【なぜか練馬区限定】セブンの「イタリアンプリン」が激ウマすぎた! 今すぐ練馬区に住民票を移したいレベル!!

つい先日のこと──。我々ロケットニュース24編集部あてに1通の問い合わせがあった。それによると東京都練馬区のセブンイレブン限定で『イタリアンプリン』という商品が登場しているらしく、しかもそれが激ウマだというのだ。

練る馬と書いて練馬。誓ってバカにするつもりはないが『イタリアンプリン』なんぞというシャレオツなスイーツを、練馬限定で販売するメリットはあるのだろうか? 練る馬と書いて練馬……。事の真相を確かめるべく、我々は練馬区に直行した。

・なぜ練馬区だけなのか?

日本を代表するアミューズメント施設「としまえん」を擁する練馬区。あのMr.Childrenの桜井さんの出身地として知られ、最近では「住みたい街ランキング」でもたびたびその名を目にする。ハッキリ言って「練馬大根」だけが有名な時代はとっくに終わった。

とはいえ、練る馬と書いて練馬である。日本最強コンビニチェーン店「セブンイレブン」がわざわざ練馬区限定でスイーツを売る理由はなんなのか? 情報通り、練馬区のセブンイレブンで『イタリアンプリン』を入手した我々は、まず食べてみることにした。

イタリアンプリンのラベルには「濃厚クリーム仕立ての新食感プリン」と記されており、形は一般的な丸型ではなく四角。価格は税込248円だ。プリンという割に汁気はなく、雰囲気的には「ジューシーじゃないサイゼリヤのプリン」といったところだろうか?

・食べてみた

やや心配になったものの、食べてみるとコレがビックリ仰天! ウマすぎる……!! スプーンが突き刺さるくらい密度の高いプリンは、まさしく濃厚そのもの。ほんの少し口に入れただけでクリームの風味が口いっぱいに広がる。なんだコレは……!

やや複雑な表現になって恐縮だが、いわゆるトロトロ系のプリンではない。……んが、口に入れると同時になめらかにとろけ始める食感は、ハッキリ言って極上。個人的にセブンのプリンはどれも傑作だと思っているが、イタリアンプリンはそれらと同じ……いや、過去最高傑作かもしれない。

なぜこんな激ウマプリンが練馬区限定で……! プリンを食べてさらに混乱した我々は答えを知るべく、セブンイレブンのお客様相談室に電話し真相を尋ねてみることにした。

「お客様の仰る通り、イタリアンプリンは練馬区限定で販売しております。ただし、テスト販売となっておりますので、練馬区のセブンイレブン、さらには発注した店だけに納品しております。なので、練馬区の全てのセブンイレブンでお買い求めいただけるワケではございません」

なぜ、練る馬と書く練馬区だけなのか? その答えはもらえなかったが、練馬区にある一部のセブンイレブンだけで『イタリアンプリン』が販売していることは紛れもない事実である。練馬区に住民票を移すブームが訪れる……のかもしれない

とにもかくにも、練馬区だけで販売中の『イタリアンプリン』は本当においしいから、運のいい練馬区民はぜひご賞味いただきたい。ズバリ、全国販売熱望だ。

参考リンク:セブンイレブン
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【100均検証】もしやダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンが作れるのでは…!? → まさかの結末に

よくよく考えてみたら、プリンと茶碗蒸しって、ほとんど同じ作り方だ。アパレイユ(卵液)を こしながら容器に入れて、蒸す。同じじゃん! 乱暴に言えば、牛乳かダシか、砂糖か塩かの違いくらいしかない。

と、いうことは……!!

ダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンも作れちゃうのでは? と思ったのだ。我ながら天才的な発想なのだ。これでできたら、蒸し時間25分が2分に短縮できるのだ! さっそくやってみたのだ〜٩( ᐛ )و

本体の構造は実にシンプル。器にフタ、あとは「こし器」が付いている。そして作り方も実に簡単。卵液を作って、「こし器」を使って本体に流し入れ、電子レンジ(500W)で2分チンでハイ完成〜……とのこと。

それでは……

アパレイユを作りまして〜……

こし器を使って本体に流し入れ……

レンジでチン!

