カレーハウスCoCo壱番屋の店舗限定「近江牛カレー」が衝撃のウマさ! だが主役は肉じゃない!!

各地の店舗に存在するカレーハウスCoCo壱番屋の店舗限定メニュー。そんな限定メニューのなかでも、極め付きともいえるものと出会ってしまった。

今回レビューするのは、滋賀県内の1店舗のみで販売されている「近江牛カレー」。高級ブランド牛とコラボした贅沢なカレーなのだが……主役の肉よりもアレが美味しかった!?

・1店舗限定のレアメニュー

近江牛カレーが食べられるのは、カレーハウスCoCo壱番屋 EXPASA多賀店。名神高速道路沿いのサービスエリアに入居している店舗で、お店は下り線側(大阪方面)にある。

ココイチの限定メニューは複数店舗で販売されているものもあるが、近江牛カレーはEXPASA多賀店のみでの提供となっている。そんなレア度の高いカレーを食べるべく、寒空のなかバイクを走らせ滋賀県へとやってきた。

・ひとときの幸せ

近江牛といえば神戸牛や松阪牛と並んで称される三大和牛のひとつで、食べる前から期待度はMAX。胸を高鳴らせながら注文を済ませ、料理が出来上がるのを待った。

数分後。ついに近江牛カレー(1683円)が姿を現した。大ぶりにカットされた肉の塊がゴロゴロと入っており、なんともゴージャスな見た目。1人前につき150gの近江牛が使われているらしく、かなり満足度は高そうだ。

適度に噛み応えが残りながらも、シットリ柔らかい食感。上品な脂の味も含めて、さすがブランド和牛といったところ。口の中が幸せで包まれる。

しかし残念ながら、その幸せは長くは続かなかった。なぜなら……。

・予想外の一撃

「さらなる幸せ」が襲ってきたからである。それはカレーソースだ。カレーソースが美味すぎるのだ。主役の肉を脇に追いやるほどに。

いつも食べているマイルドで優しいココイチのカレーと全然違うではないか。かなり本格的でスパイシーな奥行きのある味。激辛ではないが、しっかり辛い。そして正体は分からないが独特のコクというか芳醇さが……。

肉ばっかり注目していただけに、予想外の一撃だった。これはいったい何なのか。てかココイチって、トッピングは変われど基本的にカレーソースは同じではなかったか?

なんか色々わからなくなってきたので問い合わせてみることにした。ココイチさ~ん、近江牛カレーの秘密、こっそり教えてくださいな!

・謎は解けた

「近江牛カレーのソースが美味すぎるんですが、あれは何なんですかね」というアバウト極まりない質問をぶつけてみたところ、広報担当の方が丁寧に教えてくれた。

「近江牛カレーのベースには、ビーフソースを使用しています。ビーフソースには牛肉を煮詰めた際に出る肉汁が入っていますので、よりコクと深みを感じられる味わいになっております。近江牛カレーの場合、そこに近江牛を煮込んだ旨味も加わりますから……そのあたりに美味しいと思っていただいた理由があるのではないでしょうか」

そういうことか!

ご存知の方も多いかもしれないが、ココイチのカレーソースには通常のポークソースに加えてビーフソースというものがある。これは店舗限定のメニューではなく通常の店舗でも注文可能。ただしビーフソースに変更するには追加料金が必要で、いわばワンランク上のカレーソースといえる。

そのビーフソースに近江牛のエキスが加わることで、いわば肉の旨味が2段階にわたって加味されたコクのあるカレーになっていたのだ!

またビーフソースは甘口への変更が不可で、したがって近江牛カレーも甘口にすることはできない。ただ別添えでミルクが付いてくるので、辛いのが苦手な人は少しマイルドにして食べるといいだろう。

ちなみにEXPASA多賀店には他にも「近江牛のとろとろ牛すじカレー」「近江牛入り牛すじどて煮カレー」などもあり、なかば限定メニュー天国と化している。

上下線のサービスエリアは歩道橋で連結されているので、上り線からでもアクセスは可能だ。多賀に来たらココイチの限定カレーを要チェック!

・今回紹介したお店の情報

店名 カレーハウスCoCo壱番屋 EXPASA多賀店
住所 滋賀県犬上郡多賀町敏満寺62-36 名神高速道路下り線多賀サービスエリア内
時間 9時~翌2時
休日 なし

参考リンク:CoCo壱番屋「近江牛カレー
Report:グレート室町
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【メガ盛り】サービスエリア最強レベル「とん丼 筑波山」はデカ過ぎ注意! 常磐自動車道「友部SA(下り)」

高速道路のSA・PA(サービスエリア・パーキングエリア)は、ただの休憩所ではない。地域の特色を生かした「グルメ」や「土産」に出会えるテーマパークである。ドライブ中に「次のSAは、施設が充実してそうだから休憩するか」と予想するのも楽しみの1つだ。

この前は、常磐自動車道を走行中に、ナビに表示された「友部SA(下り)」がなかなか良さそうなオーラを漂わせていた。腹も減ったし小休憩したい……ということで、サクッと立ち寄ってみたところ、どんでもないバケモノグルメが待ち構えていたのである!

・炙り焼 丼・どん

予想どおり、友部SAはレストラン・土産コーナーはもちろん、ガソリンスタンドもスタバもある “良い感じ” のサービスエリアだった。シックな外観は「武家屋敷」をイメージしているらしい。よしよし……それでは、空腹を満たすためにフードコートへGO!

