マグネットが大活躍!ユニットバスは壁面収納にぴったりだった

使う場所に使うものを置くのが整理収納の鉄則といわれていますが、狭い空間にはそもそも置き場所自体がありません。なかでもバスルームは収納場所が少ない空間のひとつです。

日刊住まいのライターが着目したのは、ユニットバスの壁面。壁面にはマグネット式収納が使えるのです。

100均のケースやお気に入りの缶、マグネットフックが使える!

くっつく缶ケース

マグネット式収納が使えると知ったのは、ホテルのユニットバスにマグネットフックが付いていたのがきっかけでした。調べてみると、多くのユニットバスの壁の下地に鋼板が使われていました。

壁に付ける容器でとくにおすすめなのは、ダイソーの「マグネット付 くっつく缶ケース」。

くっつく缶ケース

すでにキッチンの冷蔵庫や文具入れにお使いの方もいると思いますが、底全面にマグネットシートが付いています。フタが透明なので、中身が鮮明な点も魅力です。

空き缶とマグネット

マグネットが付いていないお菓子などのミニ缶も使えます。手持ちの缶の底に、100均でも取り扱いのある「超強力マグネット」をマスキングテープで留めるだけです。缶は厚みのないものがおすすめです。

マグネットを付ける

筆者は冬季に愛用している喉の粉薬(龍角散)の缶にもマグネットを付けました。マグネットを貼ってもかさ張らないので、このまま携帯もできます。

マグネットフック

マグネットフックを付ける場合は、なるべく耐荷重のあるものを選ぶと安心です。

「1缶1品」が使いやすい!収納するおすすめの小物

収納するもの

筆者宅のユニットバスは、バスタブ、トイレ、洗面が一体となったタイプ。そのため、収納しているものは、洗面まわりで使うものが中心になります。左から龍角散、ヘアピン、歯間ブラシ、コットン、マウスウォッシュです。

当初、ヘアピンと歯間ブラシを一緒に入れていたのですが、出し入れしにくいので分けました。ヘアピンとヘアゴム、ヘアクリップもヘアアクセサリーという分類で同じ場所に入れがちですが、細かいものほど明確に分別したほうが使いやすいので、「1缶1品」をルールにしています。

マグネット式収納の配置

缶に小物を入れたら、バスルームの壁に付けてみましょう。筆者宅の洗面スペース右側にはバスタブとシャワーがあるため、水に濡れないように左側に付けています。目線くらいに集中させ、身支度の順番に合わせて並べるとより使いやすいです。

ほかにも缶収納には、使い捨てコンタクトレンズを入れてもいいでしょう。また、別のマグネット付き収納ツールやプチDIYで、下のような壁面収納もおすすめです。
・タオルハンガー
・ソープディッシュ
・眼鏡、アクセサリーの一時置き場
・ティッシュケース

壁面収納のメリットは?

壁面収納

壁面収納をしたことで、次のようなメリットがありました。
・小物が取り出しやすくなった
・収納自体が楽しいので、へアピンなどいろいろな場所に置きがちなものを元に戻すようになった
・歯間ブラシ、コットンなど消耗品の在庫管理がしやすくなった
小さなメリットですが、二重買い防止で経済的効果や身支度時短も実現できそうです。

壁に鋼板が使われていないユニットバスの場合、マグネットは付きませんので調べてから試してみてください。

Source: 日刊住まい

【100均検証】ダイソーの「うんち化」が止まらない。ついにはメガネまでウンチに

一体どうなっているのだ。そんなに売れているというのか。よく店内に「売れています」ってポップが掲げられているけれど、ここまで次から次へと新商品を投下してくるってことは本当に売れているのだろう。何の話って……

ダイソーの「うんち」シリーズのことだ。

これまで当連載ではダイソーの「うんち商品」について、幾度となく紹介してきた。詳しくはタグ「ダイソーのうんち」にまとめてあるが、すでに7つも紹介していたので、今回が8つ目のうんち商品。その名も……

うんちパーティーメガネ」(100円)……。

なんでもかんでも うんち化 しやがって……!!

ちなみにこれ……

玩具ではありません」……!!

こんなフザケた形をしたメガネが玩具(オモチャ)でないなら何なんだと問い詰めたくもなるのだが、ダイソー的にはオモチャではないとのことなので、あくまでこれはメガネなのだ。それもパーティー用のメガネなのだ。

ともあれ開封してみると……

なんと……

(><)な顔したうんち君が……!!

