【2020年福袋特集】スープストックトーキョーの福袋(9パック入り)が値上がり…だと…? 3240円 → 3800円に

これからの寒い季節、ついつい寄りたくなる「スープストックトーキョー」。ああ、あのスープを自宅でも手軽に楽しめたらな……という人の願いを叶える福袋を、ロケットニュースでは毎年のように紹介している。

……が! ここで残念なお知らせです。もっとも低い価格帯の福袋(スープ9パック入り)が今年は値上がりだ~! ううむ……これはアレの影響か? 一方、スープのラインナップにはフレッシュな顔ぶれ(商品)も加わったので、その内容を大公開するゾ。

・昨年と比べて「560円」値上がり

例年は「3000円台」と「5000円台」と2種類の福袋を販売していた「スープストックトーキョー」だが、2020年は新たに「4000円台」が登場した。

・3800円 1人前スープ 9パック入り
・4200円 2~3人前スープ 5パック入り ←NEW!
・5400円 1人前スープ 13パック入り
※全て税込み。中身が違う場合があります。

筆者が最寄り店舗へ行ったところ、「5400円の福袋」はすでに売り切れ。そこで新しく加わった「4200円」の購入も考えたが、気づいてしまったのだ……。

去年までは いちばん低い価格帯の福袋が「3240円」だったのに今年は「3800円」──つまり 560円も値上がりしている……! 560円といえば、スープが1杯飲める金額だ。いったい何が……? これはチェックせねばなるまい!

スープストックトーキョーの福袋(3800円)の中身

・とうもろこしとさつま芋のスープ ✖ 2
・東京 参鶏湯(サンゲタン) ✖ 2
・オマール海老のビスク
・生姜入り和風スープ
・ミネストローネ
・きのことさつま芋のポタージュ
・トマトと鶏肉のカレー

──以上の7種9点だ。王道の「オマール海老のビスク」はやはり今年も入っているが、それ以外は全て昨年から “入れ替え” だ。

例年の傾向では、看板商品の「オマール海老のビスク」が2つ入っていることが多いのだが、今年は「とうもろこしとさつま芋のスープ」と「東京 参鶏湯(サンゲタン)」がそれぞれ2つずつ入っている。これらも人気が高く、消費者の要望に応えての入れ替えだろう。

一方、「ミネストローネ」と「生姜入り和風スープ」はここ3年では初の “福袋メンバー入り” だ。

また、昨年に引きつづきカレーが入っているのも嬉しい!(昨年は「いちじくチャツネのキーマカレー」)いや~充実したラインナップだな~。

ところで、なんで値上がりしたの?

 

やはり2019年10月からの消費増税のあおりだろうか? あるいは、原材料、人件費、物流コストの高騰が原因かもしれない。実際、「スープストックトーキョー」はそれを理由に2019年6月から店舗メニューの価格を改定している。これも時代の流れか……。

・「800円」は お得の計算

とにかく、今回の福袋はどれだけ お得なのか? オンラインショップでスープを購入すると一律525円なので、単純計算すれば9パックは4725円ということになる。ただし、オンラインショップにも『9パック入りセット』が存在し、そちらは4600円(送料込み)。

──ということも含めて考えると、今回の福袋(9パック入り3800円)は、少なくとも800円 お得ということになる。自宅でいつでも「スープストックトーキョー」を楽しみたい、あるいは近くに店舗がないという方には決して悪くない福袋と言えるだろう。

参考リンク:スープストックトーキョー
Report:ショーン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】『コメダ珈琲』の福袋5000円がボリューム満点でお腹いっぱいです

メニュー写真と比べて実物がボリューミー過ぎて “逆写真詐欺” 疑惑もあがった『コメダ珈琲』。なんだったら、そうしたメニューを余すことなく楽しんでもらうための “裏サービス”も存在するほど確信犯的に量が多い。

そんな『コメダ珈琲』は福袋も満足度が高いのだが、今年も昨年に引き続き 5000円と7000円 の2種類が用意された。どちらも少々値段が張るものの、『コメダ』のことだから「5000円でも十分お得だろう」と思ったら全くその通りでした。

『コメダ珈琲店』福袋(5000円)の中身

・トートバッグ
・ブランケット
・エコバッグ
・お正月限定デザインドリップコーヒー(5杯分)
・コメ宝くじ付き 新春スナックチケット 3枚綴り
・コメ黒 (粉100g)
・コーヒーチケット1冊 ※綴り枚数は店舗によって異なる

2019年の5000円福袋の内容が10点だったのに対し2020年は7点。数こそは減ったが、そのラインナップを見ると「今年はグッズの “質” に重点を置いてきたな」というのが一目でわかる。

まず可愛いチェック柄の「トートバッグ」が、福袋についてくるそれのレベルではない。かなりしっかりとした作りで、中身を空っぽにして置いてみても自立するほどだ。

中を覗いてみると『コメダ珈琲』のロゴがあしらわれた裏地が確認でき、しかもポケット付き! ちなみに7000円タイプの福袋だと「トートバッグ」の柄が異なり、そちらも良き。

さらに福袋の中で目を引いたのが「ブランケット」。

広げてみると、約110cm × 55cm の大きさで、ボタンも付いているから羽織ることもできる。特に女性には喜ばれそうなアイテムだ。

さらに「トートバッグ」と同じ柄の「エコバッグ」も!

