイズのみの展開で、ホイップ無しなら630円。ホイップありなら690円となる。いかにもタリーズにありそうなドリンクだが、実はこれを買えるのは全国で1店舗のみ。ルミネエスト新宿店だけなのだ(2020年2月13日時点)。

幸いにも、私の職場は新宿近辺。「ちょっと味見してみるか」と思いついたときに立ち寄れる距離感なので、実物を飲んでみたところ……逆に考え混んでしまった。なぜこれを全国で売らないのだろうか? と。

美味いかマズいかなんて結局は主観的なものだが、このドリンクは確実に美味いヤツ──と私は思う。甘さが強すぎることはなく、いちごの酸味が強すぎることもなく、チョコレートが強すぎることもない。すべてのバランスがちょうどいい。

だから気に入る人は大勢いるはず……なのになぜ! 1店舗限定なのか? なぜ、ルミネエスト店だけなのか? その疑問をタリーズの中の人に直接ぶつけたところ……

「ルミネ様のご担当の方からリクエストをいただき、偶然に生まれたドリンクです。今回は試験的に販売しております。

ご担当の方がタリーズの「チョコリスタ」というシェイクを気に入ってくださっていて、何かこの店舗限定のものをということで検討していたのですが、ルミネにお越しのお客様はイチゴ好きが多いということをヒントに、ルビーチョコレートもブームですし、今回のドリンクを考案しました」

……ざっくりまとめると、ルミネ側からリクエストがあったこと、加えて客層にイチゴ好きが多いという理由から、ルミネエスト店で試験販売しているようだ。

それにしても、テナント側の担当者の好みで店舗限定メニューが決まることってあるんだな……と1つ勉強になったところで、なにより気になるのは「全国で発売される予定はあるのか?」ってことだろう。

そこのところも聞いてみたぞ。回答はこうだ。

「現時点での予定はございませんが、今後の売れ行きを見て、検討させていただく可能性はございます

──全国展開の可能性はゼロじゃない! これはもう期待して待っていい……のではないだろうか?

 

「それはポジティブすぎる」と思う人もいるだろうが、実際に飲んだ私は願ってやまない。数カ月後か数年後、本記事を読んでくれた人が「店舗限定なんて懐かしいな。今はどこでも飲めるのに(笑)」と思う状況になることを。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 タリーズコーヒー ルミネエスト新宿店
住所 東京都新宿区新宿3丁目38−1 ルミネエスト5F
時間 平日11:00~21:30 / 土・日・祝日 10:30~21:30

Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

在日ベトナム人が「ガチ」とオススメする “本場ベトナム料理店” が町田にあった! ベトナム人「チェーンだけど町田店がガチ」/ ジャスミンパレス

日本人の舌に合うと言われているベトナム料理。いつか食べたいと思いつつ、私(中澤)はコンビニの生春巻きくらいしか食べたことがない。

そろそろちゃんとしたベトナム料理を食べたいものだ。そこで、在日ベトナム人にオススメのベトナム料理屋を聞いてみたところ、東京都町田にガチ本場の味の店があるらしい

・町田店が凄い

その店の名は『ジャスミンパレス』。日本在住のベトナム人・タオさんは、日本にあるベトナム料理店の味に「なんか違う」という違和感を抱いていたが、ジャスミンパレス町田店は「これこれ!」という味だったのだとか

タオさん「チェーン店でいくつか行ったんですけど、町田店だけ凄く本場の味だったんですよね。味が濃いというか。うまく言えないんですけど」

そんなタオさんが、ジャスミンパレスで特に美味しいと思ったのはブンボーフエと春巻きなのだという。ブンボーフエってどんな料理だろう? さっそく、ジャスミンパレス町田店に行ってみた。

・ブンボーフエの謎

小田急線町田駅前のショッピングモール・町田モディの9階にあるこの店。店頭メニューを見ると、ちょうどブンボーフエと春巻きのセットがあった。なるほど、ブンボーフエって「コラーゲン牛すじスープ麺」のことなのか……「コラーゲン牛すじスープ麺」って何? 1つのメニューに情報詰め込まれすぎじゃない?