なんという細かな演出……! こんなんダイソーうんちファンだったら狂喜乱舞マチガイナシじゃん……。これだけでも、ダイソーがどれだけ「うんちシリーズ」に力を入れているのかがおわかりいただけるであろう。

それはさておき……

モノとしては良い感じ。

裏面なんてトレー的になっており、そのまま絵の具のパレットとしても使えそうな雰囲気だ。しかしながら、これは絵の具のパレットではなく、オモチャでもなく、あくまでも「パーティー用メガネ」である。

なお、パッケージに描かれているサツマイモ色したうんち君が、

「パーティーで盛り上がる!?」とチャラけた無責任発言をしているのが腹立つが、心を落ち着けて装着してみると……

あ……

あれ……?

なんか……

かっこよくね?

ためしに、ちょうど外から帰ってきた部下の原田にも かけさせてみたが……

よくね?

Yoshioも……

COOLじゃね?

和才なんて……

なじみすぎてね……?

なんなんだこれは……!?

なぜみんな、変に似合ってしまうんだ……!?

──てな感じで、結論としては「どういうわけだかカッコよく見えてしまう」うえ、「みな謎に似合ってしまう」という奇跡のサングラスだったのである。おそらくこれならパーティーでも盛り上がる。またしても100円以上を楽しんでしまった。ダイソーのうんち商品にハズレなしだ!

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【100均検証】ダイソーの「ソーラーガーデンライト(長角型)」は100円ソーラーライト界の最高峰! サイズ感、デザイン、ギミック、ぜんぶ良き!!

突然だが、これは買い。家にソーラーライトが30個以上はあるソーラー狂の私が言うのだから間違いない。これまで買ってきたソーラーライトを含めたら、間違いなく100は超える私が言うのだから間違いない。あっぱれだ!

売っているのはダイソーで、名前は「ソーラーガーデンライト(長角型)」。1つ100円と安価ながら、間違いなくコレは100円ソーラーライト界の最高峰。もしも実際に灯っている写真を一度でも見てしまったら……

きっとみんなも欲しくなる。

まず最高なのはサイズ感。高さは10cmで、まさに「100円のソーラーライト」な大きさだ。

カクカクした四角デザインも非常にグッド。ここまで角ばったデザインのソーラーライトも珍しい。

なにげに吊り下げフックが付いているのも好印象。どこかにぶらさげて使うことも可能だが、なんといってもこの商品の持ち味は……

箱にも描かれている……

「影」だろう。

光源は、むきだしのLEDが「1つ」だけ。

しかし……

ケースの底面に入っている「反射板のピラミッド」に光が反射するおかげで……

見事に「光」と「影」が四方に広がるのである。こういう “工夫だけで何とかするギミック”、大好きだ。

ちなみにバッテリーは単4サイズの充電池。

説明書には「炎天下、日光に8時間以上充電すると、夜間に6〜8時間は光る」と書いてあるが……

……実際、そのくらいは光り続けていた。

また、実際は、この記事の写真よりもやや暗い感じだが(キレイに写りすぎた)、映える写真が撮れることには違いないので問題なし。まずは1つ購入して、様子を見てみるのもアリだろう。私は10個購入したぞ〜٩( ᐛ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

100均「プルアウトボックス」でラク掃除。水回りやテレビ横にぜひ

棚のホコリや水回りの汚れが気になったとき、「あとで掃除しておこう」と思ったまま、忘れてしまうことはありませんか?

「その解決策は、目につきやすいところに掃除道具を置いておくこと。気づいたときにすぐに掃除ができるようにしておくと便利です」と話すのは、整理収納アドバイザーの藤野ことさん。100均アイテムを活用した解決法を教えてもらいました。

プルアウトボックス

100均の「プルアウトボックス」は掃除グッズの収納に最適

ちょっとした汚れやホコリが気になっても掃除を後回しにしてしまうのは、掃除道具の収納場所が原因の1つ。見えづらく、出し入れしにくい場所にあると、すぐに掃除する気になりません。

たとえば洗面所。蛇口の汚れが気になったときに、すぐ横に掃除グッズがあれば、サッと掃除ができますよね。そんな掃除グッズの収納に重宝なのが、100均の「プルアウトボックス」です。

プルアウトボックス

購入したのはセリアですが、キャンドゥ、ダイソーにもあります。こちらのトールサイズは幅11×奥行13×高さ8.7cm。素材はフタがポリエチレンで、本体がポリプロピレン。汚れてもすぐに水洗いできます。

