【2020年福袋特集】なぜか編集部員みんなが全力スルーし、結局最後の最後まで誰も手を付けなかった悲しき福袋がこちらです

完全に正月を返上して毎年恒例の福袋企画に全力を注いでいた我らロケットニュース編集部。みんな本当によく頑張ってくれていた。

自分担当の福袋を書き終わるや、率先して「何かありますか?」と未担当(未開封)の福袋に名乗りを上げ、ひとつひとつ消化していってくれていた。まさに流行語大賞の「ONE TEAM(ワンチーム)」がそこにはあった。

ところが……

ひとつだけ、誰も手を付けなかった福袋がある。「残っているものありますか?」と聞かれるたびに「これあるよ!」とレコメンドしてきたのにもかかわらず、皆一様に「それは得意じゃないので遠慮しときます」と避けてきた福袋が存在するのだ。それこそが……

Francfranc(フランフラン)の福袋「BEAUTY(5000円)」である。

ちなみにもうひとつのFrancfranc福袋「PARTY」のほうは、あひるねこチャンが書いてくれていたので、「ついでにこれもどうだ?」とオススメするも、最後の最後まで華麗に回避しまくっていた。

たしかに美容アイテムが入っていると思しき「BEAUTY」なので、男性が避ける気持ちはわからなくもない。

しかし、正月の三が日フルで編集部サイドの福袋企画をヘルプしてくれた現場組の紅一点、亀沢郁奈も全力でスルーしていたというのが謎すぎる。お化粧好きそうじゃん亀沢郁奈。お化粧の福袋も買っていたじゃん亀沢郁奈。それなのになぜ……。この福袋、呪われているのか?

ともかく開封してみると……

6点。イイジャン! いろんな箱が入っている。せっかくなので、ひとつひとつ開けていこう。

まずは、なぞの瓶。なんでも「フレグランスジェル」とのことで、パカッッと開けるとイイニオイがするらしい。

イイニオイ。

イイニオイ!

続いては……

マグカップが入っていた。

ウン。

一番大きな箱の中には……

LEDライトつきの鏡が入っていた。これイイジャン! 使えるジャン!

そして長細い箱の中には……

電動のフェイシャルクレンジングブラシが!

スイッチ入れるとグイ〜ンと回るようで、

洗顔時に使うそうだ。気持ちいいぞこれ〜!

んで、洗顔料を落としたら……

このピンクのタオルで……

ゴシゴシゴシと拭けばイイって感じなのね。そうかそうか〜。そういうことか〜! 物語があるなぁ〜!

そして最後は、薄い箱。「フェイスジェルマスク」と書いてあるので、使い切りのフェイスパック的なモノが入っているのかと思いきや!

え!

なにこのブニブニした仮面!

なんとこちら、説明書によると、電子レンジで温めたり、冷蔵庫で冷やしたり、「あったか or ひんやり」どちらでも使えるフェイス用ウォーマー&クーラーであるとのこと。ほっほ〜、そんなのあるのか!

ならば、さっそく……

チーン。

ホカホカ。

あー、いいねぇ。

しかもこれ、目が開いてるから、そのまま仕事できちゃったりもするな。ちなみに裏表どちらでも使えるリバーシブル構造になっているとのことで、

あー、こっちもイイねぇ。

どっちもイイ。

……ウン。

<完>

Report:GO羽鳥
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】占い師が厳選した「開運福袋(5500円)」を買ってみた結果 → 新年早々ヤバい「ブツ」を手にしてしまった

新年を迎えて初詣へ出かけ、2020年が良い年になるようお願いしてきた方も多いのではないだろうか。しかし神様へはお願いではなく、決意表明をする方が良いという説もある。他力本願ではなく、自ら未来を切り拓いていくべきということなのだろうか。

そうは言っても神頼みしたい! そんな他力本願全開の我々にピッタリな福袋を発見した。その名も「開運福袋」。なんでも、占い師が厳選した開運アイテムが入っているらしい。気になるその中身をさっそくご紹介しよう。