そこで、入店してブンボーフエと春巻きのEセットを注文した。Eセットは税抜き1093円のシンプルなものと、税抜き1371円のちょっと豪華なものがある。

・ブンボーフエの正体

安い方は、春巻きが生春巻きと揚げ春巻きの2種類で、高い方はそこに「蒸し春巻き、海老フライ、サラダ、デザート、ドリンク」が追加されるもよう。蒸し春巻きという存在も初めて知ったので豪華な方のEセットを注文してみた。すると……

なんか凄い量来た

お盆に所せましと並ぶ春巻き。ブンボーフエの量も想像以上にガッツリしている。富士そばの大盛くらいは余裕でありそうだ。さらに、ブンボーフエは量だけではなく内容もガッツリである。

・ブンボーフエの味

丼ぶりにドカンとフタをするような牛すじ。「スープ麺」という名に恥じぬほどなみなみとしたスープも特徴的である。しかし、麺はどこだ? 箸で丼の底を探ってみたところ……白い

顔を出した麺は漂白されたみたいに真っ白だった。太さは超太のパスタという感じだが、麺が真っ白なのでうどんっぽくも見える。どんな味がするのかと言うと……

パスタほどの張りはなくうどんほどモチモチでもない。プツッと切れやすい歯ごたえは独特だが、非常にツルツルしておりのど越しがとてもスッキリしている

さらに、スープもコンソメっぽいスッキリした味にピリッとした辛みが混じるので爽やかだ。それでいて、味が薄いわけではなくスープとしても麺のつゆとしてもしっかり成立している。ゴクゴク飲めるし、ツルツル食べられる。さすがスープ麺。

また、地味に嬉しいのは、パクチーが別皿で出てくること。嫌いな人はパクチーなしで楽しめる。ここら辺は日本人向けにもちゃんとチューニングされているような気がした。

・蒸し春巻き

続いて、蒸し春巻きを食べてみたところ、モチッとした皮の食感の後、ふわっと肉の旨みが口に広がる。

皮がワンタンと餅の間のような感じで、揚げ春巻きほど味の主張が強くないためか、対比的に肉の味を強く感じるのかもしれない。噛んだ瞬間に爆発するように広がる旨みが癖になりそうである

というわけで、ベトナム人が「ガチ本場の味」という『ジャスミンパレス町田店』は、日本人の舌にもナイスな店だった。特に、スッキリしてるけど、決して薄味ではなく、癖になる深い味がするという点が良いと思う。爽やかに食事したい時はどうぞ。

・今回紹介した店舗の情報

店名 ジャスミンパレス町田店
住所 東京都町田市原町田6-2-6
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休(町田モディに準ずる)

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

【二郎の対極】「精進料理のカップラーメン」をひとくち食べたら禅寺が見えた / 低カロリーだからダイエッター向き…と言いたいけど言えない何か

それはあまりにも渋かった。味に媚(こび)が皆無。ほんのりと醤油の風味を感じさせるものの、たとえば日清カップヌードルしょうゆ味とは全然違う。カップヌードルしょうゆ味がアメリカンコーヒーだとするならば、こっちは白湯……と言いたくなるほど、あっさりしまくっているのだ。それも、 “極あ派” とでも呼びたくなるようなガチあっさり。

何の話かというと、精進料理のカップラーメン。その名も「精進ラーメン禅道 醤油」である。ネーミングからしてストイックさが漂っているが、味の方はもっとストイック。ひとくち食べたところ、なぜか禅寺が見えたので報告したい。

そのラーメンは “極あ派” であるがゆえに、当然ながら「あっさりした中に魚介の旨味が感じられる」的なチャラけた仕様ではない。魚、不使用。肉、不使用。玉子、不使用。それどころか、ニラやニンニクなどの香りの強い野菜も不使用。もっとも多く含まれているのは、おそらく精神力だろう。

誤解がないように言っておくと、マズいと感じたわけではない。正直なところメチャクチャうまいとも思わなかったが、それは私の舌が従来のカップラーメンに慣れすぎているからだろう。逆に言うと、「従来のカップラーメンでは脂がきつい」って人は美味しく感じる可能性が高いように思う。

・ダイエッター向き…と言っていいのか?

また、もちろんのことカロリーなんてガッツリあるわけがない。1食につき284kcalで、脂質は8.9gだ。量も78gとそこまで多くない。

だからダイエットしている人にいいかも……と言いたいところだが、「そんな世俗にまみれた理由で食すべきではない。体重を減らしたいなら断食でもしてなさい」と言われそうな何かが、このラーメンにはある。

そもそも、低カロリーとはいえカップラーメン。食べることがダイエットにつながるのか? このカップラーメンを食べている人をダイエッターと呼んでいいのか? というか、精進料理のカップラーメンって一体何なんだ? なぜ2つを一緒にしたのか? と聞かれたら、簡単に答えられるものではない。まるで禅問答である。

・精神力が試される

考え出すと分からなくなるあたりも禅の精神を体現している……かどうかは不明だが、とにかく生半可な理由でこのカップラーメンを買うのはオススメできない。「あっさりしたラーメン食べたいな〜」くらいの人が購入するのは、ギャンブル度が高い気がする。

というのも、このカップラーメンは1つ300円(税込)と価格が結構する上に、2020年2月13日時点ではネット上で12個からしか買えないこともあって、口に合わなければ損失がデカくなってしまうからだ。

つまるところ、購入に際して覚悟と精神力が試される。ストイックなラーメンを楽しむには、口にする人の精神もそれ相応でなくてはいけない……ってことだろうか。

参考リンク:zen-foods「精進ラーメン禅道 醤油」
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

ティーバッグで有名な『リプトン』の実店舗が戦前から京都にあるって知ってた? ハンバーグまで食べられる!