プルアウトボックスに収納するときは、フタを開けてモノを入れ、取り出すときは十字の穴からそのまま。片手で取り出せるため、気楽に「ながら掃除」や「ついで掃除」ができます。

ホワイトの無地なので、どこに置いても悪目立ちしないのもポイント。洗面所やトイレ、キッチンなどあらゆる場所で使える優秀な収納ケースです。ただし、危険なのでガスコンロの近くには置かないでください。

活用術1:メラミンスポンジを入れて水回りに置く

プルアウトボックス

蛇口や洗面ボウルの掃除に使うメラミンスポンジをプルアウトボックスに入れて、洗面台に置いておけば、歯磨きのついで、手洗いのついでに掃除が可能です。

活用術2:ウェスを入れてホコリが気になる場所に置く

プルアウトボックス

古布を使いやすくカットしたウェスは、ホコリをサッと拭き取るのに便利。わが家では、ウェスを入れたプルアウトボックスをリビングのテレビボードの脇に置いています。

テレビ周りは静電気の影響でホコリがたまりやすい場所。すぐ横にウェスがあれば、テレビを観ながら掃除ができます。ピアノの上や寝室の収納棚に置くのもおすすめ。

「ついで掃除」が習慣づけば掃除ストレスから抜け出せる!

掃除は「やらなくちゃ…」と思えば思うほどストレスがたまるもの。そして、汚れがたまればたまるほど、どんどん面倒になるもの。

汚れが目についたら、サッと掃除する習慣を普段からつけておけば、汚れがたまらず、掃除がそれほどストレスにはなりません。「ついで掃除」「ながら掃除」だったら、かかる時間は1分程度。すき間時間を活用するだけでキレイが保てます。

そのためには、気づいたときにすぐできるように、掃除グッズを掃除する場所に置くのがポイント。別の場所に掃除グッズを取りにいって、掃除してまた戻す動きはムダでしかありません。

掃除グッズの収納を見直して、こまめな掃除を習慣づけましょう。

Source: 日刊住まい

キッチン仕事が楽しくなる!オシャレな調味料入れ4選

キッチンに立つ時間は、1日の家事の割合からすると多いものです。特に料理は毎日のことなので、ときには面倒に感じがち。

「そのモチベーションを上げるためにも、キッチングッズはお気に入りをそろえるのがおすすめです」。インテリアブログを主宰するワトコさんに、便利かつオシャレで気分も上がる!調味料入れを厳選してもらいました。

ダイソーの調味料ケースはシンプルだけど使いやすい

調味料ケース

オシャレな収納をつくるためには、同じアイテムを数個そろえるのもひとつの手。ダイソーやセリアなどの100円ショップなら、手軽に複数買いできるのでおすすめです。

まず紹介したいお気に入りは、ダイソーのSKシリーズ(SKダブルシーズニングケース)。スタイリッシュなフォルムは他ではなかなか見かけません。パチッと音をたててフタが閉まることや、2種類のスパイスを1本で管理できるところも気に入っています。

キッチンポットと組み合わせるのも〇

調味料ケース

この調味料入れと同じシリーズで、「キッチンポット」という商品があります。サイズはスリム・ワイドの2種類。

たとえば、大容量タイプの調味料を買うと、詰め替えるときに入りきらないことも。ワイドサイズのキッチンポットなら容量が大きいので、たっぷり詰め替えられます。

調味料ケース

シリーズ物でそろえるとスッキリ見せやすいので、ぜひ活用してみましょう。

並べてもかわいいニトリのガラスキャニスター

ニトリ木蓋

木のフタがナチュラルでかわいいニトリの「木蓋ガラスキャニスター」。外から何が入っているか分かるので、乾物などを収納するのにも役立ちます。わが家ではふりかけや韓国のダシ、片栗粉を保存するのに使っています。

ゴムパッキンもついていてしっかり閉まるため、コーヒーや砂糖を入れて見せる収納にしてもよさそうです。ニトリの商品は価格もリーズナブルなものが多いので、100均と同じく数をそろえやすいのもうれしいところ。

機能性もデザインも優秀!iwakiの調味料入れ

イワキ醤油差し

液体調味料の収納にはiwakiの「密閉醤油差し」がおすすめです。100均のボトルなどと比べると少し価格が高くはなりますが、そのぶんしっかりと保存できます。耐熱で密閉なので、利用の幅も広がります。私は「料理酢・酢・みりん」をこのガラスボトルに入れて冷蔵庫に保管。いいものを使うと不思議と気持ちも引き締まります。