実用的なモノが多く入っている印象だが、ここでやっとコーヒー関連の商品をご紹介。「お正月限定デザインドリップコーヒー」が5杯分。

さらに「宝くじ付き 新春スナックチケット」が3枚綴りで入っている。何かと話題になる「ミックスサンド」や「ミニシロノワール」も食べられます。

ちなみに宝くじは当選すると、7000円分のポイントがチャージされたプリペイドカードなどがもらえる。これだけ色々と入っているのに、「夢」まで見させてくれるのか……って、福袋の中身はまだあるぞ!

コメダプレミアムブレンドのコーヒー(粉)が100g!

そして、そして! コーヒーと引き換えができるチケットも1冊 入っている。(※綴り枚数は店舗によって異なる)

うっぷ……。お腹いっぱい 胸いっぱい 幸せだよ『コメダ珈琲』さん……。

参考リンク:コメダの福袋2020
Report:ショーン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】これは買ってよかった…! エクセルシオールの福袋(4500円)がエグイほどお得で恐縮するレベル

本日12月26日から引き渡しが開始された エクセルシオール・カフェの福袋をゲットしたのだが……「良いニュース」と「悪いニュース」がある。

まず「良いニュース」からお伝えしよう。筆者が購入した「2020 HappyBag ビーンズセット」4500円は エグイほどお得だった。超絶に “買い” な福袋です。マジでこんなにもらっていいの……? と恐縮した。なんだったら引いた。

さて、「悪いニュース」は追々言うとして、まずは今回の福袋の中身を公開しよう!

【エクセルシオールの福袋「2020 HappyBag ビーンズセット」(4500円)」の中身】

・「kippis」トートバッグ(ハリネズミ柄)
・「kippis」タオルハンカチ(クルビッツ柄)
・コーヒー豆「ハッピーブレンド」100g
・コーヒー豆「ホリデーブレンド」100g
・コーヒー豆「デイリーブレンド」100g
・ドリンクチケット 5枚

どれだけお得なのか、ざっくり計算してみたぞ。まずドリンクチケット(5枚)は1枚につき、好きなドリンクを何でも1杯飲むことができるのだが、エクセルシオールのドリンクは高いものだと500円以上はするので……ドリンクチケットだけで2500円分は軽く元をとっていることになる。

続いて、福袋用にスペシャルブレンドされたコーヒー豆(100g)×3袋。レギュラー商品のコーヒー豆(200g)は平均1000円ほどの価格なので、100g = 500円と考えて算数すると……

ざっくり1500円分ぐらいのコーヒー豆が入っているということだ! この時点で、ドリンクチケットと合わせると 4000円分の元をとっている!

これだけでも超絶にお得なのに、トドメで北欧デザインブランド「kippis(キッピス)」とコラボしたトートバッグとタオルハンカチがついちゃってるんですけどぉ~~~!!?? この2点が事実上 500円でもらえるって、マジかよエクセルシオールゥーーー!!

このトートバッグ、かわいいだけでなく かなり優秀で、前面にそれぞれ独立したポケットが3つ。

反対側にも大きめのポケットが1つ。(しかもボタン付き)

さらに、中には4つのポケット(うち、チャック付きが1つ)もある~~~!! 超 機能性に富んでいる~~!! これはマジで万人にオススメできる福袋だッ! 姉妹サイトのPouchでも詳しく報じているが、3000円の福袋でもトートバッグがもらえるぞ。

と、ここで冒頭で触れた「悪いニュース」……というか、悲しいお知らせです。

・悲しいときぃー! 予約が終わっているとき~……

はい、そうなんです。実はこの福袋……もう予約が終わっているんです。12月25日で終わっていました。本来なら予約の締め切りが迫っていることを注意喚起してもいいはずだが、我らロケットニュースでは予約が始まっていることすら報じず、完全スルー。

「欲しかったぁ~! もっと早く言えバカヤロー!」という方、さーせんっした(ぺこり)。

 

それでは、良いお年を~(^^)/ ……と、見せかけて 耳寄り情報があるぞ~!

 

・【朗報】望み薄だが、トートバッグを入手する方法

エクセルシオールを経営するドトールコーヒーによると、首都圏ではどの店舗でも トートバッグ付きの福袋(3000円 & 4500円)は軒並み完売らしいが、12月26日現在、一部の大型ショッピングセンターに入っている店舗ではわずかに在庫があるらしいぞッ!

予約をしていなくても、在庫さえ残っていれば購入することが可能だということだ。また、郊外や地方の店舗ではまだ在庫があるかもしれないとのこと。「kippis」のトートバッグが欲しい方はまだあきらめずに、該当店舗へ問い合わせしてみてくれ!

Report:ショーン
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」


Source: ロケットニュース24