・「開運福袋(税込5500円)」の中身

今回購入した「開運福袋(税込5500円)」は、楽天で通販を行なっている占いとパワーストーンのお店『とわの石』で販売されているものだ。

「占い師が厳選した」とあるが、正しくは「天命鑑定士永愛(とわ)が厳選した」福袋らしい。しかも「祈願入り」だとか。もう何が何やらよく分からないが、「天命」を「鑑定」するという字面に凄みを感じるから凄い人なんだろう

「運気アップ5点セット」と称されたその中身は

・開運パワーストーンブレスレット
・開運6mmピアス
・開運パワーストーンストラップ
・石みくじ
・ホワイトセージ(約9g)

以上5点。「開運」の圧が強い。該当商品がショップ内で販売されていないため確認は出来ないが、商品説明によれば総額15000円相当らしい。小ぶりな物が多いせいかパッと見は少し物足りなさを感じる……

しかし、これらのアイテムは全て運気アップさせてくれる凄まじいパワーを持っているはずだ。なんせ何だか凄そうな「天命鑑定士永愛」さんが厳選し、祈願してくれているんだから。運気を上げるため、さっそく「開運パワーストーンブレスレット」を装着してみたよ。

おお〜、水晶と、水晶の内部に生じた亀裂がきらめく「レインボークォーツ」、水晶をベースにした人工石の「アクアオーラ」と「コスモオーラ」が色とりどりに輝いて綺麗。運気が上がるかはまだ分からないが、テンションは上がったよ!

ブレスの他にも身につけられるのが、何の説明もないため石の正体が分からない「開運6mmピアス」と「開運パワーストーンストラップ」。恐らくアメジストだとは思うのだが……ゴチャゴチャ考えるな、石のパワーを感じろ、ということなのだろう。

コピー用紙に印刷されているのがシュールな「石みくじ」を確認してみると、アラゴナイトという石が入っていた。この石が、今の私に必要なパワーをもたらしてくれる石のようだ。

そして最後に、大きなパックに入った「ホワイトセージ」を確認してみると……大量の葉っぱが。この葉っぱも運気を上げてくれるアイテムなのか?

葉っぱで運気が上がるとは思えないのだが……と思いを巡らせて気付いてしまった。これはもしかして、「ハッピーな気分になる」とうそぶいてやり取りされるヤバイ葉っぱなのでは?

──終わった。まさか福袋で新年早々お縄につく羽目になるなんて……と悲嘆しつつパッケージを確認してみると、この「ホワイトセージ」を燃やして出した煙で石を浄化出来るらしい。

なんかヤバイ感じがするのに変わりはないが、違法な葉っぱじゃなくて良かった。せっかくなので、福袋の中に入っていたパワーストーンたちに煙を浴びさせてあげたよ。

これでパワーストーンたちが浄化され、さらに運気を上げてくれるに違いない。信じる者は救われるのだ、多分。

・アフターケアも

福袋の中には運気を上げてくれる開運アイテムの他、手書きの手紙と開運アイテムに使える「無料修理券」が入っていた。期限がないのが嬉しい。

福袋に入っていたアイテムが本当に運気を上げてくれるのかはまだ分からないが、「開運」してくれると信じて過ごすのも悪くないかもしれない。

参考リンク:とわの石(楽天)『2020年 開運 幸運 運気アップ 福袋
Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】一体何があったのか!? 想像を絶する不可解な服が「mystic(ミスティック)」の福袋に入っていた!

あまりにも不可解すぎる。一体何があったというのだ、2020年の「mystic(ミスティック)」に……。

昨年のミスティック福袋は極めて真面目な優等生。タイトなシルエット&大人びたデザインが素晴らしく、今年も買おうと前々から決めていた。そして購入。価格は税込1万1000円。しかし、何か違和感があった……。

なんとなくだが、ミスティックっぽくないのである。

ミスティックのロゴすら入っていないのである。なんか様子が変だぞ……と思いながら中身を取り出してみると──

4点。

コートとマフラーは、まあよい。

問題は……

肌色のタートルネックシャツと……

謎の形状をしたドレス的な物体……!! だってコレ、おかしいって……。

どうやって着れば良いのか全然わからないってコレ……。

おそらくのところ、2本のヒモを、背中部分の輪っかに通す的な着用方法だと思うのだが……とにかく、肌色のシャツを着用してから……

ドレスをあわせてみた結果……

片チチ出てるのだが……。

しかも「片チチ」+「肌色のシャツ」がドリフのコントみたいな雰囲気を醸し出しちゃっているのだが……。あまりにも不可解な組み合わせ。もしかしてミステイクなチョイスなのか!?

