ドイツの自転車ブランドのCMが凄すぎて逆に何の広告か分からない / 海外の反応「これでアニメシリーズ作って欲しい」「自転車のCMって知らんかった」

ひと足こげば頬をなでる風。同時に後ろへと流れていくさっきまでいた場所。自転車に初めて乗れた時、風を切る感覚にどこまでも走っていけそうな気がした。そのスカッとした感じが好きで日が暮れるまで何度も乗り続けたものである

ドイツの自転車ブランドのCMを見た時、久しぶりにそんな感覚を思い出した。アニメCMなのだが、躍動するアニメーションがまるで風を切るようである。SUGEEEEEEEE!

・エキゾチックなジパングオーラ

その動画はドイツのハウゼンにある自転車ブランド『YT Industries』が公開したものだ。再生ボタンを押すと、浅草の雷門っぽい場所が映し出される。しかし、仲見世の奥には浅草寺はなく、代わりに天まで届きそうな階段とビルがそびえ立っていた。

日本の怪しさにサイバーパンクが融合したような背景がとてもクール。まるで『モノノ怪』とか『天外魔境』のようなエキゾチックなジパングオーラがあふれ出している。その中を所せましと疾走するキャラクターが風を切るようだ。

・海外の反応

見ているだけで吸い込まれそうなほどの躍動感と世界観。海外のネットユーザーからも、英語で以下のようなコメントが多くついている。

「素晴らしい」
「これでアニメシリーズ作って欲しい」
「いつアニメ始まるの?」
「今年最も派手でドープなアニメーション」
「今まで見た中で最もかっこいいアニメ」
「7つの大罪の第3シーズン全部よりもアニメーションが優れている」

──コメント欄は称賛の嵐で、2020年5月8日現在、動画は「9600like」を突破している。事実、私も見終わった後、この世界観でアニメシリーズを作って欲しいと思った。アニメーションは最高である。ただ……

自転車出てこねェェェエエエ

凄すぎてもはやただのアニメとして見てしまい何のCMか分からない。最後に脈絡なくアニメではないガチ自転車が登場したところで「あっ! 自転車だった」と思い出すくらいだ。そのため「自転車のCMって知らんかった」的なコメントもポツポツ見受けられる。

・日本刀からインスピレーションを受けて

ちなみに、これは『YT Industries』の自転車・IZZOのCM。どうやら IZZO は、侍の刀からインスピレーションを受け作られたマシンのようである。名前の由来はひょっとして幕末の4大人斬りの1人・岡田以蔵からだろうか? だとしたらマニアックすぎるだろ

自転車はほとんど出てこないけれども、自転車の心地よさを味わえるこの動画。その切れ味は抜群で、何度も何度も見てしまう。そして、たった1分なのに気づけばワクワクしている自分がいる。そう、夢中で自転車を漕いだあの夕暮れ時のように。

参照元:YouTube
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24

【カオス】auの三太郎に「4人のおじいさん」が登場するも絶対に覚えられない

いまや日本を代表するテレビCMシリーズとなったauの三太郎。ぶっちゃけ、auユーザーではない人の中にも「三太郎は大好き」という人も多いことだろう。個人的には「浦ちゃんと乙ちゃんが結局どうなるのか?」非常に気になるところだ。乙ちゃん……悪いコ。

それはさておき、その三太郎シリーズが新たな局面を迎えた。2019年11月29日から放送されている『おじいさんの兄弟篇』では、新キャラクターが続々と登場! ただし全員がおじいさんで、しかも “ある理由” から非常にややこしい内容となっている。お、覚えられん……!

