【100均検証】ドラッグストアのココカラファインに「発熱タイツ」が100円で売っていたので、キャンドゥの100円タイツと比べてみた結果…

ウチの近所にドラッグストア「ココカラファイン」があるのだが、店に入ったその瞬間、私は驚きのあまり「エッ、スゴイ!!」と叫んでいた。なぜならば、「暖かい発熱加工WARMタイツ(80デニール)」なる商品が……

なんとたったの100円!!

で売られていたのである。タイツが100円って、もう100均じゃん! しかも「暖かい発熱加工」とか気になるじゃん!! ということで……

キャンドゥで購入した80デニールのナイロンタイツと徹底比較してみたよ〜! ちなみにこちら、キャンドゥ印のナイロンタイツだ。

それぞれ材質はナイロン100%。そして共に中国製

厚さも共に80デニールと、比較するにはもってこいのスペックだ。違うのは「発熱加工」がしてあるかどうか、というだけである。

それでは、まず、「暖かい発熱加工WARMタイツ」から見ていこう。

実際に足を通してみたところ、なるほどたしかに80デニール。遠目から見たら、私のモジャモジャなスネ毛も見えなくなるくらいの濃さである。

続いてはキャンドゥ印のナイロンタイツ。

これまた、なるほどたしかに80デニール……といった塩梅であるが、イマイチ違いがわかりにくい。よって、片足を「暖かい発熱加工WARMタイツ」、もう片足を「キャンドゥ印のナイロンタイツ」にして比較してみると……

「暖かい発熱加工WARMタイツ」のほうが、圧倒的に色が濃いことがわかった! 同じ80デニールなのに、こんなにも違うのね。勉強になるなぁ。

また、この状態で10分ほど過ごしてみたのだが……

「暖かい発熱加工WARMタイツ」のほうが、じんわりと僅差で暖かくなることも身をもって実感した。非常に僅差ではあるが、たしかに「WARM」という感じはする。よって、濃さと暖かさを求めるのであれば、「暖かい発熱加工WARMタイツ」をチョイスしたほうが良いだろう。それでは、また!

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24