【200円】資さんうどん「ぼた餅」の餡子を使用した「アイスもなか」が登場! 定番スイーツ化待ったなし!

福岡県北九州市発祥の人気うどん店『資(すけ)さんうどん』の影の主役といえば、もちろん「ぼた餅」である。塩気のあるほど良い甘さの餡子は、1度食べたらヤミツキ必至。年間400万個以上も売れる大人気商品だ。店頭にはいつも “できたて” が並んでいる。

そんな「ぼた餅」の餡子を使用した新メニュー「アイスもなか」が、店舗限定で販売されているらしい。マジかよ最高じゃねえか。そんなもん絶対に美味いし、これからの季節に最高だろう。人気爆発の予感がする新スイーツ、気になったので食べてきたぞ。

・アイスもなか

福岡県民注目の新商品「アイスもなか」は、2020年5月25日から5店舗(本店・新池店・南里店・新宮店・橋本店)で販売を開始した。今回は空いている時間を狙って、ウチの近所の本店へ。ひさしぶりの外食。そういえば、自粛前最後の外食も「資さん」だったなぁ。

さて、ラインアップはバニラ・抹茶の2種類で、価格は税込み200円。個人的には、たぶん抹茶アイスの方が、あの “チョイ塩気のある餡子” に合う気がする……ってことで、抹茶のアイスもなかを注文した。とは言え、バニラも美味しそう。次回はバニラで決定だ。

手のひらサイズのアイスもなか。抹茶アイスの上に、例の餡子がたっぷりと乗っている。素晴らしいビジュアルだ。こいつを最中の皮でググッとフタをして食べたい。最中の皮をそのまま食べたい方は、もちろんそのままいっちゃってくれ。

それでは、いただきます。

美味い。ってか、ウメェに決まってるッス。ぱりぱり香ばしい薄皮最中に、県民大好きの餡子、そして冷たい抹茶アイス……そりゃウメェに決まってるッス。塩気のある餡子は、さっぱり食べやすい抹茶アイスの甘さを引き立てている。万人受けするタイプの美味しさだろう。

これが200円。となると、食後のデザートして「アイスもなか」は外せなくなる。さらに会計時には「ぼた餅」もテイクアウトする……と、ここまでが、今後の資さんスタンダードとなるだろう。そう遠くない未来に、アイスもなかは資さんの定番デザートとなるに違いない。

・定番メニュー化待ったなし

というわけで、資さんの “ひんやりスイーツ” は、全店舗展開していないのが不思議なレベルの美味しさだった。もしチャンスがあれば、皆さんもぜひ食べてみてほしい。ひさびさの資さん、大満足でした。

参考リンク:資さんうどん
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【ホテル格安利用】福岡県北九州市の「テレワーク推進北九州応援プラン」が激アツ! 自宅業務が厳しいなら最高におすすめ!

家の中でマジメに仕事なんかできるわけねええええええ! とか思ってダラダラとニュースを眺めていたら、福岡県北九州市の「テレワーク推進北九州応援プラン」が目に留まった。なんでも市内のホテル等がテレワークの拠点としてかなりお得に利用できるらしい。マジかよ。

そんなの使うしかねえだろ! ということで、ダッシュで「応援プラン」に参加している宿泊施設をチェックし、北九州市のランドマークホテル『リーガロイヤルホテル小倉』を予約。おかげで快適な環境で仕事ができたぞ。今回はプランを利用する流れ等を詳しく紹介したい。

・テレワーク推進北九州応援プラン

福岡県北九州市は、家庭で仕事ができない方へWi-Fi環境の整った市内宿泊施設をテレワークの場として提供。具体的には「1人1日3000円」を上限に、利用料の半額を市が補助することを決めた。つまり、テレワークの推進で感染拡大を食い止めつつ、宿泊業者の業績回復も支援しようってこと。

格安かつ最高の環境で仕事ができるチャンスだから見逃すわけにはいかない。ちなみに、1人1室の利用が原則、チェックインは主な企業の始業時刻である9時から可能で、宿泊もOK。6月末までの利用が補助対象となるそうだ。参加施設情報は「北九州市観光情報サイト」で確認できる。

