アイス好きな人、ちょっと来てーーーッ!! サーティワンがすげえもん売ってるよ~! 10人分のアイスがひとつになったスーパービッグカップだッ!!

アイス好きの皆さん、いい季節になって来たなあ。暑い、暑いとアイスが旨い! まあ、熱心なアイスファンの皆さんに言わせれば、「冬でも旨いだろ!」とお叱りの声が聞こえてきそうだ。わかるぞ、わかる! 私(佐藤)も通年でアイスを食っている。もちろん冬でも。だが、天気がいい日に食うアイスはまた一味違うというものだよ。ピーカンの空の下で食うアイス、額に汗して食うアイスの旨いことよ!!

さて本日、皆さんにお集まり頂いたのは、ほかでもない。「B‐R サーティワンアイスクリーム」がアイス好きを唸らせるような商品の販売を開始した。それは10人分のアイスをひとつにしたスーパービッグカップだ。テイクアウト限定のこの商品を通して、サーティワンは言っている。「アイス食えーーーッ!」って。ヨシ、受けて立とう、アイス好きとして!!

・総重量1.1キロ

私が尋ねたのは、東京・高円寺パル商店街のお店だ。ここのお店では、現在イートインに対応しておらず、テイクアウトのみ受け付けている。

スーパービッグカップは2020年6月3日より販売を開始している。お店の人の話では、7~8年前にも同じような大きなサイズの商品を販売していたこともあるそうだ。ちなみにこのお店で、今回スーパービッグカップを注文するのは、私が最初なのだとか。アイス好きとして誉れ高きことかな!

販売価格は3600円、好きなフレーバーを4種まで選ぶことができる。私は、バナナアンドストロベリー・キャラメルリボン・ジャモカアーモンドファッジ・クッキークリームだ。総重量は1.16キロとなっている。持つとズシリと重い……。

・小さいバケツか?

この日はとても暑かった。無料で保冷時間30分のドライアイスのほかに、店員さんが気を利かせて余分にドライアイスをつけてくれた。その気持ちがうれしい。ありがとうございます! 何とか冷気を保ったまま持ち帰り、袋から出す。デケエな、このカップ!

「そんなにデカい?」「全然デカくないでしょ」「なんでも大げさに言うな!」、そう思った人もいるかもしれない。私の顔と比較してみると、サイズ感が1発でわかるだろう。コレだぞ? デカいだろ?

小さいバケツくらいのサイズはあるんだぞ。コレでワンカップはデカいだろ?

気になる中身はどうなっているのか? 4種のアイスがどんな感じで入っているのかな? 

フタを開けてみよう。

もしや満タン!?

アイスが満タンに入ってるぅううううう!!

・幸せだな~

これで当分、我が家は安泰だ。しばらくはアイスを食べることに困らなくて済みそうだ。総重量1.1キロ、1つのフレーバーあたり290グラムずつ入っている。1種を食いきるのにも数日かかりそうだ。幸せな時間は割と長く続くぞ。

ではさっそく、いただきま~す!

どれから食うかなあ、どれ食ってもいいんだもんなあ。多少食いすぎてもなくなる心配がない。それが最高だ!

ウメえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

思わず「え」を連打してしまった。ああ、幸せ。とてもとても幸せ。外出自粛で5月の終わりは、ちょっと気持ちが塞いでいたけど、コレ食ったらそんな鬱憤吹き飛んだわ。アイス好きのみんな、チェックしてくれ。スーパービッグカップはお腹も心も満たしてくれるはずだ。

・今回訪問した店舗の情報

店名 B‐R サーティワンアイスクリーム 高円寺Pal店
住所 東京都杉並区高円寺南3-58-26
営業時間 11:00~20:00 土日祝11:00~18:00
※現在テイクアウトのみで営業

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

【神】サイゼリヤの「テイクアウト」がさらに進化して最強になったので豪遊してみた結果 → 自宅がサイゼと化した

2020年4月20日よりテイクアウトメニューを拡充し、日本を歓喜の渦に巻き込んだ俺たちのサイゼリヤ。実はその後も進化に次ぐ進化を重ねており、気付いたらいつの間にか最強になっていた。