・じいさんが4人も登場

あなたはかつて三太郎シリーズに登場した「おじいさん」を覚えているだろうか? そう、笹野高史さん演じる「花咲爺さん」だ。新CMのおじいさんも笹野高史さんが演じており「花咲爺さんの再登場か?」……と思いきや。今作で登場するのは桃太郎のおじいさん「桃爺(ももじい)」である。

つまり、笹野高史さんは1人2役を演じていることになるが、驚くのはまだ早い。なんと桃爺は花咲爺さんのお兄さんで、さらにその上には「こぶとり爺さん」がいると判明したのだ。さらにさらにその上には「意地悪爺さん」もいるというから理解が追いつかない。

トドメをさすと「花咲爺さん」「桃爺」「こぶとり爺さん」の3名は全て笹野高史さんが演じているからややこしすぎる。現段階で意地悪爺さんを誰が演じるかは不明だが、いつかカオスすぎる4爺(オール笹野高史さん)の共演が見られる……のかもしれない。

・重要なポイント

また、今後の展開を占ううえで重要なのは、桃ちゃんと4爺が親戚関係に当たるということ。桃爺は桃ちゃんの育ての親なので、その兄弟の3爺は「桃ちゃんのおじさん」ということになる。

すでに「かぐや姫・乙姫・織姫」3姉妹の母親が「親指姫」であることは判明しているが、現在までに親指姫と桃爺の絡み、つまり「桃ちゃんファミリー」と「かぐや姫ファミリー」の親戚付き合いは描かれていない。どちらもイケイケな桃爺と親指姫の化学反応に期待大だ。

・桃爺にかかる期待大

ちなみに桃爺の登場はau公式Twitterにて密かに予告されていたらしい。大量の桃やおじいさんの絵文字で「au、ご乱心か?」と一部ネットユーザーの間では噂されていたが、結局は桃爺のデビューを華々しく飾ろうというauの演出であった。それだけでも桃爺にかかる期待の大きさがわかるではないか。

最後に念のため触れておくが、今回の三太郎は「auの学割」がテーマになっている。学生じゃなくても25歳以下が学割適用可能となっているから、一応覚えておこう。ますますの広がりを見せる三太郎ユニバースから目が離せない。あと、そろそろ乙ちゃん、ハッキリさせてくれ。

参考リンク:三太郎スペシャルサイト
Report:P.K.サンジュン


Source: ロケットニュース24

ところで「青椒肉絲」のCMでメンチ切ってる女性は誰? 調べてみたらネクストブレイク期待大の美人女優だった

初めてそのCMを見たときは正直、商品そのものの情報がほとんど頭に入ってきていなかった。また新しいレトルト食品か? ぐらいの気持ちでぼんやりと眺めていたのだが、その瞬間は突然やってくる。キツめの眉毛メイクを施した女性が鋭い眼光を向けてこう言い放つのだ。

「シャキシャキなのよ、野菜が!!」

え……なんでそんなキレてんの……? 俺、怒られているの……?

ていうか、この人、誰……?

そう思ったか思わないうちに女性は夫らしき男性と共に親指を立てながら「ウゥーッ!」と言い捨てCMは終わる。ニッスイから発売されている冷凍食品「青椒肉絲」のCMである。いったい何が彼女をそんな激おこにさせているんだ……? YouTubeで公式動画を改めて確認するが……

やっぱりなんでキレてるのか皆目わからない。 CMを “ながら見” している視聴者を注目させるための演出なのだろうか。それはそれとして、CMを繰り返し見ているうちにこの女性のことが気になっている自分に気づく。キレた後にちらりと見せる笑顔がとてもキュートなのだ。

・朝見 心さん(34歳)

そこでさっそく調べてみると、キレている彼女の正体は朝見 心(あさみ こころ)さん。京都府出身で34歳の女優さんらしい。彼女のことをもっと知るべくググるとご本人のSNSを発見!

え……ちょ……誰、この美人さん……? いや、CMでは “ツンデレツン” なキャラクターながらも美人であることは画面から見て取れていたが、その素顔はCMのイメージとは真逆とも言えるホワンとした雰囲気をまとった美女だった。

飾らない笑顔には、華やかさと上品さも感じられる。これがいわゆる京都美人の “はんなり” とした魅力なのだろうか。

ちなみにインスタグラムではCMで夫役を演じていた男性と共にオフショット写真を投稿していた。ご本人のコメントによると、CMで着ていた鮮やかな緑色の衣装は青椒肉絲のピーマンを表しているのだそうな。そうだったんだ~でもそれよりキレている理由を教えておくれ。