・リーガロイヤルホテル小倉へ

で、冒頭でお伝えしたとおり、今回は『リーガロイヤルホテル小倉』の「テレワーク応援プラン」を予約。助成金の適用で料金は4000円、朝9時から利用することにした。ホテル到着時に、ホテル登録とは別に「北九州市の利用確認書」にも氏名、連絡先等を書く必要がある。

カードキーを受け取り、さっそく北九州市内を見渡せる21階の部屋へ。今日の仕事場は「2108号室」だ。ドアを開けると……

ほほう……

イイ部屋じゃないですかアアアッ!

とりあえず仕事に取り掛かる前にカーテンを全開にして、21階からの絶景を堪能しておくぞ。

どうやら新日本三大夜景が眺められる「皿倉山」や、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを彷彿させる「若戸大橋」などが一望できるようだ。やべぇ……ずっと眺めていられる。仕事できねぇぇ。

反対側を向けば、広々としたダブルベッド。一応、寝心地も確認しておこう……なるほど、まるでマシュマロのようにフカフカだな。昼寝のつもりが「起きたら朝」になるパターンの気持ち良さである。こうなると「あえて仕事をしない」という選択肢もあるかもしれない。

──いや、仕事はするか。せっかく集中できる環境が整っているのだ。デスクが広くてWi-Fi接続はもちろん無料。空気清浄機もあるし、ミネラルウォーターも2本ある。この上質な空間をきちんと利用できるビジネスマンになれ……と自分に言い聞かせて仕事を始めた。

昼休憩はテイクアウトを利用。ササッと部屋に戻って食事を済ませてから仕事……ではなく、テレビをつけて長い時間のんびりしてしまったが、少しくらい気を抜いてもOKでしょう。

とにかく1日ホテルにこもって仕事をした感想は、やっぱりイイ! 自分自身にスイッチを入れればかなり集中できる。もちろん自宅よりも、だ。

場所を変えたことで気分転換になったし、微力ながらホテルに貢献してると思うと気分が良い。自分のためであり、地域のためでもあるからな。

というわけで、出勤者を減らしてホテル業界の支援にもなる「テレワーク推進北九州応援プラン」はかなりオススメである。宿泊施設にもよるが、リーガロイヤルホテル小倉は駐車場も利用無料だったぞ。働き方を考えている企業、個人の方は当プランの活用を検討してみてはいかがだろうか。

参考リンク:北九州市「テレワーク推進北九州応援プラン」
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【衝撃】西郷さんの顔型ペロペロチョコが登場 / カメラアプリで「激カワ西郷」にしてから食べてみた結果…

ペロペロチョコといえば、アンパンマンやペコちゃんといった “かわいい” 系のキャラクターがモデルになるのが主流だ。誰も偉大なる豪傑の顔をペロペロ舐めたいとは思わないだろう。何があったのかというと……見つけてしまったのだ。西郷さんのペロペロチョコを。

レジ横での存在感は圧倒的だった。さすがは幕末の志士……ペロペロチョコの長い歴史の中でも、ここまで貫禄と迫力がにじみ出ているキャラクターはいなかったはず。舐めたいか・舐めたくないかで言えばまったく舐めたくなかったが、とりあえず買ってみることにした。

・西郷さんチョコ

福岡県北九州市の関門橋上にある「めかりパーキングエリア」の売店で発見した「西郷さんチョコ(216円)」。なんでも冬季限定の人気商品で、数ある西郷さんグッズの中でもトップ級の販売数を誇るらしい。どうかしてるぜ。まあ買ったんですけど。

しかしなんというか、どうしてもこの威厳に満ちた顔をペロペロする気にはなれない。そこで思いついたのが、「カメラアプリで西郷さんをかわいい顔にする」という作戦だ。もともとアンパンマンに近い雰囲気だから、一瞬で「激カワ西郷ちゃん」になるだろう。

