「パンケーキ」の燻製は美味しい! お家でもアウトドアでもオススメしたい燻製レシピ

燻製にすると美味しくなる食材がある。その中から、当サイトでは以前に醤油豆腐を紹介したが、これらは「燻製したら美味しくなる」と想像できなくも無い。しかし今回は……どうだろう?

何かというと、「パンケーキ」の燻製だ。実はこちら、燻製器の説明書に『燻製すると美味しい食材』として挙げられていたのである。そこで実際に試してみたところ、「これは色んな人に紹介したいほどイケる!」と思ったので今回オススメしたいと思う。

・「パンケーキ」の燻製方法

作り方は超シンプル。「パンケーキ」を用意すれば、チーズやたまごの燻製と同様スモーク用チップで燻(いぶ)すだけ。「パンケーキ」は自分で作ったものでも良いし、コンビニやスーパーで売っているものでもOK。

ちなみにハチミツやメープルシロップがかかっていても大丈夫。まずはシンプルに「パンケーキ」だけの燻製を試してみる方が良いと思うが、「パンケーキ」と一緒にハチミツやメープルシロップが燻製されても、より香ばしくなって個人的には美味しいと感じた。

・燻製された「パンケーキ」

もともと「パンケーキ」は茶色いため、燻製しても変化がちょっと分かりづらい。そこで私が気づいたポイントを紹介しておくと、燻製前は色が明るかった部分が茶色に染まっていたらきちんと燻された証拠と考えていいかと思う。

また、「パンケーキ」は平たい形をしているからなのか、他の食材と比べて香りが付きやすい。そのため、見た目以上に燻されていることがある。どれくらい燻されているかは、「パンケーキ」自体の香りを確認した方が分かりやすいだろう。

・頬張る前から香る

実際に食べてみると、「パンケーキ」の燻製は香りが3段階で楽しめることが分かった。1段階目は、口に入れる前から感じる燻製の香り。2段階目は、食べている最中の「パンケーキ」と混ざった香り。3段階目は、飲み込んだあと鼻の頭にのこる香りだ。

例えばコーヒーが甘いものと合うように、燻製の香りと「パンケーキ」の甘さは互いを際立たせるような相性の良さがある。燻製の香りは「パンケーキ」を香ばしくして、「パンケーキ」の甘さは燻製の香りがイガイガしないように調和させている……そんな風に私は感じた。

・キャンプやアウトドアにも◎

家ではもちろんだが、キャンプやアウトドアにもオススメ。「パンケーキ」の燻製は簡単だし、おやつやデザートとして使えるだろう。子供受けも良さそうだ。また、沢山作りすぎて味に飽きた場合も、燻製をすれば違った雰囲気になる。

気になった人は是非、「パンケーキ」の燻製を試してみてくれ~!!

Report:mai
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

燻製するだけで激ウマに! お家で簡単に作れる「燻製豆腐」が超オススメ!!

安い、ヘルシー、美味しい、どこでも買える。そんな良いところづくしの食材である豆腐。ただ、毎日のように食べていると、シンプルすぎるため味に飽きてくるのが欠点だろう……。

そんな時にオススメしたいのが「燻(くん)製豆腐」だ。豆腐の燻製はあまり聞かないかもだが、商品化されていれば高級なものまで存在している。しかも作り方も簡単で、今日にでも家で作ることができてしまう。燻製好きは、超必見レシピだぞ~!

・「燻製豆腐」の作り方

「燻製豆腐」はチーズやたまごの燻製と同じように、燻製器にスモークチップを入れて燻(いぶ)すだけで出来上がる。ただしその前に、豆腐は水分が多いので水切りの処理を行う。

水気を切るには、豆腐をキッチンペーパーで包んで30分から一晩くらい冷蔵庫に放置する。またはキッチンペーパーで包んだ豆腐を、3分くらいレンジで加熱する(500W)と時短になる。個人的には、しっかりと水を切ったほうが美味しいと感じたので一晩放置がオススメ。

・豆腐が茶色に染まる

もともと豆腐は真っ白い姿なので色がつきやすく、燻製すると綺麗な茶色に染まる。そして豆腐は表面積が多いからなのか、チーズやたまごの燻製よりも食べる前から香りがしっかり感じられる……ような気がする。

・風味増し増し

「燻製豆腐」の外側は茶色だが、中は白い。醤油をかけて食べてみると、外側と内側で少しだけ食感の差がある。外側は少しパリッとした感じで、内側は豆腐をぎゅっと凝縮したような水きり豆腐独特の食感。

このパリッとした部分から燻製の香りがしっかりと感じられたあと、中の凝縮された濃い豆腐の風味が口の中に広がる。燻製と豆腐の主張はお互いに強いので、それが風味増し増しとなってすごく美味しいのだ……!

