【ポケモンGO】EXレイドに「レジギガス」登場! 対策ポケモンはコレだ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も色違いポケモンを追いかけまくっているかな? お兄さんは色違い運自体は悪くないんだ。……ただ、持っている色違いしか出ないんだ。特にアーボなんて色違いが7匹いるからね!! わざと出てるとしか思えないよ!

それはさておき、2019年11月19日開催のEXレイドから新ボス「レジギガス」が登場する。迫力満点の見た目通りにステータスもかなり強力だから、万全のパーティを準備しておこう。

・11月19日から登場

第4世代「シンオウ地方」のきょだいポケモン、レジギガス。10月に開催されたポケモンGO初の課金イベント「巨大ポケモンの謎を解け!」の報酬としてすでに登場しているが、EXレイドでの登場は11月19日に開催される回が初となる。

HPと防御力はさほど高くないものの攻撃力はかなり高く、特にCPはケッキングに迫る第2位の4000オーバー! 是が非でも強力なレジギガスを育成したいところだ。

さて、レジギガスは「ノーマルタイプ」のポケモンなので、弱点は「かくとうタイプ」の1種類のみ。かくとうタイプだけで6体揃えるのはやや難易度が高いが、お手持ちのポケモンの中から最善のパーティを編成しておこう。

レジギガス対策パーティ

カイリキー(カウンター / ばくれつパンチ)

ルカリオ(カウンター / インファイト)

バシャーモ(カウンター / きあいだま)

ヘラクロス(カウンター / インファイト)

エルレイド(けたぐり / インファイト)

キノガッサ(カウンター / ばくれつパンチ)

ハリテヤマ(カウンター / ばくれつパンチ)

エンブオー(けたぐり / きあいだま)

かくとうタイプで6体を揃えるのが難しい人は “きあいだま” 持ちの「ミュウツー」や「フーディン」もアリ。また「レックウザ」や「ディアルガ」など、高い攻撃力を誇るドラゴンタイプで残りを埋めていくのもいいだろう。

とにもかくにも、向こうしばらくの間、EXレイドにはレジギガスが登場する見込みだ。まずはEXレイドに招待されるため「特別なレイドバトル」の対象ジムでレイドバトルをこなしまくるべし。それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: ロケットニュース24

【ポケモンGO】EXレイドでデオキシスのスピードフォルムと実戦バトル! ゲットチャンスの難易度は……

2019年7月2日からEXレイドバトルにデオキシスのスピードフォルムが登場した。昨年のミュウツー以降に実装されると、ここまで3カ月に一度のペースでフォルムチェンジ。ノーマル → アタック → ディフェンスときて、いよいよラストのスピードが見参だ。

前回、堅守だったディフェンスは少人数だと攻略が難しかったが、スピードはどうなのか。そして一体どんな動きをするのか。当編集部は初日から一戦交えることができたので、まだ戦っていないトレーナーはぜひ参考にして欲しい。

・バトルの人数

さて、さっそくバトルからゲットチャンスまでの流れを説明しよう。まずバトル攻略の人数であるが、ズバリ2人でもいけそう……な気がする。というのも!

今回、14人での攻略だったのだが、ライフゲージがガンガン減って即撃破。ディフェンスフォルムこそだいぶ堅守だったが、体感的にはノーマルとアタックフォルムと同じく2人(レベル40大親友)で倒せそうだ。仮に開幕時刻に遅れて人数が揃わなかったとしても、誰か他のトレーナーと一緒なら問題ないだろう。

・ゲットチャンスの難易度は?

そしてゲットチャンスに関しては、結論からいうと優しいタイプだった。最近のレイドボスで例えるなら、カイオーガより簡単でグラードンよりちょっと難しいといったところか。

デオキシスのスピードフォルムは横の動きがない分、エクセレントでも当てやすい。他のポケモン同様、威嚇(いかく)してきた後を狙えば、より確実に捕獲できるはずだ。んでもって隙が生まれるのは、スト2の昇龍拳のごとく拳を天に向けてジャンプして着地した時!

View this post on Instagram

ゲットチャンスはラクショー

A post shared by 原田たかし (@haradatakac) on Jul 1, 2019 at 10:01pm PDT

その直後が無防備なので、タイミングを見計らってボールを投げればゲットは目前。ベテラントレーナーからするとラクショーだから、パイルのみでアメを強欲に狙ってもいいだろう。(逃げられても保証はしないけど)

View this post on Instagram

昇龍拳の直後がチャンス

A post shared by 原田たかし (@haradatakac) on Jul 1, 2019 at 10:02pm PDT

・次のEXレイドは?

以上がスピードフォルムの攻略だ。まだ話をするのは早いが、今回で最後のフォルムということで次のEXレイドバトルはどのポケモンが登場するのだろうか。また、7月12日から映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』が公開される。元祖EXレイドボスだったミュウツーに関わるイベントなどあるのか、そちらも注目したい。

Report:原田たかし
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: ロケットニュース24