ほほう……

おっさんだな。

なるほど。

なるほどなるほど。

これはもう何をしても……

無理だな。

・あきらめて食べることにした

結局「西郷さんは西郷さんのまま」だった……が、時間の経過とともに意外とかわいく見えてきたから不思議だ。くりっとした目と丸っこいフォルムは、威厳と親しみやすさが同居している。やはり西郷さんは「アンパンマン的九州男児」と言えるのかもしれない。

というわけで食べてみたところ、味はいたって普通。しかし、食べられてもキリッと前を見つめる西郷さんの表情は、気高く崇高(すうこう)な武士道の精神を感じる。


アンパンマンのような強さと優しさ、そして紳士的な振る舞いと、穏やかで頼もしい存在感まで放っていた。ウソだろ……これがペロペロチョコかよ


・九州土産にぜひ

とにかく、最後の一口まで異様な威厳を漂わせていた「西郷さんチョコ」は、九州土産にオススメである。調べてみたら、西郷さんの地元・鹿児島の土産店を中心に九州各地で買えるそうだ。機会があればぜひ買って舐めてみてくれよな!

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

2020年成人式の注目衣装を北九州市の有名店「みやび」に教えてもらったら予想外過ぎた / ゴールデンボンバーのあの歌にも再注目せよ!

福岡県北九州市の成人式といえば毎年ド派手な衣装が話題になるが、彼らの衣装を手掛けているのは同市のレンタル衣装店「みやび」だ。自由度の高過ぎるオーダーにも完璧に対応してくれると評判で、若者たちから絶大な支持を得ている。

そこで今回は、みやびの店主に “2020年成人式の注目衣装” を特別に教えてもらったぞ。また裏話的に、同店の衣装が使われたゴールデンボンバーのあの歌もあらためて紹介したい!

・2020年成人式

2020年の北九州市成人式は、1月12日に「北九州メディアドーム」で開催される。みやびには今年も1000着以上のオーダーがあったそうで、衣装は山積み状態。毎年、式当日の夜明け前から準備が始まり、店内はリーゼント姿の新成人たちで大混雑するのが通例だ。

それはさておき、さっそく店主に “2020年注目の衣装” を尋ねてみたところ「ホワイトタイガーです」と即答。おいウソだろ……

これ衣装だったのかよ!

・ダジャレで挑む晴れの舞台

聞けば「タイガくん」なる男の子が「タイガー(虎)を両肩に乗せたい」とオーダーしたらしい。マジかよタイガ。人生1度の晴れ舞台でダジャレ勝負とは……ギャンブル過ぎるだろ。ちなみに彼が着る「全身タイガーの衣装」も用意されていた。もう当日が死ぬほど楽しみです。

また店内中央には、ギャグ要素一切ナシのド派手衣装も。まるで戦国時代の武将を思わせる豪華絢爛な衣装だが、気になる料金は全身で約60万円だという。スゲェェ。北九州市の新成人たちは、確実に地元経済を回している。今年も頼もしい若者たちに会えそうだぜ。

・ゴールデンボンバーのあの曲にも使われていた

それと成人式とは関係ないが、実は、ゴールデンボンバーが新元号発表の直後に公開した『令和』のMVにも同店の衣装が使われていたそうだ。晴れ舞台にふさわしい豪華衣装だから、興味のある方はあらためてチェックしてみてほしい。

んで最後に! 令和最初の成人式に参加される新成人諸君もゴールデンボンバーのMVのように明るい笑顔で参加するように。喧嘩は怖いからダメだぞ!

参考リンク:小倉の貸衣装専門店「みやび
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【全面喫煙可】昔ながらの喫茶店で頼んだ「ハンバーグスパゲッティ」が昭和世代ドストライクの美味しさだった! 福岡県小倉駅『グリーングラス』

福岡県北九州市の小倉駅といえば、南口側が繁華街として賑わっている一方、北口(新幹線口)側は静かで落ち着いた雰囲気である。そんな北口から歩いてスグの場所にあるのが『グリーングラス』という名の喫茶店。いかにも昭和な佇まいの名物店だ。

なかでもファンが多い人気メニューとされているのが、鉄板ナポリタンの上に手作りハンバーグをドンッとのせた「ハンバーグスパゲッティ」らしい。純喫茶のナポリタンという時点ですでに美味しそうだが……ハンバーグがONとなれば無敵だろう。これは食べるしかねえッ!