そこで今回、個人的なサイゼ定番メニューをテイクアウトしまくり豪遊してみたのだが、結果的に自宅がただのサイゼと化したためお伝えしたい。

・サイゼのテイクアウト

先に断っておくと、私(あひるねこ)は重度のサイゼ信者だ。ブックオフにおける清水国明レベルのヘビーユーザーを自認しているが、それでもこの外出自粛期間中、一度もサイゼをテイクアウトしなかったのは理由がある。

簡単に言うと、これまでのテイクアウトメニューのラインナップはサイゼ飲みに十分対応しているとは言い難かったのだ。私の中でサイゼとは「イタリアンレストラン」ではなく「イタリアン酒場」。よってピザとパスタ主体の布陣では、やや物足りない気がしていたのだが……。

現行のメニューを見てみると……

まったくの杞憂!

・いけるやん

なんということだ。知らんうちに最強になっているではないか。特に肉料理系の充実はめざましいものがある。これでこそ俺のサイゼリヤ。というワケで、各カテゴリーから信頼の置ける選手を一つずつ選出し……

豪遊状態へと突入した。

・ボクの考えた最強パーティー

本来ならばあのコスパの権化のようなワインは欠かせないところだが、残念ながらテイクアウト不可のため自前で用意しよう。さて、まず何と言っても欠かせないのが俺たちの心の友『若鶏のディアボラ風(税込490円)』である。そう、私はお前の登場を待っていたのだ。

さらに幻のメニュー『アロスティチーニ(税込390円)』もテイクアウト可能に。これにより、事実上の合法ドラッグとしても名高いあの “魔法の粉” を一人で存分に摂取できるようになった。残った粉をキレイに舐めとるという非人道的な行為でさえ、それが自宅であればどうということはない。

この勢いで一気に『ミラノ風ドリア(税込290円)』を投入……してしまうのは、いささか早計ではなかろうか。実はテイクアウト限定で『エビクリームグラタン(税込390円)』なる新興勢力が勃興しており、サイゼ飲みという観点からすればむしろコチラの方が適任だと思うのだ。

あとは『柔らか青豆の温サラダ(税込190円)』『辛味チキン(税込290円)』『マルゲリータピザ(税込390円)』『パルマ風スパゲッティ(税込390円)』『プチフォッカ(税込130円)』といった歴戦の猛者をパーティーに迎えフィニッシュ。その結果……

自宅がただのサイゼになった。

・最高か

しかもこれ、全部で2660円である。安ッ! 究極兵器マグナムボトルの不在は少々寂しいが、これをつまみにワイングラスを傾ければ、そこはもうサイゼだ。家でサイゼ気分が楽しめるなんて素晴らしいね!

──などと言っているヤツがいたらド素人である。お前は何も分かっちゃいない。自宅をサイゼにしたいというなら、そこは用意せんかい……!

間違い探しを……!!

・必須

キッズメニューの皮を被ったサイコパスでお馴染み、あの間違い探しがなければ正しくサイゼ飲みをしたとは言えまい。だがどうやって? 安心して欲しい。実はあの鬼畜遊戯、2018年に書籍化されているのだ。ある意味、金でストレスを買うようなものだが、サイゼ飲みには無くてはならないアイテムではないか。

・これでも未完成

いまだ進化し続けるサイゼのテイクアウトメニュー。この記事を書いている本日2020年5月22日にはさらなるバージョンアップが加えられ、新たにターメリックライスのセットやティラミス、プリンが仲間入りしている。現状に満足していないということだろう。この勢いは、まだまだ止まりそうにない。

参考リンク:サイゼリヤ(PDF)
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【正直レビュー】いきなりステーキの店舗限定弁当『やわらか牛たん重』を “いきステ素人” がいきなり食べてみた結果 → 確かにウマイ。ただし……

「ステーキ食べるならココ!」って感じの社長が印象的な『いきなり!ステーキ』、略して “いきステ”。コスパ系ステーキ店……だと思う。白状すると、私(中澤)はほとんど いきステに行ったことがない。言わば「いきステ素人」だ。

対して、ロケットニュース24には「いきステ通」が結構いる。そんないきステ通の1人がオススメしていた店舗限定弁当『やわらか牛たん重』を素人だけどいきなり食べてみたため、正直に感想をお伝えしたい

