なぜAmazonで高評価?「乳首が出すぎる」と話題のトレーニングウェアを実際に試してみた / ネットの評価を再検証

ネットの評価ほどアテにならないものはない。高評価を受けているものがマジでどうしようもなかったり、逆に「どうしようもない」と言われているものが凄かったり……。そんなことがいくらでもある。だからこそ、ネットの声を鵜呑みにしないために1つ1つ確認することが大事。

それをコツコツやっていこうという試みが、本企画「ネットの評価を再検証」だ。ひっそりと続けて3回目となる今回は、ある「トレーニングウェア」をとりあげたい。こちらの商品、Amazonに投稿されているカスタマーレビューはおおむね高評価なのだが……。

・星4.3の商品

その商品は、「アキル(Arkkil) タンクトップ メンズ トレーニング ノースリーブ フード付き ベスト ジム用 筋トレ ウェア 袖なし 男性 おしゃれ ボディビル スポーツ カッコイイ」という。価格はサイズ等によって変動し、1600〜2100円。

ここで注目なのはユーザーレビューだ。2019年6月14日時点で、42件のカスタマーレビューが投稿されており、うち74%が星5つ。平均は星4.3となっている。なかなか評判がいい商品なのかと思いきや、一方で少数ながら「写真と全然違う」「胸まわりが狭くて変」的なコメントも。

Twitter上では「乳首が出てしまう」という声まである。むしろ、そちらの声の方がネット上で注目されているのが現状だ。

・購入してみた

そこで、ことの真偽を確かめるために、当編集部で実際に購入してみることにした。まず、Amazonでデザインを選ぶ。黒、赤、白と様々なカラーバリエーションの中から、私は一番自分好みの黒をチョイス。

次にサイズだが、Amazon上に自分の胸囲とウェアのサイズを照らし合わせられる表があったので、それに従ってLを選んだ

──そして数日後

商品が届いた。開封すると、自分が希望した通りのデザインとサイズだった。よし。ここまでは問題なし。しかし、どれだけ調べても紙切れ一枚入ってなかったので、この商品がどこで作られたのかは一切分からない。また、タグ裏にも何にも書かれていない。

タグにプリントされていた「EHP Labs」をググったら、どうやらアメリカ発のブランドらしいことは分かったが……EHP Labsのホームページでメンズの商品を調べても、今回私が購入した商品は見当たらなかった。どういうことだろう? はっきりしたことは分からないが、怪しい予感しかしない……。

不安に包まれたまま商品を手にとったところ、意外(?)と肌触りは悪くない。サラサラしていて、いかにもトレーニングウェアといった感じ。

・トレーニングウェアを着てエクササイズ!

とにかく、着てみないことには始まらないので、トレーニングウェアを着て運動してみることにした。

そしたら……

・結論

「乳首が出る」というTwitter上の声は正しいことが判明した。もっと言うなら、このウェアは乳首をカバーする気がサラサラないといっても差し支えない。胸周りの布がギリギリすぎるのだ。

では一体なぜ、この商品がAmazonのカスタマーレビューで高評価だったのだろうか? もしかしたら、ウェアに個体差があって、私が受け取ったのがたまたまヤバかったのかもしれない。もしくは、このウェアを購入する人はトレーニングのガチ勢で、乳首のことなんか気にしない人ばかりなのかもしれない。それとも、もしくは……!?

様々な可能性が考えられるが、とにかく実際にトレーニングウェアを利用した私の感想としては「う〜ん」という感じ。肌触りはいいのだが、少なくとも☆5つは高すぎる気がする。じゃあ☆はいくつなのかというと……

私だったら☆2つ。乳首が2つとも出ちゃったから☆2つだ。

参考リンク:Amazon、Twitter @VESPERIOX
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → 「ネットの評価を再検証」


Source: ロケットニュース24