【衝撃】竹内力さんが伊勢丹で接客する謎イベント『力祭』、次の開催地が決定! この場所はゼニの匂いがしよるでえッ!!

まさか……! そう、まさかである。なんとあの『力祭』がまた新たな動きを見せた。え? 『力祭』って何スか? この記事で初めてその名を耳にする人もきっといると思うので説明しよう。

『力祭』とは、Vシネの帝王・竹内力さんが伊勢丹で接客・店頭販売する謎イベントだ。売り物は、竹内力さんが監修・セレクトなどを行ったグッズ計50種類以上。

各地で盛り上がりを見せてきたこの祭り。この度、また新たな開催が告知されたのだが……この場所はゼニの匂いがしよるでえッ!!

・今回目をつけたのは

これまで『力祭』の情報をどこよりも早くお届けしてきた私(中澤)。過去には、京都、府中、新潟の伊勢丹で開催されているわけだが、狂乱の祭りにより新潟伊勢丹がヤバイことになったのは以前の記事でお伝えした通り。そして、今回竹内力さんが目をつけたのは……

名古屋

名古屋栄の三越にて『力祭』の開催が告知されたのだ。どうやら、今回竹内力さんは日本のど真ん中を攻め落とす気のようだ。恐ろしいお人や……。

・ゼニの匂い

ちなみに、友人の栄民に聞いたところ、三越はかなり中心的なプレイスポットのようだ。友人本人もよく行っているという。

その証言を裏付けるように、私が栄を訪れた際に三越に立ち寄ってみたところ、老若男女でごった返していた。人が集まる場所となっていることは確かである。ゼニの匂いがしよるでえッ!!

・開催スケジュール

なお、現在、竹内力さんのサイトで発表されている栄三越での『力祭』の開催日程は以下の通り。

日程:11/9(土)〜19(火)
トークイベント:11/16(土)
竹内力 来店:11/16(土)、17(日)予定

──どうやら、店頭販売は16日と17日の予定であるようだ。Vシネの帝王の名古屋攻め。時間等の詳細は追って告知とのことなので名古屋民は震えて待て!

参照元:竹内力公式サイト
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24

絶品フルーツをお腹いっぱい食べられる贅沢が現実に…!名古屋「Fruit+Bistro 32 orchard」はまるで都会の果樹園!!

「美味しい果物が食べたい」と思っても、良い果物を見抜くのが難しく、選ぶ段階で面倒になって結局買わない、ということは多い。でも美味しい果物をひたすら、お腹いっぱい食べたい……そんなワガママを叶えてくれるお店があるという。

しかも、創業明治32年の超老舗な果物商社が営んでいるらしい。本気度ヤバそう。めちゃくちゃ気になる。ということで、早速行ってきたぞ!

・Fruit+Bistro 32 orchard

美味しい果物をお腹いっぱい食べられ、美容や健康に気をつかう方に人気──と噂のお店は、愛知県名古屋市随一の繁華街・栄にあった。とはいっても栄駅から10分ほど歩いた、閑静な場所にある。

店内入り口までの飾り付けがめちゃくちゃ植物感満載。中に入ると、ショーケースに入った新鮮な果物たちが出迎えてくれる。期待が高まる!

メニューを見てみると、なんとマンゴーフェアが開催されていた。

マンゴーとオススメフルーツプレートと、まるごとマンゴースムージーを頼もうと意気込んでいると、なんとマンゴーフェアのメニューは全て売り切れ。ショック過ぎる……。

しかし、スタッフさんオススメのフルーツで作ってくれるという厳選フルーツ盛り合わせ(1580円)があったので、それと3種のベリースムージー(780円)を注文。お水はセルフなので、果物たちの到着を待つ間に取りに行くと、なんとデトックスウォーターが。

美味しそうな果物が、惜しみなくウォーターサーバーに突っ込まれている。しかも人気すぎるのか、残りわずかだ。飲んでみると、やや果物の風味が出ており、ほんのりと酸味を感じた。美味しい。デトックス効果については分からんが、美味しいのは確かだ。

デトックスウォーターだけで満足しかけているところに、3種のベリースムージーが。

酸味と甘味が程よくて飲みやすい。おまけに、固形感はないのに、飲みごたえが抜群だった。お腹が満たされる。お昼ご飯を食べたあとにちょうど良いなぁ、と思っていると……厳選フルーツ盛り合わせが来たーッ!!