・言葉が不器用になるくらいウマイ

まず、この弁当をオススメしていた人物をご紹介しよう。その名も Yoshio。ロケットニュース24の創始者であり、みんなの上司だ。石原軍団で例えるなら渡哲也みたいなものである

『いきなり!ステーキ』ばかり食べているというレベルではないものの、普通に いきステに行っていることはインスタグラムの投稿からも伺い知ることができる。

普段はあまり更新されず、のんびりした内容の多い彼のインスタ投稿。だが、2020年4月27日の更新は、これまでとは一線を画す異常な熱を帯びていた。

「いきなりステーキの牛タン弁当が、チクショーなくらいうめぇじゃねぇか!」

──「チクショーなくらいうめぇ」とは一体どういうことなのか? 言葉の意味は分からないが、圧倒的なテンションだけは伝わってくる。おそらく Yoshio は感動しているのだ。そして、その感動は言葉が不器用になってしまうくらいの勢いだったに違いない。

・グルメな Yoshio

余談だが、Yoshio はグルメである。編集部での昼食も近所のコンビニや松屋などで済ませる者が多い中、1人だけ伊勢丹のデパ地下まで買いに行っていた。

そんな Yoshio の「チクショーなくらいうめぇ」は私ごときには想像がつかない。気になったので Yoshio の言う「牛タン弁当」を調査すべく『いきなり!ステーキ』に向かった。

・牛タン弁当の正体

店頭には弁当の貼り紙。いきステ弁当と言えば、以前の記事で「ステーキ重」をお伝えしているが、新しく「やわらか牛たん重(税別1180円)」という弁当が追加されているではないか。どうやら Yoshio の心を打ったのはコイツのようである。

さっそく、購入し家に持ち帰って開けてみたところ……

ご飯の上に牛タンがズラー

6枚の牛タンが絨毯のように敷き詰められている。さらに、牛タンを箸で持ち上げると米には肉汁が染みていた。食べると、歯に柔らかみを感じるほどの厚み。「やわらか牛たん重」の名前は伊達じゃない。マジで柔らかい

そんな牛タンから染み出す肉の旨みが米と非常にマッチする。ほうほう、確かにめちゃくちゃウマイぞ。こんなにウマイ牛タンはひょっとしたら初めて食べたかもしれない。ただ……

高くね

・正直レビュー

誠に いきステ素人な気がして言いづらいのだけれど、正直言うと弁当で税抜き1180円(テイクアウト値引き込みで税込1140円)は高い気がする。逆に1000円を超えてくるならば、もうちょっとボリューム的にビックリがあって欲しかった

とは言え、これは私が庶民すぎる素人だから気になってしまったことに違いない。そして、そんな素人である私にも分かるくらいウマイことも事実。味で弁当1000円超えを許せるグルメさんは逆に高コスパに感じるかも。

なお、この弁当は店舗限定での販売とのことだが、全国196店舗で取り扱いとかなり手広く販売されている。気になる方はお近くの『いきなり!ステーキ』で販売されているかどうかサイトで詳細を確認してみてくれ。それにしても、うめぇなチクショー!

参照元:いきなり!ステーキ
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

【心配】天下一品が「お持ち帰りラーメン」をリニューアル…買ってみた結果 → 「客が店に来なくなるのでは…?」と不安になるほど再現度が高かった

マジのマジで、お店で食べるのと遜色(そんしょく)ないクオリティ……しかもお店より安い! 極めつけに、作り方が超絶にカンタン! こんなにコスパが良いなら家で食べた方がいいし、もう今後はわざわざお店に行くことがなくなるんじゃないの……?

これが、「天下一品」の “お持ち帰りラーメン” を初めて食べた私の感想だ。”お持ち帰り” と書いたがオンラインで買うことも可能で、正式には『家麺』と呼ばれる商品らしい。聞けばこの『家麺』、4月20日にリニューアルしたというから買ってみたのだが、いやあビックリした!

・店頭販売の方が「お得」!