・全面喫煙可

グリーングラスは、小倉駅北口を出て左手に進むと見えてくる。年季の入った「キーコーヒー」の青い看板が目印だ。ちなみに、お店は小倉駅に新幹線が開通した1975年に創業。つまり40年以上の長きにわたって営業していることになる。

やや遅めのランチで14時過ぎに入店すると、店内は今どき珍しく全面喫煙可。各テーブルには灰皿がバッチリ置かれている。喫煙者にとっては “聖地” と呼ぶにふさわしい場所だが、苦手な人もいるだろう。昼時ピークの時間はモクモクとのことだ。まあ個人的には問題なし。

・ハンバーグスパゲッティ

さて、喫茶メニュー・食事メニューともに充実しているが、注文したのはもちろん「ハンバーグスパゲッティ(750円)」だ。私はタバコを吸ったことがないが、タバコを吸いながらのんびり料理を待つのも良い気がする。そう思っていると、熱々のやつが運ばれてきた……。

ハンバーグの迫力ハンパじゃねぇぇ!!

なんて挑発的なビジュアルなんだ。空から降ってきた隕石のようなオーラを放つハンバーグ。こ、これが噂の名物グルメか……とりあえず、湧き上がる湯気とジューッというサウンドが食欲をそそりまくるな。マジでテンション上がるぜぇぇえええ!

ってことで、まずはハンバーグにナイフを入れると……おおお~スッゲーふんわり切れる! 隕石かと思いきやマシュマロのような柔らかさ。そんでフォークで上から押すと肉汁がじゅわっとあふれ出るゥゥウウウウー!! これは絶対に美味しいやつです!

食べてみると、フワッと柔らかい食感でガッツリ濃い目の味付け。昭和世代ド真ん中の美味しさである。そしてマジかよ……スパゲッティも超濃いなおい! 食べ応えがあるから、たとえば、午後から気合いを入れたいビジネスマンはランチに食べておくといいだろう。

・リピーターが多いのも納得

とにかくハンバーグもスパゲッティも具材は極端にシンプルだが、ソースの濃さがヤミツキ必至。記憶に焼き付くビジュアルも相まって、リピーターが多いのも納得である。完全に「腹が減った時に思い出すやつ」だなこれは。

なお、同店は朝8時から営業しているので、地元の方はもちろん出張などの用事で小倉駅周辺に泊まる方にもオススメだ。落ち着いた喫茶店だから、打ち合わせなどにも使えるだろう。小倉を訪れることがあればぜひ一度お試しあれ。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 グリーングラス
住所 福岡県北九州市小倉北区浅野1-2-6
時間 8:00~21:00
休日 不定休

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【食べられるトイレ】TOTOミュージアムで「トイレットショコラ」を購入してみた → この形でこの味は奇跡だろ


日本の「トイレ文化」は世界最先端と言われている。なんでもTOTOの最新トイレは “使うたびに除菌される” から自動で清潔な状態をキープしてくれるらしい。これからの時代は、肛門も便器もピカピカということか……おそるべしTOTO。気に入った。しかーし

驚くのはまだ早い。福岡県北九州市の「TOTOミュージアム」では、なんと “食べられるトイレ” を販売しているのだ! しかもかなりの人気商品で、販売する度にダッシュで売り切れるらしい。ウソだろ……とは思いつつも、気になったので、急いで便器を食べてきたぞ!