・他のCMにも多数出演

朝見さんについてさらに詳しく調べてみると他のCMにも多数出ているそうで、ニホンモニターが公開している『2018年のCM起用者数ランキング』にも名を連ねていた。

1位 18社 白石 麻衣(乃木坂46)
2位 15社 広瀬 すず
3位 12社 有村 架純
3位 12社 渡辺 直美
3位 12社 ローラ
6位 11社 綾瀬 はるか
6位 11社 川栄 李奈
6位 11社 齋藤 飛鳥(乃木坂46)
6位 11社 西野 七瀬(乃木坂46)
6位 11社 吉田 羊
11位 10社 芦田 愛菜
12位 9社 新垣 結衣
12位 9社 飯豊 まりえ
12位 9社 石原 さとみ
12位 9社 上戸 彩
12位 9社 北川 景子
12位 9社 清野 菜名
12位 9社 高畑 充希
12位 9社 土屋 太鳳
12位 9社 菜々緒
12位 9社 広瀬 アリス
12位 9社 深田 恭子
12位 9社 松岡 茉優
24位 8社 朝見 心 ←
24位 8社 木村 文乃
24位 8社 桐谷 美玲
24位 8社 小松 菜奈
24位 8社 中条 あやみ
24位 8社 浜辺 美波
24位 8社 本田 望結
24位 8社 宮埼 あおい
24位 8社 吉岡 里帆

いかがだろうか、この圧倒的ダークホース感。

他にランクインしている方々は名前と顔が一致するほど有名だが、失礼ながら朝見さんの認知度はまだそれに及んでいないというのが筆者の正直な感想だ。しかし、それでもこのランキングに食い込んでくるのは、それだけ女優としての実力があるということだろう。

・今後、ブレイクの可能性?

ネットで調べると『青椒肉絲』のCMに不快感を示している人も少なからずいるようだ。前述のように、あのキレっぷりは視聴者に目を向けさせるための演出ではないかと思われるが、結果的に朝見さんの鋭い目線に引き込まれ、私のようについCMに見入ってしまう人も少なくないのではなかろうか?

優れた役者は “目で演技” ができると聞いたことがある。確かに「目は口ほどに物を言う」とも言うし、名優と呼ばれる役者は目の動きや眉毛の上げ下げで感情を表現する。そうした繊細な演技に心打たれたことがある人も少なくないかと思う。

今でもすでにテレビや映画で活躍をする朝見さんだが、その類まれな目力と豊かな表情を武器に今後はもっと多くの場で見ることになるかもしれない。ネクストブレイクに期待したい要チェックの女優である。ウゥーッ!(親指ピン!)

参照元:Twitter @asamicocoro、Instagram @asamicocoroYouTube、ニホンモニター「2018年のCM起用者数ランキング」
執筆:ショーン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

たった45秒のはごろもフーズ『シーチキンチキン』のCMに私が感動してしまった理由

缶詰の王者・シーチキン。パンに合わせてもご飯に合わせてもイケて、おまけに酒のつまみにも最適。そんなはごろもフーズ『シーチキン』とプリマハム『サラダチキン』のコラボ商品が発売されていることをご存知だろうか。その名も『シーチキンチキン』である

2019年8月19日に発売された本商品。本日9月26日に、YouTubeチャンネルにてWEBCMが公開されている。たった45秒のこのCMにはニワトリとマグロしか出てこない。だがしかし、軽い気持ちで流し見していた私は思わず感動してしまった。凄い……。

・88周年記念製品

今年、共に創立88周年を迎えた「はごろもフーズ」と「プリマハム」。そのことを記念して発売されたのが『シーチキンチキン』だ。

WEBCMでは、マグロとニワトリの88年間におよぶ「チキン」の称号を賭けたバトルが描かれている。ちなみに、ニワトリ役の声優は神谷明さんでマグロ役は古川登志夫さん。共に、ひと声で誰か分かるレベルの声優界を代表する超大御所である。

・無駄遣い

しかし、動画を再生してみた時、私は愕然とした。おいおい正気かよ……!