「紅茶入ったよ~」と言いながら母親が差し出すカップの中身は8割が、リプトンの “ティーバッグ” 入りではないか。お湯を注ぐだけで、手軽に紅茶を楽しむことができるティーバッグ。中でもリプトンのソレは、スーパーやコンビニでも手軽に購入できるため、忙しい母親も重宝するアイテムだ(多分)。

あの黄色のパッケージが特徴だが、自宅の台所にちょこんと置いてあるのを見ると、なんとなく安心したものである。ところでそのリプトン、実店舗が存在することをご存知だろうか? 実際に行ってみたところ、紅茶だけでなく幅広いメニューを楽しむことができたのでレポートしよう。

・京都にオープンして90年

どうやらリプトンは京都とゆかりが深いらしい。リプトンの公式サイトでは、三条の “本店” 、京都駅の “ポルタ店” 、四条寺町の “ティーハウス店” と、京都市内の3店舗が紹介されている。ちなみに今から90年前の1930年、「リプトン本社直轄 喫茶部 極東支店」としてオープンしたのが京都・三条にある店舗だそうだ。

せっかくなので、記者は三条本店にお邪魔した。実は学生時代に何度も店の前を通っていたのだが、まさかあのリプトンの店であるとは意識していなかった。ティーバッグの印象とはひと味違う、シュッとした高級感のある店構えである。

・ランチメニューもあった

広い店内は常連さんらしき人や学生、海外からのお客さんでいっぱいだ。京都特有の新旧が混在した、不思議な空気が漂っている。席に通され、メニューを開くとビックリ。紅茶だけじゃない!! 

コーヒーなどのドリンクのほか、ランチメニューまであるではないか。店員さんに進められるがまま “海老フライとハンバーグランチ(税込1500円)” を注文。紅茶またはコーヒーが付くとのことなので、紅茶をセレクトだ。

しばらくして運ばれてきたランチは、お子さまランチのようなワクワクするビジュアル。ほど良い大きさのハンバーグは肉の旨味がたっぷりだ。海老フライも、衣がパリッとしていてウマい。なにより、モリっと盛られたサラダが嬉しい。

そしてなにより、紅茶が美味しい~!!!! ランチについている紅茶だけでなく、次の機会にはメニューにあるほかの紅茶も飲んでみたい。ティーバッグのイメージが強すぎたが、やはり紅茶専門店である。ちょっと滞在しただけだったが、京都で90年近く愛され続けている理由が感じられる店だった。

どこにでもありそうで、実はそれほど多くないリプトンの実店舗。ティーバッグを愛用する、母親と一緒に行くのもアリだ。ちなみに店舗ごとに少しづつメニューが異なるようだぞ。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 サー・トーマス・リプトン 三条本店
住所 京都市中京区寺町通三条東入石橋町16
時間 10:00〜21:30(L/O21:00)、金・土10:00〜22:00(L/O21:30)

参考リンク:ティーハウス リプトン
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

【モッツァレラそば】チーズがそばにもつれらァ! 水道橋『名代 白木そば』で見つけた衝撃メニューを食べてみた結果 / 立ち食いそば放浪記:第203回

チーズ・イズ・ジャスティス! トロトロにトロけたチーズは、口に入れた瞬間幸せをまき散らす魔性の食べ物。アダムとイヴが食べた禁断の果実はチーズだったのかもしれない。そう思ってしまうほどに、チーズは我々を魅了し、甘やかし、快楽に溺れさせる。まさに神の味だ。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する立ち食いそば放浪記。水道橋でそんなチーズがぶちこまれたそばを発見した。その名も「モッツァレラそば」! ……って、オイオイ神もビックリだわ!!