先述したように『家麺』は「店頭販売」か「オンラインショップ」で買えるのだが、店頭で買う最大の利点は “1人前” から購入できること。一方オンラインでは「4食セット」「6食セット」などから選ぶ必要があり、やや割高となる。それぞれのお値段はざっと以下の通りだ。

【店頭販売(1人前・税込み)】
・具付きラーメン:756円
・具なしラーメン:656円

【オンラインショップ(送料・税込み)】
・具付きラーメン 4食セット:4265円
・具なしラーメン 4食セット:3030円
・具付きラーメン 6食セット:5395円
・具なしラーメン 6食セット:4160円

「店頭販売」の価格は店舗によって異なる場合もあるとのことだが、私が訪れた上野アメ横店をはじめ多くの店舗では「ラーメン(並)」が1食790円で提供されているので、お持ち帰りで買うと34円分お得ということになる。

かたや「オンラインショップ」は送料も価格に上乗せされているため、「具付きラーメン」であれば1食あたりの値段が899~1066円──つまり109~276円割高という計算になる。……が、そんなにバカ高い値段ではないし、通販のラーメンにしては許容範囲どころかむしろ安いと言えるだろう。

ちなみに店頭販売・オンラインショップともに「こってり」「あっさり」を提供しているゾ!

・開封の儀

さて、筆者が今回購入した「具付きこってりラーメン」×2人前の中身を見てみると……

「中華麺(生)」「スープ」「タレ」「青ネギ」「メンマ」「チャーシュー」に加え、「にんにく薬味」や「からし味噌」も付属していた。

さらに「おいしいラーメンの作り方」というレシピもついていたゾ! 

・作り方がリニューアル

ところで、この『家麺』が4月20日からリニューアルしたらしいのだが、いったい何がどうリニューアルしたのか? 店内に貼られていたポスターによると……

「作り方が前より簡単になったらしいで。前のもめっちゃ美味しかったけどな」

──と記されていたが、「何がやねんな」と疑問符が消えない。そこで「天下一品」側に直接問い合わせたところ、“鍋1つで調理できるようにリニューアルした” ことで簡単に美味しくなったとのことだ。

つまり、従来の『家麺』は「スープの湯煎用」と「麺を茹でる用」の2つの鍋を用意する必要があったのだが、リニューアル版では鍋1つで完結するという。洗い物が減るので、コレは嬉しい!

・気になる味は?

ということで、本当に鍋1つで調理して「天下一品」こってりラーメンが完成した! しかも10分もかからずチョー簡単。

スープの見た目は、店のものと比べるとややクリーミーさ・キメの細やかさに欠けるかな? という印象だが、いざ口に含んでみるとほぼほぼ、お店まんまの味! 

こってりドロッドロな濃厚スープがうンまぁーーいっ!! コレよ、コレ! 

そのほか、麺や具材に関しても全く文句はありません……というか、お店のヤツです。天下一品さん、コレすごいよ~!

無性に「天下一品」が食べたくなったものの外へ出かけるのが面倒くさくなって諦めた──という経験は誰しもお持ちだろう。だがこの『家麺』があればいつでも自宅でものっそいカンタンに『天一』が楽しめてしまう……! 

というか、コレを大量に買っとけばお店へ行くことがなくなるのでは!? 大丈夫か「天下一品」!? 店舗の来客が激減するのでは!?

 

・賞味期限は購入から「10日後」が目安か

そんな余計な心配をしつつ「とりあえず20食分ぐらい買っとくか……」と思ったところで、今回購入した もう1食分のラーメンの賞味期限をチェックしたところ……

スープの賞味期限は購入した4月22日から約2カ月半後の「2020年7月7日」だったのに対し、麺の消費期限は10日後の「2020年5月1日」。一方、付属していた「チャーシュー」や「青ネギ」などの生モノは賞味期限がもっと早いと思われるので、長期間のストックは難しそうだ。

・衝撃告白「実は唐揚げが1番好き」

ということで、今後もカラダが突発的に「天下一品」を欲したら店舗を頼ることになりそうだ。というか、ここまで書いておいてナンだが実は「天下一品」で1番好きなのは唐揚げ定食だし

出来たてアツアツを店内で心置きなく食べられる日が1日も早く訪れることを願ってやまないが、それまでの間『家麺』は私たちの天一ファンの強い味方となりそうだ。

参考リンク:天下一品オンラインショップ「WEB屋台」
Report:ショーン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【テイクアウト】安楽亭が「焼肉弁当」の販売を始めたので10年以上ぶりに行ってみた

炭火焼肉チェーンの安楽亭が2020年4月20日より「焼肉弁当」の販売を全店にて開始した。焼肉弁当……なかなかどうして抗いがたい言葉である。これは試してみる価値アリではないか。