手前に写っているのは密閉型ではありませんが、「フタ付醤油差し」です。こちらは毎日の食卓に出す濃い口しょうゆなどを入れて使っています。

フランフランのオイルボトルは見せ収納でもかわいい

フランフランオイルボトル

フランフランで購入したオイル&ビネガーボトルには「サラダ油・オリーブオイル・ごま油」を入れてコンロ横に置いています。

このボトルは大きさが2種類あります。基本的には大きなボトルを使っていますが、ごま油は小さなサイズのものを購入するため、ボトルも小さいものにしています。コンロ下の引き出しに片づけてもいいのですが、使う頻度が高いため、手の届くところを定位置としました。

モノの定位置を決めるとき、「片づけてスッキリ」と「ストレスなく使う」で迷ったら、後者を選ぶようにしています。ストレスなく使うことを前提に片づいて見える工夫をした方が、気持ちにもゆとりが生まれると思います。

料理をするたびに手にする調味料は、毎日のように目にするもの。自分好みのオシャレなものをそろえて、キッチンで過ごす時間を楽しいものにしてみませんか。

Source: 日刊住まい

日刊Sumaiライター3人に聞く!使ってよかったキッチン雑貨

「日刊Sumai」のライターは、暮らしにこだわりのある人ばかり。自宅ではどんなキッチン家電やキッチン雑貨を使っているのでしょうか。
独自の目線で厳選したキッチンアイテムをご紹介します。教えてもらうのは、なつめさん、眞鍋豊洋さん、kati さんの3人です。

なつめさんのおすすめアイテム

夫と3姉妹、5人家族のなつめさん。日々の暮らしの楽しみ方を綴ったブログ「なつめの手仕事日記」も大人気。「日刊Sumai」ではプチプラグッズのDIYや掃除業者に依頼した際の詳細なレポート記事などが好評です。

よしざわ窯の器

デザインがかわいすぎる益子焼の窯元・よしざわ窯の器の数々。ぽってりとした手づくり感あふれるデザインで、どんなものを置いても絵になります。オンラインショップのほか、春と秋に行われる「益子陶器市」などでもゲットできます。

食器

眞鍋豊洋さんのおすすめアイテム

眞鍋豊洋さんは一級建築士、宅地建物取引士、マンション管理士など多数の住宅関連の資格を持ち、購入者向けのコンサルティングを行っています。ちょっとドキッとさせられる不動産や住宅関連の記事が好評です。

IKEA のマグネットナイフラック

遊びに来た友人にどこで買ったかよく聞かれる、というIKEAのマグネットナイフラック(写真右手)。
2000円以下の手頃な価格で「引き出しを開けて包丁を取り出す手間がなく、使いたいときにすぐに手が届き、インテリアとして見せられるところも気に入っています」。

マグネットナイフラック

撮影/中村風詩人

kati さんのおすすめアイテム

夫と愛犬・オールドイングリッシュシープドックのボッサと暮らすkati さん。68平米の2階建てから37平米の平屋に引っ越すにあたり、壮大な量のモノの処分に挑戦した「ミニマムライフへの道」が話題になりました。

インディアンキッチン

前から憧れていたパリのデザインユニット「ツェツェ・アソシエ」のキッチンラック(写真中央上)。「武骨さとペコペコ感が同居したデザインがかわいいくて。フックの固定が甘い、などの欠点はご愛敬」。
大皿などを立ててしまえるので取り出しやすいとか。サイズは大。ネットで5万5000円で購入したそう。

キッチンラック

撮影/中村風詩人

キッチン家電や雑貨選びの参考にしてはいかがでしょうか。

※この記事の情報は「リライフプラスvol.25」掲載時のものです

Source: 日刊住まい

日刊Sumaiライターaipooowさんに聞く!使ってよかったキッチン家電&雑貨

「日刊Sumai」のライターさんたちは、暮らしにこだわりのある人ばかり。自宅ではどんなキッチン家電やキッチン雑貨を使っているのでしょうか。
独自の目線で厳選したキッチンアイテムをご紹介します!