・スルーできなかった

そばにチーズだと!? 私(中澤)がどうしてもスルーできなかったこのメニューは、『名代 白木そば』という立ち食いそば屋の店頭看板に貼りだされていたものだ。

立ち食いそばもチーズも好きだが、合わせれば良いってもんじゃないぞ。そのありえない組み合わせから、実験的メニューかと思ったが、『モッツァレラそば(税込500円)』は看板の1番上を占拠している。普通に考えるとオススメメニューのポジションだ。

・注文してみた

その自信はどこから来るのか? 確かめてみたくなったので入店して食券を購入。カウンターで渡すと、「少々お待ちください」と店主は食券を受け取る。その流れるような所作は「いつも通り」と物語るようではないか。

ひょっとして人気メニューなのだろうか。いや、少なくとも、フラッとそば屋に入った人が注文するメニューとは思えないのだが……そんなことを考えているうちにモッツァレラそばが完成したようである。

そばには丸い4つの固形チーズが浮いていた。目の当たりにするとやはり違和感がある。溶け合うことなく分離したチーズとそばは、お互いを拒絶しているようにさえ思えてくるのだ。見た目は人類には早すぎる禁断のそば。はたして、その味はいかに?

・未知の領域へ

箸でそばを持ち上げるとチーズが「みょーん」と伸びてもつれるようについてきた。固形に見えたチーズはつゆの熱でしっかりトロけているようだ。いざ、未知の領域へ。そばと一緒に食べてみると……

あ、ウマイ

和風料理の甘みとチーズの味が予想外にマッチしている。つゆはかつお出汁の風味を強く感じる味なのだが、その出汁の風味が良い感じにチーズとハーモニーを奏でているのだ。そばつゆとチーズがこんなに合うなんて

さらに、チーズがボリューミーなためか、そばと一緒に食べるととてもまろやかで食べごたえがある。これは、ひょっとしたらカレーうどんに並ぶナイスコンビかもしれない

・めちゃくちゃウマくなる方法

ただちょっともの足りなく感じるのは、味が「まろん」としすぎていて鋭さみたいなものがないところ。そこで、七味唐辛子をかけてみたところ……

めちゃくちゃウマイ……!!

舌に刺さるような刺激の後にやって来る豊潤なチーズのまろやかさ。「刺激 → まろやか → 刺激 → まろやか」と永遠に繰り返したい衝動に駆られる。ピザにタバスコをかけた時のように味にブーストがかかった。

見た目や食材のイメージから、このメニューの注文を躊躇してしまう人は多いと思う。しかし、七味唐辛子をかけた時の味は間違いなくオススメできる癖になるウマさ。食べる時は、恐れず七味をバサバサかけていこう。

・今回紹介した店舗の情報

店名 名代 白木そば
住所 東京都文京区本郷1-33-7
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【バレンタイン】超人気ラーメン店「ソラノイロ」が本気を出した『カカオ薫る白いチョコレート麺』を食べてみた結果…

いつの頃からかは知らないが、なぜかバレンタインの時期になると「チョコレートラーメン」を限定販売するラーメン店が増えてきた気がする。そんな風潮に、私、P.K.サンジュンは一言だけ申し上げたい。「誰が得すんの?」と──。

これまで数回に渡り「チョコレートラーメン」や「チョコレートつけ麺」を食してきたが、結局は「食えなくはないけど普通の方がウマい」という結論に落ち着く。だがしかし、日本屈指の人気店『ソラノイロ』ならば……! ソラノイロが本気を出せばあるいは……!!

・2日間限定メニュー

名物の「ベジソバ」がカップ麺になってしまうほどの超人気ラーメン店『ソラノイロ本店』が2020年2月13日と14日だけ、25食ずつ販売するのが「カカオ薫る白いチョコレート麺」である。

カカオ薫る白いチョコレート麺──。そう聞いただけで「おいしそう☆」なんて思うのは、薄っぺらいなんちゃってインフルエンサーか、常人の20倍カロリーを摂取する「泣き虫サクラ(漫画・餓狼伝を読んでね!)」くらいであろう。ハッキリ言って食欲はそそられない

・過去にはチョコミントラーメンも

……んが、ソラノイロの神髄は「ベジソバ」ではなく、型に捉われない斬新な一杯にこそある。これまで「さくらんぼ冷やし麺」「青汁冷麺」「夏野菜とフルーツの塩冷麺」などを限定販売しており、さらに2019年には「チョコミントラーメン」を発表した。

その「チョコミントラーメン」を1時間近く並んで食べたのが、何を隠そう……私だ。ぶっちゃけ「おふざけラーメン」をイメージしていたものの、結果的には「チョコミントラーメンにおける最高傑作」とまで思ったから、「カカオ薫る白いチョコレート麺」にも期待できる……と信じたい。

・行列はあたり前

さて、18時からの販売開始に合わせ1時間ほど前にソラノイロに到着すると、早くも行列が……。当然、狙いはただ1つ「カカオ薫る白いチョコレート麺」である。おそらく並んでいるのは猛烈なソラノイロファンか、超ド級のラーメンマニアであろう。みなさん、本当にお好きですね☆

それはどうでもいいとして、「カカオ薫る白いチョコレート麺」は1杯1300円。純粋にラーメン1杯のお値段と考えた場合、そこそこ高い部類に入るだろう。大丈夫か、ソラノイロ。大丈夫か、カカオ薫る白いチョコレート麺。俺はまだ信じているぞ……!