安楽亭に最後に行ったのは、たぶん大学生の時。友人とランチメニューを食べた記憶が薄っすらとある。ということは、もう10年以上も前になるのか。もはや初めましてな気もするが、さっそく買いに行ってみたい。

・安楽亭の弁当

今回の弁当販売に関して、東京・神奈川エリアの店舗はどうやらシステムが一律らしく、20時までは通常営業と弁当販売。20時以降は弁当販売のみで、23時まで実施するようだ。閉店時間を早めている店舗が多いなか、深夜まで弁当が買えるのはけっこう珍しい(他のエリアは閉店まで通常営業&弁当販売)。

夕方ごろ店に入ろうとすると、弁当らしき袋を下げた男性とすれ違う。しかし店内はガラガラというかほぼ無人で、「え、やってる?」くらいの雰囲気である。弁当は電話か店頭で注文ができ、私(あひるねこ)の場合は店頭で頼んだ後、10分程度で提供された。

・2個買い

さて、8種類ある弁当のうち、今回注文したのはもっともスタンダードだと思われる『焼肉カルビ弁当(税抜790円)』と、もっとも値段が高い『黒毛和牛カルビ焼肉弁当(税抜1480円)』だ。思ったよりも(?)高級感ある外装。

人気のカルビを自家製のタレで仕上げたという『焼肉カルビ弁当』は、ぶっちゃけたことを言うと、ややコンビニ感のあるルックスである。これはカルビ……なのか? ご飯の上に海苔、その上に薄切りの牛肉が敷かれている。

食べてみると、やはりどこかチープな感じがするのだが、でも私、これ全然嫌いじゃない。むしろなんかウマい。繰り返すが牛肉自体はチープである。しかし、甘辛なタレやキムチ、ナムルの存在と混ざり合うことで、最終的にしっかり焼肉屋の弁当になっている感じがするのだ。

・かっ込みたい

無性にご飯が恋しくなる味なので、自宅のレンチンライスを追加でブチ込むのもいいだろう。なんとなく学生に戻ったような気分である。チマチマ食べるよりガツガツ一気に食らうべし。これはそういう類の弁当ではないか。

一方、それなりに値が張る『黒毛和牛カルビ焼肉弁当』の第一印象は、「そうそうコレコレ。これがカルビだよな」というものだった。肉も厚切りで、全体的に贅沢感が漂っている。それに伴い、自然とこちらのテンションも上がる。

・さすがに上質

こういうお肉は一口で食べず、いったん噛み切って2回に分ける派の私であるが、さすが黒毛和牛。柔らかい! うわーなんか、焼肉って久しぶりに食べたな。外食の味だなやっぱ焼肉は。おいしい牛肉特有の “幸せ成分” を存分に摂取していく。

もちろん炭火で焼き立ての焼肉とはちょっと違って、感覚的には東京駅とかで売ってる高めの駅弁に近いかもしれない。できればこれと缶ビールを片手に新幹線に乗り込み、どこか遠くへ出掛けたいものだ。それまでは辛抱辛抱。

・需要はありそう

値段に関して、コスパがいいかと聞かれれば疑問も残るところなのだが、「焼肉行きてぇなー」という今の気分には割と応えてくれるような気がした。この騒ぎが落ち着いたら、10年以上ぶりにお店の方でも食事をしてみようと思う。ごちそうさまでした。

参考リンク:安楽亭
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

蒙古タンメン中本の持ち帰りラーメン、やり方次第で「替え玉5回」も可能 / 人気すぎるがゆえの注意点アリ

中本の持ち帰りラーメン(タンメン)を食べたければ「事前に店舗へ電話してくれ」と、公式が言っている。なんでも予想を上回る人気だそうで、待ち時間が長くなっちゃったり、売り切れたりする店舗が増えているそうだ。だから、最寄りの店舗に電話して予約するか、やっているかどうかを確認した方がいいとのこと。

大事なことなので、「蒙古タンメン中本」の公式ホームページに記載されているコメントを抜粋しておこう。こんな感じだ。

「本日から販売致しましたお持ち帰りラーメンですが、予想を上回る大好評につき、売り切れになっている店舗が増えている状況です。

誠に申し訳ございませんが、商品の売り切れや、商品をお作りするのにお時間を頂いておりますので、お手数ですが、ご利用の際は直接店舗にお電話でのご予約、お問い合わせをお願い致します(麺抜きのご対応であれば、可能の場合もございます)。お客様にご迷惑をお掛けいたします事をお詫び申し上げます。