物凄い迫力! 厳選された果物たちが盛り盛りに盛られている。おまけに……マンゴーがいる!!

なんと、注文時にマンゴーフェアメニューの売り切れを残念がっていたのを見て、ラス1のマンゴーを入れて下さったそう。ありがたい……! しかも、バナナがイルカさんになっている。しかもこのイルカさん、ブルーベリーをくわえている。何これめっちゃ可愛い! 盛り合わせの内容から果物の細工まで、しっかりと気を配られているのは凄い。

肝心の味はというと、どの果物も美味しく、外れが一切なかった。果物は個体差で味に当たり外れがあるが、提供された果物はどれも安定して美味しかった。これが老舗の実力なのか。それにしても……めっちゃくちゃボリューミー!

正直、最初に盛り合わせを見たときは、食後のデザートにちょうどいいなと思っていた。実際食べ始めてみると、これは一食分あるといっても過言ではないと感じた。美味しい果物を文字通り、お腹いっぱい食べられる。贅沢……。

・ランチタイムにはフルーツビュッフェも

今回はお昼に別のところで食事した後、16時過ぎに来店したため、ランチタイムは終了していた。お腹いっぱい果物を楽しめて大満足だったのだが、なんとランチタイム時にはフルーツビュッフェを実施しているらしい。

レギュラーメニューだけでなくフルーツビュッフェも人気で、なんと行列が出来るほどらしいので、今度は是非ビュッフェも楽しんでみたいと思う。

・今回訪問した店舗の情報

店名 Fruit+Bistro 32 orchard
住所 愛知県名古屋市中区栄3-25-34
営業時間 11:00〜22:00(ランチ11:00〜14:00)
定休日 不定休・月曜日ランチ営業のみ

Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【小声】ひつまぶし食べ放題で1泊6000円代!? ビジネスホテル『ベッセルイン栄駅前』が名古屋旅において無双すぎる

知らない街を歩いてみたい♪ 旅は良いものだ。普段の場所から離れて遠くの街へ。心の垢を落とすのにもちょうど良い。そんな旅において重要なのが泊まる場所

この度、私(中澤)が名古屋で泊まったビジネスホテルがかなり素敵だったためご紹介したい。泊まるだけで、名古屋に来た目的の半分くらいは満たせてしまった

・ひつまぶし食べ放題

皆さんは、名古屋と言えば何を連想するだろうか? 私の場合はグルメ! ひつまぶし、みそカツ、どて煮、あんかけスパゲティーと名古屋はとにかくB級グルメの宝庫である。もはや、大阪以上に「食い倒れ」と呼べるのではないだろうか

名古屋に来たからには名古屋メシを堪能しないといけない。それは私にとって半ば使命のような欲求だった。そんな欲求が、今回泊まったホテル『ベッセルイン栄駅前』の朝食1回で全て満たされてしまったのである。朝起きて、朝食を食べに2階のラウンジに行くと……

みそカツ!

どて煮!!

ひつまぶしィィィイイイッ!!!

ビュッフェ形式の朝食は名古屋メシのオンパレード! しかも、嬉しいのは、ひつまぶしがちゃんとタレと共に炊き込まれていること。ビジネスホテルの朝食にもかかわらずかなり本格的なひつまぶしを食べることができる。ウンマッ!

もちろん、ビュッフェのため、サラダやフルーツ、パンなどの洋食もよりどりみどり。かなり手抜かりのないラインナップと言えるだろう。

・オープンしたばかり

と、この朝食だけでも名古屋のビジネスホテルの中で無双しているわけだが、細かい点で、いくつか気に入ったポイントがあったため追記したい。

実はこのホテル、2018年11月1日にグランドオープンしたばかりなため、とにかく新しくてキレイなのだ。フロントも廊下もキラッキラである。さらに気に入ったのがベッドの固さ

・住みたい

私はホテルによくある「ぼふっ!」と背中が沈むようなふわふわすぎるベッドが苦手で、寝不足になったりするのだが、ここのベッドは非常に寝心地が良かった。

ある程度の固さがあるのだが、だからと言って固すぎない。寝やすすぎてチェックアウトぎりぎりまでゴロゴロしてしまった。このベッドから離れるのが名残惜しい。もはや住みたい

そうそう、チェックアウトと言えば、デフォルトでチェックアウト時間が11時なのも嬉しい。朝のバタバタとは無縁で、観光などで使う場合にも最適だ。ちなみに、チェックアウト時間は追加料金(1時間あたり1000円)を払えば14時まで延長することができる。