ちなみに単語「Mystic」の意味を調べたところ、「秘密」や「神秘的」のほかに「不可解」という意味もあるらしい。となると今年の福袋は、あえて狙ったミスティック!? 信じるか信じないかは、あなた次第です。

<完>

参考リンク:mystic(ミスティック)
Report:GO羽鳥
メイク:RAAR(ラール)
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】ビデオ販売店チェーン「ラムタラ」で『持ってけ福袋』を買った数日後、プライベートで店を訪れたら愕然とした

「ラムタラ」に行ったことがない人に、「ラムタラ」をどう説明したらいいのか。悩んだ私がGoogle先生に相談すると、Wikipediaには「ビデオ販売店チェーン」と書かれていた。なるほど。確かにビデオ販売店チェーンである。その通りだ。

だが、ラムタラはビデオ以外に手広く色々と販売しているのもまた事実。アイドルのCDやフィギュアやプラモデルなどなど。だからこそ私はミスを犯してしまったのだが……。何が起きたのか、以下で説明したい。

・『持ってけ! 福袋』を購入した日

この記事を読んでくれている方の多くがご存知かと思うが、ロケットニュースでは年末から福袋記事を公開しまくっている。それはつまり、当サイトの編集部員およびライターは正月返上で福袋を買い漁っているということ。特に1月1日は忙しさのピークで、その日はご飯を食べる余裕すらない人だって多い。

私のタイムスケジュールをざっくり紹介すると、朝起きたらすぐに福袋を求めてお店へ。ゲットしたら別に店に行き、そこで買ったらまた別の店へ。移動中に記事を確認し……という感じで、慌ただしく元旦が過ぎていく。

そんな私が1月1日に訪れた店の1つこそ、「ラムタラ上野店」であった。ゲットしたのは、入り口付近に置かれていた『持ってけ! 福袋(税込2020円)』。お店のポップには……

「返品交換絶対不可!!! 中身については一切保証しません!!!」

──と文字が踊っている。これはいわゆるネタ的なゴミ福袋なのだろうか? しかし、“持ってけ!” というくらいだから、お宝が眠っている可能性だって高そう。どっちだ!? と気になり購入。会社にたどり着き、中身を確認すると……

【ラムタラ『持ってけ! 福袋(2020円)』の中身】

・コントローラー型FC互換機
・マーベルの長財布
・クーリングタオル × 4
・カップラーメン型ポーチ ×3
・「ガチャポン Zoo Zoo Zoo シリーズ」のフィギュア × 4
・「ガシャポン戦士f10」× 3

※福袋なので中身が異なる可能性があります

──調べるとモトは余裕で十分に取れているようだが、正直なところ私には価値が分からないものばかり。だから「よっしゃー! お宝ゲット!!」とはならなかったが、かといって「ゴミじゃねえか!」ともならなかった。

そもそも、手広く色々やってるラムタラの福袋なんだから、趣味が合う人にはお宝となる一方、そうじゃない人にとっては「?」となってしまうことは致し方ない。福袋の性質的に、そういうもんである。

〜それから3日後〜

私は再びラムタラ上野店に足を運んだ。福袋のピークである1月1日が終わり、プライベートの時間が少し出来たからだ。元旦では入り口付近しか見る余裕がなかったけれども、今日はじっくりと見て回れる。そう思っていたら……なんと!

お店の奥で別の福袋を発見したのである。

いかにも香ばしそうな福袋。その存在に気づかなかったなんて、私はなんと愚かなんだろう。いくら1月1日が忙しかったとはいえ、店の奥をしっかり見るべきだった。何より、最初からDVDの線で福袋を探すべきだった。「色々扱っているラムタラだから、福袋は雑貨だけなのかな?」と思ってしまうなんて……アホすぎる! 