尚、持ち帰り麺につきましては問題なくご購入頂けます」

View this post on Instagram

🙇🏻‍♂️お客様へのお願い🙇🏻‍♂️ お持ち帰りラーメンについて 本日から販売致しました、お持ち帰りラーメンですが、 予想を上回る大好評につき、売り切れになっている店舗が増えております。 皆様、誠にありがとうございます。 そして誠に申し訳ございませんが、現状では、大好評につき、商品の売り切れ(生麺5玉は問題ございません)や、商品をお作りするのにかなりお時間を頂いております。 お手数ですが、ご利用予定の店舗に、お電話でのお問い合わせをお願い致します。(麺抜きのご対応であれば、可能の場合もございます。) お持ち帰りラーメンをお買い求め頂くお客様をお待たせしないために、事前のお電話注文を強くおススメさせて頂きます。 店内が込み合っている状況ですと、 お作りするのにお時間がかかってしまうことが多いため、事前にご連絡いただけますと、 来店からのご注文よりも、早めにご用意ができます。 ご説明のとおり、まずはお電話で、最寄りのお店へお問い合わせ頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。 #蒙古タンメン中本 #お持ち帰り中本 #おウチで中本

A post shared by 蒙古タンメン中本 (@mouko_tanmen_nakamoto) on Apr 19, 2020 at 1:42am PDT

──中本に通い慣れている人ほど “事前に電話” という発想がないかもしれないが、わざわざ公式が注意喚起しているので、ここは1つ忘れないようにしていただきたい。

私が思うに、中本のテイクアウトラーメンを味わう上で大きな注意点はそれくらい。あとは、「各々好きなように中本を楽しんでくれ」というところなのだが、もうひとつだけ! 個人的な好みに基づくアドバイスで恐縮ではあるものの、ひとつだけ言わせてもらうならば……

「ガッツリ食いたいなら、生麺も一緒に買うことを強くオススメする。持ち帰りラーメンと併せて合計1400円ほどで、替え玉5回分もあるぞ〜」

・オプションの生麺が重要

どういうことか、以下で説明していきたい。まず、中本が2020年4月19日より始めたお持ち帰りラーメンは3種類ある。

■テイクアウト味噌タンメン(800円)
■テイクアウト蒙古タンメン(820円)
■テイクアウト北極ラーメン(850円)

──で、これら単体のみの注文でも何ら問題ない。ただ、上の3種とは別に持ち帰り用生麺(5玉 / 600円)も販売されており、こいつを買うと自動的に “替え玉” が可能になるのだ。中本をガッツリ味わいたい人にとって、利用しない手があるだろうか?

ちなみに、私は蒙古タンメンと生麺をテイクアウトした。すぐに蒙古タンメンを平らげたら、生麺1玉を別鍋で茹(ゆ)でた。言うまでもなく、替え玉のためだ。そして約3分半待ち茹で上がったところで、残っているスープに投入。

その後、数時間したら空腹を感じたので、スープをレンチンで加熱。同時に、再び生麺を茹でた。今度は2玉投下だ。

そこまでしたらスープが薄くなってきたため、残りの2玉は翌日の鍋のシメとなったが、結局『テイクアウト蒙古タンメン』を買ってきた日は、家で1日中 “中本まつり”

生麺を追加購入することによって、その “祭り” が長時間楽しめるイベントと化したことはご想像の通りだ。

・店舗で食べるラーメンとの違い

「じゃあ中本の店舗で食べるラーメンと持ち帰りラーメンでは、味の面でどう違うの?」ってことが気になる人も多いだろうから、その点についても触れておきたい。私が食べたのは3種のうちの1つ『テイクアウト蒙古タンメン』だけだが、それに関していえば「店で食べるものに驚くほど近い」というのが率直な印象である。

そりゃもちろん、店で食べる “出来たて” に勝るものはない。だけど、実際に持ち帰りの蒙古タンメンを食べているうちに、「これはテイクアウトしたものだ」という事実を忘れさせるだけの “中本感” はあったのだ。

