【ポケモンGO】3時間限りの「スイクン・デイ」開催! 対策ポケモンはコレだ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! ほしのかけらを使いまくっているかな? お気付きの通り2019年8月14日から20日まで、グローバルチャレンジの報酬で「ほしのすな3倍」が発生中だ。貴重な貴重な ほしのかけらを使うならココ!! ガンガンすなを貯めまくるべし。

それはさておき、ほしのすなと同じくグローバルチャレンジの報酬で「スイクン・デイ」が確定した。開催日は8月17日(土曜日)の16時から19時までの3時間。さあ、この記事を読んで万全のスイクン対策パーティを編成しよう!

・色違いスイクンも登場

ライコウ、エンテイに続いて登場する第2世代「ジョウト地方」のオーロラポケモン、それがスイクンだ。いわゆる “三犬” の一角で、みんながお待ちかねの “色違いスイクン” もこのタイミングで初実装となる。

スイクンは「みずタイプ」のポケモンだから、弱点は「でんきタイプ」と「くさタイプ」の2種類。どちらも入手しやすいうえに優秀なポケモンが多いから、パーティの編成にはさほど苦労しないハズだ。手持ちの中に、以下のポケモンがいたら積極的に使っていこう。

スイクン対策ポケモン

サンダー(でんきショック / でんじほう)

エレキブル(でんきショック / ワイルドボルト)

ジバコイル(スパーク / ワイルドボルト)

ライコウ(でんきショック / ワイルドボルト)

サンダース(でんきショック / 10万ボルト)

レントラー(スパーク / ワイルドボルト)

リーフィア(はっぱカッター / ソーラービーム)

ロズレイド(はっぱカッター / ソーラービーム)

フシギバナ(つるのムチ / あればハードプラント、なければソーラービーム)

ナッシー(タネマシンガン / ソーラービーム)

攻撃力はそれほど高くないが、耐久力が高いのがスイクンの特徴である。上述したポケモンで弱点を突きながら、一気に押し切るのがセオリーだ。チマチマと攻撃に時間をかけず、トップバッターからMAX攻撃力をブチかまそう。

また、攻撃力が高くないということはレイド向きのポケモンではないということ。みずタイプにはカイオーガやギャラドスなど、スイクンより攻撃力の高いポケモンが多いから、レイド用に高個体値を目指す必要はないのかもしれない。目指すならトレーナーバトル用だ。

とにもかくにも、とりあえず1匹 “色違いスイクン” が出るまでは全力疾走必須のスイクン・デイ。効果が1時間継続するうえ、スイクンを倒したときにもらえる ほしのすなが4500になるから、ほしのかけらは常に発動させておこう。それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: ロケットニュース24