──と後悔に襲われながらも、私は購入を即決。ちなみに、価格は表にあった『持ってけ! 福袋』とまったく同じ2020円(税込)。私はその “裏福袋” を片手に持って出社し……

即開封!

出てきたのは……!

おニャHooo!

おニャHooo!

小分けLotion4パック!

さらに……!

ヴィッデ〜オ!

ヴィッデ〜オ!

ヴィッッッデェェ〜オオオオ!

……

……

結局ヴィッデ〜オはテン(10)!!

全部まとめるならば……

【ラムタラ上野店の奥にあった福袋(2020円)の中身】

・おニャHooo ×2
・小分けLotion ×4
・ヴィッデ〜オ(※DVD) ×10

※福袋なので中身が異なる可能性があります

・細やかな心遣い

上記のなかで、私がもっとも感動したのは「小分けLotion」まで入れてくるラムタラの心遣いである。「それいる?」と思うかもしれないが、必要としている人は確実に存在する。ラムタラはその可能性を考えているから、入れているのだ。

まるで一流ホテルのクリーニングサービスのように、細かい点まで徹底している証拠。さすがラムタラだ。

それから、「おニャHooo」は正月らしい紅白仕様。実におめでたい。これもまた、細やかな心遣いの表れと言っていいだろう。

ただし……! ヴィッデ〜オは正直オールドスタイルな作品がちょいちょい混じっている印象も。私の記憶が確かなら、今から10年以上前に「まいちぃ」とか「マイマイ」と呼ばれて活躍していた女優の作品が普通に入っているのだから。

まぁ全部コミで約2000円ってことを考えれば、文句は言えない。むしろ、文句なんて言うもんじゃない。野暮なことは言わず、懐かしい女優と再会できたことを喜びながら、同窓会感覚で楽しむのがいい。昔からよく言われるではないか。「故(ふる)きを温めて新しきを知る」と。

参照元:Wikipedia「ラムタラ」
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】アジア系のカワイイ系が神戸系ブランド「MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)」の福袋で全身コーデした結果…

突然だけど、あなたは何系? ギャル系? 清楚系? それともオラオラ系? よくタイ人やベトナム人に間違えられる私は、おそらくきっとアジア系。でも目指しているのはカワイイ系だから、アジア系のカワイイ系だと思ってる。

ということで今回お伝えしたいのは、大人の女性系というか、お嬢様系というか、神戸系エレガントファッションブランド「マーキュリーデュオ」の福袋で全身コーデしてみる系ね。さっそく開封〜٩( ‘ω’ )و

【マーキュリーデュオ2020福袋(1万3200円)の中身】

・コート
・スカート
・ワンピ
・ニット

──以上4点、シンプル系〜! んで、本来だったらワンピから行くのがワタシ流なんだけど、

なんかヤバイ系な雰囲気を感じ取ったので、あとまわしにするね。

つーことで、まず最初にスカートとニットを着てみたら……

無難にまとまる系〜!

もちろんコートも……

誰が着ても似合う系〜!!

それでは……

いよいよワンピを……

あ、あれ……?

アジア系というか……

どちらかといえばモンゴル系?

でも……

武器っぽいものを持たせたら……

今度は「スター・ウォーズに出てきそう系」になっちゃった! 私、1作目しか観ていないけど、こういうキャラがいても違和感ない記憶ある。ちなみに同作の舞台は「はるか彼方の銀河系」なんだとさ。アジア系が神戸系を着たらモンゴル経由で銀河系へ着地しました。福袋って、旅ね〜。

<完>

参考リンク:MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)
Report:GO羽鳥
メイク:RAAR(ラール)
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】「5万5000円相当」の声に釣られて、読み方すら知らなかった「YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)」の1万円福袋を買ってみた

恥ずかしながら、YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)なんてブランド、知らなかった。正直言うと、売り場のお姉さんが叫んでいた「5万5000円相当の商品が入ってま〜す!!」の言葉に釣られて購入したに過ぎない。