・麺はチョコレート麺

席について待つこと数分。「カカオ薫る白いチョコレート麺」がやってきた。何も知らずにパッと見たら「ポタージュ系?」と思うであろう乳白色のスープは、ごくごくナチュラルなたたずまい。よく見ないと気付かないほど、チョコレートの気配は消えている

スープには豆乳のような優しい口当たりで、そこにチョコレート感はなかった。……んが、麺は「チョコミントラーメン」でも使用されていたチョコが練り込まれた麺で、褐色のボディは己のチョコを隠す気ゼロである。

そして不思議なことに一口目だけ、ファーストコンタクトだけはチョコではなく小麦を強く感じた次第だ。そう、美味しいラーメン屋さんで一口目の麺をすすった時のあの感覚。二口目以降から徐々にチョコの風味が勝っていったから「入口はラーメンで出口はチョコ」のような摩訶不思議なラーメンである。

さらに不思議なのは、最後までイヤな気持ちにならず食べ切れたということ。フルーツの酸味やごぼうチップの香ばしさがアクセントになり、甘くなりかけた舌を引き戻す役目を果たしていた。「仕上げてきたな」──。これが「カカオ薫る白いチョコレート麺」を食べ終えた率直な感想だ。

・チョコレートラーメンを出す理由を考える

おそらくこの時期のチョコレートラーメンは、ラーメン屋にとって目一杯の創作が許される数少ないタイミングであり、また逆に1度手を出してしまうと避けられないイベントでもあるのだろう。とどのつまり “腕の見せ所” に違いない。

個人的には「ベジソバ」の方が俄然好きだが、ニューヨークあたりで「カカオ薫る白いチョコレート麺」を販売したら1万円くらいで売れる……気もする。少なくともチョコレートという無茶なお題がありながら、ラーメンとして高いレベルで完成していた。

というわけで、ソラノイロの「カカオ薫る白いチョコレート麺」は決してゲテモノラーメンではないから、興味がある人はぜひご賞味いただきたい。「カカオ薫る白いチョコレート麺」は2月13日と14日の18時から、ソラノイロ本店で25食限定で販売だ。

参考リンク:ソラノイロ公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【またかよ定期】丸亀製麺の「ぶっかけうどん(並)」が “もう1杯無料” でついてくる謎キャンペーン、やっぱり開催へ! 2月17日から3日間!!

もはや「知ってた」としか言いようがない。丸亀製麺の “例のキャンペーン” が、またまたまたまた開催される運びとなったためお伝えしよう。いやなに。こちらとしても、そろそろ来る頃じゃないかと思っていたところだが……ホントに来たのかよ。

一応ご説明すると、来たる2020年2月17日から19日までの3日間、全国の丸亀製麺(一部店舗を除く)で「ぶっかけうどん」を注文すると、なぜかその場で「ぶっかけうどん(並)」がもう1杯無料でついてくるのだ。今回も、ぶっかけが、無料で、ついてくるのだ。いや何回やんねん!

・前回までのあらすじ

昨年11月。突如として “並から大への増量無料” に方向をシフトした丸亀製麺。しかし今年1月になって、どういうワケか再び “もう1杯無料” に舞い戻ってくることになる。その後、1カ月を待たずに開催されるのが今回のキャンペーンだ。丸亀よ、なぜそうまでして1杯余計に食わせたいのか。

・キャンペーン詳細

謎の情熱に怯えつつ、ここで肝心のキャンペーン内容について触れておこう。と言っても、ほとんどが先述した通りだ。期間中に丸亀製麺で「ぶっかけうどん」を注文すると、なぜかその場で「ぶっかけうどん(並)」がもう1杯無料でついてくるのである。

対象となるのは並・大・得すべてのぶっかけうどんで、冷・温どちらを頼んでもOK。ただし、17時以降の注文に限られるので注意していただきたい……ってもう書き飽きたわ! 何回やんねん!!

