【テイクアウト限定】居酒屋チェーン「目利きの銀次」の “ワンコイン海鮮丼” が地味にコスパ最強だった! 昼でも夜でも深夜でも税込500円なり!!

白木屋や魚民などを運営するモンテローザ系列の海鮮居酒屋「目利きの銀次」。よく見かける割に一度も利用したことはなかったのだが、先日偶然お店の前を通りがかったところ、なにやら興味深い貼り紙を発見した。「テイクアウト限定で海鮮丼が税込500円」。あらいいですネー。

しかし「即入店!」とはその場ではならず、一旦持ち帰って検討させていただくことに。なんとなくチェーン居酒屋の安い海鮮丼に信頼を置けなかったからである。が、後日実際に購入してみて思い知った。これは……地味にコスパ最強ではないか?

・海鮮丼がワンコイン

「目利きの銀次」「横濱魚萬」「濱焼北海道魚萬」ブランドの一部店舗にて、実は今年4月から販売されていたワンコイン海鮮丼。豚丼もあるようだが、ワンコインの驚き度では海鮮丼に軍配が上がるだろう。

・いつでも買える

これだけ安いってことはランチタイム限定かな? と思いきや。なんとこれ、夕方でも深夜でも購入できるみたいだ。もちろん店舗の営業時間にもよるだろうが、試しに調べてみると、午前11時から深夜12時まで毎日販売中なんて店もあった。マジかよ、もはやコンビニ感覚である。

海鮮丼は『鮪三種丼』『鮪たたきサーモンビンチョウ丼』『おまかせ海鮮丼』の3種類があり、いずれも税込500円。電話かネットで事前に注文し、お店の入口で受け取る仕組みだ。3つ買っても1500円なのでコンプリートしてみたぞ。これがなかなかどうして、思っていたより……

いい面構え!

・悪くない

寿司屋の海鮮丼みたいじゃん! とは言わないまでも、近所のスーパーで買うのと同等か、何なら気持ちそれ以上の雰囲気があるぞ。これでキッチリ税込500円ってのはスゴイ! さて、3種類の中でもっとも華やかなのが『おまかせ海鮮丼』だ。

『おかませ』っていうくらいだからその都度内容は異なるはずだが、この日は赤身2切れにサーモン3切れ、甘エビ、タコ、そして厚めに切られた白身が1切れずつのっていた。生臭さはなく、どのネタを食べても特にハズレなし。スーパーと違って、時間の経過による劣化がないのが大きいと思われる。

・ちょうどいい

ボリュームに関しても、多くはないけど少なくも感じない、値段に見合った適切な量と言えるだろう。私(あひるねこ)は刺身で晩酌をするのが大好きなんだけど、この海鮮丼の贅沢すぎることのない普段着のような佇まいは、酒のアテにするにはちょうどいい温度感である。

・だがしかし

こりゃあいいツマミを見つけたなぁ、と一人喜んでいたところ、ここで残念な事実が発覚してしまった。なんとこの海鮮丼、6月30日で終了してしまうというのだ。な、何ィィィィィィイイイイ!? ってことは、残すところあと1週間の命ではないか。セミかよ! こいつはダメージでかいぜ……。

・来週まで

ギリギリのタイミングでお伝えすることになってしまい大変心苦しいのだが、この海鮮丼のコスパは間違いなく本物である。終了してしまう前にぜひとも一度味わっていただきたい。私も晩酌用に、まだまだお世話になるつもりだ。

参考リンク:モンテローザ「目利きの銀次のテイクアウト」
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【店で食ってる場合じゃねぇ】松屋が “持ち帰り選択時” のみ発動する限定ワンコインフェアを開催中! カルビ&生姜焼き定食が500円だーーー!!

お店で食べるか、それとも持ち帰りか。飲食チェーンではよくある選択肢だが、個人的にあまりテイクアウトは好きではない。容器などのゴミが意外とかさばるし、家に着く頃には冷めてしまうことが多いからだ。しかしそれでも……今回ばかりは全力で持ち帰らざるを得ないだろう。

本日2020年3月24日より、松屋が1週間限定で「お持ち帰りワンコインフェア」を開催している。超お得なこのキャンペーンの発動には、実は条件があるのだ。それは持ち帰りを選択することである。松屋大好きっ子たちよ、ハッキリ言うが店で食ってる場合ではないぞ!