購入後も、まだ私はYECCA VECCAの読み方すら理解しておらず、田舎の掛け声みたいに「イエサー・ベエサー」と心の中で読んでいた。そんな状態で、税抜き1万円(税込1万1000円)の福袋を開封──

──しようと思ったら、なんだか「袋そのもの」がイイ感じだぞコレ。だってだって……

「斜めがけ」できる長いヒモが付いているうえ、

なんとジッパーのところに「カギ用の穴」が付いている! なんだこの芸の細かい福袋の袋は!! 防犯対策もバッチリできちゃうから、旅行とかにも使えるかも!? これは実に好印象! もう1勝したようなものである。

そして開封すると……

中に入っていたのは6点の衣類。まずは自分のテンションを爆アゲさせるべく……

変形ドット柄ワンピース(税抜1万990円)から袖を通してみようと思う。というのも私……

ワンピが……

死ぬほど……

好きなのだ!!

──お次は、ハイネックのニット(税抜7990円)と、紫のスカート(税抜8990円)を合わせようと思ったのだが、「ニットをシャツinすべきか?」や「スカートの腰の位置」に悩みに悩んだ結果──

天才バカボンみたいになってしまった。

でも大丈夫。残る3点のアイテムは絶対に着こなせる自信あり。だって、紺色のクルーネックニット(税抜7990円)と……

無難な色のフェイクスエードスカート(税抜8990円)の組み合わせだったら……

絶対に失敗しないっしょ〜!

ここにショートコート(税抜1万9990円)を加えても……

全然大丈夫っしょ〜〜!!

──と、戦歴で言うなら3勝1敗、実にバランスよく「カワイイ&攻め&無難」が楽しめる内容であった。イイじゃんイイじゃん、YECCA VECCA! ファンになったよ、YECCA VECCA! イェッカヴェッカ、もう読める٩( ‘ω’ )و

参考リンク:YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)
Report:GO羽鳥
メイク:RAAR(ラール)
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】パパママ必見!『ボーネルンド』の福袋(3300円)は厳選された良質なおもちゃが入っていて断然オススメ!!

世界中から厳選したおもちゃを販売している『ボーネルンド』。筆者は実店舗で2~4歳向け福袋を購入することができた。店員さんの話によれば、福袋の価格の倍くらいの金額のおもちゃが入っているとのことだ。

実際に商品を見てみたら……これは絶対お買い得! 性別問わず遊べる、こだわりのおもちゃが入っていたゾ。それではさっそくパパママ必見の中身を公開しよう。

『ボーネルンド』の福袋 2~4歳向け(3300円)

・ジョーロ 青:440円
・かんてんネンドStudio 4色セット:1320円
・ワニの親子のぐらぐらゲーム:3960円
・クッキー型 4種セット:不明
※価格はボーネルンド オンラインショップを参照

総額5720円以上相当のおもちゃが入っていて、「クッキー型 4種セット」以外は公式オンラインショップで現行販売されている商品だった。しかも、それぞれ見れば見るほどこだわりが感じられて印象的だ。

・中身を見てその内容に大満足

まず「ジョーロ 青」だが、デザインがカワイイだけではない。力の弱い子どもでも扱いやすいよう取っ手が上に付いているのに加えて、安全面を考慮した丸い注ぎ口が特徴。ちなみにデンマーク製である。

続いて「かんてんネンドStudio 4色セット」は文字通り、アレルギーの心配が少なく乾きにくい “寒天素材” が使用されている粘土。子供が飲み込むのを避けるため、防腐剤のかわりとして苦味のある「にがり」を使用しているという。こちらは日本製だ。

そして「ワニの親子のぐらぐらゲーム」は指先の動きや乗せ方を試すバランスゲームで、大人と子供が一緒に遊べるのがポイント。幼児教育発祥の地であるドイツのベルダック社が開発したおもちゃで、中国製となっている。

正直、開封前はあまり期待していなかったが、中身を見てその内容に大満足。ボーネルンドの福袋は、小さいお子さんのいるご家庭に断然オススメ。我が家でもぜひまた来年購入したい。