3人のお子さんと夫の5人家族のaipooowさん。完成見学会をきっかけに、埼玉県の工務店と家づくりをスタート。その家づくりの様子をかわいいイラストを交えて綴った「丁寧な暮らしを楽しむ木の家つくり」や収納、掃除、雑貨などに関する記事が好評です。

aipooowさんおすすめアイテムをイラストで紹介

お気に入りのキッチングッズ

aipooowさんの新居はオール電化。コンロはIHなので、IH対応のフライパンや鍋を揃えました。フライパンも鍋も品質がよく使いやすいものをチョイス。「それぞれ2つを使い回して数を最小限に抑えています」。野田琺瑯も大のお気に入りです。

お気に入りのキッチンツール

包丁は「包丁工房タダフサ」でパン切り、万能、ペティナイフの3種類を揃えています。計量スプーンは栗の木のものを選ぶなどして、普段使いのキッチンツールも少しずつお気に入りを揃えているそう。ものによっては100均のアイテムなどもうまく取り入れていて「ダイソーのすりおろし器が意外にすぐれものなんですよ」。

キッチンまわりあれこれ

ambai(あんばい)の鉄製卵焼きフライパンは、特殊加工が施してあり、焦げ付きにくいのが特徴です。シュロのたわしはフライパンや網目のあるもの、野菜洗いにも。白山陶器の急須、中川政七商店のふきんなど、お気に入りを少しずつ集めているとか。

キッチン家電や雑貨選びの参考にしてはいかがでしょうか。

※この記事の情報は「リライフプラスvol.25」掲載時のものです

Source: 日刊住まい

【100均検証】もしも未来から来た「次の現場は結婚式」なターミネーターが全裸で降り立った場所がダイソーだったとしたら?

いつも思うのだ。未来から全裸でやってくるターミネーターの降り立つ場所が100円ショップの前だったら……と。とりあえず全裸で入店するだろう。しかし、ちゃんと洋服を揃えることができるのだろうか……と。

さらに、もしもそのターミネーターの目的が、知人や親戚の「結婚式への出席」だったとしたら、無事に目的を果たせるのだろうか……と。ユニクロだったら余裕でイケると思うのだが、よりによってダイソーだったとしたら……。どうなるターミネーター!? 検証してみた。

まず無くてはならないのがパンツであろう。

とりあえずチン列罪の危機は免れたが……

なぜこうも股上が深いのか。謎である。

ともあれ、お次は正装時の必須アイテム「Yシャツ」であろう。ご存知の方も多いと思うが、少し大きめのダイソーであれば、700円でYシャツが手に入るのだ。

うん、ちゃんとしている感が出た。

さらにパーティーっぽい色のネクタイと、金色で「Golf」と刺繍された靴下。そしてそして、ターミネーターっぽいサングラス……

……が欲しかったのだけれど売っていなかったので、仕方なく購入した「トレーニングメガネ(黒プラスチックに穴が開いてるやつ)」をあわせてみたところ……

『逃走中』っぽい。

さて、お次はジャケット&ズボン、すなわちスーツとなるわけだが、スーツなんて売っていないので、レインコートとレインズボンで代用しよう。

やや透けている以外は問題ない。

そしてここに、ベルトとサスペンダーを加えつつ、

メガネを「伊達メガネ」に変更してみると……

そこはかとなくあぶない刑事っぽくなった。

いっぽう、レインコートは……

無駄な部分をハサミでジョキジョキと切断し……

両面テープを使って折り目を固定し「襟」を作れば……

なんか逆にターミネーターっぽい!

しかし忘れちゃならないのが、目的地が結婚式場であるということ。靴下のままでは会場に向かえないので……

スリッパで足を保護。あわせて、今のままではパーティー感が皆無なので……

ポケットチーフを…………

畳んで……

胸元に切れ目を入れて……

差し込んで……

裏側からテープでとめたら……

ちょっと位置が下すぎた〜!

が、気にせず結婚式っぽいグッズを用意すれば……

おめでとう〜!

かんぱ〜い!

……てな感じで、もしも未来から来た「次の現場は結婚式」なターミネーターが全裸で降り立った場所がダイソーだったとしても、総費用2255円(税込)で正装を一式揃えることができるので、無事に結婚式に行けることがわかったぞ。めでたし、めでたし\(^O^)/

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【100均検証】ダイソーの「結ばない靴紐」を使ったら、あらためて「普通の靴紐」のやさしさに包まれた