・TOTOミュージアム

TOTOミュージアムは、JR小倉駅から車で約10分の距離にある。北九州モノレールを利用するなら「香春口三萩野(かわらぐちみはぎの)駅」の南口から、国道3号線を到津(いとうづ)方面に10分ほど歩いて行けば着くだろう。

そして今回ご紹介する “食べられるトイレ” は、ミュージアム内2階のショップで購入した。実は数週間前にショップを訪れた記者は、店員さんから「2019年10月からトイレの形をしたチョコレートを販売します」と聞いて再訪した次第である。

・トイレットショコラ

さっそくだが、商品名は「トイレットショコラ(756円)」。フランスのトイレを思わせる優雅なネーミングだ。ティーセレモニーに出席するレベルの貴婦人なら「わたくし、トイレットショコラに行ってきますわ。ごめんあそばせ」と1度は言ったことがあるだろう。

それはさておき、トイレットショコラは北九州市の菓子店「グランダジュール」が企画した商品。2019年2月から販売していたのだが、TOTOミュージアムでは4月から9月まで取り扱いを休止していたそうだ。ちなみに、バレンタイン時期には売れすぎて生産が追いつかなかったという……マジかよ。

・ホワイトチョコ

パッケージは便器型。一応「衛生陶器」と呼ぶらしい。便座のフタがパカパカ開くのがとてもリアルだ。

中には、茶色のチョコレート……ではなく、これまたTOTOの衛生陶器をモチーフにした親指サイズのホワイトチョコが5個入っている。けっこうかわいい。

じっくり見てみると、便座やタンクの形まで精巧に加工されているようだ。常に清潔なトイレの形をしているチョコレートは、なかなか上品な雰囲気を醸し出している。日本の伝統美を踏まえつつ、現代的な感性で作り出されたアートなのだろう。

なんというか「美しさ」と「力強さ」を併せ持つ洗練されたフォルムがとても魅力的である。シンプルだが実に奥が深い

それにしても、ずっと眺めていられる。チョコレート職人の高い技術力と、TOTOのものづくりに対する想いに感謝せざるを得ないだろう。

あああ~いい形だなぁ。


さて、満を持して便器を一口かじってみると、ホワイトチョコのミルキーな甘みが口に広がった。美味しい。この形からこの味がするとは……奇跡が起こっているとしか考えられない。あっという間に5個すべて食べ終えてしまったぞ。

・「北九州おみやげ館」等でも販売中

今回ご紹介した「トイレットショコラ」は、門司港レトロの『北九州おみやげ館』等でも販売されている。ものづくりのまち・北九州を代表する商品だから、機会があればぜひ手に取ってみてほしい。食べられるトイレ……最高に美味でした。

参考リンク:TOTOミュージアム
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【天空】看板の設置場所をおそろしくミスったレストランに行ってきた / ちなみに「焼きカレー」はグランプリ受賞

看板の設置場所をおそろしくミスったレストランがある──そんな情報を入手した記者は、九州の玄関口・福岡県北九州市の門司港に直行した。たしかに看板は、デザインはもちろん設置場所も超重要。より多くの人の目に触れるよう工夫をする必要があるだろう。

とはいえ、「ミスっている」なんて素人が簡単に言うべきではない。レストランとしても入念かつ緻密に戦略を練ったうえで看板を設置したハズだ。そんなことを思いながら、実際に現地で看板を確認してみたところ……やはり、かなり激しくミスっていたので報告しておきたい。

・門司港駅からスグ

問題のレストランは、JR九州の門司港駅を出てスグの場所にあった。店名は「陽のあたる場所」で、駅前広場からも店舗入口のテント屋根がバッチリと確認できる。正面から見る分にはまったく問題ナシ……なのだが、ビルの裏側に設置された看板がヤバいらしい。

ということで、レストランの入ったビルの裏側を確認してみると……はいはい、看板を発見しました。あれが設置場所をミスった看板かぁ。なるほどなるほど。

…………

ウソだろおいいいいいいいいいいい!