・1泊の値段

でも、お高いんでしょ? ここまで読んできてそう思った読者の方もいるかもしれない。宿泊の値段は曜日や時期によって様々だが、サイトで直近の料金を検索してみたところ……

最安値で税込6200円(朝食付き)。

2019年6月の月曜日と日曜日は全て6000円代で、繁忙期や予約時期などによって上下するようだ。ちなみに、私が泊まった6月7日金曜日は税込み1万100円だったが、正直、1万円代でも十分満足だったので、6000円代でこのクオリティーは無双すぎる。

なお、立地に関しても、名古屋市を代表する繁華街の駅・栄駅の出入り口から徒歩1分くらいと旅人にとって最強。名古屋旅の際は、1度このビジネスホテルで宿泊日の値段を見てみることをオススメしたい。

・今回紹介した店舗の情報

店名 ベッセルイン栄駅前
住所 愛知県名古屋市中区錦3-14-13

参照元:ベッセルイン栄駅前
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

味噌カツ発祥のお店!? 「味処 叶」で元祖味噌カツ丼を食べてきた!

名古屋名物、というと「味噌カツ」を思い浮かべる。愛知に住んでいたときに食べて、美味しかった記憶があるからだ。しかし、最初に食べたとき以降、どうも満足いく味噌カツに出会えていない。どこかに美味しい味噌カツはないだろうか……。いや、どうせなら元祖の味噌カツを探して、食べてみよう。

思い立って調べてみると、なんと名古屋・栄に味噌カツ発祥のお店があるという。行くしかないッ!!

・「味処 叶」

ショッピングモール「メルサ栄本店」の裏にそのお店、「味処 叶」はあるらしいのだが……お店の近くにたどり着くと、物凄い行列が。

土曜日の昼12時半頃だったせいか、お店の入り口にたどり着けないほどの行列。大人気だ、さすが元祖。列に並び始めると、メニューが回ってきた。

メニュー表の他、お店や味噌カツ誕生の歴史が書かれている。伝統を感じる。

昭和24年に割烹料理を主にして創業、味噌カツ丼はお昼限定メニューとして考案されていたそう。ちなみに、天丼をヒントにして作られたようだ。

そんな味噌カツの歴史に思いを馳せながら、並び続けることを断念した前の人たちを見送り、暑さと闘い……じっと待つこと約1時間。ようやくお店の入り口まで来た。やっと中に入れるー!

……と思ったが違った。ここからさらに待つこと約20分。もってくれ、私のお腹……! と祈っていた矢先、ついに店内へ案内された。めちゃくちゃレトロな内装に歴史を感じ、味への期待感が上がる。

元祖味噌カツ丼を、味噌カツが美味しいのであればお味噌汁も美味しいのでは? と考え、豆腐味噌汁付き(1420円)で注文。お腹を鳴りまくらせながら、しばらく待つと……

来た〜ッ!!

待ってた、超待ってた!

空腹感MAXで、まずはそのままガブリッ。めっちゃ美味しい!! 味噌ダレから味噌の味がしっかりと感じられる上、甘すぎず酸味も程よく、見た目より重たくない。しかも、タレがかかっているにもかかわらず、カツのサクサク感が損なわれていない。そしてお肉も、歯でほろりと嚙み切れる柔らかさ。文句なく美味しい……!

そして今度は、上に乗せられている卵をカツにしっかりと絡めて……いただく!

うおおおおめっちゃ美味しい〜ッ!! 空腹のまま1時間半以上待ったかいがあった……! これが発祥の店、元祖の実力か……。ちなみに予想通り、お味噌汁も美味しかった。最高か。

・さらりと食べられる味噌カツ

丼いっぱいに広がるカツ、がっつりかけられた味噌ダレのインパクト。パッと見では途中で食べ飽きてしまうのでは? と心配したが、不思議としつこさは感じず、さらりと食べきってしまった。むしろおかわりが欲しいレベル。

味噌カツが大好きな人にはもちろん、味噌ダレに苦手意識を抱いている人にも是非、この元祖味噌カツ丼の実力を味わってみて欲しい。

・今回訪問した店舗の情報

店名 味処 叶
住所 愛知県名古屋市中区栄3丁目4-110
営業時間 11:00~14:30 、17:00~20:30
定休日 月曜日

Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24