ウン。悪くない。可もなく不可もなく……って感じかな〜。先に結論を書いてしまったが、何のことかって、ダイソーの『結ばない靴紐(くつひも)』のこと。

ビヨ〜ンと伸びるシリコン製のバー(棒)的な商品を靴紐の穴の中に差し込めば……伸びるし縮むし、いちいち靴紐を結ばなくても良くなるという、実にものぐさな商品なのだ。

袋の中には、長さの違う7組(14本)のシリコンバーが入っており……

紐靴を用意して、靴紐を抜いて、穴の中にシリコンをグイグイと差し込んでいくと……

アッという間に装着完了。

両方つければ、違和感もない。

しかし今回は、装着感を確かめたいので、あえて片方は「結ばない靴紐」、もう片方は普通の靴紐で1日過ごしてみることにした。

まず、「履く時」や「脱ぐ時」は非常に楽。オリャっと広げればビヨンと伸びる。いちいち靴紐を解いて結ぶのが面倒な人にはもってこいな靴になった。

歩行時の使用感も、実に良好。違和感なし。特に、もしも両足が「結ばない靴紐」だとしたら、なんら不都合なく日常生活でも使えることだろう。

だが、片方だけを「結ばない靴紐」にしたので、何がどう普通と違うのか、わかってしまった。それぞれ解説していきたい。

・普通の靴紐

まず「紐」だが、実にソフティ。結ぶ強さにもよるとは思うが、優しく、柔らかく “足全体を、まんべんなく包み込んでくれる” とでも言おうか。それはまるで「ふとん」のような。普段は全然気づかなかったが、実に気の利いた細やかな仕事っぷりに、あらためて感動した次第である。

・結ばない靴紐

対してシリコンの「結ばない靴紐」であるが、やはりシリコンはシリコンなのだな……という印象。優しさがないというか、機械的というか、「はい、これでいいんでしょ」的な、実に「お役所仕事」的なホールド感なのである。めんどくさくないのは良いのだが、愛が足りないというか……。

もしもどちらが良いかと聞かれたら、私の場合は圧倒的に「紐」である。しかし「圧倒的に違うかどうか」と聞かれたら答えは否(いな)。僅差、さらに “慣れ” るような違いなので、靴紐問題に悩んでいる人は、騙されたと思って試してみると良いだろう。な〜に、失敗しても100円だ。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

布団の収納に困ったら、ダイソーのマルチバッグを即買いするべき!

お客様用の布団やオフシーズンのものなど、かさばる寝具の収納、どうしていますか? 押し入れがあれば、そのまま収納できますが、最近では押し入れがない住宅も少なくありません。

そんなケースでおすすめしたいのが、ダイソーの「マルチバッグ」。ライフオーガナイザーで整理収納のプロ・田川瑞枝さんに紹介してもらいました。

100均なのにデザインも使い勝手もいい優秀アイテム

100均のマルチバッグ

最近の100均グッズには、モノトーンのオシャレな収納用品が増えてきました。このマルチバッグも、ライトグレーにホワイトの文字でスッキリしたデザインです。複数買いして並べて使うのもよさそう。

そして、このマルチバッグが布団の収納にジャストサイズなんです。

広げるとこんな感じ

ポリプロピレン製で、持ち手とファスナー付き。

マルチバッグに布団を入れる

サイズは55×46×25.5㎝で、掛布団がすっぽり収まりました。

布団が収まったところ

中身を入れると四角くなり、自立します。ファスナーを閉めればホコリの心配もなし。たまにしか使わない寝具の収納にとても便利そうです。

イケアのスクッブと比べてみると…

わが家では、布団の収納にイケアの「SKUBB(スクッブ)」というケースを使っていました。

布団を入れたところ

イケアのスクッブ

スクッブが便利なのは、立てたり重ねたりできること。クローゼットなどの収納スペースにピッタリおさめられます。

ただ、イケアが近くになかったり、なかなか買いに行けない方には参考になりませんよね。そこで見つけたのが、ダイソーの「マルチバッグ」です。

スクッブとマルチバッグ

スクッブには、いろんなサイズ展開がありますが、わが家で布団収納に使っていたものとマルチバッグは、ほぼ同じくらいのサイズでした。

マルチバッグでクローゼットに布団をスッキリ収納

収納に入れたところ

わが家も押し入れがないので、寝具はクローゼットに。市販の押し入れ収納棚を置いて、スクッブやマルチバッグに入れた布団を立てて収納しています。

スクッブは、四角いケース状で大きさが決まっていますが、マルチバッグは素材がやわらかいので、棚の高さに合わせて折り畳んだりと多少の無理が効くのがいいところ。それでいて、四角く形をそろえて収納できるので、見た目もスッキリします。

来客用の寝具などは、掛布団だけでなく、シーツや毛布、枕などもワンセットにして収納しておくと、使うときも便利でオススメです。

マルチバッグは、100均アイテムなので手軽に購入できるのもポイント。ぜひ試してみてください。

Source: 日刊住まい