・燻製は高級感が増す?

実は以前、醤油を燻製したことがあり、香り高くなって高級醤油のような美味しさに生まれ変わったことがある。今回も豆腐のシンプルな味に、燻製の風味が加わったことで深みが増して安っぽさがなくなった。

もしかすると燻製は、シンプルな味の食材には高級感を与えてくれるのかもしれない。今後も色んな安い食材で高級に変身できないか、燻製を試してみようと思っている。これを機に気になった人は、ひと手間加えて「燻製豆腐」で食べてみてはいかがだろうか。

Report:mai
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【知ってた?】安い醤油でも、「燻製」すれば高級感ある激ウマ醤油に生まれ変わる!

近頃「燻(くん)製ブーム」がじわじわ来ていると思う。東急ハンズや100円ショップなどでも、燻製のグッズが置いてあったり、SNS上でも自宅で燻製を作っている投稿をよく見かける。

私自身もキャンプがきっかけで燻製にはまり、家でも時々作ったりする。肉類やチーズ、卵などを燻製にすることが多いのだが、最近面白い情報を耳にした。それは「醤油を燻製にすると美味い」というもの。どういうことか気になったので、作ってみることにした!

・「醤油の燻製」の作り方

作り方は簡単である。醤油を燻製器に入れてスモークチップでいぶすだけ。燻製器とスモークチップさえあればすぐに作れる。ただ、醤油は液体なのでこぼれないように容器に入れて燻製をする。私はアルミホイルで器を作ったのだが、少し漏れてしまった。きちんと耐熱皿を使用した方が間違いないと思う。

ちなみに使用する燻製器だが、お家の中で燻製ができる鍋タイプのもの。燻製器は色んなタイプのものがありピンキリである。

私はアウトドア用で、ドラム缶型の温度計のついた本格的なものも持っているのだが、気軽に楽しみたいだけならば、この鍋タイプのもので充分だと感じている。これから燻製器を買おうと思っている人は、シンプルで簡単なものがオススメ。

では、簡単な工程ではあるが作り方の説明をしていく。まずは鍋にひと掴み程度のスモークチップを入れる。私が使用したチップは桜チップだが、好みのもので大丈夫だろう。

そして醤油を網の上に乗せ、いぶすこと15分。

火を止めた後も煙は出ているので、落ち着くまでの間に醤油をかけるお豆腐も用意。

煙が落ち着いたら燻製器から醤油を取り出す。これで燻製醤油の完成。この時点で醤油から燻製の香りがしっかりする。準備していたお豆腐に燻製醤油をかけて、いよいよ食べてみることに……。

・衝撃の美味さに

昨日まで食べていた安っぽい味の醤油が、信じられないくらい美味しくなっている! 醤油は燻製した方が圧倒的に美味しい。個人的にはそう言い切れるくらい圧倒的すぎる。燻製の香りが醤油にコクを与えてくれて、高級感ある風味になった。

豆腐やお刺身や卵かけご飯など、シンプルな料理にはもちろん合うと思う。一方で炒め物や、唐揚げなど凝った料理に使うのもアリだろう。醤油のシンプルな味の後に、鼻を抜けていく燻製の香り。万能性も高く、どんな食べ物も美味しさを増幅させてくれると思う。

是非、騙されたと思って試してみてほしい! ちなみに、調べてみたら「燻製醤油」という商品は存在しており、値段は一般的な醤油よりもかなり高い。スーパーで安いからと買っている醤油を自宅で燻製し、こんなにも美味しくなるのだから、商品として売られているものはいかほどに……。気になる人はお試しあれ~!

Report:mai
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24