・テイクアウトならではの工夫

そのように感じたのには、いくつかの理由があるように思う。まず1つは、麺とスープが分けられていたこと。自分の食べるタイミングで麺をスープに入れる仕組みだから、すぐに麺が伸びない。

もう1つが、「持ち帰り専用に特別開発したという伸びにくい麺」が使われていること。こればっかりは私が麺の成分を分析して確かめたわけではないが、公式サイトではそう記載されている。そして実際に、持ち帰っても麺は伸びてなかった。

それから、容器がレンチン対応である点(500Wで3分)も忘れてはいけない。スープを温め直せるのはありがたいポイントだ。ただ、レンチンに関しては他にも注意点があり、蓋と中皿は必ず外す必要がある。また、3分以上の温めは容器の破損に繋がりかねないとのことなので、気をつけた方がいいだろう。

・最大の工夫

なかでも、私が思う最大の工夫は「プラス500円で5玉もの生麺が持ち帰れるようになっている点」だろう。これについては先ほども述べたが、替え玉が5回もできて1400円ちょっとなのだから、中本ファンにとっては魅力的以外の何物でもない。

仮に「テイクアウトより、やっぱり店舗で食う方が断然うまいなぁ」となった人でも、コスパを考えれば満足しやすいようになっている。つまり、生麺をオプションに加えるあたりに、中本のぬかり無さが窺(うかが)える……と思うのは私だけだろうか?

まぁとにかく、家で “中本祭り” をしたい人はやってみてくれ。持ち帰りラーメンも生麺も、中本ファンならば試す価値は十分にあるだろう。ただし、先ほども述べたように事前の電話をお忘れなく。

参考リンク:蒙古タンメン中本 [1] [2]、Instagram @mouko_tanmen_nakamoto
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【店で食ってる場合じゃねぇ】松屋が “持ち帰り選択時” のみ発動する限定ワンコインフェアを開催中! カルビ&生姜焼き定食が500円だーーー!!

お店で食べるか、それとも持ち帰りか。飲食チェーンではよくある選択肢だが、個人的にあまりテイクアウトは好きではない。容器などのゴミが意外とかさばるし、家に着く頃には冷めてしまうことが多いからだ。しかしそれでも……今回ばかりは全力で持ち帰らざるを得ないだろう。

本日2020年3月24日より、松屋が1週間限定で「お持ち帰りワンコインフェア」を開催している。超お得なこのキャンペーンの発動には、実は条件があるのだ。それは持ち帰りを選択することである。松屋大好きっ子たちよ、ハッキリ言うが店で食ってる場合ではないぞ!

・発動方法

本日から3月31日の10時まで開催される「お持ち帰りワンコインフェア」。その恩恵にあずかろうと松屋に赴いても、食券機で「店内」を選択した時点でゲームオーバーなので注意されたし。ここは正確に「お持ち帰り」を選択だ。すると……

隠しコマンドが出現!

と言っても、食券機の方からガンガン宣伝してくるので見逃すことはないだろう。さて、「お持ち帰り」を選択して手に入る権利の内容についてだが、一気にババっと説明するからよく聞いてくれ。

通常660円の『カルビ焼肉定食』と、

通常660円の『豚肩ロースの生姜焼定食』が、

なんと……

税込500円で提供されるのである!

ワンコインきたァァァァァァアアア!!

・持ち帰り一択

店の中で食べたら660円なのに、店の外で食べたら500円ってどういうことだよ! なら持ち帰りにして店の前で食うわ!! いずれにせよ、この2大人気メニューを注文するなら「お持ち帰り」以外ありえないということがお分かりいただけたはず。

さらにさらに、肉大盛りの「ラージ定食」は810円が650円、肉2倍の「W(ダブル)定食」は960円が800円と、持ち帰りにすればこちらも同じく160円引きになるぞ。こうなると31日までの1週間、カルビと生姜焼きを交互に食べ続ける猛者が現れても何ら不思議ではない。

ただ一つ惜しむらくは、持ち帰りだと、あの味噌汁が付いてこないのだ。松屋の、あの無機質の権化のような素っ気ない、しかしそれでいて温もりを感じさせる味噌汁。店内であれが飲めないのがちょっと寂しい気もするが……それ以外はこのワンコインフェア、完璧である。

参考リンク:松屋
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

ワンコインで釣りが来るとは思えぬ味! 近大生に愛されるパワフルメニュー「あま辛丼」は食べるガソリンだ / 学生グルメの旅・近畿大学編

各地の学生にウマイ飯屋を教えてもらう、シリーズ「学生グルメの旅」。第3弾の今回は近畿大学の周辺グルメを調査することにしよう。

キャンパス周辺は多くの飲食店が立ち並ぶ激戦区で、票レースもトップが同数となる熱い展開に。そして出会った「あま辛丼」なる未知のメニューとは。今回も熱血取材でお届けします!

