【スタバ新作】ブラックココアたっぷりの『ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ』を飲んでみた! 見た目のパンチ力に反してほっと一息つけちゃう大人な味!!

秋が深まり、ふと街の様子をうかがうとあっちもハロウィン、こっちもハロウィン。日本人は本当に祭り好きだよな。個人的には「いいぞもっとやれ!」と思っている。お祭り大好き!! そんな中、世界のスターバックスも、しっかりと世間の波に乗っている模様。

2019年10月18日17時22分より、『ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ』の販売を開始したのだ。今回のテーマは「夜の仮面舞踏会」。発売時刻も夜の幕開けとなる “日の入り” に設定しているという訳だ。なんともニクイ演出で、ワクワクするではないか。記者もさっそく飲んでみたぞ。

・ポイントはブラックココア

『ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ(税別590円)』のベースはミルク。ザックリ説明すると、期間限定発売中の「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」にブラックココアをたっぷり追加したものだ。

とにかく見た目が真っ黒なのでビックリするだろうが、その黒さはブラックココアを使用しているから。テーマの「夜の仮面舞踏会」に、これ以上なく相応しいビジュアルをしている。ハロウィンの非日常感をドリンクでここまで表現するとは、さすがはスターバックス。あっぱれだ。

・限定販売のカップスタンドも可愛らしい

さっそく飲んでみると、見た目のパンチ力はどこやら。ホッと一息つける味で驚く。ブラックココアのほろ苦さと、レッドベリーソースの甘酸っぱさがとても良くマッチしている。子どもも好きそうな味で、秋の夜長を楽しむ大人にもピッタリである。

またドリンクに合わせて登場した、ハロウィン限定の「カップスタンド」にも注目だ。オバケなのか何なのかよくわからないが、ハロウィンらしい不思議なデザインのスタンドで、スタバのトールサイズのドリンクにセットできる。

色は白と黒の2種類あり、フラぺチーノ込みで各990円。そのままカップとしても使えるようで、思わず買っちゃったのは記者だけではないだろう。スタバと言えばこれまでクリスマス商戦が盛んなイメージだったが、ハロウィン企画もアツいな。

『ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ』は「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」同様、ハロウィン当日10月31日までの期間限定販売だ。お祭り気分をさらにアップさせてくれること間違いなしのスタバドリンク。要チェックやで~! 

参考リンク:スターバックス
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

暑さで溶けるのが許せない! そんな人はフラペチーノを凍らせろ! あるいは「渇き」と「忘却」の狭間で

言いたくはないが、暑い! 今年は梅雨が長くて “冷夏” になるなんて噂されてたのに、全然暑いじゃねえか! アツアツだよ、アツアツ!! 涼をとるために、せっかくスタバで「フラペチーノ」を買ったのに、アッという間に暑さでデロデロだよ、デロデロ!

さっき買ったばっかりなのに。少しでも長く冷たさを保つ方法はないものか? 誰しもそう考えるはず。そこで私(佐藤)は思いついた。フラペチーノを凍らせればいいんや!

・時を止めて!

「フラペチーノを持ち帰るから、溶けるんじゃないのか?」、そうおっしゃる方もいるだろう。そうだ、その考えは正しい。だが、私は近くのスタバでフラペチーノを購入して、編集部で作業をしながらゆっくりと飲みたいのである。

購入してわずか5分の道のり。何とかなるだろうと思ったら、信号待ちをしている間にみるみる溶けていく。

待って! 行かないでッ! いくらアスファルトの照り返しがキツイからって、たった5分が待てないのかよ~!

これはもはや、時を止めるしかないのか! ……時を止める? ……そうだ!!

・ずっと忘れていた

そんな訳で、やや溶けかかったフラペチーノをそのまま冷凍庫へ放り込んだ。まさにフリーズ(止まれ)!

やれやれ、これでひと安心だ。あとはほどほどに冷え固まるのを待つだけ。これで長く楽しむことができる。しばし放置しよう。冷たいフラペチーノ、飲んじゃうよ~♪

1時間経過……

2時間経過…………

3時間経過………………

4時間経過……………………

やっべ! 忘れてた!!

喉乾いたから、ポカリ飲んでたわ。フラペチーノ買ったことさえも忘れてたよ、ハハハ……。

・知られざるドラマ

さて、冷凍庫から取り出してみると、フラペチーノは完全にフリーズしている。すでにあのシャリシャリとした喉ごしとは、無縁の代物と化している。

美しいスノードームみたいになってるやん。

うっかりストローをさしたまま冷凍庫に放り込んでしまったため、ストローは抜けない……。

しかも誰かが庫内でひっくり返してしまったらしく、ちょっとこぼれかかったまま凍り付いている。私がフラペチーノのことを完全に忘れている間に、いろいろなドラマがあったらしい。その痕跡を見ることができた。がんばったな、フラペチーノ!

・そのままで

とにかく、時は来た! カチカチのフラペチーノ、頂きます! スプーンですくうと、庫内で長らく放置された “氷系” アイスクリームのように、滑らかさの欠片も感じない。

大口を開けて、食らってみる。

激ウマ! と言いたいところだが、元々凍らせて食べるようにできていないので、味が薄い。ぶっちゃけ、フラペチーノ本来の魅力は半減するものの、冷え冷えであることは間違いない。

早く溶けるのが気になる人は、フラペチーノを凍らせろ! それほど気にならないという人は、そのまま飲む方が良いだろう。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24