【朗報】イオンの最強エナジードリンク『エナジーハンター』にシュガーフリー版が出るも安定の超成分! カフェインはレッドブルの倍以上

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! まあ、別にそんな久しぶりでもないよな。今月すでに1回会ってるし。でもそんなの関係エンナァジイイイィィィッッ!!

ところでみんなは、イオンが去年発売したエナジードリンク『トップバリュ エナジーハンター』のことを覚えているか? プライベートブランド品にもかかわらず成分が限界を突破してしまった超兵器なんだけど、なんとこのエナドリのシュガーフリー版が出てたんだぜ! こりゃ朗報だろッ!!

・シュガーフリーが仲間入り

イオン系列のスーパーでたまたま発見した『エナジーハンター シュガーフリー』。今年1月に発売された商品だが、俺としたことがうっかり見落としてしまっていたようだ。値段は通常版と変わらず税抜138円である。

・安定の超成分

パッケージはブルー主体の爽やかな色合いで、エナドリというよりもスポーツドリンクみたいな雰囲気。お前なぁ、そんなんでエナれんのかよ? 大学のテニサーじゃねーんだぞ。必修の授業以外は出なそうなツラしやがって……ってドヒャァァァァァァアアア!

100ml当たりのカフェイン65mg~~~~~!!!

これはレッドブルの倍以上の数値である。さらに100ml当たりのアルギニンは200mgと、通常の『エナジーハンター』となんら変わらぬ魔剤っぷりなのだ。缶のイメージとだいぶ違うじゃないか! さてはコイツ、K-POPアイドルみたいな中性的な顔してサークル内の女に手を出しまくっているな? うらやましいヤツ……!!

・カロリーもオフ

気を取り直して、もう少しエナジーサーチを続けるとしよう。『シュガーフリー』は1本当たりの糖類が0g、糖質は2.1gとなっている。ちなみに通常版だと糖質は39.3gだ。さらにさらに、カロリーは『シュガーフリー』が12kcalで、通常版は162kcalと大きな違いがあった。

では味の方はどうなのか? プシュッと缶を開けると……エ、エナ!? あたり一面にエナドリ特有のエナジースメルが立ち込める。何やら思った以上に強力だ。飲んでみると……。

むむッ! やはりエナドリ特有のフレーバーが口の中を駆け巡るが、間違いない。これは通常版よりも濃くて甘いぞ。俺は前回の記事で、通常版について「甘さ控えめのためちょ~っと薄いような気もする」と書いている。しかしこの『シュガーフリー』を飲んだ感想は、それとはまったくの真逆だ。

・むしろ甘い

口に残るようなやたらと甘い後味。おそらくこれは人工甘味料によるものだろう。そのため、基本的な味のトーンは一緒なのに、薄いどころか濃く感じられるのだ。オレはおいしく飲めたが、カロリーフリーの飲料に慣れていない人は違和感を覚えるかもしれないな。

ではここで、初代エナジーマン羽鳥にも飲んでもらおう……と言いたいところだが、実は弊社、新型コロナウイルスの感染予防のため現在自宅作業期間となっておりまして、初代に飲ませることができません。そこで今回は、メカ羽鳥にご登場願おうと思う。

・メカ羽鳥出撃

「エナエナ! 俺がメカ羽鳥だ!!」

──メカ羽鳥さん、こんにちは。それでは羽鳥さんの代わりに『エナジーハンター シュガーフリー』を飲んでみてください。

「エナ……エナ……(飲む音)」

──どうです? 個人的には通常の『エナジーハンター』よりも甘いように思ったんですが。

「エナエナ! たしかに前より甘いような気もしなくはないな。でもぶっちゃけた話、キマるんなら何だっていいのだ。俺はただ合法的にキマりたい。エナジー万歳! エナジー万歳! エナジー万歳!」

・さすがの実力

……致命的なバグが発覚したためメカ羽鳥は廃棄処分となったが、キマるという意味では、『エナジーハンター』は以前お伝えしたドラッグストア「クリエイトエス・ディー」のエナドリに次ぐ破壊力を秘めている。入手のし易さなども含めるなら、総合力はトップクラスだろう。

まあ口に残る甘さが気になったと言えば気になったが、カロリーオフ&シュガーフリーかつエナジー注入を求める人にとっては優秀な商品だと思うぞ。見かけたらぜひ試してみてくれよな。というわけでまた会おう! エンナァジイイイィィィッッ!!

参考リンク:トップバリュ「エナジーハンター」
Report:エナジーマン(あひるねこ)
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → シリーズ「エナジー検証」


Source: ロケットニュース24