・たぶんまたやる

年季の入ったファンにとってはお馴染みを超え、もはや通常運転になった感のあるこのキャンペーン。知らない人は丼が2杯も来て戸惑うかもしれないが、とりあえず「部活帰りです」的な顔をしておけば問題ないだろう。迷わず行けよ。行けば分かるさ。ではまた、近いうちに……。

参照元:丸亀製麺
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【衝撃】これはお寿司? いいえ、白玉です → 白玉の概念が崩れ去ること必至 / 大阪・白玉専門店「しらたま+」

「白玉」といえば、どんなイメージが浮かぶだろうか。白くて丸くてモチモチ? それとも、お汁粉に入っていたりパフェに入っている姿だろうか。筆者は和洋問わず「デザート」に使われているイメージを抱いていた──が、ある白玉専門店との出会いでいとも簡単に崩されてしまった。

出される白玉メニューはどれも絶品なのに、食べれば食べるほど「白玉」とは何だったのか考えさせられる不思議なお店をぜひご紹介したい。

・お寿司かと思った

大阪・難波駅から徒歩数分、お笑い好きにお馴染み「なんばグランド花月」のほど近くにある白玉専門店「しらたま+」。

1つ1つ手作りの白玉を使った、美味しくて「映える」メニューなどが人気らしい。「デザート」のイメージが強い白玉を使ったお食事メニューがあるのも魅力的。お店の方の気さくなトークで迎えてもらえるのも「大阪」感があって良い感じだ。

好きな白玉の味2種類を3個ずつ・計6個の白玉にドリンクが付いた「スペシャルセット(税込1000円)」があったので、お食事系の「ベーコンチーズ白玉」と「チーズトマト白玉」をチョイス。注文を受けてから白玉が温められるため、ドリンクを飲みながらのんびり待つよ。

10分ほど待っていると、「ベーコンチーズ白玉」と「チーズトマト白玉」が来た〜! 頭では「白玉」が入っているのは分かっていても、どちらもパッと見て「白玉」が使われたメニューとは思えない。

特に「ベーコンチーズ白玉」は、遠目で見るとだんだんお寿司に見えてくるような。事前に白玉だと知らなければ、シャリっぽい部分を初見で白玉だと見抜ける人は少ないのではないだろうか。

一口でいただくにはやや大きいサイズ感の温かいベーコンチーズ白玉にかぶりついてみると……もちふわだ〜! ジューシーなベーコンとチーズに、モチモチなのにふわふわな食感の白玉が妙にマッチする。

そのままでも十分美味しいが、店員さん曰くお醤油をつけても美味しいとのことなのでつけてみた。見た目のお寿司感も増した気がするが、味にアクセントがついてこれまた美味しい!

ありそうでなかった「チーズトマト白玉」も、モチモチふわふわでお餅より伸びない白玉が、トマトソースとトロトロチーズに不思議と合う。白玉、ご飯やお餅に次ぐ和な主食として大成しそう……!

白玉の新たな一面を発見したところで、お店の人気同率首位だという「デザート」な白玉2種を、お食事系と同じく「スペシャルセット」で注文する。どんな白玉が来るんだろう、とワクワクしていると──

全然「白」玉じゃない! 色とりどりの「カラフル白玉」と、カラフル白玉にオレオをまぶした「オレオ白玉」がやってきた。このお店は「デザート」な白玉も一筋縄ではいかないのか。もはや「白」要素皆無。

しかし、オレオと生クリームまみれにしていただく「オレオ白玉」も、きな粉とあんこをつけていただく「カラフル白玉」も美味しい。ちなみにあんこはその時々によって変わるそうで、筆者が行ったときは「神戸赤ワイン餡」「ゆず餡」の2種がついてきた。白玉だけでなく餡まで変わり種。抜かりない。

ちなみに、スペシャルセット1つにアイス1個がおまけで付いて来たよ。おまけって妙に嬉しくなるよね。

軽いおやつに、と思い立ち寄ったものの、完食する頃には満腹になっていた。主食からデザートまでこなせる白玉、侮れない。

・エレベーターなし

従来の「白玉」というイメージをぶっ壊してくれる『しらたま+』は、雑居ビルの3階にある。

ビルにエレベーターはなく、絶品白玉をいただくためには幅狭でやや急な階段を3階まで昇る必要がある。運動不足の筆者には少々キツかったが、そんな苦労は白玉を食べると浄化された気がした。気になった方には是非、一度食べてみることをオススメしたい。

・今回訪問した店舗の情報

店名 しらたま+
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前13-18 難波丸和ビル 3F
営業時間 12:00〜19:00(ラストオーダー)
定休日 なし(年中無休)

Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

ワンコインで釣りが来るとは思えぬ味! 近大生に愛されるパワフルメニュー「あま辛丼」は食べるガソリンだ / 学生グルメの旅・近畿大学編

各地の学生にウマイ飯屋を教えてもらう、シリーズ「学生グルメの旅」。第3弾の今回は近畿大学の周辺グルメを調査することにしよう。

キャンパス周辺は多くの飲食店が立ち並ぶ激戦区で、票レースもトップが同数となる熱い展開に。そして出会った「あま辛丼」なる未知のメニューとは。今回も熱血取材でお届けします!