その直後だ。フードコートに入ってスグに、おそろしいオブジェが目に飛び込んできた。「炙り焼 丼・どん」のカウンターにある超特大どんぶり……「実物とは異なります」とは一応書いてあるものの、衝撃的なデカさである。挑戦者続出のデカ盛りグルメなのだとか。

・とん丼 筑波山

商品名は「とん丼 筑波山(1700円)」。茨城県のシンボルである筑波山をイメージした総重量約1キロのどんぶりだ。並盛が肉6枚なのに対し、筑波山は肉16枚とのこと……あとは実物を見て確認すればいいだろう。つまり、もう「食べる」と決めた。食券購入ゥゥゥ!

約10分後、モニター画面に「食券番号」が表示された。完成である。カウンターで料理をササッと受け取り、目立たない席を確保。あらためて実物を見てみると……

デ、デケェェェ……

さすがにオブジェほどの迫力は無いが、豚バラ肉が高くそびえる姿は筑波山そのもの。それにしても、小休憩レベルで立ち寄ったサービスエリアで、こんなバケモノと一戦交えることができるとはな……。

・金賞どんぶり

さっそく食べてみたところ……う、うっめぇぇぇ~~! 県内でも名産地として知られる行方市(なめがたし)の豚肉を、焼きたてで豪快に「どんぶり飯」でガツガツできる! 網焼きで焦げている部分は香ばしく、甘口タレとのコンビネーションで食欲は最大限まで引き出されますぅぅぅ。

──と思ったのは、豚肉9枚目くらいまでだ。いくら空腹でも16枚はちょっと……おそらく大盛(肉8枚)にしておけば、満足度はMAXだっただろう。中盤からは完全に修行モード。無表情でパクリ、パクリ。いやもう、筑波山デカ過ぎィィイイイイイーー!!

ちなみに「炙り焼 丼・どん」は、第3回全国丼グランプリの「メガ盛り丼部門」で金賞を受賞したらしい。食後はマジで1歩も歩けないレベルで満腹になったぞ。ただ、サービスエリアの金賞グルメ、レア度が高くて良かったと思う。

とにかく、友部SA(下り)には筑波山がある。デカ盛りグルメが好きな方は、ぜひ覚えておいてほしい。小休憩をするはずが、食後さらに休憩することになるとは……おそるべし筑波山。次回は絶対に「並盛を注文する」と決めて、サービスエリアを出発した。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

名称 炙り焼 丼・どん
住所 茨城県笠間市長兎路1051-3 常磐自動車道下り線友部SA内
時間 7:00~22:00
休日 年中無休

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【激レア】高速道路でしか買えないという「幻のおいしいやつ」が超ウマい / 豊かな香りとほろ苦い余韻が絶妙な『たべる珈琲』

高速道路のSA(サービスエリア)PA(パーキングエリア)といえば、地域の特色を生かした「ご当地グルメ」や「土産コーナー」ばかりが注目されている。かくいう記者も、つい先日まではグルメと土産さえチェックしておけばOKだと思っていた。だがしかし……

今後は、お菓子コーナーもレジ横も簡単に見逃してはいけない。なぜなら高速道路のSA・PAでしか購入できないという「幻のおいしいやつ」が陳列されている……かもしれないからだ!

・激レア商品

”幻” と呼ばれている激レア商品の名前は『たべる珈琲(324円)』。よくありそうな見た目だが、POPに「幻のおいしいヤツ」と書いてあり「入手困難とウワサの商品はコチラ」とも書いてあり「一般の量販店には流通させておらず」とも書いてあったため購入を決めた。

念のためAmazonをチェックしてみたところ、「10箱2752円」で販売されているらしい(2019年6月28日時点)。いや売ってんのかよ。とはいえ10箱単位……まさか、ハマってしまった連中が箱買いしまくっているのだろうか。

もしかしたら「1度だけのつもりが、いつの間にか中毒になるパターンのブツ」なのかもしれない。とりあえず車内では開封せず、家に持ち帰ってからキメてみることにした。さあ果たして……

・1箱12粒

開封してみると、1粒1粒完全密封包装されたタブレットが12粒入っていた。1シート6粒の「ヨーグレット」スタイルかと思いきや……まさかの1粒1粒完全密封。パッケージにも “本格珈琲の香りにこだわった至極の一粒” と書いてある。これは期待できそうだ。

・食べてみた

恐る恐る口に入れてみると……こ、これは確かに本格的! お菓子寄りではなく、ガチの本格コーヒーが1粒に凝縮されているじゃないか……!! 「豊かな香り」と「ほろ苦い余韻」が絶妙に調和した大人な1粒である。カリッと噛んだら、またまた濃厚な香りが口いっぱいに広がっていくぅぅぅ~。

・普段ブラックコーヒーを飲む方にオススメ

ただ、まあなんというか、上品な苦味が主体だから「甘いコーヒーが好き」という方には向いていないかもしれない。どちらかというと、ブラックコーヒーが好きな方に試してもらいたい一品である。

・また高速道路で出会いたい

──たしかに、ほぼ高速道路でしか買えないという点で『たべる珈琲』は激レア商品と言えるだろう。そして美味しいのも確か。では「ネット注文で10箱買うか」と聞かれたら……個人的にはノーだ。

何でもそうだが、手元にたくさんあると、ありがたみが半減するからな。だからまたいつか、高速道路で出会った時の楽しみにしておこうと思う。皆さんも見つけたらぜひ!

参考リンク:ビンズ株式会社「たべる珈琲(コーヒー)」
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24