すると……

うおぉぉぅっ……!!

なんだろうコレ。「卵スープかな?」って感じの食べ物が出来上がったが、容器を揺さぶると……

ちゃんと固まっているっぽい。ヨシヨシ。

よって、そのまま冷蔵庫で冷やしまして……

いよいよ緊張の……

パッカン!

おおおおおっっっ!!

できてるやん!

んで、そこにカラメルを……

あとがけして……

超いい感じジャン!

上品なプディングやん!!

しかし……!!

実際に食べてみたところ、その上品な見た目とは裏腹に、実に興味深い味がしたのである。

まず……

」が入りまくっている……!!

食感的にはプリンや茶碗蒸しというより、高野豆腐的な食べ物かな……っていう感じで、正直、ぜんぜん美味くない。だが、もったいないので我慢して食べ進めていたところ、とんでもないことに気がついたのだ。

これ……

この味って……

茶碗蒸しみたいじゃん!!

おそらく意味がわからないだろう。私も意味がわからない。塩もダシも使っていない。だが、ダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンを作ったら、なぜか「茶碗蒸しを食べている感覚」になったのである。

レンジでチンしたからこうなったのか。それとも、茶碗蒸しの容器だから、プリン自体も気を使って「茶碗蒸し風に振る舞おうかな」とモノマネを始めたのか。

いずれにしても、これは大きな発見だ。もしも「茶碗蒸し風のプリン」を作りたいという人がいたら、ぜひともトライしてほしい。絶対にビックリするぞ! ただし、美味くはないぞ〜!!٩( ᐛ )و 

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

【100均検証】セリアに売ってた「どうぶつプリンカップ」でプリンを作った結果 → まさかの仕上がりに…!!

40歳になったとたん、なぜかプリン作りにハマりまくっている。まさに “まくっている” レベルで作りまくっている。独自のレシピも進化中で、プリンを入れる容器にもこだわるようになってきた。そんな時!

セリアにイイもんが売ってたのだ。その名もズバリ「プリンカップ(どうぶつ)」で、オーブンOKのフッ素加工された耐熱容器。しかも発売元が、金属製品に定評のある「エコー金属」となれば即買いっしょ!!

何が最高って、容器の底に「どうぶつ」が描かれていることだ。ラインナップは、ウサちゃん、クマちゃん、ネコちゃんにハリネズミの4種類。どうぶつちゃんたちの顔が描かれたプリンなんて可愛すぎるっしょ!

作るっしょ!

カラメル流し込むっしょ!

アパレイユ流し込むっしょ!

蒸し開始っしょ!

そして冷やして……

できあがりっしょ!!

さーて、いよいよ緊張の「パッカン(ご開帳)」の時間がやってまいりました。まずは容器のフチを包丁で……

ツイ〜っと。

そしてお皿をかぶせて、ひっくりかえして……

ぶんぶん!

いでよ、ウサちゃん!

パッカ〜ン٩( ᐛ )و

……な、なんで?

なんでウサちゃんいないの? どこいっちゃったのウサちゃん!? もっとこう、想像では……

ウサちゃんプリンになるはずだったのに!

まあよい。ウサちゃんとは縁がなかったのだろう。もういい。ウサは、もういいっ! 私はネコちゃんに全てをかける……

いでよ、ネコちゃん!

パッカ〜ン٩( ᐛ )و

いない!

いでよ、クマちゃん!

パッカ〜ン٩( ᐛ )و

いないよ!

いでよ、ハリちゃん!

パッカ〜ン٩( ᐛ )و

いなーーーーっい!

普通のプリンが4つできただけ〜〜〜っ!!

──てな感じで、ウサちゃんもネコちゃんもクマちゃんもハリちゃんも、プリンの表面には “いなかった” のである。一体全体、どこいっちゃったの〜っ!? (つд⊂)エーン

おそらくだが、カラメルを使ったのがいけなかったのかも……? アパレイユだけで作ってから〜の、「カラメルあとがけ」ならイケるかも?

いずれにしても、ちょっと想定外のシンプルなプリンになってしまったが、

味の方は……

\(^O^)/ うま〜〜〜っ!\(^O^)/

<完>

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24