参考リンク:ボーネルンド オンラインショップ
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】100個限定「ゴジラ公式福袋(4500円)」の中身をネタバレ大公開! 実質マグネット2個に4500円払うかどうかの内容

日本人なら怪獣と聞けば「ゴジラ」を思い浮かべるのではないだろうか。それほどにロングランの国民的怪獣がゴジラである。

新宿マルイアネックスにはそんなゴジラの公式ショップ「ゴジラ・ストア」があるのだが、そこで100個限定で福袋が販売されていた。中身は以下の通りである。

・「ゴジラ福袋(4500円)」の中身

・ハンドタオル
・スマホスタンド
・干支ゴジラゴールドカード
・マグネット2セット

──購入前から中身が明示されているこの福袋。実は、マグネット2セットはこの福袋でしか手に入らない限定品だ。言わば、世界に100個しか存在しない限定マグネットである。

ちなみに、干支ゴジラゴールドカードも2020年の最新だが、こちらは右上の文字が変わっているだけ。第ニ形態スマホスタンドは言うまでもなく、ハンドタオルも「65th」と書かれているため去年の商品だ。つまり、実質このマグネット2セットに4500円払うかどうかの内容である

とは言え、編集部が購入した段階で在庫は残り3つほどと、この商品を求めるファンが多いのも事実。去年は65個、今年は100個だったので、来年はさらなる増産を期待したい。

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】高級洋菓子メーカー「モロゾフ」の福袋がたったの1000円! ゴディバの福袋と中身を比べてみた

高級洋菓子メーカーというと「ゴディバ」が真っ先に浮かぶかもしれないが、神戸発の「モロゾフ」を忘れてはならない。プリンもケーキも焼き菓子も、モロゾフなら間違いないというイメージを持っている人は私以外にも多いかと思う。そんなモロゾフの福袋を買ってみた。

……ってことを去年の福袋記事「高級洋菓子メーカー『モロゾフ』の福袋がたったの1000円! ゴディバの福袋と中身を比べてみた」で書いたのだが……覚えておられるだろうか? あの勝負「モロゾフ福袋 VS ゴディバ福袋」を今年もまたやってみたところ、じんわりとゲーム差が広がっていたので報告したい。

まず、先日取り上げた今年のゴディバ福袋(税込3500円)の中身を確認しておこう。

【2020年のゴディバ福袋(税込3500円)の中身】

・ニューイヤーアソートメント(6粒入)
・パールチョコレートダーク
・カレアソート(9枚入り)
・プレステージ ビスキュイコレクション レディゴディバ ノア ダークチョコレート(12枚入)

※福袋なので中身が異なる可能性があります

──上の内容について、記事を執筆したK.Masami は「2019年のゴディバ福袋(3000円)に比べてニューイヤーアソートメントの個数が減少(8個 → 6個)していること」や「今年はカレアソートが入っている点」などを指摘しつつも、「例年と比べて大きな変化がない」としている。

ただし、昨年2019年にK.Masamiが購入したゴディバ福袋は3000円。今年は3500円なので、内容に関して大きな変化がなくても価格が上がっていることは事実

もう少し詳しく言おう。食品産業新聞社によれば、百貨店や専門店で買える今年のゴディバ福袋の中で、もっとも安いのが3500円のタイプだそうだ(アウトレットでの購入をのぞく)。

一方、今年のモロゾフ福袋はというと……今年も去年と同じ1000円(税抜)。ややこしいので税込み表記にするならば、1080円であった。では、中身の方はどうなったのか? 結論を言うと、ほぼ同じである! 変化したポイントを挙げるならば、アルカディアの「ミックスナッツ」が「カシューナッツ」になったくらい。

いちおう、商品ラインアップを紹介しておくならば……

【2020年のモロゾフ福袋(税込3500円)の中身】

・ラウンドプレーン(ミルクチョコレート / 70g)
・ラウンドプレーン(セミスイートチョコレート / 70g)
・アルカディア(アーモンド ※焼き菓子 / 70g)
・アルカディア(カシューナッツ※焼き菓子/ 70g)
・ココアピーナッツ(8g×10袋)