1ミリも見えねぇぞ。ビル屋上に設置されていたのは、控えめなサイズの電光掲示板。マジで誰が見るんだよ。看板の設置場所は「どこに取り付けるのか」ではなく「どこに向けてPRするのか」が大事だという。もしかしたら、神に向けて……なのかも。あまりにも天空過ぎる。

・展望レストラン

落ち着こう。看板を眺めるだけではもったいない。気を取り直して、ビル7階にあるレストランへ行ってみることにした。

「陽のあたる場所」は、門司港レトロ、関門海峡、対岸の下関まで、270度の眺望を楽しめるレストランだ。窓側席からの景色は文句ナシで最高である。もう看板のことは忘れよう。

注文したのは名物の「鉄板焼きカレードリア(1080円)」。地元で開催された「焼きカレーフェスタ」でグランプリを獲得したメニューで、使用しているデミグラスソースは15年以上継ぎ足しているらしい。本格的なビジュアルが食欲をそそる。はぁ~看板のことも忘れられそう。

お、熱々チーズが香ばしい。濃厚な大人の味わいである……ってか、看板は屋上に設置してあるから、ここ(レストラン)よりさらに上なのか。そして、向いているのは海岸沿いの道路。これまで何度か門司港エリアに来たことはあったが、まさかあんな場所に設置されていたなんて。気がつかなかったなぁ。


いや、いかんいかん。また看板のことを考えてしまった。クソッ、忘れようと思えば思うほど、頭の中に電光掲示板が登場する。気づいた時には、もうほぼ完食。お皿のふちについたカリカリ部分を美味しくいただきながら、結局、最後の一口まで看板のことを考えていた。一体ナゼ、あの場所に……。

・もともとは旗が立っていた

どうやら、もともとは同じ場所に旗が立っていたそうだが、さらなる宣伝効果を狙って電光掲示板を設置したらしい。設置直後は絶句したと思うが、今となっては宣伝効果ありまくりだ。門司港に来る機会があれば、ぜひ看板もチェックしてみてくれ。マジで何も見えねえけどな

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 陽のあたる場所
住所 福岡県北九州市門司区西海岸1-4-3 日産船舶ビル7階
時間 11:00~14:00 / 17:00~22:00(月~金)11:00~22:00(土日祝)
休日 火曜日

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

小倉駅のファミマで「生ビール」の販売が始まったってよ! 最高なんだけど○○はいらないかもな!

コンビニで生ビール” は、まだまだレアな存在だ。個人的には、コンビニを出てすぐに「ビールでプハ~」したいタイプではないが、目の前にビールサーバーがあったら買いたくなる気持ちも分かる。とくに夏の生ビールは最高だからな。そんなもん100パー美味いだろ。

──とまあ、いきなり何の話かというと、福岡県北九州市の「ファミリーマートJR小倉駅店」でも、2019年7月末から生ビールの販売が始まったらしい。ファミマで生ビールかぁ~なんて想像をしていたら我慢できなくなってしまい……気づいたら小倉駅まで来てしまった。

・JR小倉駅店

それではさっそくファミマへGO! と思ったのだが……おい小倉駅、ファミマばかりじゃねえか。駅員さん曰く「3階に2店舗、1階に1店舗あります」とのこと。勢力スゲーな。そして、どうやら1階の店舗がウワサのJR小倉駅店らしい。ここ大事。生ビールは1階のファミマだ!

ということで、駅ビル1階の在来線改札口手前にあるファミマに到着。いたって普通のファミマに見えますが……私は100m手前くらいから気づいてましたよ。何に気がついたかって、そりゃあ、もちろん……

生ビール販売」の貼り紙ですよ。

・アサヒスーパードライの生

どうやら「アサヒスーパードライ(420ml)」の生ビールが1杯380円(税込)らしい。コーヒー同様、レジ内にあるサーバーで注いでくれるようだ。ってか、マジのマジで「ファミマで生ビール」か……よし、昼(13時)だけど関係ねぇ! 記念に一杯もらおうじゃないか!


