歯磨き粉? ちゃうちゃう『トマトペースト』やで~! カルディで見つけた「ムッティ」が万能で驚いたのでお知らせ致します

トマトを苦手とする人は老若男女問わず、ソコソコいるように思う。しかしトマト嫌いであっても「トマトペーストはいける。ナポリタンとか大好き!」というケースも少なくないのではないか。思うに生トマトの、あのグニッとプチッとする感じが好みの分かれるポイントなのだろう。

形を変えることで万人に愛されるトマトペースト。したたかというか何というか……その生き方には感服である。そしてさすがはトマトペースト先生、貪欲により一層支持を集めようと、珍しい姿に変貌を遂げていることをご存知だろうか。そう、一瞬歯磨き粉かと見紛う、トマトチューブになっていたのだ。

・使い勝手バツグン

「ムッティ トマトペースト(税込237円)」と記者との出会いは、みんな大好きKALDI(カルディ)。絞ればいいだけなので使いやすそうという、単純な理由で購入してみたものの、大正解!! 手が汚れないし、何よりウマい。

裏ごしトマト2倍濃縮と書かれている通りで、絞り出すと色が濃く、ねっとりしていることが見て取れる。非常に使い勝手が良いものの、量はひとチューブにつき130gのため、考えながら使わないとあっという間になくなってしまいそうだ。

・そのままでウマい濃厚なトマトペースト

いろいろと考え試した結果、「ムッティ トマトペースト」はピザトーストに適していると確信。パンにそのまま「ムッティ トマトペースト」を絞って伸ばすと、パンと具材の間の程良い仕切りになるのだ。市販のピザトースト用トマトペーストと比較しても、具の水分が染み込み過ぎずちょうど良い。

言わずもがな、トマトとパンと玉ねぎ、チーズなどとの相性は最高だ。これ以上の組み合わせはないだろう。何より、やはりトマトが良い。トマトの旨味成分だけをグッと凝縮させた、非常に濃厚な味わいだ。もうこのトマトペーストに塩を振りかけるだけで、立派に酒のあてになるレベル。

使いかけは蓋をして、冷蔵庫に入れておけば良いので便利。スペースも取らないのでありがたい。料理にちょっと、ひと味足したい時にも使えそうだ。あなたの自宅冷蔵庫にも「ムッティ トマトペースト」をお迎えしてみてはいかがだろうか。なにかと活躍すること間違いなしだ。

参考リンク:カルディ「ムッティ トマトペースト」
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24