──こんな感じなのだが、モロゾフの場合は福袋の裏を見ればいい。

バッチリ中身が書いてあり、2019年とほぼ同じであることが一目瞭然。もちろん、余裕でモトが取れる点も同じ。普通に商品を買ったら2倍近くしてしまう点も同じである。

・去年はモロゾフに軍配

ちなみに、去年の記事では「結局のところ好みの問題だろうが、私は「この内容で1000円はヤバイ」という理由でモロゾフに軍配」としている。

そして今年だ。ゴディバは「内容に大きな変化がない」なかで価格は500円アップ。一方のモロゾフは、内容・価格ともにほぼ変化なし。これはつまり、福袋のコスパ面においてモロゾフはリードを広げている……と言えるのではないか。何も変わってないように見えるが、実は変わっている……と言えるのではないか。

そもそも、昨年2019年の10月には消費税が上がり、様々なメーカーが値上げに踏みきっている。そのなかで、「変えない」ことは決してラクではないはず。時として、変わらないことも1つの大きな決断なのだ。

──福袋の話なのに、何でこんなカタいことを言うのかって? 本音を書くと、タイトルを去年の記事からコピペしたことに対して、ひとこと言い訳がしたいんだ。

参考リンク:食品産業新聞社
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【2020年福袋特集】手芸はしゅげー楽しい♡なのに…『手芸センタードリーム』の福袋に欠けていた「重要すぎるモノ」とは…?

「大人になれば自然とお裁縫ができるようになる」そう信じて疑わなかった若き日。しかし30歳をとうに超えたというのに、一向にできる気配がないのはどういうワケか? ……さてはコレ、“練習しなきゃできないパターン” のヤツだな……?

「上司の背広のボタンを縫ってあげたい」というのは、全女子の普遍的な憧れだ。残念ながら当編集部に背広を着た上司は1人もいないわけだが、こうなったら破れた靴下とかでもいい。とにかく何かを縫いたい……そう思っていたところ、ラッキーにもピッタリな福袋を発見してしまった!

・『手芸福袋』

人生で1度も立ち寄ったことのない『手芸センター ドリーム』なる手芸用品店の福袋は、その名もズバリ『手芸福袋』。お値段は驚きの1000円(税込)ポッキリだ。

1000円とは思えぬ厚みを有した福袋の中身は以下の通り。

・手芸キット『ひなまつり』 ×1

・手芸キット『干支(ねずみ)』 ×1

・手芸キット『ミサンガ』 ×1

・手芸キット『ブローチ』 ×1

・手芸キット『バレンタイン』 ×2

・糸やビーズが入った袋 ×1

・布カレンダー ×1

特筆すべきは『バレンタイン』の手芸キットが2つも入っていたことだろうか。

全部で5つある『手芸キット』とは、説明書どおりに布やリボンを組み立てていけば、誰でも数時間で見本と同じものを作れるスグレモノらしい。

売れ残りかと思いきや『ひなまつり』『バレンタイン』『ねずみ年』といった、この時期にピッタリのテーマばかりだ。「1万円相当の商品」というのも納得の内容に見える。

・「アレ」が無ぇ……

説明書を読むかぎり、手芸初心者の私でも簡単に作れそうだ。さっそくひとつ作ってみることにした! のだが……開始たったの3分で、なんと私は制作を断念することになってしまう。その驚愕の理由とは……!?

\( 針が入ってねぇ )/

・中級者向け

……こともあろうに、これだけ多くの手芸用品が詰まった福袋の中には、肝心カナメの『縫い針』がただの1本も入っていなかったのである。針がなくっちゃあ、さすがに作れないよネ!

それ以外のキットを見てみても、針の他にボンド、チャコペンシル、ピンセットなど、手芸をしたことのない者にとってはハードルの高いアイテムを、あらかじめ用意しておく必要がある模様だ。糸はたくさん入っているのに……!

ひょっとすると『手芸センター ドリーム』の人に言わせれば、「針を持っていない人が存在しているなんて想定しなかった」ってなもんかもしれないなァ。「福袋で手芸デビュー」という考えが甘かったことを痛感しつつ、とりあえず明日『ドリーム』に針、買いに行こう……。

Report:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24