・飯屋は無限にありそう

近畿大学は以前に紹介した「近大マグロ」などの先進的な研究に取り組んだり、スポーツにも力を入れたりと、とにかくエネルギッシュな大学だ。学生数も多く、キャンパス周辺は活気に満ち溢れている。

東大阪キャンパスの最寄駅は近鉄の長瀬駅となっており、大学へと向かう道中にはガッツリ系の飯屋が数え切れないほどある。これは有益な情報を期待できそうだ。

それではさっそく、学生たちにオススメグルメを教えてもらうことにしよう。

・ラーメン屋以外が初のトップに

例によって通行中の学生20名に取材を行い、それぞれオススメの店を1つずつ挙げてもらった。得票数は以下の通りである。

・味店 焼マン(丼など) 4票
・家系ラーメン 教道家(ラーメン) 4票
・きりん寺(油そば) 2票
・麺家 蝉(ラーメン) 2票
・海から空へ…(ラーメン) 1票
・尾道ラーメン とんぼ屋(ラーメン) 1票
・インド料理 スリヤマハル(インド料理) 1票
・居酒屋 呑(居酒屋) 1票
・元祖汁なし担々麺 ヤンヤン(汁なし担々麺) 1票
・タコシュー(お好み焼きなど) 1票
・唐揚げDON(からあげ) 1票
・鉄板Shaun(鉄板焼き) 1票

全体的には相変わらずラーメン強しといった感じの勢力図。しかし丼物をメインに扱う「味店 焼マン」が4票を獲得し、シリーズ3回目にして初めてラーメン屋以外でトップ(タイ)に輝いた。今回はそちらを訪れることにしよう。

・パワフル&エナジー

「味店 焼マン」はテイクアウトが中心のお店で、丼物の他に惣菜やお好み焼きも販売されている。店外にイートスペースもあるが、持ち帰る学生の方が多いような気がした。

ちなみにオススメのメニューを学生に聞くと「どれも美味しいんですよね~」と言葉を濁す回答が多かった。おそらく全体的に味のレベルが高いということだろう。それでも「強いていうならどれがオススメ?」と粘り強く聞いてみたところ、推薦されたのが……

「あま辛丼」なるメニューだ!

価格は420円と学生プライス。名前のとおり、甘辛く味付けされた豚肉&鶏肉がライスの上に盛り付けられている。その他にも焼いた卵、マヨネーズ、紅ショウガ、ネギがスタンバイ。まさに学生が好みそうなパワフル丼だ。

食べてみると味付けは濃い目。マヨネーズも絡めると、かなりコッテリとした味わいになる。これ男子が好きなやつですわ。

また一般的な丼物に比べると、おかず対ライスの割合が少しだけライス多め寄りのようにも感じた。味の濃さに見合ったバランスになっており、何気に一杯の丼としての完成度も高い。ワンコインで釣りが来るとは思えない味だ。

いずれにせよ肉&肉&卵&マヨというエナジーの塊のような丼で、遊びに勉強に忙しい大学生にはピッタリの料理といえよう。これはもう食べるガソリンですよ!

このあと帰って寝るだけの筆者がスタミナを付ける必要があるのかはさておき、とにかく元気の出る一杯だった。そして420円という値段。まさに当企画の趣旨にふさわしい、安ウマグルメと出会うことが出来た。

ネットの検索では出てこない、学生のナマの声に基づくグルメ企画。次は貴方の街の大学に行くかもしれません!

・今回紹介したお店の情報

店名 味店 焼マン
住所 大阪府東大阪市小若江2丁目2-6
時間 10時30分~20時30分
休日 土日祝

Report:グレート室町
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → シリーズ「学生グルメの旅


Source: ロケットニュース24

【検証】『パラサイト 半地下の家族』のジャージャーラーメン(チャパグリ)の作り方は簡単…でも8分で作れるの? タイムアタックしてみた結果…

映画『パラサイト 半地下の家族』はもうご覧に……なってますよね当然? もしまだなら、今すぐ観に行ってほしい! 深刻な社会問題を軸にしつつもコメディあり、家族愛あり、さらに……おっとネタバレになるのでここまでにしておくが、とにかくあらゆるジャンル映画の魅力がギュッと凝縮された大傑作なのだ。私はすでに2回鑑賞した。

ところでこの映画に出てくるジャージャーラーメン(チャパグリ)がやたら美味しそうに見えたのは私だけでないはず。食べてみたいなぁ……ゴクリ。と、思ったら公式レシピが公開されたので、さっそく作ってみたぞ! しかも劇中と同様「8分」で!

