【ポケモンGO】万が一「ネットワークエラー」が起きそうになったら…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! いきなりだけど、ヤバいよな? ちょっとシャレにならないくらいヤバいよな? 何がかってこの暑さだYO! いつもなら余裕で行く徒歩5分くらいのジムにも行かなくなっちゃうんだから、暑さはミュウツー級の強敵だよ。真面目に熱中症対策は万全にな!!

それはさておき、本日2019年8月3日は『ポケモンGOコミュニティ・デイ』が開催されるワケだが、ハッキリ言って今回は怪しい気配がする。こんなことは言いたくないが、コミュニティ・デイの隠れ名物(?)「ネットワークエラー」が起きる気がしてならない……!

・今回はヤバそう

ひと口に『ポケモンGOコミュニティ・デイ』と言っても、大量発生するポケモンやボーナスによって人気の差はあるもの。「ササっとやって終わり」の回もあれば「3時間フルパワー」の回があることは、トレーナー諸君ならおわかりのことだろう。

んで、今回のコミュニティ・デイはぶっちゃけ相当怪しい……と思われる。なにせ今回大量発生するのは満を持しての登場となる「ラルトス」で、さらに言うなら伝説レイドは「レックウザ」なのだ。メチャメチャ多くのトレーナーが参加するに決まっている。

過去には「ダンバル」や「タツベイ」のコミュニティ・デイでネットワークエラーが頻発したが、ズバリ今回はそれと同レベル、もしくはそれ以上の人でごった返すのではなかろうか。特に大勢のトレーナーが集う “聖地” と呼ばれるエリアには。

・怪しくなってきたら

東京でいうならば、秋葉原・新宿・錦糸町・池袋・日比谷公園あたりはかなり怪しい。ただ、聖地でプレイしたい気持ちは痛いほどわかる。ポケストップ数、モジュール、レイド。いずれにしても多くのトレーナーがいた方がイイに決まっているのだ。な・の・で!

もし、万が一「ネットワークエラー」が起きそうな雰囲気になってきたら、とにかく人混みを避けて、なるべく人がいないゾーンに移動することをオススメする。これはポケモンGOのサーバーうんぬんではなく「スマホの通信制限」をかわすのが狙いだ。

例えば過去のコミュニティ・デイでは「秋葉原は壊滅状態だったけど、すぐ隣の御徒町は大丈夫だった」なんて話もあるし「新宿は死んでたけど、四谷や代々木はセーフだった」とも聞いた。ポケモンGOのサーバーが飛んだ場合はどうしようもないが、通信制限はやりようによってかわせる可能性がある

・外へ外へ

また、大勢の人が集まる場所でプレイする人は、レイドも開幕に合わせずに、少々余裕をみてもいいだろう。大丈夫、上述したエリアなら残り5分でも20人きっちり集まるハズだ。いや……君なら1人だってレックウザを倒せるに違いない!(適当)

と・に・か・く! 怪しい気配がしてきたら、人混みを避けて「外へ外へ」これを覚えておこう。また、延長を見越しての熱中症対策もお忘れなく。それではトレーナー諸君の健闘を祈る! グッドラック!!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: ロケットニュース24