プシューと泡まで丁寧に注がれた生ビール……はぁ~やっぱり、最高ですねぇぇぇええええええええ

そしてもちろんファミマだから、おつまみの品揃えは鬼だ。同店では、小倉土産コーナーも充実していて「黄金の鶏皮揚げ(480円)」なんか最高だろう。「お母さん食堂」の惣菜も侮れない。


・小倉宿 駅から三十歩横丁

また、同店から徒歩スグの場所には「小倉宿 駅から三十歩横丁」があり、11時のオープン直後から多くの来店客でにぎわっている。同エリアの昼飲みニーズが高まっていることもあり、ファミマでも生ビールの販売を始めたのだとか。なるほどね。

ちなみに店員さんが、持ち歩きやすいように完全密閉タイプのフタをしてくれたのだが……あれはいらないかもな。丁寧なのはありがたいが、やっぱり生ビールはすぐ飲みたい。ただまあとにかく、仕事帰りはもちろんだが、祭りが開催される時にも「ファミマの生ビール」は手軽でイイかも。機会があればぜひ!

・今回ご紹介したファミマの詳細データ

名称 ファミリーマートJR小倉駅店
住所 福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 JR小倉駅 1階改札横

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【震えた】北九州市の一角で「宇宙人が人間社会に溶け込んでいる場所」があるらしい / 高校時代に目撃したUFOの真相を探る


つい最近仕入れた話なのだが、福岡県北九州市の住宅街の一角では、なんと普通にUFOが停泊していて、宇宙人が地球人の様子を観察しているらしい。すでに宇宙人が人間社会に溶け込んでいるという噂は聞いたことがあったが……もはや当たり前の事実なのだろうか。

世界で最も有名なUFO墜落事件である『ロズウェル事件』も70年以上が経過し、多くの証言や証拠から、その真実の姿が見えてきたとも言われている。かくいう記者は、高校時代に目撃したUFOの正体を暴くために念入りな調査を行っていたところ。もしかしたら……と思い、ダッシュで現場に急行した。

・宇宙と関係の深い地域

北九州市といえば、同市出身の漫画家・松本零士さんの代表作『銀河鉄道999』や、2017年末に閉園したテーマパーク『スペースワールド』など……宇宙に関連したものが意外と多い。これは「偶然」の一言では片付けられないだろう。感じる、この町に宇宙を感じる。

ちなみに以前の記事でも紹介したが、記者が高校時代に目撃したUFOは、二等辺三角形が2つくっついた形をしていて、上空で動きをピタリと止めていた。5分ほど経過してから「謎の黄色い光」を放出し、そのままパッと姿を消したのである……。

・たどり着いた公園

さて、情報を頼りにたどり着いたのは、桃園公園と呼ばれる場所だ。おそらく面積はかなり広い。駐車場に車をとめて、歩いてUFOを探し始めたのだが、子供たちは走り回り、中高年の方々はウォーキングで汗を流していた。よくある光景だが……逆に怖い。人間と宇宙人を見分けることは可能なのだろうか。

公園の敷地に入ってスグ、これまたどこにでもある動物遊具が設置されていたのだが……どいつもこいつも「驚いた表情」をしている。我々人間にはない能力が備わっている動物たちが “何か” に気づき、衝撃を受けたまま固められた……となると、ヤバい。真相に近づく者は消されるらしいからな。

高鳴る心臓の鼓動をおさえながら公園を出て、別の入口を探す。目の前の現象を冷静に見極めるためにも、ひとまず公園を出て、落ち着いてから調査を続行した方が良い気がしたのだ。深呼吸をして、再び歩を進めると……今度は目の前に「タイム風呂敷」のような服を羽織った少年が登場。

今にも「こんにちは、僕は未来から来たんだ」と言いだしそうである。全裸にタイム風呂敷という組み合わせは、明らかに未来。そして……実を言うと、少年の背後から宇宙を感じる。これが研究者の勘というやつか。

高校時代に感じたそれとは少し違うが、UFOも宇宙人もこの先にいるハズだ。おそらく素人には、彼らと人間を正確に見分るのは困難だろう……しかし。研究者が正体を暴いてやるぞコラァァァアアアア!

おいマジかよ……

これは誰でも見分けられるやつです。

・わんぱく広場

広場には、小学生が落書きするタイプの宇宙人が数体。そして、UFOのような遊具で遊ぶ子供たちがいるだけであった。まさかの心温まる光景に意識を失いかけてしまったが……これが巨大迷路に迷い込んだUFO研究者の姿なのかもしれない。クソッ。

追い求めれば追い求めるほど、ますます遠くに感じられるUFOの正体。福岡県北九州市の「わんぱく広場」では手がかりゼロに終わってしまったが、今後も真相究明に向けて調査は続ける。いつかは必ず……待ってろよUFO!