・作り方は簡単だが……「8分」でできる?

映画『パラサイト』の公式Twitterが公開したレシピによると、例のジャージャーラーメンを作るのに必要な材料はインスタント麺の「チャパゲティ」と「ノグリ」、そして「牛肉」の3つ。ざっくりとした作り方は……

1. チャパゲティ&ノグリと、それぞれのかやくを一緒に5分茹でる
2. サイコロ状に切った牛肉を焼く
3. 麺がゆであがったら、粉末スープと肉を一緒に混ぜる
4. 付属のオリーブオイルをかけて、なじませたら完成

超絶カンタン! ──なのだが、映画本編では “ある理由” から8分で このジャージャーラーメンを作っていた。ウ~ン、いくら簡単な調理とはいえ、本当に8分でコレができるのだろうか!? 検証しようではないか!

 

・新大久保へ材料調達

その前に、まずはインスタント麺「チャパゲティ」と「ノグリ」を調達する必要がある。ネット通販で入手することもできるようだが、

ちょうど日本屈指のコリアンタウン・新大久保に用事があったので、「ソウル市場」というスーパーへ来てみたら……

まずは「チャパゲティ(145円)」発見。ちなみに筆者は15年以上も前に韓国人の友人からこのインスタント麺の存在を教えられて以来の “チャパゲティスト” である。人によってはコゲ臭いと感じることもあるようだが、私にとってはこの濃厚で香ばしい味わいがマシッソヨ~(美味しい)!

続いて「ノグリ(136円)」。こちらの方も「インスタント麺大国」韓国では有名な即席ラーメンらしい。辛口タイプと甘口タイプがあるようだが、今回は『パラサイト』のレシピに従って辛口をGET。

あとは適当な牛肉を近所のスーパーで入手したら、いよいよ調理開始! 8分のタイムアタックでジャージャーラーメンを作るゾ~!!

 

・「ジャージャーラーメン8分チャレンジ」やってみた

まずは、麺を茹でるためにお湯を沸かす。急げ急げ~!

お湯が沸くまでの間、牛肉をちょっぱやで切って……

ヨシ、この時点でまだ「1分」しか経過していない! ぜんぜん余裕だ! 

お肉もサイコロ状に切ってあるので、火は1~2分ほど通った! あとはお湯が沸くのを待つのみなのだが……

3分経過……

4分経過……! はよ!! はよ!!!! パク一家があと4分で帰ってきちゃうよ!!!!!!!

キターーー!! 4分17秒、グッツグツしてきた~!! 

うっしゃあ、「麺」と「かやく」をぶちこめ、うらぁぁぁぁ!!!!!! あとは5分 茹でれば……

 

──え? 「残り時間4分を切っている」のに、5分茹でるの?

 

あきませんやん……

 

時間、足りませんやん……

 

・無理でした

お湯を沸かすのに、制限時間(8分)の半分以上を費やしてしまったのが今回の敗因だが、各家庭のガスの火力や室内温度によってここらへんの所要時間は変わってくると思われる。あるいは家政婦がスゴ腕の場合は短時間でお湯を沸かすことも可能なのだろう。

時間の制約もなくなったので、ここからは落ち着いて調理に取り掛かる。茹で上がった麺に粉末スープと牛肉を混ぜ──

仕上げにオリーブオイルをかけて、

最後に弱火で全体をなじませたら──

完成! タイムは「12分47秒」です! うん、これだと完全にパク一家が帰宅している時間だけど、ドンマイ!! それでは、さっそく食べてみると──

う~ん、期待を裏切らないウマさ……! 「チャパゲティ」の香ばしい味わいに、「ノグリ」の海鮮風味と辛さが絶妙にマッチしている。「ノグリ」のもちもちとした麺の食感もイイ……非常~に、イイ! 

それにしても、インスタント麺2食分が入っているので、まぁまぁのボリュームだ。映画の中のアノ人、よく1人で食べられたな……。

ちなみに牛肉だが、正直コレはなくても味全体を損なうわけではないので、必ずしも必要ではないだろう。だが、やはり入れた方が映画の再現度が高まる上に韓国の富裕層になった気分にもなれる(?)ので、初めて作る『パラサイト』ファンには是非とも入れていただきたい。ぜひ1度お試しあれ! リスペェークトゥ!!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 ソウル市場
住所 東京都新宿区大久保1-16-15 豊生堂ビル 1F
時間 9:00~24:00
休日 年中無休

参考リンク:Twitter @Parasite_JP
Report:ショーン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24