・飯屋は無限にありそう

近畿大学は以前に紹介した「近大マグロ」などの先進的な研究に取り組んだり、スポーツにも力を入れたりと、とにかくエネルギッシュな大学だ。学生数も多く、キャンパス周辺は活気に満ち溢れている。

東大阪キャンパスの最寄駅は近鉄の長瀬駅となっており、大学へと向かう道中にはガッツリ系の飯屋が数え切れないほどある。これは有益な情報を期待できそうだ。

それではさっそく、学生たちにオススメグルメを教えてもらうことにしよう。

・ラーメン屋以外が初のトップに

例によって通行中の学生20名に取材を行い、それぞれオススメの店を1つずつ挙げてもらった。得票数は以下の通りである。

・味店 焼マン(丼など) 4票
・家系ラーメン 教道家(ラーメン) 4票
・きりん寺(油そば) 2票
・麺家 蝉(ラーメン) 2票
・海から空へ…(ラーメン) 1票
・尾道ラーメン とんぼ屋(ラーメン) 1票
・インド料理 スリヤマハル(インド料理) 1票
・居酒屋 呑(居酒屋) 1票
・元祖汁なし担々麺 ヤンヤン(汁なし担々麺) 1票
・タコシュー(お好み焼きなど) 1票
・唐揚げDON(からあげ) 1票
・鉄板Shaun(鉄板焼き) 1票

全体的には相変わらずラーメン強しといった感じの勢力図。しかし丼物をメインに扱う「味店 焼マン」が4票を獲得し、シリーズ3回目にして初めてラーメン屋以外でトップ(タイ)に輝いた。今回はそちらを訪れることにしよう。

・パワフル&エナジー

「味店 焼マン」はテイクアウトが中心のお店で、丼物の他に惣菜やお好み焼きも販売されている。店外にイートスペースもあるが、持ち帰る学生の方が多いような気がした。

ちなみにオススメのメニューを学生に聞くと「どれも美味しいんですよね~」と言葉を濁す回答が多かった。おそらく全体的に味のレベルが高いということだろう。それでも「強いていうならどれがオススメ?」と粘り強く聞いてみたところ、推薦されたのが……

「あま辛丼」なるメニューだ!

価格は420円と学生プライス。名前のとおり、甘辛く味付けされた豚肉&鶏肉がライスの上に盛り付けられている。その他にも焼いた卵、マヨネーズ、紅ショウガ、ネギがスタンバイ。まさに学生が好みそうなパワフル丼だ。

食べてみると味付けは濃い目。マヨネーズも絡めると、かなりコッテリとした味わいになる。これ男子が好きなやつですわ。

また一般的な丼物に比べると、おかず対ライスの割合が少しだけライス多め寄りのようにも感じた。味の濃さに見合ったバランスになっており、何気に一杯の丼としての完成度も高い。ワンコインで釣りが来るとは思えない味だ。

いずれにせよ肉&肉&卵&マヨというエナジーの塊のような丼で、遊びに勉強に忙しい大学生にはピッタリの料理といえよう。これはもう食べるガソリンですよ!

このあと帰って寝るだけの筆者がスタミナを付ける必要があるのかはさておき、とにかく元気の出る一杯だった。そして420円という値段。まさに当企画の趣旨にふさわしい、安ウマグルメと出会うことが出来た。

ネットの検索では出てこない、学生のナマの声に基づくグルメ企画。次は貴方の街の大学に行くかもしれません!

・今回紹介したお店の情報

店名 味店 焼マン
住所 大阪府東大阪市小若江2丁目2-6
時間 10時30分~20時30分
休日 土日祝

Report:グレート室町
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → シリーズ「学生グルメの旅


Source: ロケットニュース24