・今回ご紹介したスポットの詳細データ

名称 桃園公園
住所 福岡県北九州市八幡東区桃園3丁目1

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

福岡が誇る名物駅弁「かしわめし」は九州の旅が始まる味 / 旅情をかきたてる超人気駅弁を食べてみた!

鉄道旅行に欠かせない「駅弁」には、地域を代表するロングセラー商品が数多く存在している。やはり鉄旅には、旅情をかきたてる「昔ながらの弁当」が合うのだ。たとえば、大正10年から100年近く愛されている東筑軒の「かしわめし」なんて最高だろう……食べたことないけど。

今回は、福岡県を代表する名物駅弁「かしわめし」を食べてみたい! ということで、JR九州の折尾駅(北九州市)に行ってきた。ちなみに博多駅でも……東京駅でも「かしわめし」は買えるらしいが、まあ少しでも “鉄旅気分” を味わうために現地入りした次第である。

・立ち売りも有名

折尾駅の「かしわめし」といえば、実は駅弁そのものと同じくらい “弁当の立ち売り” も有名。古き良き時代の情景は必見……だったのだが、記者が駅に到着した時間が遅すぎたため見ることができず。クソッ、悔しいです。ただ、駅西口を出てスグの東筑軒でも弁当は買えるっぽい。

てことで、西口前の東筑軒へ。こちらメインは「立ち食いうどん」だが、テイクアウトで「かしわめし(770円)」を買うことも可能。17時を過ぎていて完売の不安があったものの、なんとか……なんとか最後の1箱を買うことができた!

それにしても、歴史ある駅弁の昔懐かしいデザインはとてもイイ。包み紙に描かれた「路線図」と「この駅弁の味から、夢多き九州の旅が始まるのである(石黒敬七談)」という文章が旅心をそそる。アルコール、もしくは熱いお茶でも買って遠くへ行きたい。

・かしわめし

弁当箱は「経木(きょうぎ)」と呼ばれる昔ながらの木製折箱だ。通気性が良くて水分を吸ってくれるから、食品の鮮度を保てるらしいぞ。パカッとフタを開けると、かしわめしの甘い香りと、ほのかな木の香りが広がる……! 優しい香りいいい~!

そして目に飛ぶ込むのは、「かしわ肉」「錦糸卵」「海苔」の鮮やかな3色。遊び心のある昔ながらのスタイルがとてもクールだ。いやもうマジでたまらんね。変わらないって素晴らしい。それではさっそく、いただきます。パクリ……

うん、美味い。鶏ガラスープを吸い込んだ炊き込みご飯は、間違いなく絶品だ。木の容器が余分な水分を吸っているから、米が適度なかたさを保っている。粘りと柔らかさのバランスがちょうど良いぞ。これが100年近く受け継がれている伝統の味か……おそるべしクオリティ。

そして「かしわ」。九州では鶏を “かしわ” と呼び、冠婚葬祭のときに庭先で育てた鶏で客人をもてなす習慣があったのだとか。つまり、最高のごちそうだ。単体でも美味しい炊き込みご飯と、旨味がギュギュッと凝縮された鶏の刻み肉……冷めていてもしっかり美味しいな~

弁当の定番メンバー「錦糸卵」と「海苔」も、炊き込みご飯との相性が抜群。派手さはないが、安定感のあるベテランらしいナイスな働きをしている。もちろん、お茶とも合いますよね~。

・次は「立ち売りの方」から買いたい

なんとも駅弁らしい駅弁だったから、やはり駅ホームの「立ち売り販売」から購入するのが最もオススメ。とは言え、福岡が誇る「かしわめし」は、評判通り、見た目・香り・味の三拍子が揃っているのでチャンスがあればぜひ食べてみてほしい。九州の旅が始まる味を……ぜひ!

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24