超大御所の2人が、「コケー!」と「うおぉぉぉぉ!(マグロの声)」しか話さないのである。あまりの無駄遣いっぷりに困惑を隠せなかった。

このCMはこの2人である必要があるのか? そんな悔しさにも似た想いが全身を駆け巡る。っていうか、マグロ鳴かねえだろ。そこでふと気づいた。

・マグロになりきる古川登志夫

そうだ。マグロの鳴き声なんて知らない。本来なら声はいらないのだ。にもかかわらず、古川登志夫さんは声優として完璧にマグロになりきっている。その迫力たるや、瞬間的な最大速度は時速80キロに達するというマグロそのものではないか。

一方、神谷明さんもニワトリになりきっている。その凶兆を告げるような鳴き声はとても人間のものとは思えない。これは、マグロとニワトリの一騎打ちであると同時に声優2人の一騎打ちでもあるのだ

そんな壮絶なバトルに気づけば鳥肌が立っていた。いまだかつて、ここまでマグロとニワトリになりきった人達がいただろうか? プロの真髄を見た気分である。声優って凄い……。

参照元:シーチキンチキン
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24

ところで『ボールド(洗剤)』のCMに出てる金髪美女は誰? 本人のインスタを発見した結果 → ただの “目の保養” アカウントだった

“山田さん” っているじゃないですか? ほら、『ボールド』っていう洗剤のCMで、小倉優子さんのお隣さんを演じている外国人。やたら陽気で、最近は「スゥ~~て……ッポォォォーーーッンン!!!!」とかいうギャグを披露している金髪美女……といえば、おわかりかな?

いいですよねぇ~山田さん! 文句ナシの美人さんで、お洗濯の悩みもハイテンション+カン高い声で助言してくれる、心優しき隣人。あんな人が隣に住んでたら幸せなのか ありがた迷惑なのか微妙なラインだが、はたから見ている分には山田さんイイよ、山田さん! 

──てゆうか……山田さんって、誰?

・“山田さん” の正体が判明!

ということで、さっそく販売元P&G Japanの『ボールド』担当者に聞いてみたところ、以下の回答を得られた。

 

──『ボールド』のCMに出ている金髪の女性(山田さん)は、一体だれなんですか?

P&G「お問い合わせありがとうございます! “山田さん” 役で出演しておりますのは、カロリーナ・ピサレク(Karolina Pisarek)さんで、ポーランド出身のモデルさんです」

 

謎の美女の名前はカロリーナ・ピサレクさんであることが判明! そして、なんとなーくアメリカ人か、ロシア人かな? と思い込んでいたが、ポーランド人とのことだ。

・本人のインスタを発見!

この情報を入手した直後、光の速さで「Karolina Pisarek」をググったところ、ご本人のインスタグラムのアカウントも発見! さっそくのぞいてみると……

View this post on Instagram

God's timing is always perfect. Trust him. ⌚

A post shared by Karolina Pisarek (@karolina_pisarek) on Aug 4, 2019 at 10:47am PDT

 

ふっ……ふつくしい…………! 

(※ため息が漏れて「美しい」がうまく発音できない)

 

 

ふぁいこう(最高)だろ……!

 

 

ふぁりがとう(ありがとう)……!

 

 

ふぁっ……!?

 

・この世は不公平だ

画像を眺めているうちになぜか失恋気分を味わった筆者だが、ともかく『ボールド』のCMでは見せないような表情を多く見せる彼女がそこにいた。

モデルさんなだけあって、どの写真も、そしてどんな服装でもすごくキマっているのはさすがとしか言いようがない! ただのおせっかいな外国人美女だと思っていたが……もうこれからは “山田さん” を見る目が変わってしまいそうだ。

ちなみに筆者が調べたところによると、カロリーナさんの年齢は22歳前後のようである。まだ22歳でこの色気……はぁ~(ため息)。ちょっと深呼吸しよう。スー、ハー……スー、ハー……

スゥ~~~~て……ッポォォォーーーッンン!!!!

参照元:Instagram @karolina_pisarek@ogura_yuko_0826
執筆:ショーン


Source: ロケットニュース24