・発動方法

本日から3月31日の10時まで開催される「お持ち帰りワンコインフェア」。その恩恵にあずかろうと松屋に赴いても、食券機で「店内」を選択した時点でゲームオーバーなので注意されたし。ここは正確に「お持ち帰り」を選択だ。すると……

隠しコマンドが出現!

と言っても、食券機の方からガンガン宣伝してくるので見逃すことはないだろう。さて、「お持ち帰り」を選択して手に入る権利の内容についてだが、一気にババっと説明するからよく聞いてくれ。

通常660円の『カルビ焼肉定食』と、

通常660円の『豚肩ロースの生姜焼定食』が、

なんと……

税込500円で提供されるのである!

ワンコインきたァァァァァァアアア!!

・持ち帰り一択

店の中で食べたら660円なのに、店の外で食べたら500円ってどういうことだよ! なら持ち帰りにして店の前で食うわ!! いずれにせよ、この2大人気メニューを注文するなら「お持ち帰り」以外ありえないということがお分かりいただけたはず。

さらにさらに、肉大盛りの「ラージ定食」は810円が650円、肉2倍の「W(ダブル)定食」は960円が800円と、持ち帰りにすればこちらも同じく160円引きになるぞ。こうなると31日までの1週間、カルビと生姜焼きを交互に食べ続ける猛者が現れても何ら不思議ではない。

ただ一つ惜しむらくは、持ち帰りだと、あの味噌汁が付いてこないのだ。松屋の、あの無機質の権化のような素っ気ない、しかしそれでいて温もりを感じさせる味噌汁。店内であれが飲めないのがちょっと寂しい気もするが……それ以外はこのワンコインフェア、完璧である。

参考リンク:松屋
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【歓喜】かつやで奇跡の「500円セール」開催キタァァァアアア! 今週末は鉄板メニュー4品がワンコインだぞッ!!

今日は2019年12月3日か……。え、12月3日!? 早ッ! もう2019年終わるやん!! なんてこったーーーーー! と思ったけど、かつやが「お客様感謝祭」をやるらしいから何とかなりそうな気がする。大丈夫だろ、たぶん。

そんな謎な自信が沸き起こってくるのは、「かつや感謝祭」の内容が無敵極まりないものになっているからだ。人気の定番メニュー4品がなんと税抜500円で提供されるというのだから、驚きしか……ぬ! さあ、奇跡のワンコインカーニバルの開幕であるッ!!

・激安セール開催

聞くところによると かつやは、この2019年に国内400店舗を達成したそうだ。それもあって、どうやら我々かつやファンに感謝しまくっているご様子。そんな熱い気持ちがマックスまで高まった結果が、今回の「お客様感謝祭」なのである(たぶん)。

・どれでもワンコイン

来たる12月6日から8日の3日間、一部店舗を除く国内の かつやで開催される「感謝祭」では、先述したように定番メニュー4品がどれでも税抜500円になるぞ。選ばれし かつや四天王は以下の通り。選手、入場!

カツ丼(竹)120gロース!

650円が500円に!!

ソースカツ丼(竹)120gロース!

650円が500円に!!

ロースカツ定食 120gロース ごはん・とん汁(小)付!

690円が500円に!!

カツカレー 120gロース!

790円が500円に!!

……パねえ。かつやの兄貴、マジでパねえっすわ。丼2品が500円の時点で相当アチぃけど、カツカレーなんてさらにパねえ! 790円が500円ってマジかよオイ!! いくらなんでも、感謝しすぎだろうが……!

・開催は今週末

この割引はお弁当の場合でも当然適用されるぞ。ただし、期間中は他の割引券が使えないほか、販売されるのが上記4品のみとなるため注意が必要だ。メンチカツやエビフライはないから気を付けてくれよな。すべての “かつや者” たちよ、今週末は令和元年最後となる かつやの本気セールを見逃すな!

参照元:かつや
執筆:あひるねこ


Source: ロケットニュース24